♥ 世界のキテレツ洋書&デヘブヒデヘ専門店「どどいつ文庫」です。
ご連絡は
dobunko@mail.goo.ne.jp「コニチワど文庫」係まで大至急に。

メニウでゴザル

●最新頁はアチラ
最新頁
dobunko.jp/
◎ご来店あんない
コチラです
◎ご注文方法

ご注文は25ぢかんOK

※ホ〜モ頁にのつていない本やDVDのお問合せもどおぞ。。
◎おメエル連絡先
お問合せご連絡は、 dobunko@mail.goo.ne.jp
まで。いつでもどうぞ。
25ぢかん受付中
※ホ〜モ頁に出ていない本やDVDもお探ししします。。


〈ふりだしへ戻る〉

2014年9+10+11月のホカホカ入荷あんどモロモロ!
*お好きな順番で画像の上をゴキっゴキっと押っぺしてのぞいて見みみてください。

    ♥♥  2014年11月27日のホカホカ新入荷本    ♥♥

全開ぶっちぎり修道女カレンダー2015

 
元祖・遊ぶ尼さんカレンダー2015年版
・・コトワザにでてくる来年のことを言うと笑つてくれるとゆうヲニにむかって去年やオトトシの話をしてみても逆立ちをしながら笑いだすことが絶対ないのかそおでもないのかはどどでもよかつたのですが、2年前も4年前も6年前も5年前も3年前も1年前もちようど今ごろの時期に当ホ〜モペイヂで似たり煮たりの誤あんないをしていた「遊ぶ尼さんカレンダー」の2015年版が今年は回転木馬の突っ張り棒にしがみついた尼さんたちのゲラゲラ笑い顔を表紙に当店にご到着。今回はぬわわんと「遊ぶ尼さんカレンダー」シリイズ始まって以来のオールカラー版で、芝生のうえにゴザをひいて赤いボーリングの玉を豪快に放り投げたり、ヘリコプタか小型飛行機の窓際でハシャいで機体をグラつかせてしまい「シートベルト着用お願いします」と注意されたり、コドモたちにナワとびのなわを回させてピョンピョンしたり、みんなでベスパに乗ってつるんだり。厳格な戒律にいましめられた修道衣の黒と白の厳粛なムウドと、パワふるに遊びまくる尼さんたちのハヂケっぷりのアンバランスさが、1年12ケ月毎月毎月の休日息抜きむうどだけで塗りかためた上々機嫌のバカバカしさをさり毛なくしっかりと華やかに盛り上げていて、ぢぶんで買うのもプレゼントにも何だかたのすいワイルドな出来ばえに今回も仕上がっているよおです。そしてまたななんと当店在庫、現時点ではすでに手持ち在庫売切れ状態になつているのですぎゃ!お取寄せ注文を今すぐにか12月上旬ぐらいまでいちばん遅くてても12月14日(日ようび)衆議院選挙投票日の前の日の土曜日の前の日の12月12日金曜日の夕方ぐらいまでに当店あてお連絡もらえれば2014年ぢうにお届けできそおなギリギリ二歩手前のきのおきょおでありまして、何しろご注文&お問合せはノンビリ気分を忘れずに当店どどいつ文庫あて電気メエルでお連絡どどどおぞ。。[記:2014.11.27:PM21時30分]


全開ぶっちぎり修道女カレンダー2015
元祖・遊ぶ尼さんカレンダー2015年版
by モオリン・ケリー、ジェフリー・ストーン
発行=2014年。 from あめりご。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ330xタテ265みりめいとる。
  重さ= 約250ぐらむ。
外見:そふとどかば。オールカラー写真かれんだ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::阿蘇部141127
次の本もどおぞ       前の宣伝もどおぞ


    ♥♥  2014年11月26日のどどでもよいお知らぺ    ♥♥

エア会員性webuまがぢん「新々世界珍本秘宝びぢゅあるツアー」後進ぢまぢだ

復々々刊第4号・小説ゴーレム約100周年記念ぷち特集号
・・復々々刊第4号・新々世界珍本秘宝びぢゅあるツアーwebuまがぢん
最初になんとなく予定いましたベサリウス500年のどさくさで、生まれたばかりの近代解剖学にケチをつけて足をひっぱろうとした500年まえの石頭な医師たちの時代おくれで幼稚でヲモしろくろい人体図見物には今回まったく指一本おタッチせず。発表から約100周年ぐらいになるらしーことに玉玉きづいた小説『ゴーレム』初版本の挿し絵を描いたプラハ世紀末オカルト画家フーゴー・シュタイナー・プラークの周辺をウロチョロしてたらそればっかりになってしまい。おまけで無声映画『ゴーレム』三部作の周辺も瞬間的にウロチョロしておきました。プラハの裏町や幻想的なお絵描きなら何でも来いの皆々さまは、なんとなくフラフラとのぞいてみてくだはい。
http://dobunko.blog28.fc2.com/blog-entry-535.html
上のアドレすに移動すると、
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
⇒パスワード入力
と表示がでます。
そこで、あ〜面倒くさいアホらしーとゆうたハイラベルな脳みその体操をするよりも何しろまづは、パスワードとして、
winwin、と入力くらはいませ。そおすると、想像でおもいきり膨張させるまでは何がヲモシロいのか見当もつかないような、味のうすいペエジがまろびでて、当店webuまがぢんのエア会員も同時にうっすらと味わっていただける、とゆーふーになつてます。
毎回同じことをコピペしそおなのですが、もし先々もエア会員状態を維持したいなーと思われたばやひ、会費は毎月ごぢぶんのお手元にエア貯金として積み立ててもらう方式です。
会費の目安は1ケ月¥300ぐらい。目安なので、都合のよいかんぢで設定してみてくだひ。
そして。エア貯金がある程度たまってきたらば。気張って無理して当店どどいつ文庫でお買い物をしてもらう、か、
その金額相当分を、当店からwebまがぢん会員へのプレゼントと思って普段はしないプチむだ使いを満喫してくらはい。
それが、長期間みればみるほどオトク感が盛りモリする当店会員性まがぢいんの脅威的な「新商法」でござりまする。。

「そんなんイヤやイヤイヤ。何が何でも毎月の会費を支払わないと気分わるい」とゆーみなみなさまは、
当店ショウルウムで直接にor銀行/郵便局振込でジャンジャンとご送金いただければ、御礼として
熱烈会員さま特典で、当店売残り在庫本をちょろりとお送りいたします。。

説明をすればするほどに、みなみなさまの興味を薄れさせている気もひしひしとしつつ、
会員制webまがぢん「新・新世界でぢたる珍本ツアー」、後進のたびに当ホ〜モぺえぢでもコクチをするつもりです。
どどーぞよろしうお願いしますです。。

[記:2014.11.27:PM20時30分]


お問合せご質問&当店ショウルウム来店ご予約は: dobunko@mail.goo.ne.jpへどおぞ!


    ♥♥  2014年11月23日のホカホカ新入荷本    ♥♥

包帯グルグル「ねむり顔」あ〜ちすと作品集

 
ねむり:ボトント作品集2000-2005年
・・繰り返し繰り返し「ねむっている」顔ばっかりをお作品としてひたすらこしら続けるゲーヂツくわつどおに酔つて、いつもは分かっているつもりのことが、いつもとは違うように分かっているつもりになったり、分からなくなったりする「ねむり」とゆう状態なのだか状態なのだかも分からない出来事のなかに、見ればみるほど何だかよくわからない「ひとのカオ」とゆー何かとゆーてもただの何かでは全然ないズッシりした手ごたえのある何かがドボ〜ンと投げ込まれてどこまでも広がる波紋を見ているひとのとらわれている「めざめ」や「ねむり」を足もとの指のつむじからオツムの横の指紋のあいだまでゆらゆらさせくれる毛な現代ドイツの「ねむり」専科あ〜ちすとボトントさん(芸名?)とゆ〜かたの2000〜2005年制作のネムネムお作品コレクシヲンでありまする。「ねむり」側と「めざめ」側のあいだにある「ねむり」のふちで苦しい綱渡りをするように横たわっている「ねむるひと」のつるっとした顔・あたまに散弾銃を打ち込まれたみたいだったり虫の大群に襲われたり路上に長期間放置されて風化したりしたようにみえる穴があいていたりするような、金属ちょうこくでこさえた「ねむり」の顔シリーズあんど、包帯のように切った紙の帯を貼り重ねてあるために、包帯で顔が見えなくなるまでグルグル巻きにされているようにしか見えない、紙の切貼りコラージュによる「ねむり」の顔シリーズあんど、トラックの荷台用のビニールカバーを包帯のように切った黄色やオレンジ色や白色のビニールの帯を貼り重ねて、ビニール包帯で顔が見なくなるまでグルグル巻きにされているように見えてますます息苦しい「ねむり」の顔シリーズと、大きくわけると3つのシリイヅの「ねむり」の顔が収録されていて、紙のコラージュは実際のみたかんぢは布の包帯みたいだったり素描ぽいかんぢだったり、ビニール包帯コラージュのみたかんぢは濃厚な水彩か淡白な油絵ふうの手ざわり感もあったりと、ヨゴレたねむりの陰影やヒダヒダを繊細にていねいにこさえてあるために、ボトントさんの紙やビニールの貼り重ねア〜トは、彫刻いじょうに、顔ぢゅう包帯ぐるぐるまきで生きているヒトの「ねむり」のハラワタ的なかたまりが包帯の裏側でふくれあがって包帯で押さえ切れなくなるときには外にあふれだしてきそうな緊ぱくぱく感をたえていて。そすてまた一方では雑音楽的な味わいのあるイビキが聞こえてきそうなホっとするところもあつたり。「ねむり」と「めざめ」と「ゆめ」の3つを包帯でまいた太巻き寿司がごろごろ並ぶボトントさんの「ねむり」ア〜トわあるどをずららら〜っと陳列し、2005年おフランス・アルチュール・ランボー美術館、2006年ハンガリィ・ブタペスト・エルンスト美術館、2007年ドイツ・ジークブルク州立美術館を巡回した展覧会の開催記念図録をかね、病院にお見舞いにきてるような気分と入院しているよおな気分、魔法修行家や夢占い師やミイラ研究家の気分をはじめいろいろな気分から気分へと包帯にからまりつかれた脳内の三途の川のほとりでゴロゴロ寝返りをうつているよおな臨死体験いっぽ手前ふうの夢うつつモ〜ロ〜あ〜と本で、年末も年始もプレゼントしーずんもどどでもよかつた自分から自分へのゴボウび用にもぺったりかもかもです?ご注文&お問合せは大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどおぞ。。[記:2014.11.23:PM21時40分]


包帯グルグル「ねむり顔」あ〜ちすと作品集
ねむり:ボトント作品集2000-2005年
by 編=ミカエル・コーエン
発行=2005年。 from ニュルンベルク。言語=どいつ語おフラソス語の2言語併用版。
大きさ:本体=ヨコ210xタテ270みりめいとる。
  重さ= 約590ぐらむ。
外見:そふとかば。カラー作品集。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::ヒト眠る141123
次の宣伝もどおぞ       前の宣伝もどおぞ


