♥ 世界のキテレツ洋書&デヘブヒデヘ専門店「どどいつ文庫」です。ご連絡はdobunko@mail.goo.ne.jp「コニチワど文庫」係まで大至急に。

メニウでゴザル

●最新頁はアチラ
最新頁
dobunko.jp/
◎ご来店あんない
コチラです
◎ご注文HOWはう
25ぢかん受付中
※ホ〜モ頁に出ていない本やDVDもお探ししします。。
◎ご来店あんない
コチラです
◎ご注文HOWはう
25ぢかん受付中
※ホ〜モ頁に出ていない本やDVDもお探ししします。。
◎お問合せ連絡先
お問合せご連絡は、 dobunko@mail.goo.ne.jp
まで。いつでもどうぞ。
ブログ代り的?
//pookmark.jp/user/dobunko
◎ど忘れメモブログ
dobunko.seesaa.net/
◎ご注文方法

ご注文は25ぢかんOK

※ホ〜モ頁にのつていない本やDVDのお問合せもどおぞ。。
◎「小鳥さん」部屋
ご注文は25ぢかんOK
※ど文庫お客ちゃまの特殊蔵書はいけんコーナ。3,4年ぐらい後進してないです。すいません。そのうち復活しまぢろう。。
◎おメエル連絡先
お問合せご連絡は、 dobunko@mail.goo.ne.jp
まで。いつでもどうぞ。
25ぢかん受付中
※ホ〜モ頁に出ていない本やDVDもお探ししします。。


〈ふりだしへ戻る〉

2009年12月ホカホカ入荷ですたい!
*お好きな順番で画像の上をゴキっゴキっと押っぺしてのぞいて見みみてください。

2009年12月29日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その1    

乱倫あうとさいだーあーちすと画集

ヨヲロツパのアウトサイダーあーちすとたち
..ポン酢しょうゆがあるかないかとゆうたゲーヂュツやギヂュツの交通法規などを全く度外視してお絵描きや模様や文字などを描いてみてたくてたまらない欲情のアクセルを全開に、ぴよぴよ走る通称アウトサイダーアートとゆうヂャンルが世間にぢんわり浸透していくようになる前の1986年、種まき前の土ならし的シーズンにニウヨウクのロザ・エスマンぎゃらりで催されたヨーロッパ系アウトサイダーあーちすとコレクション展。その開催記念図録本が、おおよそ23、4 年の時差つき古本になってどんぶらこと当店へ漂着中でありまする。世界ぢゅうでアウトサイダーアートの圧倒的な底ぢからを見せびらかしまくりた巡回展『パラレルビジョン』も開催のずーっと前で、雑誌『RAW VISION』創刊よりも3年も前の、アウトサイダーあーとの超でぃーぷに発光するお作品のかづかづを好き者コレクターがタダ同然の値段で買い漁ることができた時期に、ローザンヌのアールブリュット美術館とその周辺の有力好き者コレクターとクロイスターノイブクル病院のグギングぐるうぷの協力で開催されたロザ・エスマンぎゃらりでのこの展覧会図録本。いまではアウトサイダーあーとご愛好のみなみなさま(誰?)とわすっかりまるで顔見知り(?)、アロイーズさんやヴェルフリさん、マッジ・ギルさんやオズワルド・チルトナーさん、ルイ・ステーさんやスコッティー・ウィルソンさんやヨハン・ハウザーさんなどなど今では花形扱いアウトサイダーの面々の作品も、花形扱いをされていない面々の作品も、ごく一部をのぞいて殆どがシロクロ図版で掲載されているために、カラー図版でみる以上に、入り口から半歩はいった先の様子さえ想像もつかないような洞窟のほら穴の奥から吹き出してきてくる怪しい風の渦まきをおもわせるアウトサイダア系ならではの線のチカラ、誰でもどこかに懐かしさをおぼえづにはいられないような迷路のなかに見るヒトを連れ去って封じ込めるフクザツ怪奇ななぞの指紋のように入り乱れながらどこまでも毅然としているさまざまな線のヲソロしーほどのチカラを、たっぷりと満喫しやすくなっています。また、作者のかたがたの肖像写真と参考文献リストも充実。なんとわなしに、アウトサイダーアート系画集をすでに3冊以上お手元にお持ちのみなさまにおススメしやすいむうどの流通度の低い貴重本です??[記:2009.12.29:PM25時00分ごろ]

乱倫あうとさいだーあーちすと画集『ヨヲロツパのアウトサイダーあーちすとたち
EUROPEAN OUTSIDERS by Rosa Esman Gallery
by 編=ロザ・エスマンぎゃらりぃ
発行=1986年。from にうようく。英語版。
大きさ:ヨコ210xタテ294みりめいとる。 重さ= 約940ぐらむ。
外見:そふとかば。シロクロ画集(カラー図版13頁いり。頁数=234頁。(古本=在庫1冊限りで再入荷予定はありません。保存状態=並。)
推定対象読者年齢:2才〜120才
ど特価:=¥8500(古本です)
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::原泉かけ流し091229


