♥ 世界のキテレツ洋書&デヘブヒデヘ専門店「どどいつ文庫」です。ご連絡はdobunko@excite.co.jp「コニチワど文庫」係まで大至急に。

目次でゴザル

●最新頁はアチラ
最新頁
dobunko.jp/
◎1つ前のペエヂ
06.12月31日まで
■1920年代べるりんCD+写真集
◎おメエル連絡先
お問合せご連絡は、 dobunko@excite.co.jp
まで。いつでもどうぞ。
25ぢかん受付中
※ホ〜モ頁に出ていない本やDVDもお探ししします。。
◎ヂャンル別りすと
。。。。
コチラです
◎ど忘れメモブログ
dobunko.seesaa.net/
◎ご注文方法
ご注文は25ぢかんOK
※ホ〜モ頁にのつていない本やDVDのお問合せもどおぞ。。
◎「小鳥さん」部屋
ご注文は25ぢかんOK
※ど文庫お客ちゃまの特殊蔵書はいけんコーナ。2年ぐらい後進してないです。すいません。そのうち復活しまぢろう。。
お問合せ&ご注文はうはう
お問合せ&ご注文はうはう
お問合せ&ご注文はうはう
お問合せ&ご注文はうはう
お問合せ&ご注文はうはう
お問合せ&ご注文はうはう
お問合せ&ご注文はうはう
お問合せ&ご注文はうはう
お問合せ&ご注文はうはう
◎化石のホカホカ

◎おメエル連絡先
お問合せご連絡は、 dobunko@excite.co.jp
まで。いつでもどうぞ。
25ぢかん受付中
※ホ〜モ頁に出ていない本やDVDもお探ししします。。


〈ふりだしへ戻る〉

2007年1月ホカホカ入荷ですたい!
*お好きな順番で画像の上をゴキっゴキっと押っぺしてのぞいて見みみてください。
翌月のペエヂはアチラ          前月のペエヂはコチラ

    ♥♥  二○○七年○一月のもくぢです    ♥♥(最新こねこね時=2007.01.22PM.00.00)

♥ ♥二○○七年一月の目次
今月のホカホカ
廃盤レコードアワー『ネズミが走る溝(みぞ)/ウォルト‐デヅ二一‐レコードものがたり』(1.29)
最悪レトロふぁっしょん品評会『大失敗の70年代ふぁっしょん』(1.27)
ドロボウ芸術鑑賞『行方不明の美術館:ドロボウのいる美術史』(1.25)
ニウヨウクUFOきゃっちんぐ写真集『湯‐絵符‐凹(ゆう‐えふ‐おう)』(1.23)
意味不明男性ヌウド写真集『アナタがハダカのときに出来るコト』(1.21)
拒食治療合宿記念お写真集『やせっぽち』(1.19)
げてものイラストまんが雑誌『べらべら‐第17号』(1.17)
迷惑電気メールアートこれくしょん『助けを求める叫び声/アフリカからの電子サギめいる』(1.15)
最悪レコジャケアートこれくちょん『深刻にヒドいレコードじゃけっと集』(1.13)
秘蔵版ゲイぢゅつイラスト宝典『ホモあーと/歴史的これくしょん』(1.11)
理解不要アート大図鑑『天然の産物/仲間しらずアートあんどビヨ〜ン奴』(1.09)
蜃気楼てきオッパイ写真集『よこがお』(1.07)

…………………………………………………………………
翌月ぶんと前月分
翌月のペエヂはアチラ         前月のペエヂはコチラ
ジャンル別総合リスト
2○○3年01月1日から2○XX年XX月XX日まで
…………………………………………………………………
お問合せ&ご連絡は: dobunko@excite.co.jpまで。25時間受付ちうです。
…………………………………………………………………
最新ペエヂはアチラ


2007年1月29日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その2    

廃盤レコードアワー

ネズミが走る溝(みぞ)/ウォルト‐デヅ二一‐レコードものがたり
...(★ファイル整理中の手違いで元の誤あんない文を消去してしまつたです。ちかぢか中に要点だけでも蘇生するべく、鋭意さぎよー中です。しばしお待ちくださませ。。)。?? [記:2007.3.13pM20時00分ごろ]

廃盤レコードアワー『ネズミが走る溝(みぞ)/ウォルト‐デヅ二一‐レコードものがたり
by ティム‐ホリス、グレッグ‐イーバー 
発行=2006年、みししっぴぃ、英語版
大きさ: 19.2x24.3センチ。 重さ=約550ぐらむ。
外見=そふとかば。しろくろ図版ぱらぱら。222頁。
ど特価: ¥3600
お問合せ先: dobunko@excite.co.jp
お問合せ番号:ネズミ捕獲07129


