♥ 世界のキテレツ洋書&デヘブヒデヘ専門店「どどいつ文庫」です。
ご連絡は
dobunko@mail.goo.ne.jp「コニチワど文庫」係まで大至急に。

メニウでゴザル

●最新頁はアチラ
最新頁
dobunko.jp/
◎ご来店あんない
コチラです
◎ご注文方法

ご注文は25ぢかんOK

※ホ〜モ頁にのつていない本やDVDのお問合せもどおぞ。。
◎おメエル連絡先
お問合せご連絡は、 dobunko@mail.goo.ne.jp
まで。いつでもどうぞ。
25ぢかん受付中
※ホ〜モ頁に出ていない本やDVDもお探ししします。。


〈ふりだしへ戻る〉

2015年3+4月のホカホカ入荷!
*お好きな順番で画像の上をゴキっゴキっと押っぺしてのぞいて見みみてください。


    ♥♥  2015年04月30日のホカホカ新入荷本    ♥♥

デンパお告げ系アウトサイダ〜あ〜と作品集

 
心霊、霊媒、幻覚あ〜と・別世界のお告げ
・・何かに取り憑かれてオツムもカラダも本人ぢゃない別のなんだかに変態している状態で、ざくざくざつくり幻視だわ幻聴だわ幻覚だわとひとくくりにしてみても実際には、ひとりひとりが自家製の本格的手づくりで練り上げられていて1つずつが似ているよおに見える部分ほど実際にはまるで別世界な別世界との交信記録をお絵描きのかたちで他のひとにも擬似体験できるかたちにして残していてくれた人格変換自動筆記系お絵描きびとを、アチコチラの世界や時空から総勢40人以上寄せ集めた、1999年9月から2000年2月ンマルトルのパリ市立美術館アレ・サン・ピエールでの止められない止まれない別世界あ〜と大凶作展「心霊、霊媒、幻覚あ〜と・別世界のお告げ」の図録をかねた心霊幻覚幻視幻聴お作品集(*古本です)が久々に当店どどいつ文庫ショウルウムに再入荷ちうでござります。全166頁のうち前半は「いちばん大事な霊媒さんたち」「脱魂のあ〜と」「今日の霊媒的創造活動」「精神分析における心霊主義」「芸術世界のなかの苦痛」「内面世界から鳥の巣へ:ブルトン、クレパンと霊媒のア〜ト」などほとんど文字ばっかりのひょ〜ろんの部で占められていまして、その間は文字以外の紙面上のビヂュアル的刺激は、あやしい光沢で輝き溶岩のようにうねくる巨木の木肌にぢわぢわと呑み込まれていくようなラファエル・ロンネさんの「無題」とか、植物細胞幻覚系お絵描きびとアンナ・ゼマンコーヴァさんのイドばた会議ぽさがちょっこし意外な「こんぽぢしょん」とか申し訳のよおに挿入されている3つ4つほどの図版があるだけなのですが、ガマンして80頁ほどページをめくるととようやく紙面は一転しましてドバっドバっと図版が出て来る後半ぶぶぶんは、故人多数をふくむ40数名のかたがたの作品&異世界出没けいれきによる不安と恍惚の幻覚世界体験報告お絵描きあ〜ちすとビヂュアル図鑑ふう。何種類もの迷路をくみあわせた柄のデソパ波乗り中毒的十二単ふうレースのドレスみたいなメキシコの女性幻視家コンスエロ・ゴンザレス・アメズクアさん(1903-1975)や、亡くなった母親を追悼するために、謎の遺構が規則的に配置された山岳地帯の航空写真みたいな絵を自宅のベッドの上や部屋のカベや床に描きまくらずにはいられないとゆーガーラ・バービサンさん、お好み焼きのコエビのカラのなかに紛れこんだミジンコの拡大図みたいなものを描く霊能者ブーティ夫人などなどから人名ABC順に進み、オカルトに夢中になりすぎて精神病院に閉じ込められてしまったジャンヌ・トリピエさんの黒い地図やヲカルトまにあトロムラン侯爵の悪魔契約自動筆記お絵描きまで、ひとりひとりにつき1〜3点ぐらいずす図版が収録されている作品のどれもこれもが独特の重心を支えに、見ているわだぐぢ(誰誰?)の心身のバラソスをぐらぐらさせてくれる飛びきり不揃いな粒ぞろいぞろい。前半半分の図版のとぼしさを後半半分の図版で取り戻してオツリをだしている毛な、アウトサイダァあ〜とと書いた番号札を置き忘れてフラフラどこかへ近づいているよおでも遠ざかつているよおでもあつたりの、たいした魂消たお作品集となつているよおです。古本のため在庫1冊かぎりですため、お注文・お問合せは黄金週間もへたくれもなく大至急に各駅停車のんびり旅で当店どどいつ文庫あて電気メエルでのご連絡をどどどおぞ。[記:2015.04.30:PM21時40分]


デンパお告げ系アウトサイダ〜あ〜と作品集
心霊、霊媒、幻覚あ〜と・別世界のお告げ
by 編=サン・ピエール美術館
発行==1999年。from=巴里。おフランス語版。
大きさ:本体=ヨコ200せんちxタテ240せんちめいとる。
  重さ= 約580ぐらむ。
外見:そふとかば。オールカラーお作品集。ページ数=166頁。*古本です。
古本の状態:目立つ汚れや書き込みはなく、保存状態はまずまず良好です。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4000*古本です
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::霊界通信150429
次のペエジもどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年04月28日のホカホカ新入荷本    ♥♥