2009年12月27日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その1    

青少年へんづり禁止体操お写真集

体育館:ルーク・スモーリィ写真集
..「ありあまる若いエネルゲンをカラダを動かして発散し、ワルいへんづり習慣に染まらない男子だけが将来ゆーぼーであるのです」とゆー作者のへんづった呪文のような怪しげな前書きがプンプンと匂わせているまさにそのとをり。青少年男子相手のスポーツ指導員にありがちな隠れホモ的趣味趣向を、パンツやフンドシの中に押し込んで隠しもつのではなく、巨大なメガホンを通して大地もわれ目とばかりに大声でもの申すようにして、へんづりちっくな体操訓練各種にみんなで取り組んでいる上半身はだか半ズボンや制服すがたの白人青少年たちに振り付け撮影をした妄想調教師的スットコドッコいお写真集です。青少年たちが取り組まされている体操は、アン馬や鉄棒などの器械体操だったり、レスリングや組み体操だったり、オムツのうえにマラカスのようなものをのせる体操だったり、屋内用の水泳練習装置だったりなどなど。そうでなくても意味不明な体操が多く、動きで笑いをとるコントのひとこまの連続のように見えるのに、それらの道具や服装がすべて、撮影者の写真家ルーク・スモーリィがぢぶんの妄想に照らし合わせてひとつひとつこさえたものだと知ると、ますます意味や意図のわかりようもなく、どことなく江頭2:50の無茶な笑いの強要にも似た、笑いの黒い穴のなかに連行されて笑いの黒い穴のなかの一部分になってしまいそうな吸引ぱわあと突きっぱなしパワアを感じさせてくれます。いわゆる青少年男子のあいだでのヲトコの友情とゆうものの核心にある相互へんづり的快感のそのまた向こうにあるオネショで描いた夢の幾何学模様のような星空の世界をのぞきみるようなわけのわからなさが満喫できる謎のないナゾナゾだらけなお写真集です??[記:2009.12.27:PM22時22分ごろ]

青少年へんづり禁止体操お写真集『体育館:ルーク・スモーリィ写真集
by ルーク・スモーリィ
発行=2002年。from さんたふぇ。英語版。
大きさ:ヨコ210xタテ294みりめいとる。 重さ= 約1.06きろぐらむ。
外見:はあどかば。しろくろ写真集。頁数=96頁。
推定対象読者年齢:13才〜120才
ど特価:=¥6500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::無道徳講座091227


2009年12月25日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その1    

連想しりとりイラスト集

ポール・マクデビッドの失われた週末
..噴火しそうに煙を吐いている火山のむかい側の断崖のうえに、横にお茶道具をおいて準備万端ととのつた足のせつきソファーの表紙イラストにただよっている、地べたとおヤマと海のなみとお空のくものどこまでが誰のからだの外にあるのか中にあるのか見わけがつかなくなりそうなな。たとえてゆえば、畳のうえで水泳の練習ちうに見えないどんぶら小波大波を泳ぎきれずに溺れてカッパに尻子玉を抜かれそうな気分のおもむくままに描きちらかしたよおななな。月並み俳句風味たっぷりのポケツトさいずイラスト集です。1頁に1つずつのイラストお絵描きは、連想のおもむくままにたどるシリトリ遊びのようにもみえ、次の絵をみると、その絵の直前の絵の意味がわかった気分になる仕組みにもなっているようで、床の中が階段になっていて、どこまでのぼったのかおりたのかとおもうと、次の絵では、高層ビルの谷間にはさまった雨雲から地面の穴ぼこに豪雨が降り注いでいたて、豪雨だとおもうと、次の絵は浣腸ふうのポンプ。浣腸して出てくるのは絵の具のパレットで、コーヒー片手のランニングしゃつおやじの頭のうえの巨大なペーパーフラワーのような髪の毛に塗り絵をして遊ぶために、その前の絵の絵の具が必要で、絵の具をひりだすための浣腸で。。とゆうた塩梅に、俳句ぽえむのような意外性と余白であふれかえったイラストが、プールサイド全部が海の波に飲み込まれていて、じきにプール全体が海の中に見えなくなってしまうところなのか、海のなかからコンクリートのプールが浮かび上がってくるところなのか見分けがつない海とプールと空と雲と山が描かれている最後の頁まで続いていきます。ポケットにいれて持ち歩ける温泉気分にひたりたい方には特に好適かもかもです??[記:2009.12.25:PM22時25分ごろ]

連想しりとりイラスト集『ポール・マクデビッドの失われた週末
by ポール・マクデビッド
発行=2002年。from ろんどん。英語版。
大きさ:ヨコ100xタテ140みりめいとる。 重さ= 約1きろぐらむ。
外見:そふとかば。しろくろアンドからーイラスト集。頁数=記載なし。
推定対象読者年齢:3才〜120才
ど特価:=¥1200
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::空中温泉091225