    ♥♥  2014年11月21日のどどでもよいお知らぺ    ♥♥

エア会員性webuまがぢん「新々世界珍本秘宝びぢゅあるツアー」後進ぢまぢだ

復々々刊第3号アウトサイダ〜あ〜と&立川流だらだら号
・・復々々刊第3号・新々世界珍本秘宝びぢゅあるツアーwebuまがぢん
オモすろい本は読みたいけれど冬には石焼きイモぐらい食べたひみなみなさまのために、ネツト上で増殖をつづける電気本の大洪水のなかからチョッコすオモすろ毛な駄本珍本奇本などをホジホジ&誤あんないしたい当店どどいつ文庫のエア会員性webまがぢん「新・新世界でぢたる珍本ツアー」、復活後2、3回目の後進をしましぃた。

・・今回はアウトサイダ〜あ〜ちすと&立川流だらだら号の巻ですー
両親&祖父母による虐待で幼少時に炎のトラウマに拘禁され最後には全部のお絵描きが初作品集刊行作業中に火災ですべて失われてしまった悲劇の女性アウトサイダ〜あ〜ちすとアン・マリー・ポワトゥAnne-Marie Poitoutさんの作品動画や、おなぢみJ.B.マレイさんの展覧会カタログとおウチ訪問動画、セツクス密教立川流の巻物や明治期京都で幻燈説教をしていたぼんさんの滑稽地獄ばなし(ヒドいい挿し絵にうっと)、それに摂食障害ビューティみにこみなど、どれも文章は未読のままでビヂュアルのところだけを食べ散らかせれれる、誰でもみれれる電気本のアドレスなどを、もったいぶったかんぢで、ごしゃごしゃ並べていまして、 今回はあんまりオモすろくないよおな気もするのですが、念のため、なんとなく必ずなんとなくのぞいてみてくだはい。
http://dobunko.blog28.fc2.com/blog-entry-531.html
上のアドレすに移動すると、
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
⇒パスワード入力
と表示がでます。
そこで、あ〜面倒くさいアホらしーとゆうたハイラベルな脳みその体操をするよりも何しろまづは、パスワードとして、
winwin、と入力くらはいませ。そおすると、想像でおもいきり膨張させるまでは何がヲモシロいのか見当もつかないような、味のうすいペエジがまろびでて、当店webuまがぢんのエア会員も同時にうっすらと味わっていただける、とゆーふーになつてます。
毎回同じことをコピペしそおなのですが、もし先々もエア会員状態を維持したいなーと思われたばやひ、会費は毎月ごぢぶんのお手元にエア貯金として積み立ててもらう方式です。
会費の目安は1ケ月¥300ぐらい。目安なので、都合のよいかんぢで設定してみてくだひ。
そして。エア貯金がある程度たまってきたらば。気張って無理して当店どどいつ文庫でお買い物をしてもらう、か、
その金額相当分を、当店からwebまがぢん会員へのプレゼントと思って普段はしないプチむだ使いを満喫してくらはい。
それが、長期間みればみるほどオトク感が盛りモリする当店会員性まがぢいんの脅威的な「新商法」でござりまする。。

「そんなんイヤやイヤイヤ。何が何でも毎月の会費を支払わないと気分わるい」とゆーみなみなさまは、
当店ショウルウムで直接にor銀行/郵便局振込でジャンジャンとご送金いただければ、御礼として
熱烈会員さま特典で、当店売残り在庫本をちょろりとお送りいたします。。

説明をすればするほどに、みなみなさまの興味を薄れさせている気もひしひしとしつつ、
会員制webまがぢん「新・新世界でぢたる珍本ツアー」、後進のたびに当ホ〜モぺえぢでもコクチをするつもりです。
どどーぞよろしうお願いしますです。。

[記:2014.11.21:PM20時30分]


お問合せご質問&当店ショウルウム来店ご予約は: dobunko@mail.goo.ne.jpへどおぞ!


    ♥♥  2014年11月17日のホカホカ新入荷本    ♥♥

にうようくアングラ奇人DVD憑き展覧会カタロゴ図録

 
トニー・コンラッド:街ごっこ&都会の絆のこんぐらかり展
・・奇人修行に磨きをかけるための道草を世界のめいもんハアバアド大学で食べたあとで世捨て人になっていくハーバードドロップアウトと呼ばれる天災ぽいひとたちの典型めいたヌウヨウク地下音楽変人界あんど地下映画変人界のどろ〜んどろろ〜ん仙人トニー・コンラッドさんの忍者りバンッバンあ〜と50年をまるのみにした地元ニウヨウクでも初めてぽい80WSE画廊での2012年秋の『トニー・コンラッド:街ごっこ&都会の絆のこんぐらかり展』開催を記念したDVDつき図版カタロゴ本でありまする。50種類にもなるのだとゆー自作楽器をギコギコどろんどろん延々と響かせるトニー・コンラッドさんの地下音楽ほうめんでのどろんどろんは灰野敬二氏、刀根康尚氏、ジェネシス・ブレヤー・Pオリッヂ、Faust、ヴェルヴェット・アンダーグラウンド最初期めんばぁアンガス・マクリーズやジョン・ケール、ラ・モンテ・ヤングなどとの共演や、1960年代アングラ映画史上のとつても有名作『燃え上がる生物』のジャック・スミス作品のための音楽など、パッケイヂ袋づめ状態のものをいまでもカンタンに見たり聞いたりできるものは他のひとと共演したものばっかりが多く、トニー・コンラッドさんがひとりでこさえた音楽を、それでも聞きたいだとかそれだからこそ聞きたいとかゆーひとはあまり多くなくなくないですか、とゆー問いかけがこの本のなかにも書かれているぐらいに、人気とゆーものをはかる計量器がもしあつたらまづハカリの支えがブルブルするような装置を自作でこしらえて計量器にとりつけたり、計量器の目盛りの針に消しゴムのカスをとりつけたりとゆーところから始めないと落ち着かない体質のトニーさんは、半世紀にもなるあ〜ちすと活動歴の産物を、音楽にしても映画にしても、完成しない作品をこさえたり、作ってるのかと思うと人目につかないようにすぐに引っ込めて片付けてしまつたりするのが大大大好きなのだそおで、その時その場に一緒にいなかつたわだぐぢども(=みなみなさまアンド誰かさま)のする想像がどれほど見当はづれなのかそれほど見当はづれもないのかとゆーぢつにどどでもよいことを間接的に確かめることが出来るげな、総収録時間1時間のなかにトニー・コンラッドさんの映像作品1961年の「お経(ちゃんと)」や1965年の「初期みにまりずむ1965年5月」などほかでは見られれない貴重な映像やご本人インタビウが入つているDVDがオマケで憑いていているのが何よりのおたのしみみで、ロツク音楽の大工仕事のなかでも決定的に重要な、響きのゆたかな倍音の単調な反復による絶頂感のきわみをもたらすドロ〜ンの魔力を、ヴェルヴェットアンダーグラウンドを通じて世界ぢうにひろめながら裏側の世界に止まり続けているトニー・コラッドさんのなんだかエツチな透明人間ぽい存在感のザルでコオヒイをがぶのみするような手ごたえを感じさせるペラっとしたご本となつているよおです。1960年代世界地下映画マニヤやニウヨウクあんだあぐらうんど伝説ふぁんやのみなみなさまにピンポイント的にオススメしたいかんぢのDVDつき図録本、ご注文&お問合せは今すぐ大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルで今すぐ大至急にどどどおぞ。。[記:2014.11.17:PM23時20分]


にうようくアングラ奇人DVD憑き展覧会カタロゴ図録
トニー・コンラッド:街ごっこ&都会の絆のこんぐらかり展
by 編=ミカエル・コーエン
発行=2013年。 from にうようく。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ255xタテ215みりめいとる。
  重さ= 約380ぐらむ(*オマケDVDの重量をふくめてです)。
外見:そふとかば。DVDつき。カラー図版豊富。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::夢真珠毛糸141117
次の宣伝もどおぞ       前の宣伝もどおぞ


    ♥♥  2014年11月15日のどどでもよいお知らぺ    ♥♥

当店webまがぢん3度めの引越し&後進しました

当店webuまがぢん:昭和エログロナンセス期の吸血毒婦映画女優さまプチぷち特集の巻
・・99.99ぴゃあせんとのみなみなさまには、今月はじめ「はてなダイヤリ」に引越したことも、無関心の対象にさえカスっているはずもない当店どどいつ文庫の登録一切お無用のエア会員性webまがぢん「新・新世界でぢたる珍本ツアー」、またまた引越し。とゆいますか、「はてなダイヤリ」の使い方がどうもムツカしすぎたので、引越し直前に短期間つかつていた「FCつうブログ」に逆戻りをしましたのと同時に
お食事時間まえの顔面筋肉あいうえお体操っぽく、出戻り後はぢめての後進作業してみましいた。

・・復々々刊第2号・新々世界珍本秘宝びぢゅあるツアーwebuまがぢん
きのお2014年11月14日から当店のあいだ「新・新世界でぢたる珍本ツアー」webuまがぢんは
http://dobunko.blog28.fc2.com/
のなかに、当ホ〜モペエヂ後進のお知らせその他とチャンポンの具になつて、まぎれこんでいまして
最新記事は、昨晩11月14日の夜にアツプドーロした
昭和エログロナンセス期の吸血毒婦映画女優さまプチぷち特集的なソレでありまする。
http://dobunko.blog28.fc2.com/blog-entry-530.html
上のアドレすに移動すると、
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
⇒パスワード入力
と表示がでます。
そこで、頭脳をすばやく回転させて、あ〜面倒くさいと思うまえにまづ、パスワードとして、
winwin、と入力くらはいませ。そおすると、想像でおもいきり膨張させるまでは何がヲモシロいのか見当もつかないような、味のうすいペエジがまろびでて、当店webuまがぢんのエア会員も同時にうっすらと味わっていただける、とゆーふーになつてます。
毎回同じことをコピペしそおなのですが、もし先々もエア会員状態を維持したいなーと思われたばやひ、会費は毎月ごぢぶんのお手元にエア貯金として積み立ててもらう方式です。
会費の目安は1ケ月¥300ぐらい。目安なので、都合のよいかんぢで設定してみてくだひ。
そして。エア貯金がある程度たまってきたらば。気張って無理して当店どどいつ文庫でお買い物をしてもらう、か、
その金額相当分を、当店からwebまがぢん会員へのプレゼントと思って普段はしないプチむだ使いを満喫してくらはい。
それが、長期間みればみるほどオトク感が盛りモリする当店会員性まがぢいんの脅威的な「新商法」でござりまする。。

「そんなんイヤやイヤイヤ。何が何でも毎月の会費を支払わないと気分わるい」とゆーみなみなさまは、
当店ショウルウムで直接にor銀行/郵便局振込でジャンジャンとご送金いただければ、御礼として
熱烈会員さま特典で、当店売残り在庫本をちょろりとお送りいたします。。

説明をすればするほどに、みなみなさまの興味を薄れさせている気もひしひしとしつつ、
会員制webまがぢん「新・新世界でぢたる珍本ツアー」、後進のたびに当ホ〜モぺえぢでもコクチをするつもりです。
どどーぞよろしうお願いしますです。。

[記:2014.11.15:PM20時30分]


お問合せご質問&当店ショウルウム来店ご予約は: dobunko@mail.goo.ne.jpへどおぞ!