肉体文学まにあアホアホいれずみ写真集

 
写真集:コトバは肉体になつた・世界の本の虫たちがいれた文学的イレヅミたち
・・文学的イレズミと聞くと、むかしのひとたちがイレズミくらべとかして喜んでいたいのはみんながアホだつたからですねン。みたいな書き出しで有名な谷崎づんいちろだか何かの短編小説『タトゥーあり?』がほんのり思い浮かぶかたも少なくなくないかと思いますが、 この写真集で紹介されている最近の調査では18才から40才までの成人男女の40%近くが大なり小なりカラダにイレズミをいれているのだてゆー昨日今日の世の中では、何のヒネリもなくただ何となわなしオシヤレぽいつもりでイレズミを入れているとゆーだけでは、とてもとてもアホでありますと名乗る資格とは思われなくなつているわけですが。そんなムツカしー世の中にあつて本書では、小説類を読むのが大好きで大好きで、大好きな作家や小説家にまつわるイレズミをぢぶんのカラダに彫つてるひとたちばっかりに声をかけて撮影した、これが世界で初めてなのだとゆー、文学的あほあほイレズミお写真集でありまする。ハシゴ段のように積み上げた本の背中に好きな作家の名前をずららららーと彫つてあるイレズミ。だとか、ポエムが好きなので首筋に「ポエム」の文字を彫つてあるイレズミ。だとか、ポエムが好きなので図書館で詩の本が置いてある棚の分類番号の数字「811」を彫つてあるイレズミ。だとか、中学生のころから毒虫に変身するカフカの小説もコトワザも日記も大好きなのでカフカの似顔絵や名前や連想するイキモノやお花のイメエヂを両腕いっぱいにカラふるに彫りまくってみたを彫つてあるイレズミ。だとか、トム・ソーヤーの冒険が好きなので作者の頭文字のMとTの2文字を使ったマーク・トゥエインの似顔絵を彫つてあるイレズミ。だとか、ウズラみたいにみえるけれどエドガー・アラン・ポーの「大鴉」を彫ってみたイレズミ。だとか、ぱっと見はギャングいれずみみたいでも絵の周りにロシア文字はドストエフスキーの地下生活者だからなんですよーとゆーイレズミ。だとか、海草の葉っぱや花みたいなものに海底に沈んだグローブのかなー?と思ったらマルセル・プルーストの見いだされた時の菩提樹とマドレーヌを彫つてあるらしーイレズミ。だとか、お絵描きをしゅうしんにしてまとまっているイレズミは、ひとこと説明がわかったときのナルヘそ感があるのもないのも、ヘンな挿し絵入りの外国語の本を本文は無視して挿し絵だけ眺めるよおな気分でたのしみやすいわけですが、古今東西の文学作品や小説のお気に入りの部分を文字で彫ってあるだけのイレズミの、それだけみてもチンプンカンプンとゆーだけでなく、ナボコフ『道化師をごらん』にある妻ヴェラへの献辞をまねして「ヴェラへ」と彫ってみたイレズミ、だとか、小説家ドナルド・バーセルミの娘キャサリン・バーセルミさんが父親の短編小説『赤ちゃん』に出て来る赤ちゃんの名前を腕に掘ったイレズミを、少女じだいに父バーセルミのひざに抱かれて撮った思い出写真と並べて披露している写真。だとか、テオドール・アドルノ『ミニマ・モラリア』収録の「プルーストのために」のドイツ語原文を背中一面に彫ったせいで背中が新聞の紙面みたいになってるイレズミ。だとか、ロベルト・ボラーニョ『野生の探偵たち』やら小林一茶やら『チャタレー夫人の恋人』やら『ユリシーズ』やら『うぱにしゃっど』やらダンテ地獄篇やらミラン・クンデラ『無知』やらE・E・カミングスやらランボーやら誰やら彼彼女やらからの、引用だすねンと説明してくれればくれるほどに、キミそれ一体なんやねん的ツツコミを入れたくなつてきてムヅムヅするよおなマヂぼけ系あほあほ文学イレズミがどっちゃりと並んでいまして、以前に誤あんないをした理系イレズミ本科学的入れ墨:科学に憑かれたイレズミたちの作図能力がクッキリおもてにでた造形力のあるイレズミ群とは対照的に、ぢいっといつまでも机にむかって凍り付いたように動かない文系イレズミをしょいこんでひとたちの肉体の、歩く図書館みたいな存在感をもわ〜んと感じさせてくれて、眺めているだけで無闇やたらに本屋さんや図書館に行きたいような気分になってきて、ついでに当店どどいつ文庫ショウルウムへも足を伸ばしたくなつて頂くと当店的にはありがたやまの、しつかりと地味にへんてこなイレズミお写真集となつているよおです。ビブリオバトルお参加希望のおともだちや図書館館員のみなみなさまへのプレゼントなどにもベリィ好適な文学的アホアホいれずみ写真集のお注文・お問合せは今すぐ大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでのご連絡をどどどおぞ。[記:2015.04.28:PM21時40分]


肉体文学まにあアホアホいれずみ写真集
写真集:コトバは肉体になつた・世界の本の虫たちがいれた文学的イレヅミ
by エヴァ・タルマッヂ、ジャスティン・テイラー
発行==2014年。from=にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ179せんちxタテ202せんちめいとる。
  重さ= 約390ぐらむ。
外見:そふとかば。オールカラーお写真集。ページ数=176頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2200
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::肉体文学修行150427
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年04月26日のホカホカ新入荷本    ♥♥

秘境魔界系おしやれ床屋&美容院お写真集

 
写真集:南アフリカの床屋さんと美容院
・・南アフリカてゆークニが人種差別をケーザイ活動の原料や燃料にしていた時代からアリガタくない遺産で21世紀のいまもビンボーや犯罪や流行病など各種マイナスえねるぎぃぃの巨大なホットすぽっこと化して全国各地に散在し、海外からの旅行客には立ち入り禁止も同然のドンジャラスぞーんと思われている黒人おんりぃ居住地区にやたらにたくさんある床屋さんと美容院の写真を撮りたいよ〜、とゆーので、えげれす在住の色白人写真家サイモン・ウエラーさんが現地案内人のひとたちをたよりにコソバソワ&コソニチワした世界的貧困エリアおされファツシヲンでざいん現場直撃お写真集でありまする。太古人類逆戻り感覚どつぷりな世界辺境デザイソ愛好家のみなみなさまにはおなぢみぽくもある、身元不明の行き倒れ死者だとか逃亡ちうの犯罪容疑者だとかゆうたナゾナゾ系のひとたちの手描き人相書きのアフリカソすたいる式もこんなかんぢなのかしらーと感じさせてくれなくなくもない床屋さん美容院の看板をかねて外壁にペンキで直接に描いてある小中学生の落書きみたいな仕上がり見本モデルのお絵描きの数々の、ああんど、店名を英語で得意毛に書いた手書きレタリング文字の数々の、ちょうど描き終わって完成したままのいちばんイイ状態での現場写真だけでなく、雨や風にさらされて安いペンキがボロボロはげ落ちてしまい何が描いてあったのかわからなくなっいくのに比例して荒涼とした別の味わいがどんどん発酵しているイイ状態の現場写真も押さえられているうえに、床屋さんや美容院の看板描きを本業にしているプロの看板絵師のひとたちが作業をしている途中のイイ状態の現場写真も押さえられていて。しかもその看板絵や看板文字が描かれているオサレな床屋さんだの美容院だののお店のたてものとゆーのが、そうだと説明されなければ、どんなにお腹が痛くても利用するよりは野ぐそで我慢したくなるブキミな公衆トイレみたいにしか見えない、ドレイ貿易貨物船に船荷を積むためのコンテナがポンコツ化して廃物になつたのをまるごとトラックで拾ってきたり、コンテナをバーナーで焼き切って切り分けたみたいな波なみ形の鉄板を屋根と外壁がわりにして小学校のニワトリ小屋ぐらいの面積の地べたを取り囲んでいるだけだったりの、廃屋むうどバリバリ満開の建物で。それが他のイエや建物のあいだのスキマに割り込むようにボ〜ンと置かれ、車輪を全部盗まれて逃げ道を失った夜逃げの途中のポンコツ自動車みたいな外観ももちろん現場写真で押さえられているだけでなく、床屋さんも美容院もお店に送電線が来ていないため自動車バツテリーに電線をあふりかんタコ足配線でつないでいたり、水道がひいてないので代わりにどこかからくんできた水を入れたバケツが何個も置いてあったりするわりに、おされな運動靴が窓ぎわの目立つ場所にカッコよく鎮座していたりする薄暗い店内の現場写真の数々や、お客さんのコドモやおネイさんが頭髪を刈られたり引っ張られたりしている現場写真なども押さえられていたり。さらには辞書をひきひき文字のページをながめていると、個人のオウチのなかにラジヲやテレビが忍び込んでいない南アフリカのおゼゼがないたちがサッカーの話題で盛り上がつたり盛り下がつたり、人種さべつ的迫害をはねのけるための相談をしたりするための場所として床屋さんや美容院がむかしから利用されてきたのだとゆー弥次さん喜多さんぽい南あふりかん世間話もあったりして、眺めてよし斜め読みにもよしのアフロへあ左脳右脳まっさあじお写真集となつているよおです。理容師資格や美容師資格、デザイソやファッショソの専門学校へのお入学お卒業プレゼントからネルソン・マンデラ師ふぁんのみなみなまで、ぐぐっと幅せまくおススメしたひこの1冊、お注文・お問合せは当店どどいつ文庫あてに電気メエルでのご連絡をば大至急にどどどおぞ。[記:2015.04.26:PM21時30分]