2009年12月23日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その1    

ヘビメタろっかー料理れしぴ写真集

地獄突撃お料理づくり:蛇目多流お料理ぶっく
..ヘビメタ、チュー房に入るべし、とゆうコトワザは聞いた記憶がありませんが、ヘビメタ信者のかたがたのロングい毛髪が、お台所仕事やエプロンとヂャッヂャカヂャッヂャカぺったり似合っているのが否定しやすいとはいえ紛れやすい事実であることを加味しても、それでも意表を憑きすぎな、華麗にギトギト毒毒しくおちゃめななヘビメタお料理ぶっくが登場しましぃた。王道系からハードロック、デスメタ系まで、鉄鋼音楽方面を代表する世界的メタルあいどるがまさかまさかの続々登場。メタル方面ほぼ全面的に無知なわだぐぢ(誰?)でさえ名前を聞いたことがあるようなアンスラックス、アンヴィル、ブルータル・トゥルース、グワー、クリエイター、マスター、メイヘム、セパルテュラ、SOD、シン・リジー、ユーライアヒープなどなどの世界的大御所ヘビメタろっくスターたちがご来臨しまくり、いやがらせ的サービス精神満点の黙示録的ヘンタイ的悪趣味なネイミングつきゴチソウ料理レピシの腕をぱわふるかつ繊細にぐるぐる振り回しての、肉料理あり菜食主義料理ありの悪夢の大狂宴。それでいてパっと見は、キレいなカラー写真満載のフツーの料理本としても十二分に通用するようにもみえる奥ゆかしさや実用性まで兼ね備えた鬼のマナ板のごときオトロシーご本に仕上げられています。妖しく立ち上る湯気の匂いをかぐだけでも、ヘビめたファンでなくても満腹感をたんのーできそうな、ヘビメタすたーヘビメタ料理を、各種パーティから断食修行までさまざまな場面でのおともにどどどーぞ??[記:2009.12.23:PM22時50分ごろ]

ヘビメタろっかー料理れしぴ写真集『地獄突撃お料理づくり:蛇目多流お料理ぶっく
by 編=ぶきみ料理長エイニック・ジロー
発行=2009年。from にうようく。英語版。
大きさ:ヨコ190xタテ230みりめいとる。 重さ= 約760ぐらむ。
外見:そふとかば。カラー写真図版満載。頁数=224頁。
推定対象読者年齢:3才〜120才
ど特価:=¥3400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::蛇目多調理091223


2009年12月21日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その1    

暗やみでドッキリいらすとお絵描き凶作集

呪区吸多茫渦(ぢゅくすたぽーず)の暗ぁいア〜ト
..1990年代の低級俗悪おもちゃ箱どんぐり返しロウブロウあーとブウムの火付け役として時代のすみっこの先端ちかくでオイチイ排気ガスを吹き出しまくった雑誌『呪区吸多茫渦(ぢゅくすたぽーず)』。その誌面を打ち上げ発射台として、みるみるうちに『呪区吸多茫渦』を置き去りにして、夜這い星のごとき活躍をしはじめた新人あんど中堅イラストあーちすと様がた24人の、暗ぁぁい傾向の作品ばかりを集めたキケンな夜道の集団ひとり歩き的お作品集です。ゾンビ化して小アヂの開きの肋骨よりも柔らかくなったマネキン人形の指をくにゃぺにゃ折り曲げて数えてみれば、どう少なくみても15年は積もっている毛な雑誌『呪区吸多茫渦』本体が、最近では広告多すぎのしだらない紙面へと退化しきった印象も強いため、密かに出来映えを心配していた方も少なくなくないのではと容易くそーぞーできてしまうコノ作品集でしたが、仕上がりは暗黒風のヘンな風がベリーめりぃさわやかに吹き渡つて上々のできばえ風。おもえば、テレビ全盛期時代の子ども部屋引きこもり妄想イラストが氾濫したロウブロウあーとブウムがずーと沖のかなたまで引いていったあとの砂漠のような浜辺にしがみついたままの、より重度な筋金いり引きもっこりア〜チすとのかたがたに、不吉な予感や、肉体のビューチふるな崩壊や、超人的れべるのヘルスィーな精神や、動物磁気の暗示や、うれしい突然変異や、とりかえしのつかない遊びなどなど、性的便秘症状かいぜんのための夢魔的妄想のとびらをオーピンしていただいたらば、コンなにすばらしー光景やそれほどでもない光景が水晶玉にうつっていますよホーラほらー的作品集となっています。参加あ〜ちすとは、いままでに当店ホ〜モ頁でも何度か名前を写した記憶のあるミス・ヴァン嬢やリチャード・コールマンさん、以前にアレックス・パトレーと間違って書いていたような気もするアレックス・パーディーさん、セドナ・ホングさんほかそれやこれやで、イラストの他にリズ・マクグレースさんのアニマルふりーくす人形なども出品されていてまする。二千ゼロ年代幕切れ記念のおみやげに是非どどどーぞ??[記:2009.12.21:PM23時20分ごろ]