    ♥♥  2014年11月12日のホカホカ新入荷本    ♥♥

見世物惑星ハイウエイお絵描き作品集

 
ギョギョっとアァト:デニス・ラーキンス作品の真実
・・ニポンの見世物小屋の客よせに無くてはならない見世物絵看板を代表する職人さんとゆえば、死後じわじわと有名になった志村静峰師とゆースバラしー絵師がおられたわけですが、静峰師の足もとに及ぶとゆーことはない代わりに地球住民全員のおツムの頭上のアタマのはるか上の上空、地球外までぶつ飛んで、宇宙人も地球人もギョギョっとさせちやう毛な宇宙ドいなか地球上の悪夢を見世物小屋看板ちっくに描くア〜チスト、デニス・ラーキンスさんお絵描き作品集が、刊行4年めのいまごろようやくに当店どどいつ文庫にも墜落着地してくれまぢだ。宇宙のハテのハテ、はてなのはてなのそのまたはてなな地球とゆー、ただの土のかたまりめいた秘境まで観光のためにのこのこやってくるとゆーことだけをみても地球にくる地球外生命について、もンのすごく多くのひとたちが想像してなくなくもないとおりに、いわゆるウチウヂンのひとたちがいわゆるチキウヂンにも負けず劣らずアホなのではないかと決めつけることをお絵描きの目標にしているのかと思いたくなるぐらいに、チキウヂンてこんなにワケわかんねいのだけんども、チキウヂンからみたウチウヂンのみなさんもまづワケわんねいかんぢですよーとゆー雰囲気で、ドヲブツを擬人化してニンゲンぽく描くのと同じワザをつかって、チキウのヒトぽく擬人化して描いたウチウのヒトたちとチキウのひとたちが入り交じり入り乱れる想像上の現実のなかでの触れ合いや馴れ合いを、地球最大の悪夢産業の拠点あめりご大陸ハイウエイの車窓を前へ後ろへと流星のように飛んで行く見世物小屋看板ふうに描くのがラーキンスさんの得意技。見世物ショウの看板絵のような恐怖感いっぱいのヨソヨソしさ、目線はワザと無関心に遠くのほうを見ているふりを装いながら意識の下や手前や裏側へとグリグル密着ししてキッチリと寸法あわせを段取るような緻密にズボラなハンドルさばきには、超現実とゆー逃げ道をゆるさない本気のバカバカしさ、バカバカしい本気さが、チキウヂンとウチウヂンのちがいや地球かるちやぁと地球外かるちゃの垣根をこえたバカバカしい笑いへと読者を連れていってくれる毛な古めかしさと時代を超越したかんぢを同時にたのしめる貴重な作品集となつているよおです。BGMには1950年代アトミツク歌謡からグレイトフルデツドまで色々ぺったりなデニス・ラーキンスさんの宇宙的悪趣味お絵描き集、今回はお注文は地球にお住まいのかたオンリィとゆーことでご注文&お問合せを当店どどいつ文庫あて電気メエルで今すぐ大至急にどどどおぞ。。[記:2014.11.12:PM21時00分]


見世物惑星ハイウエイお絵描き作品集
ギョギョっとアァト:デニス・ラーキンス作品の真実
by デニス・ラーキンス
発行=2010年。 from かりふぉるにや。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ220xタテ285みりめいとる。
  重さ= 約820ぐらむ。
外見:はあどかば。オールカラー作品集。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::宇宙見世物小屋141111
前の頁もどおぞ       前の宣伝もどおぞ


    ♥♥  2014年11月07日のホカホカ新入荷本    ♥♥

ワンワン宇宙飛行犬ぐっずコレクシオン図鑑

 
ンヴィエト連邦の宇宙ワンコたち
・・地球生命40億年の歴史上はじめて宇宙ロケツトにくくりつけられて地球のグルグルの向こう側に飛び出して数時間後にはお空のおポチさまとなつた地球生まれの宇宙犬第一号ライカ(女性)さまを先頭に1950年代末期に生まれたンヴィエト連邦生まれの宇宙犬アイドルたちをめぐり世界ぢゅうで濫造された宇宙犬デザイソの各種グッヅを本家ンヴィエト連邦製品を中心にマニヤックっぽくあつめた宇宙飛行犬びぢゅあるコレクシオン図鑑本でありまする。ホネのずいまで「科学的」であることを自称していたンヴィエト連邦の科学的ゆうとぴあ計画の一環としてすすめられたアメり力連邦との宇宙開発競争のための代表選手として、ニンゲソさまを押しのけて地球生命体初の試験的宇宙旅行に大抜擢された宇宙犬第一号ライカ(女性)さま、宇宙ロケット飛行に打ち上げられたあと無事に地球まで生きて帰ってきた宇宙ただいま犬第一号&第二号のベルカさま&ストレルカさま、宇宙滞在時間が長かった犬記録を樹立したウゴリョークさんなど、ンヴィエト宇宙飛行犬史上に名前を輝かせた実在のワンさまたちがモデルだとハッキリわかるよおな、宇宙飛行訓練と称する拷問的苦行ちうの貴重ぽい記念写真などもまぢえつつ、ニポン製の宇宙犬のメンコだとかアニメ映画のスぅパァあいどるベティ・ブープ宇宙珍道中の道づれとしてニギヤカしに描かれている宇宙犬だとかのよおにモデルがあるかないかを考えるだけイヤンばかンな宇宙犬あいてむも含め、宇宙犬デザイソのマッチ箱ラベルこれくしょんだとか、宇宙犬デザイソのワンワン皿だとか、宇宙犬デザイソの切手や絵ハガキやお手紙セットだとか、宇宙犬デザイソのチョコレイトの包装紙やお菓子の缶、宇宙犬デザイソのカミソリの包装紙、宇宙犬デザイソのラヂオ局のQSLカード、宇宙犬が主人公の絵本やご本の表紙や挿し絵やマンガ、宇宙犬をかたどった陶器製のお人形などなど、ワンワン、キャンキャン、ウガルルル。おサルさまが電車の運転手になってニソゲソさまにお庭を一周させてくれる以上の爆発的な犬力で、集団的もの忘れのカスピ海から時計逆回転ロケツトにのって宇宙に飛び出したワンさまが地球上でまごまごするニソゲソさまたちを暑過ぎ寒過ぎる荒涼として宇宙のゆうとぴあを超光速度でひきづりまわしてくれる毛なミラクルぽい幻想が雪やアラレのごとく紙面をかけまわる宇宙わんこ流星群的特殊コレクシオン本となつているよおです。2015年のエトひつぢ犬ばかりで淋しひ気分のワンワンびいきのかたへのプレゼントにもとーてもペッタリな宇宙ドッグ本のご注文&お問合せは当店どどいつ文庫あて電気メエルでお正月までの余裕をもつて今すぐ大至急でどどどおぞ。。[記:2014.11.07:PM16時30分]


ワンワン宇宙飛行犬ぐっずコレクシオン図鑑
ンヴィエト連邦の宇宙ワンコたち
by オレシャ・トルキナ
発行=2014年。 from ロンドソ。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ127xタテ208みりめいとる。
  重さ= 約440ぐらむ。
外見:はあどかば。カラー&原色図版満載。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥6500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::宇宙犬兄弟141107
次の本もどおぞ       前の宣伝もどおぞ


    ♥♥  2014年11月03日のホカホカ新入荷本    ♥♥

エステあにまる体操カレンダー

 
2015年版ヨガる動物農場カレンダー
・・水着とハチマキのモデルさん写真がでているヨガの本をペラペラしていると、インドの有名なセツクス教科書の愛経カーマスートラとおなじよおに、ヨガのポーヅひとつひとつに、ライオンやら白鳥やらウシやら死人やらとイロイロなドヲブツのなまえがつけられているのは、エステ業者のポスチングちらしをトイレでながめる趣味のないみなみなさまもよっくご存知かと思いますのですが、ヨガにアニマルがお似合いならば、いっそのこと、と思ったのか何なのか、いきなりドヲブツたちがヨガの練習に励んでいる姿を写真に仕立ててみたカレンダー『2015年版ヨガる動物農場カレンダー』が当店どどいつ文庫ショウルウムにご到着。みなみなさまのおウチのカベの穴ぼこ大小に向かってホコリばたばた出番はまだかの波動を送りはじめておりまっする。来年の2015年版は2015年1月から12月まで使えるだけでなく、2014年の12月のぶんと、2016年1月から5月までのカレンダーもついている18ケ月間使える2次元あにまるヨガの練習にはげんでいるカレンダーあにまるず2015の顔ぶれは、ブタさん、オウマさん、ウサギさん、アヒルさん、ワンさん、ヤギさん、ウシさん、ヒツジさん、ニワトリさん、メエメエさん、アルパカパカさん、ニャンさんなど。ヨガとゆうのかヒッペホッペのブレイクダンス風とゆうのかジャニーズ系アイドル志望のオヂサンが交通整理のアルバイト中にちょっとサボつてダンスんぐの練習をしているみたいなポオズは、どれもこれも志村けんやムツゴロウの動物のテレビでもたぶん見ることもなく、ぢぶんのうちがジャングルの奥の樹木の根っこの下に掘ってあるとゆうヒトでも見たことが無いものを見たことがあるような思い込みにどっぷりひたる余裕があるときだけしか見たことがあるような気になれないよおなとゆいますか早いはなしが、もしもコノ写真がつくりものではなくガチンコだとしたらまるで目の錯覚としか思えないよおなドヲブツのヨガ写真を1年365日ぷらす半年のあいだ毎晩毎晩みることで、目の錯覚かと思うような日々の出来事にスラスラと対応していくどおでもよさ毛な肝つ玉が図太くなることさえ期待しようとおもえば期待できなくはないもののそれよりも、ブウブウ、ヒンヒン、ウサウサ、ガアガア、ワンワン、メヒメヒ、モオモオ、メエメエ、コケコツコお、ニャオニャオ、パカパカなど奇声をあげながらカラダを曲げたり引っ張ったりする気持ちのよさにせめて妄想のなかで一体化しようとおもえばできなくなくもなしかもで、生物進化のナゾにちょっとも迫らないアニマル姉妹兄弟愛的なボノボノ系カレンダーとなつているよおです。さきほども書いたよおに今年2014年12月から使えるように作つてあるますので、ご注文&お問合せは1日も早く当店どどいつ文庫あて電気メエルで今すぐただちにどどどおぞ。。[記:2014.11.03:PM21時30分]


エステあにまる体操カレンダーあにまる体操カレンダー
2015年版ヨガる動物農場カレンダー
by 写真=エリック・イッセリィ
発行=2014年。 from あめりご。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ330xタテ265みりめいとる。
  重さ= 約250ぐらむ。
外見:そふとどかば。オールカラー写真かれんだ。18ケ月ぶん。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::ヨーガ出来た141103
次の本もどおぞ       前の宣伝もどおぞ