秘境魔界系おしやれ床屋&美容院お写真集
写真集:南アフリカの床屋さんと美容院
by サイモン・ウエラー
発行==2011年。from=にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ198せんちxタテ247せんちめいとる。
  重さ= 約680ぐらむ。
外見:はあどかば。オールカラーお写真集。ページ数=128頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::アフロへあ150425
前のペエジもどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年04月24日のホカホカ新入荷本    ♥♥

奇人変人全員集合系アホアホ改造自動車お写真集

 
野蛮な自動車・第2版
・・交通事故の王様・自動車てゆーものが隠れた「現代の妖怪」チンピヲンとして悪夢のなかに出入りしてまで世界ぢゅうのひとびとを追い掛けまわしていた20世紀のもののけ的人気つぷりを、あっちでゴンゴン、こっちでガンガン、目から火花が飛び散るよおなパカパカしさで披露してくれるる奇人変人全員集合系お手製改造自動車あ〜とかぁブゥムの元祖ハロッド・ブランクさんが、自作の衝撃どきゅめんたりぃビデオ映画『野蛮な自動車』の副産物としてこさえた1993年刊行の同名アホアホ写真集野蛮な自動車が元のハードかばぁ表紙をソフトかばぁ表紙にして再登場した2001年・第2版のハロッドさん倉庫死蔵在庫本(新刊本=中味は初版とまったく一緒です。)がぬわんと14年遅れの超とろちろ運転で当店ショウルウムへ入荷しましぃた(*なぜだか最近こんな時差ボケ本が急に増えてきているよおなな。。)。不眠症の夜の時間つぶしでたくさんのボタンをズボンにぬいつけるのに夢中になりすぎて気がついたらズボンからシャツから帽子から靴まで洋服ぜんぶがボタンだらけになっただけでなくぢぶんのギターや車まで、貼付けたボタンでうめつくしてしまった「ボタンの王さま」の「ボタン自動車」。離婚や交通事故の原因になったアルコール依存症を克服するためにお酒が飲みたい気分を感じるたびに自分への罰としてクルマの車体に銀色の子馬のオモチャを一匹ずつ貼付けていていたらいつの間にか車体が銀色の子馬だらけになってしまったロンさんの「子牛自動車」。宇宙線の迫害と闘うひとたちの寄り合い「宇宙光線方向修正協会」会長さんの廃車をペンキでいたづらしたみたいな「宇宙光線方向修正自動車」。1989年10月17日午後5時04分におきたサンフランシスコ大地震の当日に目撃した、崩落したレンガ壁の直撃でぺちゃんこにつぶれた自動車がお手本の、ぐにょぐにょに屋根とトランクがひしゃげた自動車「午後5時04分」号。まわりのワクだけを残して四角くくりぬいた屋根の天井の高さまで車内ぜんたいが満杯の水びたしのプール状態で駐車場にとまっていて運転手は空をながめながら水面にぷかぷか浮かんでいる「自動車プール(*モータープール=駐車場のダジャレ)」。悲惨な交通事故でうしなった奥さんの遺品の宝石を車体いっぱいにはりつけた呪いと怒りでピカピカの「宝石自動車」。プードルのぬいぐるみ集めと珍盤レコードこれくしょんマニアの郵便配達まんがこさえた「永久機関の女神」号。ててヲヤの虐待に耐え切れず16才で家出してプロの道化師になつた心臓病が持病のコドモをとなのひとがスイッチ操作で動かせるオモチャや人形を山盛りにとりつけた「おもちゃリムヂン」号。タクシィのつもりで乗り込むと足許からはスモークもくもく、頭上にはミラーボールが回転し、「本日はスタジオと劇場とプラネタリウムとナイトクラブとおもちゃ屋さんが合体した世界でたった1台の究極のタクシーへようこそ」てゆう前口上から始まる運転手ジョンさんの歌と演奏のワンマンすてーぢが繰り広げられる「究極のタクシィ」号。などなど、どれもどれもがキラキラぺかぺかした妖異怪異ムウドの色彩や光彩にドップリ染まりきつていてあやしのモノノケや毒デソパに取り憑かれているようにしかみえない50台以上のお手製ヘンタイ改造車と奇人変人ぞろいのその作者たちがいちぶのスキも無くずらららーっと並んだい紙面は、初版刊行から20年以上ぶんの読者の笑い声と物忘れでゴシゴシされながら、理解不要の強力なアホアホ光線で読者をザワザワがさごそ刺激しつづけてくれているよおです。奇人変人ふぁんのみなみなさまなら1人1冊、アウトさいだぁア〜トふぁんのみなみなさまも1人1冊、奇人変人あんどアウトさいだぁア〜トの両方ふぁんのみなみなさまなら1人2冊持つのもウレしひかんぢの奇人変人全員集合系アホアホ改造自動車お写真集、刊行元の死蔵在庫放出分も超品薄(のハズ)になつてい升ので、お注文・お問合せは当店どどいつ文庫あてに電気メエルのお連絡を安全運転の範囲の大至急でどどどおぞ。[記:2015.04.24:PM20時00分]


奇人変人全員集合系アホアホ改造自動車お写真集
野蛮な自動車・第2版
by ハロッド・ブランク
発行==2001年。from=かりふぉるにや。英語版。
大きさ:本体=ヨコ215せんちxタテ268せんちめいとる。
  重さ= 約470ぐらむ。
外見:そふとかば。オールカラーお写真集。ページ数=96頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::電波自動車150423
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年04月22日のパサパサ死蔵在庫本    ♥♥

元祖ふーてん族びぢゅあるコレクシヲン集(☆最終在庫ぶん)