暗やみでドッキリいらすとお絵描き凶作集『呪区吸多茫渦の暗ぁいア〜ト
by 編=M・レベリ
発行=2009年。from ばあくれぃ。英語版。
大きさ:ヨコ210xタテ260みりめいとる。 重さ= 約950ぐらむ。
外見:はあどかば。おおるカラー作品集。頁数=224頁。
推定対象読者年齢:3才〜120才
ど特価:=¥3400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::暗黒のまつり091221


2009年12月19日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その1    

悪趣味骨董おさいほう道具コレクチョン

「人形つき巻き尺」あつめ
..巻き尺つきの人形か。あるいわ、人形つきの巻き尺か。そんなことはどちらでもどどでもよさ毛で見るからにお値打ちゼロっぽい「人形つき巻き尺」。手巻きで巻き取る式のと、バネのちからで一気に巻き戻す式の2系統あるおさいほう用巻き尺のくるくるびゆんの家庭科的な実用性と、脳みそ空洞内部の人工快楽園から派遣でおくりこまれたお人形さんたちのづるづる無限の妄想ひっぱり出しパワーとゆうズル休みのお仲間的な性質とがお互いに邪魔っけなかんぢでチャンポンになったゲテモノ風味の発明品「人形つき巻き尺」ばっかしを、700点以上もコレクチョン。作られた時代は江戸時代後期から昭和のなかごろまで、産地は古い時期のはドイツ、昭和期のはニポン製が多いカンヂで、ニンゲン、カオ、どおぶつ、くだものややさい、のりもの、たてもの、楽器、時計、帽子や日用雑貨品まで、陶器製、セルロイド製のいろいろな人形やミニチアと巻き尺がひとつになっているモノモノたちの、どんなにズボラな金型から作ったのかと呆れるぐらいに精度低くブサイク度高いゴミっぽいカワいらしさは、場末のまぼろしグランドキャバレー竜宮城むうど。それをご案内しているオールカラー写真図版500点以上(※写真1点ちうに巻き尺が2点うつっているのもあるので700点が500点に収まっているです)が、これまた妙に眠たいほどくすんだような写真ばっかり。素材のゲテモノさと、本づくりの切れ味のなさがあわせミソになり、骨董「人形つき巻き尺」の何十年も煮込まれたようなトロ味を倍増させた奇跡れべるのとほほ本むうどを滾らせています。お針子さま友だちの方などへのプレゼントにぜひぜひどどーぞ??[記:2009.12.19:PM21時50分ごろ]

悪趣味骨董おさいほう道具コレクチョン『「人形つき巻き尺」あつめ
by E・D・アビッタ他
発行=1997年。from ぺんしるばにあ。英語版。
大きさ:ヨコ157xタテ228みりめいとる。 重さ= 約430ぐらむ。
外見:そふとかば。おおるカラー写真満載。頁数=160頁。
推定対象読者年齢:3才〜120才
ど特価:=¥2200
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::身体検査091219


2009年12月16日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その1    

怪物になったワタシを見てみて女性お写真集

肉体改造狂のヲンナたち
..理解が届かないことや説明ができないことについてもっともらし毛にチョメチョメするのには、宇宙とゆう何だかよくわからないコトバをたとえとして使えばよいものとズボラを決め込んでいるつもりでは少ししかないのですが、宇宙とゆう牢獄のなかにしか居場所のないニンゲンさまが、牢獄宇宙のなかで割り当てられた狭苦しい独居房の扉をこじあけて、宇宙のなかにあるのか外にあるのかもわからない未知の真空地帯へ飛び出してみたい衝動を実現するために必要な、特別仕立ての改造人間へとぢぶんのカラダそのものを怪物化するための肉体の宇宙脱出飛行士的糞努力。それがボディビルなのかすらん?と妄想してみたとしても、足の爪先1つ分の前進にさえなっているとは思えないほどに、ボディビルはなぞだらけ。この写真集は、そんな意味不明のボディビルに血道をあげ、ふつーっぽいニンゲンさまの肉体を断固として否定することにムガムチウなひとたちの中でもさらに、女性らしい肉体とゆーイメーヂを、ぢぶんの肉体そのものを通じて徹底的に否定しまっている女性のボディビルダーさまたちの、顔からビキニ水着着用の胸元までの範囲に集中した肖像に焦点をしぼりにしぼり、ボディビルとゆうナゾの迷宮と、女性ボディビルダーとゆうナゾの迷宮を2段重ねにして差し出した、わけがわからないにもほどのあるスットコドッコイ度満点の肉体宇宙飛行お写真集です。謎が謎を呼んでばかりのこの写真集、全部で60人ほどの黒人と白人の女性ボディビルダーが登場するのですが、外見上の多少の違いにもかかわらず、60人全員が全部同じたった1人のヒトなのかと思いたくなりそうなほど同じムウド同じ雰囲気同じオーラにくるまれ同じ筋肉増強剤とタンパク質のかたまりで作られたクローン人間の集合のようにしか見えなくて、これまたぢつフシギ発見。ヒトから理解されたくないとゆう気持ちを筋肉注射して改造したのかと思うような、ビニールハウス育ちのをんなカイブツさんたちの晴れ姿をこころゆくまで首をヒネリつつご覧ください。??[記:2009.12.16:PM23時35分ごろ]