    ♥♥  2014年11月02日の非常にどどでもよいお知らぺ    ♥♥

新型らくらくツステムで当店webまがぢん更新再開のお知らせ

今月から手続き一切不要の画期的な会員制ツステムで「新・新世界でぢたる珍本ツアー」再出発しますす!!
・・今年3月から動いたり休んだり休んだり休んだりしていた会員制webまがぢん「新・新世界でぢたる珍本ツアー」、2015年元旦には2ケ月ちょっとフライングぎみの2014年11月元旦に、今回からは面倒なお手続きご不要の「新方式」!?で、復活してみました。

当店どどいつ文庫謹製の会員制webまがぢん「新・新世界でぢたる珍本ツアー」新あどれすは
http://d.hatena.ne.jp/dobunko/
リンクを開くと、ログイソするための「なぞなぞ」の問題がでてきます。
質問:えーですか?
答えは:B

11月2日の現時点ではまだ記事が1つ。
今回は明治ぢだい大正ぢだいのカビくさくてチヨツトあやしーかんぢの和書1冊と洋書2冊の、
誰でもネツトで電子版をまるごと見られるデヂタル珍本を、画像10コとダラダラした説明で誤あんないしていまして、
こんなかんぢで毎週1、2回、世界のでぢたる珍本をホヂホヂするツアーをしたり休んだりする予定でず。

会員制webまがぢん「新・新世界でぢたる珍本ツアー」にログイソしてみてみて、
「またこんど見てみっかなー」と思つてくれた奇特なかたは、その時点でも〜バリンバリンの会員です。

会員になるのも会員をやめるのも、みなみなさまのお気持ちひとつなのですが、会員になったどー、とゆーときには
当店あてにおメールなどでご連絡いただけると、こちらでも「そーですかー」と会員が増えてうれしー気分になれそーです。
どこかの時点で「これならも〜2度と見ないなー」と感じたみなみなさまは、その時点で、会員お休み期間になるます。
が。思い出したときは、またいつでも、時々のぞいてみてくださひ。
(ログイソ用「なぞなぞ」の質問&答えを変更した場合は当ホ〜モページ上でそのつどお知らせしますので、
 さきざきログインできない時には当ホ〜モペーヂ内を探してみてみてくだい)。

**その後、2014年11月14日に、webuまがぢんを新しいURLに引越しました**
*新新webuまがぢんの移動先など詳細は、このページ内の「11月15日」のところを見てみてくださみ。
継続的にみていただける場合、会費のお支払いは、会費を毎月ごぢぶんのお手元にエア貯金として積み立ててもらう方式です。
会費の目安は1ケ月¥300ぐらい。目安なので、都合のよいかんぢで設定してみてくだひ。
そして。エア貯金がある程度たまってきたらば。気張って無理して当店どどいつ文庫でお買い物をしてもらう、か、
その金額相当分を、当店からwebまがぢん会員へのプレゼントと思って普段はしないプチむだ使いを満喫してくらはい。
それが、長期間みればみるほどオトク感が盛りモリする当店会員性まがぢいんの脅威的な「新商法」でござりまする。。

「そんなんイヤやイヤイヤ。何が何でも毎月の会費を支払わないと気分わるい」とゆーみなみなさまは、
当店ショウルウムで直接にor銀行/郵便局振込でジャンジャンとご送金いただければ、御礼として
熱烈会員さま特典で、当店売残り在庫本をちょろりとお送りいたします。。

説明をすればするほどに、みなみなさまの興味を薄れさせている気もひしひしとしつつ、
会員制webまがぢん「新・新世界でぢたる珍本ツアー」、後進のたびに当ホ〜モぺえぢでもコクチをするつもりです。
どどーぞよろしうお願いしますです。。

[記:2014.11.02:PM21時30分]


お問合せご質問は: dobunko@mail.goo.ne.jp
ツアーお問合せ       珍本秘宝ツアー入り口


    ♥♥  2014年10月29日のホカホカ新入荷本    ♥♥

中世メキヒコ21世紀タイムマツーン画集

 
雨滅裏香(アメり力)のユメ
・・イモ彫り版画ぺったんこ、消しゴム版画ぺったんこ。一時期ちょっこしブームになったのを覚えている方がまだ少しいるのかも知れないデ痔タル電気書籍、デヂタる電気ぶっくの時代が朝のニワトリのコケコットとともに消え去ってしまい、木を削ったり引っ掻いたりしてこさえたボコデコとした原画のうえに、クログロどろどろしたインキを塗りたくつたところに、おもむろに紙をぺったり貼付けてスコスコと写し取りったる印刷物の感触を手のひらのツボから鼻あなの左右のツボから全身あちこちのツボまで満遍なく満喫できる時代が戻ってきた夜のヨロコビを、世間ひょうじゅんよりひとあしふたあし早く先取りしてお届けしてくれるメキシカンペンキ屋さん出身のロサンゼルス在住チカーノあ〜ちすとアルテミオ・ロドリゲスさんの毛の生えた激辛タイムシーン的お絵描き作品集でありまする。赤道直下のギラギラ太陽発電ネオンで目玉が目玉焼き状態になり毛穴の視覚が盲獣状態になっているときに感じるシロクロ、クロクロ画面のなかの極彩色感覚で彩られているアルテミオさんのお絵描きは、やたらに具が多い黒チャンポンメン風。もはや気体ではなく具でうまったスープ状態になっている空気のなかにアリクイのようにベロをのばしてかきまわしてみれば、本のなかに絵を描く作業が魔法エキスの充満している樹木の皮や動物の皮を小さな刃物で引き裂いたりしてものすごく骨のおれる魔法使いの下ばたらきだった時代につくられた本のなかに描かれたのと同じような幻獣たちやガイコツたちや死者たちのイキイキした姿だとか古代の洞窟教会のなかの光景だとかゆうた古い古い人工記憶のなかの光景が混ざっているなーとおもえば、それから500年も600年も時間の離れた、アニメや人形劇でもこんなムチャはしなかっぺとゆー極悪事件が日常化している21世紀メキチコの死人ごろごろ新聞から切り抜いてきたような光景も混ざっているなーとゆーわけで、熱病でもなんでもないただの平熱でいることがすでに限りなく熱病ぢみているメキヒコの悪夢のなかでの楽園巡礼地獄めぐりに読者を連れ出す1度みたらいつまでも忘れられないタイプの、版画フェチついでにメキシコ式お江戸幻想まで飛び出すアルテミオ・ロドリゲスさんお絵描き集となつているよおです。昭和にぽんアングラまんがの臭いも魅力のアルテミオ・ロドリゲスさんお絵描き集、ご注文&お問合せは当店どどいつ文庫あて電気メエルを今すぐただちにどどどおぞ。。[記:2014.1029:PM16時50分]


中世メキヒコ21世紀タイムマツーン画集
雨滅裏香(アメり力)のユメ
by アルテミオ・ロドリゲス
発行=2012年。 from メキスコ。言語=すぺいん語版。
大きさ:本体=ヨコ228xタテ265みりめいとる。
  重さ= 約460ぐらむ。
外見:はあどかば。オールクロシロ版画ふう画集。頁数=160ぺーじ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::現代中世版画141029
前の頁もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2014年10月21日のホカホカ新入荷本    ♥♥

独身貴族趣味どつぷり系オモしろくろ写真コレクヒヨン

 
写真集;もうひとつのシヤワセなディ
・・写っているヒトや場所がどこだかも写しているヒトがどこの誰なんだかも一切不明なアマチヤ写真をたくさん集めて楽しむだけでは満足でけずに、オイちいところをシボリとっておスソわけしまっしょい的な写真集の静かなブウムがかれこれ10年15年もつづきいているおかげで、当店ホ〜モぺいぢで誤あんない済みのものだけでも、どの写真集がどんなだったか見分けをつけるのもタイヘンなことになっているところに、またまたまたまた中味は古めかしい写真ばっかりな新顔のソレ系お写真集が。一時期は、いまでは伝説も消えに消えかけている伝説の人気お笑いコンビ・コント55号なみの人気を集めた不条理劇の代名詞「ゴドヲを待ちながら」のベケツトのお芝居台本のセリフ「なんだかシヤワセなディになりそななー、シヤワテゆうても、もひとつの別なシヤワセなディやで」を書名に拝借したのだとゆー説明を聞いてピピン・アットマークに思い当たったみなみなさまのご想像どおり、ムツカシく言うと「もうひとつの」、もっとムツカシく言うたら「そんなの有りえないやんけ」的なシヤワセ気分を重点的にむっくりもっこり寄せ集めてあるとゆうことで。これをますますムツカシぃく的外れなかんぢで言い直すと、笑いのツボの分布を不自然なヲンガク趣味でゆがめたりしてないようなフツーっぽいひとにヲモロいですか?と聞いたらたぶん???みたいな反応しか返ってこないかんぢの、ラクダの背中にのってくぐれる笑いのツボの針の穴さぐりぽい写真が最初から最後までずらららららーと並んでいまして、たとえば表紙に使われている写真を、生肉とニンニクばんばんの冷凍餃子をオヤツ代わりに食べてしまった犯人を口臭のキツさで調べようとしているかのように大きなクチをあけておたがいの胸ぐらにつかまりながら2本足で、月球儀みないな模様のついたフィギュアスケートリンクに巨大なわたぼこりが地立ち上がっている2人のオオカミみたいだなーとただ思うだけで通り過ぎすることもできる一方で、あるいわまたたとえば、コノ立ち上がってペロペロ犬てば何だかよくわからないけどツボってヲモしろくろいワン、といつまでも眺めていることもできたりするその理由は、ちょっともムツカシくない「もうひとつの」の意味に含まれている「コドモづくりに奉仕しないお色気好み」、ウエデング熱やカツプルいんぐによる巣づくりなどのワナをスリぬけて独身ライフを貫くヨロコびにあっつくくるまれた独身貴族だとかLGBTレズゲイ倍セクシィたんす衣装セクシィ系だとかのヒトが写っているのかと何とわなしに思いたくさせられてしまうような、1枚の写真の外に大部分がハミだしているヤヤコしいオはなしをゆっくり妄想してみまへんか〜と誘惑してくるようなビミョ〜なヲモしろくろ写真やヘンテコ写真のコレクション本となつているよおです。これまた問屋在庫も僅少になつていますので、ご注文&お問合せは当店どどいつ文庫あていますぐに電気メエルをどどどおぞ。。[記:2014.1021:PM16時50分]


独身貴族趣味どつぷり系オモしろくろ写真コレクヒヨン
写真集;もうひとつのシヤワセなディ
編=by ジョナ・サムソン
発行=2013年。 from カナダ。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ170xタテ230みりめいとる。
  重さ= 約460ぐらむ。
外見:布装丁はあどかば。オール原色お写真コレクション集。頁数=128ぺーじ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3900
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::青い鳥逃げた141021
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2014年10月17日のホカホカ新入荷本    ♥♥