 
ビート族のムラ
・・無銭飲食ふーてん旅行にヂヤズ、ベレエ帽、ひげ、サングラス、俳句、ボンゴ、怪しいケブリなどが合体し、ブウムの低年齢化とともにロツク、革ジャンパァ、リーゼント、飛び出しナイフまでこんがらがってのちのモッズやB級グループサウンヅ誕生の呼び水になつてなくなくもなさ毛な1950年代「ビートニクス」族の大流行当時どさくさまれに食後のツマようじように出現してすぐに投げ捨てられたビートニクス便乗のシングル盤&LPレコードのジャケットやちんぴらビートニクス小説や漫画、雑誌の表紙絵、その当時に多少は注目されたのかどうかを確かめるのもタイヘンなビートニクス系最前線あ〜ちすとたちの高級芸術風抽象画、ビートニクス映画のポスターやスチル(静止画面)写真など、ガラクタびぢゅあるコレクシヲンを中心に、元祖ビートニクス世代の親しらず子しらずな21世紀はぐれ旅幻想妄想お絵描き人気あ〜ちすとマーク・ライデン、クープ、シャグ、ティム・ビスカップなどなどが今の今から昔の今に時計逆回転で街角の似顔絵描きになりきつて描いたビートニクス空想画多数をまじえたビート族のムラ。2008年に当店ホ〜モ頁で最初に誤あんないの前に入荷した最初の2冊のうちの最後の1冊がそのままずずずっと死蔵在庫化して今年で満7年めをむかえ、入荷当時からの時代錯誤むうどが発酵してタイヘソなことに。元祖ビートニクスお誕生のウラ事情にあったアカ狩り旋風の「同じ空気をよめ」の同調圧力だとか核戦争による人類破滅のキキなどとゆー実にどうにもバカバカしい現実が、遠い遠いむかし話だとばつかり思つていたらいつのまにか、きのうきょうあしたにさし迫り、元祖ビートニクスお誕生のころと何だかムウドが似通つてしまつていたとゆー、これまた何ともバカバカしー事情のおかげで、元祖ビートニクスが自画自賛していたのかと思つた「くぅる」なバカバカしさが、冷たい汗がホネのずいまでずずずいと寒々しい寒気をがたぶるさせながら流れ落ちていくバカバカしさにへらへらとヤセ我慢しているバカバカしさだつたりするバカバカしさや妖怪きぶん的な見栄や気取りもうっすら透けてみえてきたり。時代劇や歴史ものドラマで空想にどっぷりひたる味わいを噛みしめがいもありそうな、オール原色カラー版のレトロびじゅあるコレクシオン本です。在庫は手持ち1冊のみのため、お注文・お問合せは当店どどいつ文庫あてに電気メエルで大至急のお連絡をどどどおぞ。[記:2015.04.22:PM22時00分]


元祖ふーてん族びぢゅあるコレクシヲン集(☆最終在庫ぶん)
ビート族のムラ
by 編=マーチン・マッキントッシュ
発行==2003年。from=めるぼるん(豪州)。英語版。
大きさ:本体=ヨコ240せんちxタテ260せんちめいとる。
  重さ= 約740ぐらむ。
外見:そふとかば。カラー図版満載。ページ数=144頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::乞食学入門080615
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年04月20日のホカホカ新入荷本    ♥♥

アホアホ変人願望コスプレお写真集

 
写真集:ズッコケたスゥパァ疲異労(ひいろぉ)たち
・・耶蘇歴21世紀10年代もぼちぼち後半にさしかかりつつある昨日今日あたりには、ほどんど誰も本気にしてもらえな毛な、20世紀映画アイドルきゃらくたぁのスゥパァマソやらバツトマソやらにこりかためられていた、スゥパァヒィロォを演じて世界ぢゅうのひとにスゴいねスゴいねとチヤホヤされたいみたいな幼稚きわまる変身願望の実現に、もしもいまコスプレてゆー安直っぽい方法で敢えてチヤレンヂしてみたとしたらば、こんなに悲惨なタイヘンなことになつてたのすひでっせ〜、だとか。変身のための確実な近道のつもりが、期待とは正反対の変人たんじょうの落とし穴にスッポリはまつてヲモろおまっせ〜、だとかゆ〜たムリ無理っぽいのりで、、作り込んだ演劇的大道具小道具もちこみの出張撮影と多数のアマチアもでるをわざわざ投入して、失敗したスゥパァヒィロォコスプレーヤーたちが内外にむけて放出する大量のお疲れオーラーばっかりをこりかためた、まるで効き目ゼロの見かけだおし精力剤コレクションみたいな驚異の枯れ枯れお疲れお写真集でありまする。著者による前書きには「セクツーな宇宙服でばっちりキメたスゥパァヒィロォが頭上にギラギラする日光を浴びながらひとりぼっちで立ち尽くしているイメエヂのヲモしろさを写真にしたかつた(*超誤訳)」みたいな、かなり意味不明?なおことばが記されていまして、次から次と登場する、すべてオリヂナルきゃくらくたぁのため名前を聞いたことのあるひとは誰もいない総勢20人以上の老若男女白人黒人こきまざつた特製スゥパァヒィロォ&ヒロイソの群れが着こなしているテラテラした光沢の素材で出来ている悪趣味フェティッシュなビザーロ肌着にマニアっく長靴や手袋にゴォグルとかぶり物と空飛ぶマントなどなどは、こここれが宇宙的性行為不可能ファッションと言われてみればなるほどザすぺしゃる煮たり酔つたりの変態むうど満点。スゥパァヒィロォに変身してみたい願望などは小学校途中で退学してしまひシラミのスネ毛についた砂粒ほどの持ち合わせもない意志薄弱たいぷのわだぐぢ(誰?)などの、スゥパァヒィロォ的なものに対して理解ゼロ同情ゼロのピントのあわない目線でみているときにはたぶん実際の半分もヲモしろく感じていなくなくもなさそおではあるものの、スーパーマーケット食品売り場で試食のツマようじをにぎるたびにスーパーぱわーのスーパースーパーマソやスーパースーパーウーマソに変身していく興奮をおぼえるタイプのみなみなさまなどには、普段の空想上のスゥパァヒィロォ&ヒロイソたちの異星吸引ふぇろもん大放出スゥパァもてもてっぷりと、この写真集のなかにだけしか実在しない手づくりスゥパァヒィロォ&ヒロイソたちの途方に暮れているときだけがシャツタァチャソスの、アイドルにサインをもらいそびれてガックリみたいな哀愁どつぷりのお姿との、おなじ1枚のパンツのオモテとウラほどわかりやすく露骨な表裏一体感を見せつけられる衝撃で、ホントにカツコいいのはコチラのみなさまがただベス!と錯覚してあげないと悪いよおな気分にもなつてきそうな、ご苦労様ムウドがずっしりとお腹のベルトを締め付けるアホアホこすぷれお写真集でありまする。ポンポンが痛いときには手のひらに五寸釘をうてとゆー無茶な助言が間違った方向に激化したみたいなホメオパツー的効果をあてにして、ツラい時にはツラい写真集をみてイヤんされたひ系スピリツあるな方々へのプレゼントなどには好適ぎみな、他には類書の見当たらないスゥパァ疲異労(ひいろぉ)コスプレお写真集のお注文・お問合せは今すぐ当店どどいつ文庫あてに疲れをこらえつつ大至急に電気メエルお連絡どおぞどおぞ。[記:2015.04.20:PM20時55分]


アホアホ変人願望コスプレお写真集
写真集:ズッコケたスゥパァ疲異労(ひいろぉ)たち
by 写真=エリック・カーチス
発行=2012年。from にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ304せんちxタテ202せんちめいとる。
  重さ= 約1.1きろぐらむ以上(*当店使用の計量器の測定限界おぉばぁ)
外見:そふとかば。カラーお写真集。ページ数=344頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::変人願望150419
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年04月18日のホカホカ新入荷本    ♥♥