2007年1月27日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その2    

最悪レトロふぁっしょん品評会

お粗末な編み物/幾十年分の作っちゃいけない手芸わあるど
..(★ファイル整理中の手違いで元の誤あんない文を消去してしまつたです。ちかぢか中に要点だけでも蘇生するべく、鋭意さぎよー中です。しばしお待ちくださませ。。)??? [記:2007.3.13pM19時45分ごろ]

最悪レトロふぁっしょん品評会『大失敗の70年代ふぁっしょん
by モーリン‐ヴァルデス‐マーシュ 
発行=2006年、おれごん、英語版
大きさ: 18.0x21.9センチ。 重さ=約350ぐらむ。
外見=そふとかば。オールカラー図版満載。112頁。
ど特価: ¥2500
お問合せ先: dobunko@excite.co.jp
お問合せ番号:ロウファッション07127


2007年1月25日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その2    

芸術ドロボウ鑑賞

行方不明の美術館:ドロボウのいる美術史
...(★ファイル整理中の手違いで元の誤あんない文を消去してしまつたです。ちかぢか中に要点だけでも蘇生するべく、鋭意さぎよー中です。しばしお待ちくださませ。。)??? [記:2007.3.13pM19時40分ごろ]

芸術ドロボウ鑑賞『行方不明の美術館:ドロボウのいる美術史
by サイモン‐ホープト 
発行=2006年、カナダ、にうようく、英語版
大きさ: 21.3x26.1センチ。 重さ=約1.2きろぐらむ。
外見=はあどかば愛蔵版オールカラー図版満載。192頁。
ど特価: ¥4000
お問合せ先: dobunko@excite.co.jp
お問合せ番号:贋作泥棒市場070125


2007年1月23日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その2    

ニウヨウクUFOきゃっちんぐ写真集

湯‐絵符‐凹(ゆう‐えふ‐おう)
...(★ファイル整理中の手違いで元の誤あんない文を消去してしまつたです。ちかぢか中に要点だけでも蘇生するようにしたし、と思っています。しばしお待ちくださませ。)??? [記:2007.3.13pM19時30分ごろ]

ニウヨウクUFOきゃっちんぐ写真集『湯‐絵符‐凹(ゆう‐えふ‐おう)
by クリス‐ノーブル、キャレブ‐スコット、ジャック‐ウォーレン他
発行=2006年、にうようく、英語版
大きさ: 24.0x20.3センチ。 重さ=約750ぐらむ。
外見=そふとかば。オールカラー写真集。196頁。
ど特価: ¥4800
お問合せ先: dobunko@excite.co.jp
お問合せ番号:謎の円盤UFO070123


2007年1月21日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その2    

意味不明男性ヌウド写真集

アナタがハダカのときに出来るコト
...(★ファイル整理中の手違いで元の誤あんない文を消去してしまつたのです。ちかぢか中に要点だけでも蘇生するようにしいと思っていますっす。。)??? [記:2007.3.13pM19時05分ごろ]

意味不明男性ヌウド写真集『アナタがハダカのときに出来るコト
by ジェイミー‐アンドリュース、ジェシカ‐ドハティ
発行=2006年、かりふぉるにや、英語版
大きさ: 22.9x17.8センチ(横長)。 重さ=約450ぐらむ。
外見=そふとかば版。おバカなカラー写真集。112頁。
ど特価: ¥1800
お問合せ先: dobunko@excite.co.jp
お問合せ番号:最低男性ヌウド070121


2007年1月19日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その2    

拒食治療合宿記念お写真集

やせっぽち
...(★ファイル整理中の手違いで元の誤あんない文を消去してしまつたのです。ちかぢか中に要点だけでも蘇生するようにしいと思っていますっす。。)??? [記:2007.03.13pM18時55分ごろ]

拒食治療合宿記念お写真集『やせっぽち
by ローレン‐グリーンフィールド 
発行=2006年、from さんふらんしすこ、英語版
大きさ: 21.7x28.0センチ(横長)。 重さ=約1.2きろぐらむ。
外見=はあどかば愛蔵版。オールカラー写真集。192頁。
ど特価: ¥4800
お問合せ先: dobunko@excite.co.jp
お問合せ番号:逆ダイエット070119