80年代テクノ切貼りポップあ〜ちすと作品集

 
切り抜きヤメロ!:ルー・ビーチ作品集
・・巨大トカゲの干物のよおな帯に背中をねぶられている巨大緑内障サングラスのゲイシャさんのアカ・シロ・オレンヂ色いろの脳みそ配線が一斉に断線して頭上でミミズだんすを踊っている1979年はつばいイエロー・マジック・オーケストラUS盤LPレコードのジャケットでざいん「電線ゲイシャ」やファンカデリックのウジ虫脳みそギタリスト・エディ・ヘイゼルのファーストソロあるばむのヂスイズいかにもPファンクな黒いスキヤキぱーちぃ大宴会ふうアルバムジャケ納豆など、定期的な散歩コースに中古レコード店がまざっていたことがあるひとならば作者が誰から知らなくてもきっと何度も見たことがある毛なイラスト切貼りコラージュの作者、アート職人ルー・ビーチさんのコラーヂュしごとを寄せ集めたベスト盤ちっく作品集でありまする。ルこの作品集に刊行オメデトめっせいぢを寄せている有名ぢんのひとたちが、たとえば漫画ザ・シンプソンズのマット・グレイニングだったり、モンティ・パイソンのテリー・ギリアムだったりしてるとゆーだけでも、ルー・ビーチさんのコラーヂュあ〜との毒っ毛やクセの強さを想像するのはムツカしくなくなさそおでもありつつ、雑誌の表紙用のお仕事では、スラッシュまがぢん、プレイヤーまがぢんなどの音楽雑誌だけでなく、ニュウヨウクタイムスやウォールストリィトヂャアナルなどの一般紙や、ワイヤードなどまで手広く仕事をこなす観光バスの添乗員と運転手のひとりふたやく的な、相手構わず誰でも楽しませる多芸なサービス精神や口当たりのよさや、運行時間厳守の安全運転かんかくなどヒトあたりのよさもあったり。コンピウタぐらふぃつくが無かった時代に手こき作業おんりぃでコンピウタぐらふぃっく並みに不自然感のない切貼りワークをこさえていたために、コンピウタぢだいになってからも、土台になる切貼り作業は手こきのまま続けている毛なベテランならではのアナグロ味を残しつつ、使う必要がないのかもしれないのに時代のながれにそって導入したおかげでそこだけ浮いているようにもみえるコンピウタぐらふぃっくの不自然でダメな時代おくれな、ひとあしお先に化石化したよおなデヂタル味もそちこちあったり。レコードあるばむの仕事のなかには、アル・ヤンコビック、フレディ・ハバード、ネヴィルブラザース、カーペンターズ、レイ・マンザレク(ドアーズ)、小泉今日子などまで混ざっていたりして、ダンプ街道沿いのリサイクル店のすみっこからホヂクりだしたアナログしんせさいざーの錆が浮いた端子を相手にシールド線であやとり遊びをする毛な気分を満喫できる昭和LPレコードきぶんが貴重なコラージュあ〜と作品集となつているよおです。問屋在庫が僅少になつていますので、ご注文&お問合せは当店どどいつ文庫あていますぐに電気メエルをどどどおぞ。。[記:2014.1017:PM16時30分]


80年代テクノ切貼りポップあ〜ちすと作品集
切り抜きヤメロ!:ルー・ビーチ作品集
ルー・ビーチ
発行=2010年。 from ろさんぜるす。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ235xタテ235みりめいとる。
  重さ= セット合計=約790ぐらむ。
外見:はあどかば。オール原色作品集。頁数=128ぺーじ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::ペッタコラ141017
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2014年10月13日のホカホカ新入荷本    ♥♥

アングラまんが系ア〜ト50年ぶん虫干し凶作集

 
どおゆう神経なんぢゃい!ヘンタイ的人物造形いん亜米利加ア〜ト1960年代から現在まで
・・テレビ番組「なんでも鑑定団」のチャンチャカチャン的な意味で大したもん扱いで、いはゆるゲーヂツ的なお絵描きをご鑑賞するよりも、マンガや映画をみてるほうがなんぼか気持ちがよかっぺ。とゆー西暦20世紀からあとに生まれた最近のひとのスナオっぽい感覚をそのまま創作かつどうのホルモン剤にして、ふつーのマンガの絵よりももつとマンガみたいでヲモしろくろい絵やアート、マンガのようなお話や登場人物設定がいらないぶん余計にその場限りでノビノビとデタラメにマンガみたいなお絵描きやアートばっかりこさえていたせいで、マヂメなゲーヂツ業界からは当然のようにイロモノ芸人扱いされバカにされてきたア〜チすトのひとたちの作品ばっかりを並べた展覧会『「どおゆう神経!」展:ヘンタイ的人物造形いん亜米利加ア〜ト1960年代から現在まで』が今年2014年9月から来年2015年1月までロードアイランドデザイン学校美術館で開催ちう。その作品図録をかねたソフトカバーなのに重量感ずつ尻のたのしー凶作お作品集でござりまする。展覧会場のプログラミにあわせたかんぢで5つ6つのお部屋があり、あめリ力でのアウトサイダーあ〜と紹介&普及にも貢献したア〜チストぐるうぷとゆー評判を当ホ〜モ頁で以前にも誤あんないしたこともあるシカゴの「ヘアリー・フー(毛深い誰かさん)」が1966〜69年に開催した実質的には全部で5回のスットコドッコい展覧会のいいところを並べたお部屋がひとつ。「ヘアリー・フー(毛深い誰かさん)」と同時期に、その頃カリフォリニヤ現代あ〜と業界で流行していたスカしたクゥルなムウドと正反対のドロドロ傾向を代表するカリフォリニア・バークレイ1967年の「ウホホぃ(ふぁんく)」展のいいところを並べたお部屋がひとつ。そのまえのまえの最初にはマンガよりもマンガみたいなア〜トのお手本として「ヘアリー・フー(毛深い誰かさん)」や「ウホホぃ(ふぁんく)」展のア〜チストたちをカンドーさせた先行走者のH.C.ウエスターマンさんのお部屋や、そのあとのあとのマンガそのものみたいなア〜トのおてほん的にマーベルまんが「ファンタスティックフォー」初代まんがかジャック・カービィさんの小さなお部屋やパンクまんがア〜チストのゲイリィー・パンターさんの小さなお部屋などもはさまりつつ、次のお部屋はヲンガクふぁんのみなみなさまにはおなじみの、1970年代後半に活動したデストロィ・オール・モンスターズでマイク・ケリーのポンチ絵やキャリー・コーエンのZ級SF映画ふうシロクロ写真のなかではセクツーお色気ぬうども披露しているナイアガラ嬢が描いたオカルト少女まんがみたいなお絵描きもあったり。最後はこれまたヲンガクふぁんのみなみなさまには問答無用の奇天烈ぢゃんくばんどライトニング・ボルト〜ブラックダイスめんばーがいたロードアイランドでざいん美大周辺のおともらち「フォース・フィールド(ちからこぶの場)」のヘンテコ着ぐるみ衣装ライブぱふぉーまんすや激烈おサイケ映像などで締めくくり。途中にはウマヘタへんたいイラスト系女性ア〜チストのクリスチナ・ラムベルグ(1946-1995)さんやエリザベス・マレー(1940-2007)の小部屋などもあったり。当店的な有名ア〜チストでは他にピーター・ソウルさんの他の作品集では見覚えの無い立体作品も収録されていたり。1周め以上に、2周め3周めとペーヂをめくればめくるほどヲモしろあかあおきいろく充実したたのしみタップり作品集となついているよおです。ご注文&お問合せはいますぐに当店どどいつ文庫あて電気メエルをどどどおぞ。。[記:2014.1013:PM17時30分]


アングラまんが系ア〜ト50年ぶん虫干し凶作集
どおゆう神経なんぢゃい!ヘンタイ的人物造形いん亜米利加ア〜ト1960年代から現在まで
ダン・ナーデル
発行=2014年。 from ろおどあいらんど。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ212xタテ254みりめいとる。
  重さ= セット合計=約1.1きろぐらむ以上(当店の計量器の測定限界オーバー)。
外見:そふとかば。オールカラー作品集。頁数=348ぺーじ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥5400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::地下漫画芸術141013
前の頁もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2014年10月09日のホカホカ新入荷本    ♥♥

ヅンドコ人体宇宙迷路地図お写真集

 
写真集・きゅうじゅうきゅうアンドきゅう
・・赤城ヴァニラ山埋蔵わさびアイス食べ放題地点を暗号で書いたお宝さがしの地図みたいなものは、世界地図の模様がついてないおフトンやシーツでは昼寝もする気にならないほどの地図マニアとゆうわけでは全然なくっても、虫歯のすきまにはさまった好奇心をせせくられずにはいないのが人情とゆーものでなくっても何でも、たまたま街ですれ違った毎日48時間ずずずっとどこかをさまよい歩っているようしかみえない地上せいかつに年季がはいった妖精みたいなかんぢのひとたちがヨレヨレヨロヨロと進んでいくコースを絵文字で描いた地図とゆーものがあるとしたら、きっとオツムにツノが生えて口から火をふきカラダのあちこちが未確認動物のように進化している妖怪絵巻図絵みたいなワクワク感がいっぱいなのだろべー・・と想像するのはどとてもカンタン。でわ一体全体そんなものがどこにあるのかとゆー誰に聞かれてもいないお尋ねに、ホレホレ早く見に来てくらはい、こここココですよー、開演合図の目覚まし時計のベルをならしながら、1歩なかへ入ったら後戻りのできないアリぢごくぽい写真集のなかへなかへと背中を押してくれるのが、3年ほど前に当店ホ〜モ頁でトラウマ肖像お写真集目ぬき通り:ケイティ・グラナン写真集を誤あんないしたダイアン・アーバスの生まれ変わり女性写真家ケイティ・グラナンさんの最新刊、1つのプラスチツクけーずに、B4版をもう一回り大きくしたぐらいの大けな写真集が2冊、オールカラー写真集『きゅうじゅうきゅう』&オールしろくろ写真集『きゅう』がセットで収められている『きゅうじゅうきゅうアンドきゅう』でありまする。セットで2冊入っているうちの片方の、オールカラー写真集『きゅうじゅうきゅう』は、トラウマ肖像お写真集目ぬき通りのつづきみたいなトラウマちっく肖像写真集がでありまぢで、チビしーケワしー表情で地面のうえを全身で泳いでいく妖精みたいなひとたちの、カヲのに刻まれている地図、波よりもふくざつにウネウネする髪の毛が地図、首すじが地図、肩さきが地図、胸元、足もとが地図。全身がいつの間にか皮膚になっている地図になっている皮膚になっている時間の腫れ物やシワシワや絆創膏や口紅やイレズミなどなど、どどどここへ向かっていくのか立ち止まっているときでも歩き回っているひとたちの全身の表面に浮かび上がってはいてもフツーは目をそむけられ存在しなことになっている迷路のような宇宙地図が、女性写真家ケイティ・グラナンさんの腕力で、しがみついたら離れない子泣きジジイ的な密着度でコチラの視野いっぱいにガブリ寄ってきて、まばたきするマブタの裏側にまで喰い込んでくるすさまじさは圧倒的。その呼吸困難につけこんで怪しい空気ばつかりを送り込む酸素ボンベの役割を果たすのが、セットのうちのもう1冊、オールしろくろ写真集『きゅう』でありまぢで。こちらは、オールカラー写真集『きゅうじゅうきゅう』では太古の巨人族のまつえいのようにみえた妖精ぽい奇人ぽいヲンナやヲトコたちが、大画面の映画スクリーンのなかで動き回る役者さんたちのように荒くれササくれた世界の終末ぽい風景のなかに吸い込まれているようにも、世界の終末を生き延びたボロボロのひとたちが吐き出したりこねあげたりしながら新装オーピンな世界をテキトーに必死にこさえているかのようなドラマちっくでカッコウよさげにさえ見える、大画面シロクロ写真のよさを全面におしだしたシロクロ写真集になっているうえに、もう一冊のオールカラー写真集『きゅうじゅうきゅう』の息苦しい人体地図の残像がぴったり重なるエゲツなさのパワー増し増し効果もつけ加わって、そこには写っていないひとたちの呼吸や足音を感じさせてしまう写真の魔力が読者の心身にあとあとまで影響を及ぼすよおなツオい余韻がひびく永久保存版お写真集となつているよおです。発行部数にも限りありで、ご自分からご自分へのプレゼント以外にはもったいないよおなケイティ・グラナンさんお写真集『きゅうじゅうきゅうアンドきゅう』、ご注文&お問合せは当店どどいつ文庫あて電気メエルを大至急ゼヒ是非どどどおぞ。。[記:2014.10.09:PM21時10分]