怪物になったワタシを見てみて女性お写真集『肉体改造狂のヲンナたち
by 写真=マルティン・シェーラー
発行=2008年。from にうようく。英語版。
大きさ:ヨコ275xタテ330みりめいとる。 重さ= 約1.2きろぐらむ以上。
外見:はあどかば。おおるカラー写真集。頁数=記載なし。
推定対象読者年齢:6才〜120才
ど特価:=¥5500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::人造烈女091215


2009年12月14日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その1    

続・幻想生命機械ア〜トぎゃらりー怪作集

装置その2:組み立て直し
..地球惑星の支配者である昆虫軍団さまがたへ向けた冷たく燃え熱く冷えるネジくれヒネくれたストレートな思いを骨ぐみに、産業廃品回収した各種金属製品をトンカントンカンして作りあげた幻想生命機械ア〜ト凶作集『装置その1:ありえないカラクリ』を誤あんないしてぼぼ半年、同じシリイズの第2集にあたる『装置その2:組み立て直し』が羽音も足音もたてずにチクリと毒針をさしこんでくる害虫さんのようにどこからともなく登場してくれました。頁数、重量とも増量されたこの第2集は、参加ア〜チすとが前回と重なっているヒトたちも多いためか、紹介文はますます少なくなって、カラー写真図版ばかりが並び、ほとんど幻想の未来ロボ大集合写真集のような状態と化しています。行き倒れ中に失った肉体を探してさまよい歩く昆虫さまや動物さまやニンゲンさまの亡霊が、ポンコツ機械部品の山をファッションモデル気取りで身にまとっているのか。あるいは、よりにもよって地球とかゆうド田舎で、ガラクタ機械の中に監禁されたのが悔しくて我慢できない宇宙の生命力が、地球のイキモノたちの意識を吸血鬼のように乗っ取ってみた結果の手違いなのか。生命でも機械でもないという意味だけの、ブリキとバネと歯車とダイヤル式メーターが基本の生命機械の大群が、あしたにでもきょうんでもきのうにでも、前後左右どの時代からみても実現の可能性がなかったという意味での幻想の未来派むうどの大盤振る舞いを繰り広げて、サイバアチンドン屋さんのように寡黙な賑やかさを振りまいています。色あい的にも渋めに落ち着いた作品が多く、チェコ人形アニメふぁんの皆々様にもおススメぽい雰囲気。手近な本の山のなかに埋め込んでおいて、忘れたころに崩れる本の間からひょっこり出てきて欲しいような大凶作収穫祭本です。??[記:2009.12.14:PM23時35分ごろ]

続・幻想生命機械ア〜トぎゃらりー怪作集『装置その2:組み立て直し
by収録あーちすと=クリストファー・コンテ他
発行=2009年。from にうようく。英語版。
大きさ:ヨコ216xタテ278みりめいとる。 重さ= 約700グラム。
外見:そふとかば。おおるカラー写真図版集。頁数=176頁。
推定対象読者年齢:3才〜120才
ど特価:=¥2900
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::機械の花嫁091213


2009年12月12日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その1    

1920年代鳥人都市観光絵本復刻版

上を下への紐育(にうようく)
..狂乱の1920年代爛熟期とうぢ、人形師として漫画家としてお絵描き師として活躍していたトニー・サーグさんとゆうひとが1927年に発表した、高度5ー10メートルふきんの超低空から見下ろしたニウヨウク盛り場名所ヒトごみ風俗絵巻の完全復刻版でござります。2、3本つないだ物ほし竿の先っちょで突いたら突けそうなほどの高さから見下ろした角度で描かれているのは「中央駅」を皮切りに「公共図書館」「自然史博物館」「水族館」から「支那街」「はあれむ」などまで。帽子をかぶって正装したいかにも1920年代らしい男女に子供をちらほら交えた押しあいへしあいの熱気を、地上をはなれて雲の下をめざしている途中のタマシヒが、見納め気分で名残りおしそうに見下ろしているかのように、離れたところからすくいとっては、絵のなかに田植えとゆいますかゴンベーさんのタネまき気分で埋め込んでいったような無関心と興奮が当たり前のように一斉に静かに開花している盆栽ちっくなレトロ都市鳥瞰絵巻になっています。あたかもちょうど、早速飽きられてきた雰囲気のグウグウルウアースっすやグウグウルウっすトリートビユーとゆうた新規おめみえのカラクリ仕掛けが、砂漠の砂流をザルですくいとろうとしているような印象だけを残すのにくらべて、いまさらっぽく復刻されて再登場したこの80年も古びた絵本の、永遠に置き換えられた一瞬のヒトさんとヒトさんがコッツンコの光景がもつポテトフライ的なほっこり感は、いまさらながらとゆうよりは、いまさらだからこその2度揚げ的な新鮮さでもわっとした輝きをはなっていなくなくもなさ芸です。幽体離脱じょうたいで電柱によじのぼりながら道ゆくヒトたちを見下ろし観察する気分につかりたい方はぜひご試用を??[記:2009.12.12:PM23時30分ごろ]