2007年1月17日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その2    

げてものイラストまんが雑誌

べらべら‐第17号
...(★ファイル整理中の手違いで元の誤あんない文を消去してしまいました。ちかぢか中に要点だけでも蘇生するようにしたいと思っています。しばしのご猶予を。。)??? [記:2007.3.13pM18時20分ごろ]

げてものイラストまんが雑誌『べらべら‐第17号
by 編=モント‐ボーシャン 
発行=2006年、しあとる、英語版
大きさ: 18.6x15.7センチ(横長)。 重さ=約560ぐらむ。
外見=そふとかば版。カラー&しろくろ図版。120頁。
ど特価: ¥2000
お問合せ先: dobunko@excite.co.jp
お問合せ番号:ぶらぶら廟07117


2007年1月15日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その2    

迷惑電気メールアートこれくしょん

助けを求める叫び声/アフリカからの電子サギめいる
...(★ファイル整理中の手違いで元の誤あんない文を消去してしまいました。ちかぢか中に要点だけでも蘇生するようにしますので、しばしお待ちくださいませ。。)。??? [記:2007.3.13pM23時05分ごろ]

迷惑電気メールアートこれくしょん『助けを求める叫び声/アフリカからの電子サギめいる
by 画=ヘリング‐ワーゲンブレス 
発行=2006年、かりふるにや、英語版
大きさ: 13.0x2017センチ。約200ぐらむ。
外見=そふとかば版。カラーいらすと挿し絵いり。80頁。
ど特価: ¥2000
お問合せ先: dobunko@excite.co.jp
お問合せ番号:詐欺師の楽園07115


2007年1月13日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その2    

最悪レコジャケアートこれくちょん

深刻にヒドいレコードじゃけっと集
...(★ファイル整理中の手違いで元の誤あんない文を消去してしまいったため、要点だけを走り書きしておくつもりだったのですが、書きはじめてみたら、いつもどおりに、必要以上にくどくて、回りくどいご案内になってしまったようです)。。 外見と中身の釣り合いが取れていないモノ、特に外見の包装紙ばかり見栄えがよくて食欲をそそるのに食べてみるととーてもおマズい弁当などはどれほど文句を言ってもお腹の足しにならないわけですが、ムウドで売りつけるイメエヂ商売のうえにあぐらをかいて、中身の音や曲とは億千万キログラムかけ離れていることなど一切気にしずに当たり前のように居直っている商品が、世の中には氾濫しまくっておられます。CD・レコードのジャケットといえば、ふつーは、そのワルぅい代表みたいなものですが、最低最悪なレコードジャケットばかりをこりかためた本書は、そー思ってみればあたかもまるで世間のジョーシキのお月さまのムコオ側で白熱の真実一路をひたはしっているのかと錯覚しそうなほど、外見のヒドさが全身全霊を震わせるようにして、中身のヒドさをコレで理解してくだせー、と切々と訴えかけているようにしか見えない気もするし、それはただ気のせいで、ただただ何も考えていないだけと思うのが正解な気もする最悪レコードジャケット・コレクション自慢本です。2006年刊行のこの最新版は、同じ著者が、2004年、2005年に刊行した既刊版2冊を合本にして更に新たな発掘コレクション分を大幅増量。ボリューム的にも前2冊の倍以上の頁数になっているうえに、収録ヂャケットは、おコちゃまの精神衛生面がひじょうに心配されそうな虎馬ちういの「コドモだまし」系、都会のヒトにむかってド田舎育ちを賛美しすぎな「カントリぼい」系、踊れなくてホントによかった「ダンス」系、ヴィレッジ・ピープルのカミング・アウト以前の、同性愛非合法時代の「オトコは黙ってムウドに酔いしれるホモ」系、腐ったチーズ臭という語源を再確認させる「ファンキー」系、衣装からして正気でないキりスト教原理主義派の「グループもの」系、バカっぷる出会いのBGM「ラウンジ」系、人生を狂わせる自己啓発セミナー洗脳「自習」系、忘れられた「ポルカ」系や勘違い「ロック」系、「神様に救われたヒト」系、理解いらずの「バカバカしー」系、実現したときの満足度がとっても低い実用的「ハウツー」系、顔面にへばりついた作り笑顔がコワ過ぎるほどの「いいヒト」系、老いて盛んにもほどがある「若いモンには負けんゾな」系、鍵盤たくさん付きすぎな旧世代テクノ「電気オルガン」系、などなどといった調子で「ぢゃんる別」に分類整理も加えられられている決定版てきな内容になっています。LPレコードとゆうものが、気で銭もうけをもくろむひとたちのエゲツない小道具のひとつとしてお店の棚でニコニコすることが大歓迎された誕生期から滅亡期までの、1948年から1988年の間に作られたLPレコード中の、発売時点で明らかに第三者的には相手にしてもらったとしても悲しがられるか笑われるかしかなく、世界ぢゅうのほとんどすぺてのヒトの誰の記憶にも残っていなかったハズの、ほんとにどどでもよいレコードのじゃけっとたちが、ただそれがヒドいヒドいヒド過ぎるというだけの理由で焼却ないし埋め立てという通常のゴミレコードの運命線からはずれて、1冊の本のなかにインクのヨゴレとして一瞬姿をみせているのだと思うと、なにかカンドー的でさえありそーな、ヒドいレコード愛好家必携の好著です(?)。 ??? [記:2007.3.17pM18時45分ごろ]