ヅンドコ人体宇宙迷路地図お写真集
写真集・きゅうじゅうきゅうアンドきゅう
ケイティ・グラナン
発行=2014年。 from にゅうようく。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ306xタテ384みりめいとる。
  重さ= セット合計=約1.1きろぐらむ以上(当店の計量器の測定限界オーバー)。
外見:箱入り。オールカラー写真集とシロク写真集の2冊セット。頁数=記載なし。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥7000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::ヅンドコ節考141009
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2014年10月05日のホカホカ新入荷本    ♥♥

アニマル写真鬼お散歩ワイルド写真凶作集

 
写真集・ペットが写真機
・・目のつけどころが違う、と聞くと、美容整形手術で大もうけしたついでにテレビタレントになりすました、年齢のわりに色つやがよい怪しいお医者さんの顔が浮かぶことはあっても、意外な盲点になつているのが、全裸でウチのなか街のなかをウロチョロとオシッコやウンチも発情もしほうだいで飛んだりハネたり走り回ったりのドヲブツさまたち。ニソゲソにくらべると圧倒的に短い、顔面の目玉から地面までの距離の近さが、どれほどの目のつけどころのちがいになって、ふだんお散歩のときに一緒にトナリを歩いているニソゲソさまが感じているのとはこんなにも違う光景をかんぢているのだべす、とゆうところを、カラダにニンゲソさまの目玉の代用品としてのデヂタル写真機をとりつけられて操られ局部的にバイオカメラロボへと変身したカメラアニッマルさんたちに撮影させてみせてくれる、たぶん世界で初めてなのかもすれなひ、ドヲブツ目線体験型お写真集がコチラとなつておりまする。たとえば映画のばあいだと、地面に穴を掘ってセッチングしたカメラのレンヅが撮影した、タタミや地めんのうえでゴロゴロころがっているぐらいの目の高さからの超ロオあんぐるの映像を見かけることがなくはないとはゆうても全編まるまる穴堀りカメラとゆーことはなさ毛なのとくらべてみたとしても、あくまでもヨイ意味での、この写真集のラベルの低さ、程度のひくさが想像しやすくなることはなさ毛なので、当店ショウルウムでこの写真集の実物をみて楽しくガッカリすることを大げさにオススメしたくもありつつ、本書に登場するデヂカメ撮影あにまるサンちーむのメムバーのお住まい&お名前&遺伝子種別をならべてみますると、ニュウヨウク在住ジャックラッセルテリアのアボットさん、サンディエゴ在住チワワのアストロさん、ロンドン在住ドメスティック・ ショートヘアーのボッチィさん、ニュウヨウク在住ラブラドール・レトリーバーのキャスパーさん、カナダ・アルベルト在住ボーダー・コリーのクリーさんなど、ワンちやんニャンちやんが多めなななかに、カリフォルニヤ在住アメローカナ品種のニワトリのニワトリさんや、スイス在住茶色いスイス牛のフィダさん&ロオラさん、カリフォルニア在住のアビシニアン・モルモットのガスさん、サンディエゴ在住ポットベリー種ミニチュアぶたのハムレットさんとウォルターさんなど大勢のペットが近所で山で海でとあっちこっちで撮影係をつとめたお散歩写真がオールカラーで収録されています。写真撮影のためにトオキヲを含む世界あちこちでアニマルかめらまんのスカウトにはげんだ本書クリス・キーニィさんは、ピンホール写真家てゆう肩書きの持ち主なのに、キーニィさんが撮影した、カメラをぶら下げたアニマルさんたちのポオトレイト写真てば、アニマルかめらまんに写真のとりかたを教わったほうがよいのではと思わせるよおな、見ばえがパッとしないものばっかりで、アニマルかめらまんたちを持ち上げるためにワザとヘタっぴぃなかんぢで撮影したのかと思うのはひょっとこしたらニソゲソ的な写真のみかたにとらわれている証拠なのかもと思うような、一定間隔の自動シャッタでとった写真からイイのだけをあとで選ぶとゆー方法でイケどられた何も考えてたりネラったりしてない写真の数々が目からウロコも皮も身もホネもこそげ落としてくれそおな、ドヲブツの赤ちゃんになって電柱におしっこシャーシャー気分にどっぷりひたらそおなアニマルお写真集となつているよおです。プレゼント用でしたら悪趣味限定解除でどんなプレゼント用でも通用するのがスバラしー弱点の写真ペツトお写真集、ご注文&お問合せは当店どどいつ文庫あて大至急っぽいかんぢで電気メエルをどどどおぞ。。[記:2014.10.05:PM22時40分]


アニマル写真鬼お散歩ワイルド写真凶作集
写真集・ペットが写真機
クリス・キーニィ
発行=2014年。 from にゅうようく。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ160xタテ160みりめいとる。
  重さ= 約290ぐらむ。
外見:はあどかば。オールカラー写真集。頁数= 94頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::テク野アニ丸141005
前の頁もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2014年10月01日のホカホカ新入荷本    ♥♥

ぶさいくドヲブツ剥製お写真集

 
写真集・非道い(ひどイ)剥製づくり
・・ドヲブツの剥製にべっとり貼付いて金メッキの亀の子ダワシでこすっても取れな毛な、ニソゲソが地球上にこさえた人造世界をめぐってのドヲブツさまがたからの苦情の伝言がかり的に呪わしひイメエヂがまるごとドロドロはりついたままなのに、ヒトや妖怪10人ぐらいが見たらそのうちの約10人ぐらいが食べかけのおにぎりのご飯を生きている消化器のように吹き出すのをこらえながら「ちゃんとブサイクでよかったよかったよかったよ」と泣き笑いしてもらえそうな次元にまで見た目がひたすらイヤンばかばかしー出来映えのぶさいくなドヲブツ剥製ばっかしを寄せ集めた、出来損ないドヲブツ剥製コンクウルふうお写真集でありまする。そのドヲブツが生きていたときの姿を、1度も見たことがないヒトがこさえたとしか思えないよおな、そもそものそもそもからカオのかたちや全身のプロポオシャンをほとんど事故っぽいラベルで勘違いしきって安心しているかんぢだとか、ウケ狙いでワザと間違ったでしょー?と邪推のふたつみっつえられないよおな、体の部品をくっつけてある位置や数の事故っぽいラベルで不自然すぎるかんぢだとか、剥製になったドヲブツの目玉がたましひの錯乱状態をものがたる壊れた地震計の残骸のようになっているだけでなく、剥製をこさえたニソゲソの側の小さなたましひの抜け殻をゴム長靴でふみつぶしたみたいな事故っぽいかんぢも重なったりもしていて、まちがった失敗だらけの安心感とコツブ感いっぱいなドヲブツの剥製たちがひぃとりふぅたりしゃんにんにょにん・・次から次から目のまえにご来臨。ドヲブツ用セレモホールの余興で大喜利の禁断ネタの公開収録を見物しているみたいな、恐怖と笑いの夜のミックソジュース的おまぬけドヲブツ剥製お写真満載の、おまぬけ物件愛好家のみなみなさまのテンシオンを確実にプッチュするエゲツない仕上がりとなつているよおです。悪趣味ぷれぜんと用にならなおさらベリーだんすベリーぐーどーなこの写真集、ご注文&お問合せは当店どどいつ文庫あて大至急っぽいかんぢで電気メエルをどどどおぞ。。[記:2014.10.01:PM19時50分]


ぶさいくドヲブツ剥製お写真集
写真集・非道い(ひどイ)剥製づくり
キャット・スウ
発行=2014年。 from にゅうようく。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ200xタテ148みりめいとる。
  重さ= 約290ぐらむ。
外見:はあどかば。オールカラー写真集。頁数= 94頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::剥製秘密工房141001
前の頁もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2014年09月25日のホカホカ新入荷本    ♥♥

難民スタコラ隠れ処お写真集

 
写真集・仮設避難小屋(しぇるたあ)
・・ケンチクときいて思い浮かぶものとゆえば、おとぎ絵本にでてくるようなデコれーしょんトラックケーキみたいなお城だとか、無名有名ケンチク家が図面を渡したり渡さなかったりで大工さんやトビ職人はじめ大勢の作業のひとたちにヨッコラセとこさえてもらった飲み屋専用百本木ヒルヅの雑居ビルヂングだとか、ネズミや昆虫がたくさん住み着いているとはゆうても大体はニンゲンさま専用の、ハシラや屋根のついたツキミの箱っぽいの建物の想像図だったりしがちなわけですが、四角八面720度総カガミ張り500階立て建築物よりもそもそもの、現実にはひょっとこしたらば廃品回収が得意なカラスやおタカラ集めがとくいな舌きりスズミがこさえるトリの巣とかのほうが、ヂス・イズあニンゲンさまのおウチとゆうもののカタチにとってもペッタリなじみがよろしかっぺぃと妙に納得させてくれる毛な、かくれんぼうのようにヒッソリと雑木林のなかに隠れている仮設避難小屋(しぇるたあ)のいくつかを人目にさらけ出したドッキューンめんたりぃお写真集。避難小屋(しぇるたあ)がぷちんと切れないのがフシギな綱渡り用に編まれていない糸の下にぶるぶるぶる下がっているのは世界各地のどの避難小屋(しぇるたあ)でも同じことだとはゆいながら、この写真集におさめられている避難小屋(しぇるたあ)をぢぶんでこさえたひとたちは、戦火や人権迫害の耐えない西アヂア各地から脱出して、エゲレス国内でお仲間たちが肩と肩をごしごししながら暮らしているコミュニチーを目指す苦ぢい旅の途中にあって、エゲレすの反対岸のおフランスの港町カレーの郊外の雑木林のなかにあって通称「ジャングル」と呼ばれる治外法権的な区域で、最後のあと一歩を海をまたいで渡るときが来るまで死なずにいるための最後の命づなでありひとつ間違えばそのまま棺桶になってしまうギリギリの避難小屋(しぇるたあ)とゆーことなのだそお。出来れば誰にも見つからず、気付かれず、誰の目にも見えないでいて欲しいとこさえたひとたちは思っているはずのひとたちが滞在する仮設避難小屋(しぇるたあ)を、記録写真に記録するとゆーイヂワル写真家ヘンクさんが記録したかつたポインとは「悲惨」の記録と押しつけだとゆー意気込みまでを記録するかのよおにどんよりニゴった空気のなかに、建物とゆうよりはひとが入れる大きさの、なぜだか落とし物みたいな様子でポッツリと廃物を工夫した避難小屋(しぇるたあ)が、づきづき脈打つ腫れ物のように地面にしがみついている光景を、看護婦さんのあとについて入院病棟を巡回するような気分で眺めていると、コノ世とアノ世がお布団のうらとオモテとゆうよりもツギハギ状態で縫い合わされていて寝返りを打ったいきおいでコノ世からアノ世に転がり落ちてしまってもももいちど寝返りをうつとまたコノ世に戻ってくるみたいな、世界ぢゅうのおフトンや寝台でくちを大きくあけているらし穴ボコが見え、穴ボコかと思ったてよく見るとビー玉が義眼代わりにはめこまれたらぢぶんの目玉用の穴から不在ちうのぢぶんの寝姿を探しているように思えたりと、読者の期待を内野ゴロでだけ打ち返すのんきなバッティングましんのように見えつつも、この世のどんづまり地点に憑きもののニガ味やシブ味で何重にも囲まれた何も見えない見晴らし展望台に置いてある故障中の望遠鏡から見える景色を想像のなかで想像させてくれる妄想写真の炊飯器みたいな写真集となつているよおです。お引越し祝いや新築祝いに喜ばれることは無くっても写真集ふぁんには喜ばれそうな、表紙をひろげるとポスターになっていて、いざとゆーときは仮設避難小屋(しぇるたあ)のスキマ風よけにもなりそうなこの写真集、ご注文&お問合せは何となく大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどおぞ。。[記:2014.09.25:PM22時30分]