1920年代鳥人都市観光絵本復刻版『上を下への紐育(にうようく)
by=トニー・サーグ
発行=2007年。from にうようく。英語版。
大きさ:ヨコ230xタテ320みりめいとる。 重さ= 約750グラム。
外見:はあどかば。おおるカラー絵本。頁数=60頁。
推定対象読者年齢:3才〜120才
ど特価:=¥2400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::鳥人都市091211


2009年12月10日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その1    

エプロンまにあ向けモヘモヘこれくしょん

二十世紀なかばのエプロンたち:着用はご奉仕のため保護のため
..台所用のエプロンとゆう作業着が、どぼぢでヲトナのひとたちのスケベいごころをくすぐるのかについては、性教育せんもん家にでも誰にでも説明をしてもらうまでもなく、そのビラビラ感、ビラビラむうどがツボの中のフェロモンを滾らせるからぢゃろっぺい。とゆうたゲピた妄想にすらすら滞りなくついてきて頂いたアナタ様(どなた様?)が待望久しく待ちかねの、純正おうるどすたいるエプロンこれくしょん本。刊行後8年も過ぎてすっかり熟したいまごろに当店へも入荷してくれました。ゴルフ場で全裸では恥かしいとゆう女性のかた、プライペートを全裸でくつろいですごしたいちんぶらニューハーフのかた、それにもちろん、ヲトナ赤ちゃんプレイに熱中しているバブバブちゃんの皆々さまが、コレもいいソレもいいときゃあきゃあ大興奮になることを請け合いたくなくなくもなくないような、1930-50年代ごろのエプロンをカラー図版満載で、生地ごとデザインたいぷごと色あいごと、ヲトナ用だけでなくお子ちゃま用だけの章ももうけられ、次次次と幼稚ぽくカワぴぴのから忍従ひとすじお手伝いオバちゃんぽいのまでオールえぷろん尽しエプロン責めのマニアっくなエプロンこれくしよん本です。特色とゆうてよいのかどうかはビミヨですが、おーるカラー図版の大部分が、エプロン写真が思いっきりの真っ黒な背景のうえにエプロンが置かれてある写真で、いろいろなおウチの匂いがしみこんだ50年も70年もむかしのエプロンが黒い背景に浮かんでいる光景は、エプロンのホルマリン漬け病理学解剖標本を観察するかのようでもあれば、変態秘密結社の儀式用装束をちらりと連想させなくもなくなく。一反もめんが焼きもちでアイロン掛けをしそうでもなくもない、あんちっくエプロンとゆう薄っぺらなタイムましーんにのって、果てのない妄想のたびに閉じこもってみてくたさい??[記:2009.12.10:PM22時50分ごろ]

エプロンまにあ向けモヘモヘこれくしょん『二十世紀なかばのエプロンたち:着用はご奉仕のため保護のため
by=ジュディ・フローレンス
発行=2001年。from ふぃらでるふぃあ。英語版。
大きさ:ヨコ215xタテ280みりめいとる。 重さ= 約850グラム。
外見:そふとかば。カラー写真図版満載。頁数=160頁。
推定対象読者年齢:3才〜120才
ど特価:=¥3400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::冥土みやげ091209


2009年12月07日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その1    

続・夜の20世紀ドッキリ写真超怪作集

夜の領域二丁目:写真のチカラと写真化された暴力、病いと死
..真夜中のピカピカ光る星あかりに濡れながら生まれて夜明けのカラスがコケココッコーと朝焼けのゴミ捨て場でふざけだす前までに死んでいるドロロンパーな反=生殖的セツクス衝動の無限の暴走の化身のような夜の20世紀写真の怪作傑作集『夜の領域一丁目:写真的欲望と写真化された性性』をついヲトトイに誤あんないしたばっかりですたが、その続編にあたるコチラ『夜の領域二丁目』は、死ぬよりも痛くてグルヂい生の光景、死のトゲトゲに突き刺されながら生きていくニンゲンさまがやがて、女神様弁天様クレオパトラ様などよりも神々しく仏仏しい魂のヌケガラになるまでの道ゆき途上でのショツキングな光景ばつかりが走馬灯のようにぐるぐる走る真っ白い夜の20世紀写真怪作傑作集の地獄の2丁目変でありまする。グルヂみの漬け物だるにつまさきの爪の先からアタマのてっぺんの毛の毛先までどっぷりひたされた生と老いと病いと死の証拠だと言われても目をぎうとつむって、記憶にありません知りませんとだけ生返事をして顔をそむけていたいよおな、ただの写真でまだよかったよとゆうよおな写真ばかりなので、くわしー誤あんないは敢えて省略しておきます。ご興味の方はづっしりヘビいな写真集の暗黒の扉をオーピン、どしどしその向こう側へ向こう側へとどどどーぞ??[記:2009.12.07:PM22時50分ごろ]