真夜中の不眠不休アニマルお写真集

 
夜想曲:夜のイキモノたち
・・世界に16万種類以上もいるとゆー「ガ」の写真をとるつもりで「ガ」のことばかりベンキョオをしていたら、「ガ」をたべるコウモリからお告げがきて「夜」のイキモノたちの世界に目覚めました、とゆー女性写真家トレイアー・スコットさんが、おめざめちうの夜行性ドヲブツさまたちのお部屋をトントンしてまわった夜のドヲモドヲモお写真集でありまする。仲間の群れとハグレて人里にさまよい出てきてしまつたりケガをして困つたりしているところをニソゲソに保護された夜行性ドヲブツたちが夜になってぱっちりと目をあけているお姿を、寝起きしている施設や動物園でお世話している係のひとたちにお願いをし、トレイアーさんが持参したお手製の「黒い小箱」とゆーものを活用して、みなみなさまのせっかくのお目ざめタイムを邪魔しないよお細心の気配りをしながらご拝顔あんどパチパチをされてきた野蛮といえばとつても野蛮でデリケェトといえばどとてもデリケェトな深夜徘徊系アニマルお写真集でありまする。2本足での立ち姿や毛並みのデザイソがニソゲソぽいだけでなくニソゲソのなかでも呑み屋のカウンターで忙しくしている従業員さんぽい「カンガルーねずみ」どんをくちあけに、木の枝をつかんでサカサマにぶら下がっている印度の空飛ぶキツネこと「インドオオコウモリ」どんや「フタユビナマケモノ」どんの上下逆転カメラ目線。乱獲で絶滅寸前な「ユキヒョウ」どんや「ブチハイエナ」どんの生きてるのかハクセイなのか見分けづらいほどキリリと静かなエメラルドの伝説ぽい横顔と、「クーガー(ピューマ)」どんや「サーバルキャット」どんや「カナダオオヤマネコ」どんなどネコ系のひとたちの20年前30年前の新宿歌舞伎町のネオンよりもコワひ目つき。夜の鍼灸師ヤマアラシは「アフリカタテガミヤマアラシ」どんと「カナダヤマアラシ」どんは離ればなれに別々のペエヂでお毛並みや毛針の輝きを競い合つていたり、「ナミチスイコウモリ」どんや「トビイロホオヒゲコウモリ」どんの綺麗なシロい歯がこぼれる笑顔。「アカダイショウ」どんや「ビルマニシキヘビ」どんなど表情がわかりづらいひとたちや、それよりもももっと表情がわかりづらい「マダガスカルオオゴキブリ」どん。それとは逆にわだぐぢどもニソゲソさまのごくごく近しいご先祖であらせられるために親近感あまって他人感倍増の「ピグミースローロリス」さん「トゲマウス」さん。他にも「キボシサンショウウオ」どん「ロココヒキガエル」どん、ちょこまか細かいドヲブツ分類への執着はちょっともなさ毛な「タランチュラ」どんや「タヌキ」どんや「家ネコ」どんやトリさんたち。さらにはレイアーさんが大好物なベリぃびゅうちふるな「ガ」の「アカスジシンジュサン」や「ルナ・モス」をプロ写真師のお仕事でクッキリまとめたお写真など。ドヲブツのみなみなさまの目あんど顔あんど毛並みや表皮の色つやあたりをネラいどころにして、その夜その夜ごとの夜行性ドヲブツさまたちが見せてくれるサイコーの一瞬を待ち構えるエステしやん・美容部員的な女子力の高さに、女性写真家トレイアーさんのフェロモン噴出ぽいんとを感じさせるほんのり人肌アニマルお写真集となつているよおです。全ペエヂ全写真をまぶたに焼き付けておいて、夜に目がさえて寝付けないときの気分休めのタネにするのにもお手頃ぽい真夜中の無人社交場的お写真集、上野動物園の入園無料日でもある5月4日みどりの日の夜はぢめ、それやこれやの夜また夜の記念日の、おぢぶんからおぢぶんへのプレゼント用などにどどでしおか。お注文・お問合せは取り急ぎ今すぐ当店どどいつ文庫あて大至急電気メエルお連絡どおぞどおぞ。[記:2015.04.18:PM21時25分]


真夜中の不眠不休アニマルお写真集
夜想曲:夜のイキモノたち
by 写真=トレイアー・スコット
発行=2014年。from にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ185せんちxタテ222せんちめいとる。
  重さ= 460ぐらむ
外見:はあどかば。カラーお写真集。ページ数=128頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::夜間徘徊演奏150417
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年04月16日のホカホカ新入荷本    ♥♥

変態見世物芸人びじゅある猟奇資料コレクシヲン本

 
過ぎし世の黒人&有色人種系見世物サーカス芸人たち
・・地球村そだちのニソゲソ類人猿にとっての宇宙旅行に欠かせない見どころのひとつに、銭湯の湯船よりも近所のプールよりもかなり広いはずの宇宙の黒いオデンのつゆのどこかに浮いたり沈だりしている地球とゆー小さなネリものを探し当て、思い切り感傷にひたったり、懐かしい歌をひとりで合唱してみたりしながらおハシでつまみあげてモグモグかみしめる的なヲモしろくろさがなくもなさそうなのと煮たり酔ったりぽいかんぢ?で、夕食人種とか無色人種とかゆう妄想的分類そのものが死語になつた21世紀のいまの世では想像するのも困難になつている「黒いヒト」人種だとか「黄色いヒト」人種だとか、はいているパンツの色でニソゲソ様を品定めするみたいな驚異的キテレツ分類が実在した19世紀や20世紀に見世物芸能界でスーパースターをしてたひとたちの見物おみやげ用お写真やポスター類などをひっかき集めまくった見世物芸人びじゅある資料コレクシヲン本です。登場するのは、癒合双生児マッコイ姉妹ミリィ&クリスティさん、カエル小僧オティ・ジョーダンさん、ホッテントットの美神サラ・バートマンことシェンナさん、ヒツジあたま(*どれっどへあ、のこと)兄弟イーコ&アイコ、世界一小さなプリンセスことウィーウィー姫、永遠の怪奇名作映画『フリークス』のだるま男プリンス・ランディアンさん、ばぶぅん夫人ジュリア・パストラーナさん、お腹からは得ている余分な手1本と足2本との合計で手が3本と足が4本のひとベティ・ウィリアムスさん、黒豹をんなイルマ・ルーストゥさん、木製の円盤を挿入してむりやりに伸ばしたアヒルくちびるの奇習でしられるウバンギ族のマダム・グスティカさん、アクロバット芸人ミス・ララさん、シロクロまだらのヒョウ柄をとこウォルター・ウェントワースさん、シロクロまだら一家のディビスさんち、アフリカの親指トムことジャパニィズ・トミィさん、カメ少年ジョージ・ウィリアムスさん、お鼻が長いゾウさんをんなアニータさん、元祖「なんですか?」をとこウィリアム・ジェシソンさん、ひとりは黒人ひとり白人の双子姉弟ウォルターさんちのヘンリーくんヘレンさん、世界一の美声をうたわれたサルをんなパーシラ・ベハーノさんなどなど、変態見世物芸人ふぁんのみなみなさまにはおなじみの伝説的な千両役者満両役者の図版資料が、1頁に1〜4点、それが、ひとり(ひとくみ)の芸人さんにつき2〜8頁ずつ掲載されています。オンデマンド本にありがちなコピー用紙もどきにゴワついた用紙の安っぽさや、貴重な画像とよくみる画像がちゃんぽんに並んでいる出鱈目みたいな編集ぶりが渾然一体、変態見世物小屋のインチキ臭いむうどをいやが上にも下にも左右にももりあげてくれていまして、見世物小屋の舞台上から満員の客席をうめつくす宇宙人をながめている地球さいごのニソゲソ気分を、読者のわだぐぢたち(誰誰?)にこころゆくまで満喫させてくれるボッタクリ感が何ともベリィすばらしい怪しいビジュアル資料集となつているよおです。俗悪刊行物への耐性が強いアイドル&サーカス見世物マニヤのみなさま限定でおすすめしたい貴重なこの1冊、お注文は迷わず今すぐ当店どどいつ文庫あてにお連絡を大至急にどおぞどおぞ。[記:2015.04.16:PM22時10分]