難民スタコラ隠れ処お写真集
写真集・仮設避難小屋(しぇるたあ)
ヘンク・ワイルドシャット
発行=2011年。 from おらんだ。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ190xタテ230みりめいとる。
  重さ= 約760ぐらむ。
外見:そふとかば。オールカラー写真集。頁数= 120頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥5500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::移住民の歌140925
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2014年09月21日のホカホカ新入荷本    ♥♥

死人めもりある写真うんちくつきコレクシヨン

 
写真と死
・・何の変哲もなくひたすらすら穏やかにアノ世にお出かけたしたひとたちの姿がビューチホーなかんぢに撮影されている「死んでいるヒトの古い写真」ばっかりを集ることで、死んでいるヒトの写真をウレシそーに目を細めていつまでも眺めるなどと聞くとホラー映画の画面がから飛び出したバケモノなみのド変態扱いされても仕方なくなくもないように思わせる21世紀10年代のきょうきのうあしたのジョーシキを、逆方向からヘンタイのハンタイの脳まるポヂヒョンへとどんぐり返し。ついでに死者の写真の歴史についてのウンチクもあわせて並べ、いまでは忘れられたホノボノしみぢみ系死体写真のあった時代への偽の記憶をくっきりはっきりと脳内に定着させてくれる埋蔵お宝発掘要素もありの「死んでいるヒトの古い写真」コレクシオン本でありまする。死の床や棺のなかや葬式の祭壇などに横たえられている死んでいるひとたちの安らかっぽい表情は、見事な女装と思ったら女装ルーム専属のスタイリすとさんのお手伝いのおかげだったみたいなかんぢで、死化粧師さんたちのお手伝いで人工的に演出された表情だったりしている点では、同じようなことをコンピウたん式電気ソロバン写真加工術によって実現しているデヂタル写真ぶうむの21世紀10年代のいまと似たり寄ったりでもあるものの、どうみても「生きてる」のとはちがう状態のヒトたちのイメエヂがこにゃにやちわと顔をだす電気ぢかけの窓のようなものが世の中いたるところに増えてしまい刺激にマヒしたわだぐぢたち(誰誰?)の不感症になった神経にこれはエグいこれはマヅいとハッキリ伝わってくるほどシヨツキングな姿で死んでいるひとの写真だけしか「死体写真」のなかまに入れてもらない現在の状態を、本書の著者オードリィ・リンクマンさんは、ベトナム戦争の血みどろ映像が人工衛星経由でテレビの茶の間に直送されるようになった時期が、それ以前と以後のビフォーアフターの区切りになつたと指摘しているよおなのですが、素朴に考えると、地球ぢんるいの生活を激変させた人類絶滅戦争とゆー途方もない産業が実用化した1910年代あたりから、死んでいるひとたちの写真のそれまでの「安らぎ」的な要素が、人類破滅さいずの暴力でもみくちゃにされた「無意味な死体」の写真の大洪水に取って代わられていつたのではと安直に想像することも安直にできてしまうわけですが、むかしの側から今のほうに接近せずに、今の時代の目でむかしの方角を眺めると、現在では手が届かない非現実のせかいにあるよおに感じられる安らぎに満ちて華やかに死んでいるひとたちのときめきメモリアル写真をオーラのようにくるむ童話やおとぎばなしを聞き飽きて昼寝をしていたらそのまま戻ってこれなくなったみたいなテキトオな絵空事っぽい懐かしさ、道とゆう道がどれひとつ舗装もされず雑草も生え放題でそのまま冥土にも通じていた時代の空気を窓のすきまから吸い込めそうな気分も刺激してくれる、妄想ふくらませどころ豊富な門外不出の遺影お写真集であります。ご注文&お問合せは何となく大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどおぞ。。[記:2014.09.21:PM24時45分]


死人めもりある写真うんちくつきコレクシヨン
写真と死
オードリィ・リンクマン
発行=2011年。 from ロンドン。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ190xタテ230みりめいとる。
  重さ= 約760ぐらむ。
外見:そふとかば。原色図版101点収録。頁数= 216頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::死体写真史140921
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2014年09月17日のホカホカ新入荷本    ♥♥

偏執狂的アウトサイダ〜落書きアァっと凶作集

 
解放された線:なぐり描き、いたづら描き、夢遊筆記
・・1本の直線や曲線をぴょーと引っ張るだけで、わけのわからなさの塊のような宇宙のグルグルのなかに「しるし」とその「意味」を好き勝手に読み込むことができるとゆー「魔法」がかった特殊能力だけによりかかって、地球のうえに独特にヘンテコな文明生活圏をくぎってきた人類文化1000万年史とゆー綱渡り的なあぶなっかしさの、ふだんは目をつぶって感じないようにしている驚異と戦慄のこきまざった綱渡り的魅惑の目くるめき。線を引きずることがそのまま線を消しているのと同じことになってるよおな線や行き止まりだらけの息ぐるしさのなかに出口や入り口を探って走り回り立ちすくむ線など、それを「線」といっていいのかどうかわからねいタイプの「線」を駆使して編みあみしたクモの毛糸性のコンタクトレンズを試着するような密着感で思い出させてくれる、精神病院利用あ〜ちすとや心霊体験利用あ〜ちすと超芸術りろん利用あ〜ちすと、絵を描くチンパンジーなどなどの、ふつーは1冊の本にまとめられる機会などありえない意外性のある高密度にワケありの線たちが大集合した、ヲレヲレ感、うちらうちら感たっぷりの濃厚なお絵描き凶作集でありまする。2011年秋に発見されたばかりの古代のヲトナたちコドモたちが洞窟のかべに指で描いたデタラメもようの魔法くささ満点の落書きや、ゴミ箱行きになる寸前に芸術家くずれの秘書の判断で保管されることになったエゲレス大統領のいたずら描きや、5歳児にしては絵がずいぶんヘタのようにみえる5歳児の絵などの、どんぶりから逃げ出したラーメンやソーメンが風呂の浴槽で遊んでいるうちに踊るバケモノ化していたみたいな比較的単純な線のからまりだとか、ひとの手が描いたとゆーよりは漏れて流れだしたインクのシミたところとシミてないところの奇跡的なアンバラスが誰もみたことのない夜のふしぎな光景になっているみたいな図だとか、そーしてまた何といっても何でもないところに無数のヒトの顔をみつけたり植物の細胞が巨大化した森のなかで迷子になったりする達人や名人ぞろいの精神病院利用者のひとたちの、なのにそれぞれに際立って真似のできない特徴のある生命力に満ちみちた複雑怪奇な線の編みあみだとか、気象条件や精神状態だけが原因なのかどうか見分けもつかない部分的全体的な発熱度や発熱度によって発光したり発色したりもしていてどんな具がどんな風によそってあるのか予想もつかないワンコそばのお代わりみたいなカラー図版40点あんどシロクロ図版25点の図版合計65点を収録。監修者デビッド・マクラガンさんがいっしょうけんめいに考えた「めた落書き」とゆう見方の説明文を全部素通りして読まず、ときどきでてくるウニカ・チュルンとかヴォルスとかアンドレ・マッソンとかホアン・ミロとかアンリ・ミショーとかどこかで聞いたよおな名前も無視しつつ、クネクネした線の連なりや重なりだけを目当てにペーヂをめくっているうちに自然に作業や散歩の途中で脳内配線地図の曲がり角をわざと間違えてみたくなるよお怪栄養まんてん。駄菓子を食べてるつもりが駄菓子に食べられているみたいな気分そそそそる、ちょっとしたプレゼントにもとつても微妙な駄菓子つめあわせ的お作品凶作せつととなつているよおです。ご注文&お問合せは何となく大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどおぞ。。[記:2014.09.17:PM21時30分]


偏執狂的アウトサイダ〜落書きアァっと凶作集
解放された線:なぐり描き、いたづら描き、夢遊筆記
デビッド・マクラガン
発行=2014年。 from ロンドン。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ168xタテ206みりめいとる。
  重さ= 約480ぐらむ。
外見:はあどかば。カラー図版40点。しろくろ図版25点。頁数= 168頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::1次元まにあ140917
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2014年09月13日のホカホカ新入荷本    ♥♥