続・夜の20世紀ドッキリ写真超怪作集『夜の領域二丁目:写真のチカラと写真化された暴力、病いと死
by=編・ウルス・シュターエル
発行=2009年。from げっちんげん。どいつ語+英語の2言語併用版。
大きさ:ヨコ250xタテ288x厚さ35みりめいとる。 重さ= 約1.1キログラム以上。
外見:はあどかば。カラーあんど白黒写真集。頁数=367頁。
推定対象読者年齢:18才〜120才
ど特価:=¥7800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::夜歩く091207


2009年12月05日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その1    

墓場のヂトヂト彫刻まわりカレンダー

守護聖人:墓地と墓守りカレンダー2010年
..ぐるぐる駆け足で走り回るのがお好きなヒト、ピクニック気分でおそなえを飲み食いするのが好きなヒト、土風呂きぶんでお墓の地面に体を埋めて毒素をぬきとるのが好きなヒト、デエトコースに最適だと思っているヒト、読書に最適と思っているヒト。。などなど、ひとくちにお墓がスキなお墓趣味とゆうても、その中でまた趣味や好みはヒトそれぞれですが、コチラはヌポンの墓地では見かけるチヤンスの限られている耶蘇教ふうの、嘆き悲しみうちひしがれた姿でお墓を見守る石膏彫刻さんの数々を追いかけた、墓石周辺彫刻愛好家のみなみなさま向け2010年版オールカラーカレンダーです。東ヨオロツパにある墓地が撮影場所だったと聞いた時点ですでに、あいまいなままドヨンとした夜と霧の光景が思い浮かぶ方も少なくなくないと思いますが、それぞれの写真のいちおの主役であるはづの天使、騎士、聖処女、cherubなどの彫刻たちに一どとてもねっとりとした木漏れ日がべったり貼り付いて、まるで彫刻の毛穴からエクトプラズムとゆいますか、霊的脱腸げんしょう(?)が起きているかのよう。生きているつもりのわだぐぢたち(誰?)になり代わって、生きていたことさえないはづなのに1年12ケ月ぢゅう通しで悲嘆にうなだれ塞ぎこんでくれている彫刻さんたちを眺めることで、お部屋にいながらにして墓地でくつろいでいる気分でほぐれていきます。オツムがカッカポッポとしたときに頭を冷やすのにもよさ毛なこのカレンダーで2010年のおめでたい出発をお迎えください?[記:2009.12.05:PM23時30分ごろ]

墓場のヂトヂト彫刻まわりカレンダー『守護聖人:墓地と墓守りカレンダー2010年
発行=2009年。from あめりご。英語版。
大きさ:ヨコ304xタテ307みりめいとる。 重さ= 約280グラム。
外見:表紙つきカラー写真版カレンダー。頁数=26頁。
推定対象読者年齢:10才〜120才
ど特価:=¥1600
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::太陽の墓場091205


2009年12月03日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その1    

夜の20世紀ドッキリ写真超怪作集

夜の領域一丁目:写真的欲望と写真化された性性
..太陽さまのドギツい光を吸い込んで目がつぶれたあとのような影を映すお写真術と、肉眼では見えないにも等しいお星さまの濡れたような輝きで淫微な影をなでくりまわすお写真術。宇宙の伸びすぎた鼻毛の先にぶる下げられているヲンナやヲトコやヲトコヲンナやヲンナヲトコなどなどニンゲンさまとゆう星くず地球のおコちゃまたちが織りなす真夜中のゆらゆら模様を映すのには太陽写真と星星写真のどっちがよい悪いとまごまご寝言を並べるまえに、写真に魔法をふりかけるためのあらゆる秘術をきわめた20世紀写真せかい中の大怪人的お写真家さまたちが、お空のまわりで沈み浮かびする太陽や星星や地球などとゆうた妄想たち同士がニンゲンさまに変装をしておたがいにラブラブさいんをウッフン、アッハンと送信しあうときに発生する時空の変質を捕獲した夜のさい果て袋小路つきあたり的ドッキリせくちー写真の超怪作集でありまする。収録されている写真家の名前だけを眺めると、ジョエル・ピーター・ウィトキンやヤン・ソーデック、ピエール・モリニエ、ナン・ゴールディン、ジョン・ウィリー、ボリス・ミハイロフ、アントワーヌ・ダガタ、ラリー・クラーク、森山大道、エルスケン、ボルフガング・ティルマンス、ジェフ・クーンズ、ブラッサイ、リチャード・ハミルトン、アレン・ジョーンズ、ハンス・ベルメール、ミロスラフ・ティッシー、オーガスト・ベロック、エーネスト・ベロック、サラ・ルーカス、ハーブ・リッツ、トニー・リチャードソンなどなどなど。巨匠大御所も続々登場して懐メロ歌手おもいでの紅白歌合戦的なあぢ毛なさを感じるだけの写真好きの方は少なくなくないかと思いますが、寝言は寝てからとわまさにこれ。荒淫症の極致と性的不能症の極致がドタマとシッポに噛み付きあって出来上がった夜の20世紀どっきり写真の集大成的なブラックホール的高密度のドロドロ感とオラは死んじまってから生き返っただー的サッパリ感の癒合したシャム双生児的ハレバレしさの凄味が全編にほとばしるスバラシ凶作集に仕立て上げられています。2010年代突入にむけての蹴つまづき用の奇石として、家なき子のための万人むけでない家宝本として、ご愛蔵ぜひぜひどどどーぞです。??[記:2009.12.03:PM22時50分ごろ]