最悪レコジャケアートこれくちょん『深刻にヒドいレコードじゃけっと集
by ジャック‐ディフォンゾ 
発行=2006年、ロンドン、英語版
大きさ: 18.5x18.5センチ。 重さ=約620ぐらむ。
外見=はあどかば版。カラー図版180点以上。256頁。
ど特価: ¥3400
お問合せ先: dobunko@excite.co.jp
お問合せ番号:ジャケ買い070113


2007年1月11日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その2    

秘蔵版ゲイぢゅつイラスト宝典

ホモあーと/歴史的これくしょん
(★ファイル整理中の手違いで元の誤あんない文を消去してしまいったため、要点だけの走り書きになっています??)..同性愛が異常‐ヘンタイ‐犯罪扱いされていた異常そのものの時代がようやく少しずつ過去のこととなりはじめた1972年にアメり力では初めての同性愛イラスト画集として合法的に出版されたホモあーと史上の記念碑的作品集が、30数年ぶりに増補改訂をくわえて再登場。初版ではアダルトペーパーバックこれくたーの間では有名な「グリーンリーフ‐クラシックス社(Green Leaf classics)」の編集者で男性肉体写真のコレクターでもあったアール‐ケンプス氏が担当していましたが今回の編集責任者は、これまた男性肉体写真などのコレクターでもあるホモいらすと家グレイウルフことフェリックス‐ランス‐ファルコン氏。収録作品は、ルー‐ダーマイヤーさんとゆうヒトの個人コレクションからの拝借が多いらしく、古くは古代ギリシアのホモ壷絵にまでさかのぼり、男色泥棒作家ジャン‐ジュネのおホモだちパウル‐スマラ(Paul Smara)が1940年代に描いたとされる「ジャポンの刑務所」なども含まれていますが、中心は、犯罪扱いされたホモ衝動が地下の暗がりで蠢いていた1950-60年代に秘密通信販売などで流布され、孤独なひとたちの何よりのオカヅとしてどろどろに愛用された便所ラクガキの名人的職人たちの作品で、ブレード氏、ハンク氏、マスターズ氏、トム‐オブ‐フィンランド氏、ロビン氏、エティエンヌ氏、それに編集作業にもあたったグレイウルフ氏などが、作家別に紹介&陳列され、また、ホモいらすをユウモアの味付けでよりオイシく召し上がれ、と語るグレイハウンド氏の願望を反映したりしていなかったりな、主題別の陳列も用意あり。歴史に名前を残していないヒトたちの情熱とゆう歴史的な重みのあるホモいらすと集としてのお値うちにくはへて、アウトサイダーアート集としても見どころの多いクロクロいらすと集です ??? [記:2007.3.13pM16時00分ごろ]

秘蔵版ゲイぢゅつイラスト宝典『ホモあーと/歴史的これくしょん
by フェリックス‐ランス‐ファルコン 
発行=2006年、バンクーバー、英語版
大きさ: 26.4x21.6センチ。 重さ=約700ぐらむ。
外見=そふとかば版。シロクロいらすと集以上。254頁。
ど特価: ¥3400
お問合せ先: dobunko@excite.co.jp
お問合せ番号:同性愛芸術070111