むすんで開いて精神病院お写真集

 
写真集:精神病院
・・精神病院に使われている建物の古さとゆうたらば、1799年にナポレオンが精神病のひとを収容する施設にするよお命令をくだす前まではキリスト教ベネディクト派の女子修道院だつたとゆうので指を折っても数え切れないのでざっくり計算してみると最低でも建てられてから200年以上の時間が過ぎているうえに、1日1便だけ夕方に出る舟にのる以外には自力で泳ぐかカメの背中にのせてもらうしか道がない島のうえにあって周囲をぐるりと囲む海が塀の外の自然の檻になってもいるとゆー、ウワサばなしや伝説のなかに出て来るだけで実在するといっても誰にも信用されなさ毛な、怪奇ぽえむかメルヘンかと思われるほどヲトロし過ぎる精神病院が実際には世の中にこおやって存在したのですヨーとゆー証拠を、砂浜に打ち上げられた空きビンのなかの文字がにぢんだSOSメモを締め切った部屋のなかいっぱいにずららら〜っと並べたような息苦しい雰囲気のなかでみせてくれる1970年代末いたりあで撮影された精神病院お写真集でありまする。写真集が出版されたのはつい最近の去年ごろなのですが、写真じたいの撮影時期は、イタリヤの精神病医療が、病気になっているちうのひとたちを社会から切り離して監禁するのではなく、社会のなかに迎え入れるだけの余裕を社会が持つことが治療の可能性をひろげていくことに直結していきますよーみたいな考えかたに向かって開けていった時期とちょうど重なっているらしく、写真家とゆー種族ではない種族に特有の、写真機の後ろに全身を隠して透明人間のふりをする術を使い倒すのが得意な写真家レイモンド・デパルドンさんは、その時代の新しいタイプの精神医療の最前線だった、精神病院に長期入所しているひとたちを精神病院から外に引っ越させて街のなかで生活をしてもらう活動を指導している病院長と親密なかんぢになったおかげで、その時代の一般的なラベルと見比べたときに遅れている部類にはいる精神病院のなかでも特にいちばん閉鎖的でいくらなんでもこれはあんまりとゆー、外部との交通を海で物理的に遮断された島流し状態の精神病院の撮影に成功。サン・サルボロ島とサン・クレメンテ島、2つの精神病院を、ゲージツあ〜ちすと風でもなく報道ぢゃあなりすと風でもなく、どこからか風に吹き飛ばされてきた、求人雑誌のきれっぱししの経験者優遇時給900円で作業用の制服を着てる職人気質でニコニコしてるひとみたいな雰囲気かもしながら、魚釣りの網みたいな蚊帳みたいなもののなかに閉じ込められているひとのショツキングな姿をはじめ、目にみえる古い古い精神病院の建造物にただよう目にみえないながらもどんよりした空気の圧倒的な圧力で押しつぶされそうになりながら、狂っているかんぢをよりどころにして身を守っているひとたちの目に見える姿を、お隣りさん感覚とサファリパーク観光客きぶんのスレスレのところで撮影しているからなのか、頁をめくり進めているあいだに、どのひとが精神病のひとで、どのひとが医療担当のひとなのか、撮影者レイモンドさんが写真家の自意識で発情すればするほど写真家のつもりをしているだけのひとなのか何なのか、どんどん見分けがつかなくなっていき、最後の最後には、片方の精神病院は閉鎖後の跡地が博物館になり、もう片方の精神病院の跡地は、現在は高級ホテルに生まれ変わっていますねん、とゆー、ぷちドグラマグラちっこなオチがこっそり待ち構えていて、写真集をながめている読者全員に現在の居場所がどこだったのかあわてて確かめたいような気分にさせてくれたり。浮かぶ精神病院を何百年もどんぶらこと揺らしてきた大きな波小さな波のざわざわが潮風にのって肌に感じられると思えばそんな気もしなくもない地中海きぶんにくるまれた精神病院お写真集になつているよおです。ご注文&お問合せは当店どどいつ文庫あて電気メエルで大至急どどどおぞです。。[記:2014.09.13:PM20時30分]


むすんで開いて精神病院お写真集
写真集:精神病院
写真=レイモンド・デパルドン
発行=2013年。 from ゲッチンゲン。言語=おフランス語+英語+いたりあ語の3言語併用版。
大きさ:本体=ヨコ298xタテ208みりめいとる。
  重さ= 約950ぐらむ。
外見:そふとかば。オールしろくろ写真集。合計頁数=208頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥5800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::島流し島140913
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2014年09月09日のホカホカ新入荷本    ♥♥

妖怪目線ア〜チストのぞき窓雑誌マーク・ライデンぷち特集号

 
果糖ぶどう糖・第28号
・・「妖異楽園ああと雑誌」だとか「突然変異人獣ああと雑誌」だとか「遺伝子まぜご飯系あ〜と雑誌」だとかかれこれ10年以上も前から当店ホ〜モ頁で誤あんないしてきた意識拡張指向系注目あぁちすと最新作コレクシオン&直撃取材せんもんし『果糖ぶどう糖』の「第28号」は、現代ヲトメいらすとお絵描き界のデビッド・リンチとして大人気のマーク・ライデンぷち特集号でありまする。これもマーク・ライデンが描いたクリス松村ぽいリンカーンの絵の表紙と「別世界」グループ展の全面広告を掲載したウラ表紙との間のちょうど中間の綴じ目をはさんだ前後、雑誌本体よりも少し判型が小さで綴じ込み別冊風のミニ画集ふうに仕立てられている16頁ぶんとその前後1頁ずつの合計18頁がまるまるマーク・ライデンのお絵描き『よおきな90ねんだい』のぺーじになつていて、2010年代のニソゲソの側からみると毎日毎晩確実にどんどんどんと空想のなかでだけ手が届くアイマイもっこりした世界に変身し続けている1890年代えげれす・ろんどんの妖怪ぽいヲトメが山高帽の妖怪紳士とたわぶれるレトロもだあんな光景が水底からしずかな水たまりに浮かびあがってくるかのように描き出されているのをタンノーさせくれるのを見るだけでも、半永久的保存版ぽいありがたみがあるような気分にもなれたりもしそーなうえに、去年2013年にはニューヨオクのジョナサン・レヴァイン画廊で個展を開催、今年2014年にはオークランド美術館にも進出したニポンのア〜チスト指江昌克氏の空中浮遊球体型町内会あ〜との紹介もあれば、ギリシヤのズルむけ筋肉をとこ落書きア〜チストのダーン・ボトレックさんの野外あ〜と活動の露出もあり。刺繍とコラージュをオッサンおばさん感覚でイレズミしたみたいなフレデリック・モレルさんのヌイグルミあ〜と露出もあり。1960年代ヒッピーあんぐら漫画や1970年代のRAWまがぢんをホーフツとさせる脳みそぐみょぐみょ感の充満したおフランス出身ロンドン在住のマクビーことマシウ・ベッチュードさんのやさぐれシロクロいらすとア〜トもあり。ハチマキでおつむを締め付けすぎたせいで頭蓋骨が変形して顔が長くなってみまったみたいなひとの涙で濡れたホッペタを好んで描くローラ・デュプレさん作品の露出もあり。最初から最後まで誌面のだいたいどこを開いても、ペイヂをめくる指先を止めて妄想にふけるように誘導しているかのよおな作品ばかりが呑み屋横丁の赤ちょうちんのように並ぶ充実した誌面は必ずどこか手の届く範囲に置いておくことでホロ酔い千鳥足きぶんを確実に満喫したりできそおなかんぢも含め、断捨離時には確実に横にどけて保管しておきた毛な、貝のがすのがいかにも残念なご本となつているよおですので、ご注文&お問合せはなにしろ遅延中の準急電車の通過をいつまでも待つている各駅停車電車に大あわてでかけこむよおなつもりで当店どどいつ文庫あて大至急に電気メエルを一番のり目標にどどどおぞです。。[記:2014.09.09:PM22時00分]


妖怪目線ア〜チストのぞき窓雑誌マーク・ライデンぷち特集号
果糖ぶどう糖・第28号
編=アッタボーイ、アニー・オウエンス
発行=2013年。 from りっちもんど。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ180xタテ250みりめいとる。
  重さ= 約400ぐらむ。
外見:そふとかば。オールカラー雑誌。*マーク・ライデンいらすと特集が綴じ込み別冊風に16頁分あります。合計頁数=114頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥1500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::妖介護度140909
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2014年09月03日のホカホカ新入荷本    ♥♥

半べそ美形人形あ〜ちすと作品お写真集

 
写真集:魔法まみれの人形たち
地ばたの凍り付いたロツアの夜の植木鉢で育てたヨオロッパ幻想と中近東幻想の花びらだけをお弁当箱につめてヲトナの入場はお断りの舞踏会に夜な夜な通いつめている毛な美形人形あ〜ちすとマリナ・ビュチコワさんの作品が収録された肉体廃墟化ああちすと美麗死屍累々凶作集『戦慄のあぁと:現代アぁトの業死痛苦ふぁんたぢぃと死的表現』を当店ホ〜モぺーぢで2010年1月に誤案内してから、もお4年半以上をへた今年2014年にようやっと刊行されたビュチコワさん単独での初作品集にあたる本作品集は、人形創作あ〜ととゆうかたちで立体化されたカガミのなかに血液のかほりに染まりがち系ビューチフル幻想のめくるめきを映してウットリしたがりなマリナ・ビュチコワさんのお人形幻想の反=成長のほのおのゆらゆらぁを、球体人形に生まれ変わる以前にビュチコワさんがこさえていたスベスベ陶器のカマドのなかで焼き上げた人形にまでさかのぼってはしからはしまで順ぐりに人形ひとりづつの変身っぷりのちがいを一緒にゆらゆらたのしむウルトラ美麗お写真集でありまする。ひたすら美美しく設計された牢獄のようにもみえるお人形ふぁっしょんア〜トやお人形アクセサリあ〜とにみっちりとくるまれたお人形たちをナルツツズムの殉教者のように見せるビュチコワさんの繊細なチカラわざは、いわゆる人形作家の枠を大胆に踏み外すラベルの高さ。廃車になったンビエト宇宙船の鋼鉄の残骸を異様に指さきが器用な宇宙ネヅミがレース編みしたみたいな業火ドレスやゴオジャス衣装を仕立てる金属細工あ〜とのワザだとか、ニセモノならではのマロやかさにつつまれた宝石やダイヤモソドと金属細工あ〜とを組み合わせた髪飾りやカンムリをこさえるワザだとか、人形の肌にほどこすイレヅミや切り傷の傷口が回復するときの肉の盛り上がりでカラダのうえにお絵描きをするスカリフィケイションのお人形ばあじょんなどいわゆる身体改造系エステから大胆に取り入れたワザだとかゆうた、おとぎ話や童話にでてくるワルいおばあさんを連想させるほどコテコテとしたビュチコワさんが強制するオメカシの奴隷みたいな状態になつていることがウレシーよりはどうみても哀しそーで、ほとんど泣きべそ寸前にみえることもしばしばの人形たちと一緒になってシクシクめそめそ気分にひたっているうちに、八百屋お七役オーデションにいつのまにかひっぱりだされて火刑台のまわりで輪になってロツア民俗舞踊を踊り狂って壊れた人形集団の一員にまぜられてるみたいな気分を味わつたりもできそおなムウドたつぷり。本の天地と小口の3方に銀箔押しまでほどこされている美麗な愛蔵版オールカラーで、他の誰にもプレゼントせずにぢぶんでぢぶんあての何冊もプレゼントしたくなる人形あ〜と写真集となつています。マリナ・ビュチコワさん人形あぁと作品集写真集:魔法まみれの人形たちのご注文&お問合せは当店どどいつ文庫あてに電気メエルを大至急にどどどおぞです。。[記:2014.09.03:PM22時30分]


半べそ美形人形あ〜ちすと作品お写真集
写真集:魔法まみれの人形たち
by マリナ・ビュチコワ
発行=2014年。 from ろさんぜるす。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ220xタテ285みりめいとる。はあどかば。天地&小口に銀箔押し。
  重さ= 約1.1きろぐらむ。
外見:カラーお写真集。頁数=192頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥5800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::泣き虫天使140903
前の頁もどおぞ       前の本もどおぞ




翌月のペエヂはアチラ          先月のペエヂはアチラ

この頁の先頭に戻る

お問合せ‐ご注文は今スグ大至急なんとなくdobunko@mail.goo.ne.jp「どどいつ文庫」まで
inserted by FC2 system