夜の20世紀ドッキリ写真超怪作集『夜の領域一丁目:写真的欲望と写真化された性性
by=編・ウルス・シュターエル
発行=2009年。from げっちんげん。どいつ語+英語の2言語併用版。
大きさ:ヨコ250xタテ288x厚さ30みりめいとる。 重さ= 約1.1キログラム以上。
外見:はあどかば。カラーあんど白黒写真集。頁数=344頁。
推定対象読者年齢:18才〜120才
ど特価:=¥7800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::夜と夜の間091203


2009年12月01日のあれやこれや。

    ★今日のメニウ‐その1    

燃えるもえる超特殊地図あぁっと凶作集

ア〜トな地図:地図作製術を探求する現代あ〜ちすとたち
..ふつーの意味での地図に求められる道ばたの石のお地蔵さんや渡し船の船頭さん的な道あんないのおつとめとはアベコベに、積極的に迷路に迷い込んだり漂流者になったりして二度とふたたびフツーの生活には戻れなくなりやすい道なき道へとヒトをひきずりこもうとムダ骨をおることにヨロコビを見いだしている現代あ〜ちすとの方々。その発明や工夫でいっぱいの反地図、逆地図、脱地図など秘術を尽くした地図作成術に歩幅をそろえたヘンタイ的非地図的地図系あ〜ちすとたちの最新お作品コレクション本です。 空爆を受けたあちこちの地点から噴き上がるモーレツな黒煙が市街地を覆い尽くしていく様子を描き込んだ地図や、太陽放射線そのものの色のような魅惑のオーロラびじょんで一面塗りつぶされてかすかな輪郭が浮いてみえるだけの視界0メートル地図などのように、地図に描かれた現地と地図のうえの現地がともども燃え上がる、地図消滅の儀式のようなタイプぅの地図ア〜トにはじまり、地図と男性的な征服欲の結びつきを女性気分の側からまぜかえしたヲトメのための軍人将棋ふうの地図ア〜トや、バイキン顕微鏡写真地図ア〜トや、部屋の床のうえやお布団のうえに脱ぎ散らかした衣服で描いた地図ア〜トや、アルゼンチン女性が、ぢぶんの髪だけで編みあげたアベリガ地図のア〜トや、犯罪発生率の高い低いを立体的にこしらえたキョーフの犯罪山脈地図ア〜トや、毛もまだ生えている牛の皮のシロとクロの柄をいかした地図ア〜ト、顕微鏡で拡大したペトリ皿のなかのバイキンがつくる地図ア〜ト、オーストラリア先住民伝統の地図ア〜ト、クモの巣のやぶれを直しては何度もクモに壊された余計なお世話のクモ地図ア〜ト、体液分泌地図ア〜トに、地図いれずみア〜ト、記憶の地図や幻想の未来地図ア〜ト、ゴミや肉のかたまりでこさえた地図ア〜ト、ジッパーがついてたり、あて先不明で逆もどりの地図でざいん郵便メールア〜ト、などなどな〜ど。ざっと数えても200人以上はいそうなア〜チストさまたちの作品を収録しているため、いちいち全部の誤あんないをしているゆとりがもてないのですが、地面のうえを何キロも這いずりまわってぢぶんのカラダで地上に地図を描くヒトや、着られる地図ア〜トに履いて散歩にもいけるサンダル地図ア〜トなどなど、煎餅ぶとんよりもペラペラに薄い1枚の紙きれだったはずの地図とゆーもに、ありとあらゆるエネルギギィがつめこまれ、みるヒトの手足に操り糸をくくりつけて生死のさかい目の向こう側までもひっぱりこもうとニタニタしているかのような、あやしい世界へと誘導してくれる一大展覧会場になっています。地図ふぇち、現代ア〜トふぇちのみなみなさまだけでなく、押し入れ収納、車庫入れ、記憶術などのご参考や、新年ごあいさつの手みやげとしてもきつと好適です??[記:2009.12.01:PM23時15分ごろ]

燃えるもえる超特殊地図あぁっと凶作集『ア〜トな地図:地図作製術を探求する現代あ〜ちすとたち
by=編・キャサリン・ハーモン
発行=2009年。from にうようく。英語版。
大きさ:ヨコ260xタテ236x厚さ25みりめいとる。 重さ= 約1.1キログラム以上。
外見:はあどかば。カラー図版満載。頁数=256頁。
推定対象読者年齢:4才〜120才
ど特価:=¥5000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::燃え尽きた地図091201



翌月のペエヂはアチラ          先月のペエヂはアチラ

この頁の先頭に戻る

お問合せ‐ご注文は今スグ大至急なんとなくdobunko@mail.goo.ne.jp「どどいつ文庫」まで
inserted by FC2 system