変態見世物芸人びじゅある猟奇資料コレクシヲン本
過ぎし世の黒人&有色人種系見世物サーカス芸人たち
by 編=エイ・ダブル・ブルー2世
発行=2014年。from あめりご。英語版。
大きさ:本体=ヨコ217せんちxタテ280せんちめいとる。
  重さ= 450ぐらむ
外見:そふとかば。シロクロ&カラーびじゅあるコレクシヲン。ページ数=記載なし。
推定対象読者年齢:15才〜120才
ど特価:=¥3500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::見世物スタァ列伝150415
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年04月14日のホカホカ新入荷本    ♥♥

西あふりか仮面舞踏人形お写真集

 
マリ共和国の華麗な仮面あやつり人形ソゴボたち
・・沙漠の夜の合唱に伝統的ひょうたん楽器やダンスんぐも盛り森な世界的ノリノリ音楽の本場・西アフリカ・マリで、有名なドゴン地方ドゴン族の仮面舞踏劇用の仮面はちょっこし脇へ寄せて、マラカ、バマナ、ボソ、ソモノなどの地方で恍惚あんど戦慄の仮面舞踏人形劇・あやつり人形劇に使われている、色彩の華やかさが特徴の人形(*現地での呼び名は「ソゴボ」)たち&仮面たちを、アフリカん土俗あ〜と収集マニヤのご夫妻が西暦2000年代以降の現地訪問観光調査の成果を大幅にまぢえてご披露してくれるオールカラー版ぶん捕りコレクシオンお写真集でありまする。マリの仮面舞踏人形劇・あやつり人形劇のトリの人形やドヲブツの人形は、下半身が、人形をつかうヒトの全身をすっぽり包んで覆い隠すことができるスカート状になっていているものが多いのがまず何よりの特色で、著者いわく、すでに14世紀のイブン・バットゥータ『大旅行記』にも「詩人たちが殿様のまえで鳥のソコボ人形をつかい鳥になりきった姿で詩をよむのを見ましたよー」的な報告が出ているとゆーのですが、人形のスカートのなかに隠れることを、ソコボ人形の使い手さまたちは「胎内にもどる」とゆうのだそお。泥染め(ボゴラン)がとくに有名なマリ現地で伝統織物を買い漁る2003年の調査旅行に出発したローゼン夫妻が、観光バスツアーのお客が予定のおみやげ屋さんに案内されるぐらいの運命的な出会いのチカラに運ばれて人形づくりのそれぞれの過程が木彫り工芸だったり織物や染め物だったり金属細工だったりするソゴボ人形づくりの名人親方がいるバマコの工房へと初めてお邪魔したときの、、しごと時間の最中に工房のなかをウロチョロして勝手に撮影したような現場感も生々しく、人形衣装をこさえるための毛を刈り取られたばかりのような痩せこけたヤギがいたり木材やつくりかけの人形がゴミの山のように積み上げてあったりするような光景をとばぐちに、ソコボ人形づくりも例外では全然なくすべてのものを再利用再々利用するアフリカ式のものづくり文化を金属廃品回収市場をパチパチ撮影したり街角建築やおサカナの行商人の看板の絵をパチパチ撮影したり、観光気分をもりあげながら、2008年バマコやセグーの特設ステージや野外を舞台に開催された仮面人形劇ふぇすちばる当日本番のパチパチ撮影まで、オンボロのフィルム写真機でパチパチしたような少しくすんだような色合いにもソコボ人形劇が巻き立てる土ぼこりの味を観光客きぶんで感じさせながら本書の前半が終わり。後半はかぶり物系だけでなく棒人形やあやつり人形系を大量にまじえたソゴボ人形キャラクターの写真大図鑑的な紹介になつていまして、前後に2つの顔がある村人、帽子とヒゲとハゲの老人たち、可動式の幽霊のような農夫、農耕用のウシ、脱穀さぎょうをする2人の農婦と2人のコトリさん、船をこぐ村人たちなどニジェール川沿岸住民のみなしゃんが赤色青色茶色の皮膚にいれかわった分身みたい人形たちについで、大きな2本のツノを持ちメキシコ覆面プロレスラーにも通じる超自然的ぱわーをみなぎらせた仮面ぽいお化粧ぎんぎんのウシやウマやロバさんなど村人同様にニソゲソ様と同じ生活圏内をぱかぽこしている見近なドヲブツたちの人形たち、そして最後にはニソゲソ様にをニソゲソ様とも思ってくれない異形の悪夢から飛び出してきたみたいな野生ドヲブツさまたちの人形たちがおコンバンワとまろびでてくるとゆー段取りになつていまし。21世紀北半球住民のじょうしきてきな思い込みとは正反対ぽく思えなくなくもなくない、ニソゲソ様の理屈や都合がちょっとも通用しない野生ドヲブツさまはニソゲソ様よりもずんと大したおかたであられるとゆー物差しに立つているために、21世紀北半球的なお人形の、ドヲブツはじめモロモロすべてをニソゲソさまぽいイメエヂに寄せて似せて仕立て上げる作り方とは正反対ぽいかんぢの、ニソゲソさまのふだんの感覚には似ても似つかない遠くへ遠くへとかけ離れていきたがる力をまとめて作られている毛な奇怪なお人形たちの世界とのゴッツンコの衝撃で目からみたことのないおサカナのウロコがぽろぽろ落ちてくるかもしれない不思議な仮面人形コレクシオンお写真集となつているよおです。お人形づくりにお励みのみなみなさまはもろちん、お人形ばなれに必死なみなみなさまへのプレゼントにも好適かもしれなくなくもないソゴボ人形コレクシオン本のお問合せ、ご注文は今すぐ大至急に当店どどいつ文庫あてお連絡どどどおぞ。[記:2015.04.14:PM21時30分]


西あふりか仮面舞踏劇人形お写真集
マリ共和国の華麗な仮面人形ソゴボたち
by メアリー・スー・ローゼン、ポール・ピーター・ローゼン
発行=2012年。from ぺんしるばにあ。英語版。
大きさ:本体=ヨコ223せんちxタテ288せんちめいとる。
  重さ= 約1.1きろぐらむ以上(*当店使用の計量器の測定限界おぉばぁ)
外見:はあどかば。オールカラーお写真集。全160頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥5400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::音楽仮面人形150413
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年04月12日のホカホカ新入荷本    ♥♥