2007年1月09日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その2    

理解不要アート大図鑑

天然の産物/仲間しらずアートあんどビヨ〜ン奴
..(★ファイル整理中の手違いで元の誤あんない文を消去してしまいったため、要点だけの走り書きになっています??)とりあえずっぽく世間のすみっこのほうにシッシッと追っ払われているヒトたちにしか歌うことができない不思議なかたちや色彩の思い掛けないドツキあいやいたわりあいから生まれる摩訶不思議のアート、作者とゆう自意識もないようなあるような制作担当者ひとりひとりがそれぞれの宇宙代表としての喜怒哀楽とまぐわい続けるアウトサイダーアートの宇宙よりもひろい宇宙をとりあえずグルリグルリと見回すのに、どとてもお手ごろなアウトサイダーあーと大図鑑本だす。編集責任者は、商業出版ぶつとしては世界でも類のないアウトサイダーアイダーアート専門雑誌『RAW VISION』の編集長とゆう立場を通じて、昨今のアウトサイダーアート普及にあたって量り知れないほどのお手柄と罪と罰を今も三途の河原の小石のように積み上げ続けているジョン‐マイゼルス氏でありますて、本書じたいも、入院中の未発掘アーチストのかたがたが毎日熱病的集中度で制作したお作品を、夕暮れどきになると精神病院のゴミ掃除係のひとたちがまとめて捨てたり燃やしたりしていたアウトサイダーアートのドグラマグラ時代、1905年に初めてパリにオープンしたオーグスト‐マリー(Auguste Marie)博士主宰の「狂気美術館」やハンス‐プリンツフォルン博士コレクション。20世紀アウトサイダーアート史上初期の大もんだい作家アドルフ‐ヴェルフリの世界。ロデスでアントナン‐アルトーの主治医をつとめたガストン‐フェルディエール博士の助言などの後押しで本格化し、アウトサイーアート新時代の幕開けとなったジャン‐デュブッフェのアール季語‐ブリュットコレクション。それを継承したローザンヌのアールブリュット美術館の発展や、グギングのアウトサイダー芸術家の家などヨオロツパ圏のアウトサイダーアートやアーチストの紹介もあれば、ヘンリー‐ダーガーなどアメり力のアウトサイダーアートや、土俗おみやげアートなど、をアート開設された老衰した20世紀アートの世界が永遠の若さを取り戻すための強精回春すぺしゃるドリンクとして熱くネットリした視線でアウトサイダーアートが大歓迎されるようになるまでのアウトサイダーアート成り上がりヒストリーが、盛り盛りとふんだんに収録されたカラー図版とともに繰り広げたり閉じたりまた開花したり。『RAW VISION』特別編集保存版増刊号とゆーたおもむきのカラ-大図鑑本です。邦訳のあるコレ系の必携基本図書『パラレル‐ビジョン』を大胆にうわまわる派手な紙面づくりで、アウトサイダーアートに溺れてみたいすでに溺れている方から、これからのかたまで、食前食後のごはんのお友にどどどうぞ??? [記:2007.3.13pM14時50分ごろ]

理解不要アート大図鑑『天然の産物/仲間しらずアートあんどビヨ〜ン奴
by ジョン‐マイゼルス 
発行=19966年、ろんどん、英語版
大きさ: 25x29センチ。 重さ=約1.2きろぐらむ以上。
外見=そふとかば版。カラー&白黒図版満載。240頁。
ど特価: ¥4200
お問合せ先: dobunko@excite.co.jp
お問合せ番号:電波芸術大鑑70109


2007年1月07日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その2    

蜃気楼てきオッパイ写真集

よこがお
...(★ファイル整理中の手違いで元の誤あんない文を消去してしまいったため、要点だけの走り書きになっています??)真横から眺めた44人のヲンナのひとたちのの乳房の隆起を撮影した写真ばかりを陳列したお写真集です。ちぶさ、とゆーひとつの言葉でブッキラボーに覆いくるむには、みるほどに形も質感も44人44色なちぶさたちは、しかも視野からカラダのほかの要素を追いはらい、目の前にある宇宙がそれだけで満たされている状態になっているため、乳房というお約束から解放されて、なにか強風にけぶる沙漠のなかで迷子になっている時に巨大な手のひらにのせてどこからともなく差し出された名前もわからない不思議な果実のいろいろをみせられているようなかんぢ、もそっと気取って露骨にいえば、純粋フォルムのたんきうを気取ろうとしているようにも単なるドスケベイにもみえるビミオなお写真集だつたのでした??? [記:2007..3.13AM11時06分ごろ]

地理学てきオッパイ写真集『よこがお
by バロン‐ウォルマン 
発行=1974年、かりふぉるにや、英語版
大きさ: 21x21センチ。
外見=そふとかば版。シロクロ写真集。古本=保存状態、並。
ど特価: ¥6500(古本です)
お問合せ先: dobunko@excite.co.jp
お問合せ番号:夜の解放区067107


翌月のペエヂはアチラ          前月のペエヂはアチラ


この頁の先頭に戻る
....当店への ご連絡はdobunko@infoseek.jp「どどいつ文庫」まで。
inserted by FC2 system