怪奇老人あ〜ちすと1970年代お作品集

 
ブキミな馬糞紙:リー・ブラウン・コイ最晩年最暗黒あ〜と
・・20世紀世界俗悪雑誌史上の怪奇幻想SFふぁんたぢい小説雑誌部門でわ、ニポンでいえばゲゲゲの鬼太郎なみの知名度と人気のある雑誌「うぃあ〜ど・ているず」の掲載小説をラーメンとすれば、ラーメンの味や熱々かげんを上げたり下げたりする整形肉チャーシューや遺伝子組替えコーンやバター風マーガリンとしてナナメ90度から誌面を盛り盛り盛り上げ下げした大勢の挿し絵イラスト画家のうちで、「フィンレイやボクは怪奇のなかに美を求めたが、コイはグロテスクで一種異様な絵を好んで描いた。が、不思議な愛嬌があって少しも嫌味を感じさせない。線は太く、鋭く、大胆不敵な画風。リー・ブラウン・コイこそ怪奇画の天才である。」(*『ウィアード・テールズ別巻』編著=那智史郎、宮壁定雄 1988年 国書刊行会、140-141頁)と絶賛された怪奇絵師リー・ブラウン・コイさん再発掘のきっかけになった『知られざる作品集:リー・ブラウン・コイの生涯と作品』から10年。21世紀の遅れてきた20世紀ホラーふぁんのために、リー・ブラウン・コイ(1907年生〜1981年没)最晩年の1970年代に怪奇小説マニア向け出版物のために描かれ前回の作品集には収録されなかったお絵描きばかりを1冊まとめたコチラはさらに貴重な怪奇愛憎版リー・ブラウン・コイお作品集でありまする。さつきチョッコし引用をした『ウィアード・テールズ別巻』(編著=那智史郎、宮壁定雄)とゆー本に書かれている「もともと医学書の挿絵画家であり、腐敗した人体を描くのを得意としたコイ」とゆー紹介は、『知られざる作品集:リー・ブラウン・コイの生涯と作品』の誤あんないでチョメチョメした「本格的芸術家になるために、ごく若い時には額ぶち屋さんや煉り菓子作り、中華料理店の皿あらい、少し進んでからは看板絵絵描きや商業デザインなどの仕事で生活費を稼ぎながら、空いた時間に芸術制作にはげみ、ホイットニー美術館の展覧会に出品を要請されて、収蔵もされたり、ペプシコーラの賞を受賞したり、美術学校で実技指導をしたりした」とゆー経歴とは見ているポイソトがずいぶんかけ離れている感があるものの、今回の作品集にも「コイさんのお絵描き場にはガイコツやドヲブツの死骸や解剖用のネズミや医学大学から調達した人体が散乱していた」とゆーヲトロシ毛な証言もありつつ、書き写した那智さんのおことばにもあつたとおりの「異様」な怪奇と「不思議な愛嬌」のある幻想と、両手に2本ずつのおハシを握ってオツムのてっぺんや後頭部に開いた黒いくちのなかに怪しい毒気をそそぎこんでいく不思議なお絵描き師なのでござる升。この作品集にまとめられた作品は『うぃあ〜ど・ているず』の仕事が終わってから本業にしていた宝飾品デザイソや彫刻の仕事がふるわなくなったのと、筋肉や関節の病気で入退院を繰り返し健康上の不具合やら治療薬乱用の副作用によるダメエヂなどもろもろの事情でめっきり動きの衰えたカラダをひきづりながら、おカネをかせぐために怪奇挿し絵の仕事に復帰した時期のお絵描きであるために、全盛期のさくひんと見比べると、格段にあっさりと枯れたような印象がパッと見たときにはありありとありながら、怪奇ムウド一本ヤリではなくユーモラすっぽい幻想味との二刀流が持ち味のコイさんの絵柄には枯れた味が更に深い泥沼の底にむけて読者をひきづる方向にはたらいて、カワイ毛にくるまれた恐怖のから飛び出してくる何か狂気ぢみて底冷えだか底びかりだか見分けもつかないフシギさの余韻に魅入られるよおな、コイさんのお絵描きならではの幻想わあるどが堪能できる怪奇老人あ〜と作品集となつているよおです。全世界怪奇まにあ必携リー・ブラウン・コイ最晩年最暗黒あ〜と作品集のお問合せ・ご注文は当店どどいつ文庫あてに今すぐ大至急でなくても忘れずに今日ぢゅうにどどどおぞ。[記:2015.04.12:PM20時10分]


怪奇老人あ〜ちすと1970年代お作品集
ブキミな馬糞紙:リー・ブラウン・コイ最晩年最暗黒あ〜と
by 編=マイク・ハンチバック、キャレブ・ブラーテン
発行=2015年。from にゅうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ210せんちxタテ260せんちめいとる。
  重さ= 約480ぐらむ。
外見:はあどかば。オールしろくりお作品集。全194頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥5400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::カイキカイキキ150411
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年04月10日のホカホカ新入荷本    ♥♥

キぢるし(=世界樹)妄想デザイン大図解コレクシヲン

 
キの本
・・ジャックと豆のキに出て来るような1本のキ、てゆーものが、世界ぢゅうさがしてもキリンさんよりも背の高い電信柱とか高層マンショソや高層ビルヂングなどが風景のなかにぼんぼん突き刺ささりだした最近100年をのぞく人類100万年史のうちの約100万年のあいだに、どれほど大した玉げたものとしてニソゲソさまの空想や妄想をそそりにそそってきたことか。世代から世代に手渡されていく自慢ばなしやホラばなしや内緒ばなしはじめアレヤコレやのいのちの記憶を寄せ集めた何だかとてつもなくツゴい存在みたいだなーとアイドルをみつめるファン目線で激しくエコひいきしながら、過去にさかのぼれれば葉っぱのサヤサヤで元祖ニソゲソさま誕生ヒャッピィバースデーおめでとメッセイジを余裕でばかすかプレゼントしていてくれたのかもしれづ、せかせかと未来を覗き見してみればニソゲソさま最後のひとりのお葬式のうたを鼻づまり樹液のズルズルそんぐで歌ってくれているのかも知れない1本のキを、ウルトラ怪獣のウルトラぱわーのヒミツをウルトラ怪獣の体内解剖イラスト図解で大公開するのと似たような興奮感でウキウキしながら、ニソゲソさまがもぎとったカミさま的ななんだかからスーパーぱわーのツンボルに見立てて図解した「キじるし(=世界樹)」たいぷの世界原理かいめいウルトラ図解を、ヲカルトふぁんのみなみなさまには毎度おなぢみぽいフィオレのヨアキムやライモンドゥス・ルルス、アタナシウム・キルヒャーなどのソレコレから最新型21世紀式のソレコレまで集めに集めまくった魅惑のビヂュアルこれくしょん本でありまする。本書全体の段取りとしては、「キじるし(=世界樹)」的世界原理ウルトラ図解を「キ」の図式化ぱたんで細分化したうえで、見た目どおりの樹木のかたちを活かした「キじるし(=世界樹)」たいぷのウルトラ図解に全体の半分ほどのページがさかれていて、後半にいけばいくほど見た目的には「キじるし(=世界樹)」たいぷからはかけ離れ、全体を四角形や円形やボロノイ図とゆーものにチマチマとまとめられていくのを眺めていると、ジャックと豆の木のように「キじるし(=世界樹)」がハイリハイリフレハイリホーと丸大ハム的にひたすら壮大化しないどころか、誇大妄想的巨大樹のてっぺんで万物の霊長きぶんでフン反りかえるニソゲソさまの態度とは正反対にひたすら小粒なキノコの胞子のように極小化しながらサバイバルに励んでいる毛な「キじるし(=世界樹)」最尖端のドンデン返し的な衝撃力も凄まぢく。すみだ川花火大会の全国花火コンクールで打ち上げる花火のしかけが1年ぢゅう毎日いつでも脳内でバクハツしているみたいなタイプの特殊な天災系西洋ぢんに取り憑いた脳内樹木幻想1000年以上の年輪に刻まれた飛躍と意外性が目まぐるしくかけづりまわり、樹木幻想や世界樹妄想にわ興味ゼロのみなみなさまにこそ堪能された毛なおサイケびぢゅある空間が全編にわたって展開されているよおです。植木屋さんや花火師さんへのプレゼント、パズル作家や占い師さんへのプレゼントとして好適なのはもちろんのこと、マッサージ師さんや建築屋さん、振付け師さんや美容師さんやプロレスラーさんなどなど、さまざまなお専門家のみなみなさまへのプレゼントにも好適つぽい、おどろキの「キじるし」的ひらめきビヂュアルこれくしおん本を、いつでもお好きなときに脳内花火大会が開催できりよおに、とりあえず1冊めはお自分へのプレゼント用にお求めになられてみてはどどでしお。お問合せ、ご注文は当店どどいつ文庫あてに迷わず大至急にどどどおぞ。[記:2015.04.10:PM21時00分]


キぢるし(=世界樹)妄想デザイン大図解コレクシヲン
キの本
by マニュエル・リマ
発行=2014年。from にゅうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ195せんちxタテ260せんちめいとる。
  重さ= 約880ぐらむ。
外見:はあどかば。オール原色(カラー&ものくろ)ビジュアルこれくしょん集。全208頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥6500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::宇宙寄生樹150409
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年04月08日のホカホカ新入荷本    ♥♥

お絵描きネコにやん満開ドヤ顔お写真集

 
ネコはなぜ絵を描くか/ネコ美学のりろん
・・絵を描くヲモシロさキモチよさ、絵をみるヲモシロくろいキモチよさ、絵を描いてるヒトをながめるヲモシロくろあかあおきいろいキモチよさなどなどから、、売り買いやホンモノニセモノ騒動のバカバカしさに至るまで、どこまでも別々のチャンネルや番組に細かくわかれてしまうお描きの、カラダやオツムをほぐほぐしたり動かしたりするキモチよさを、1冊の本のなかにまとめてドカ〜ン!絵なのか絵ぢゃないのかもどどでもよさ毛なお絵描きに夢中なお絵描きニャンコあ〜ちすと12名のお絵描き現場直撃で、絵の具まみれで制作中のお絵描きニャンコたちのの「ゲーヂツはバクハツ」的にダイナミつつくな野獣ぽいア〜チスト姿にホレボレしつつ、完成した絵と並んだニャンコたちの満足毛なドヤドヤ顔にニンマリしつつ、霊媒画家や超現実主義ゲーヂツも「こんなの絵ぢゃないヨ」と怒りだしそうなほどメチャクチャにお絵描きの常識から好き勝手に逃げ出しているニャンコたちの「お作品」の数々にウヒョヒョと全身をくすぐられたり。ひと袋あればカレーライスとカレーパンとカレー味噌汁を同時につくることもできる即席カレーうどんもビックリのひとり紅白歌合戦的な匂いぶくろの多彩さで大人気の超ロングせらぁネコはなぜ絵を描くか/ネコ美学のりろんが、ちよっとひさびさに当店シヨウルウムへ再入荷ちうですす。指おり数えてみると今から12年もむかし、当店ショウルウム新宿区1号店がまだオープソもしていなかつた2003年当店どどいつ文庫ホ〜モぺいぢで初めてこの写真集を誤案内した宣伝ぶんネコはなぜ絵を描くか/ネコ美学のりろんをいまみてみると、本のページ数がまちがっていたり、本の重さもまちがっていたり、とゆー不注意な間違いの恥かちさ以上に、サウナ風呂つきカプセルホテルどころではないサーッビス満点至れり尽くせりなネコネコあ〜との福袋みたいなこの本の、オススメスぽいんとをほどんどひとつもプッチュしていない淡白な宣伝ぶりにもかかわらず、何から何までフザケきっているこの写真集のヲモしろさにニヤヲンと爪を伸ばしてくれたみなみなさまの眼力にケーシ高峰あんどザ・サンシャインばんどからの暑い御礼をガリガリひっか掻きそえたい商人きぶんもムゥラムラ発情しつつ、「ニャンコってばア〜チストだっぺ」とゆー思いつきとおニャンコさま族のフェロモンだけにひたすら寄りかかったイキオイだけで1994年の刊行から20年以上たってもまだまだ愛読者を増やし続けている毛なニャンニャンお写真集のフスマ障子紙びりびり破り絶倫力。前アシのツメを研ぐような態勢で立ち上がったりジャンプをしたりしながら、腰のバネと左右両方のウデの振りを上手に利用して指&ツメ&肉球のすべてを活かしたスピード感あふれるストロォクからペタペタシュッシュと連打されるネコパンチ式お絵描きでネコたちは何の絵を描いているのかとゆーと、著者いわく「ニャンコの描くお絵描き見たものを逆さまに描いている写生」なのだそぉで、カーテンやソファなどを引っ掻いて破いたりするのも実際には「写生」をたのしんでいるのデスとゆう説を「証明」するための実例まで掲載されていたりしてもウサン臭さよりもマタタビ臭さのほうが強烈なニャンニャンむうどのニャンコ盛り。すでにご購入済みのみなみなさまは本棚や押し入れの奥からひっぱりだしてもお一二度三度、ご購入されていなひみなみなさまがたは大至急に電気メエルで当店どどいつ文庫あてご注文手配をしてみたり、あるいは当店どどいつ文庫ショウルウムで本書の実物を座り読みしてみたり、それやこれやとおニャンキツされてされてみてはどどでしおか。。[記:2015.04.08:PM22時40分]


お絵描きネコにやん満開ドヤ顔お写真集
ネコはなぜ絵を描くか/ネコ美学のりろん
by ヒーター・ブシュ、バートン・シルバー
発行=1994年)。from あめりご。英語版。
大きさ:本体=ヨコ243せんちxタテ278せんちめいとる。
  重さ= 約480ぐらむ。
外見:そふとかば。オールカラーお写真集。全96頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::動物言語36098
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年04月06日のホカホカ新入荷本    ♥♥

1970年代精神病女性バトルロワイヤルお写真集

 
写真集・病室85号(新装増補版)
・・公開から40年後のいまも精神病院ムウビィの代名詞のようにいわれる映画『カッコーの巣の上で』封切り時に映画大ヒツトに便乗した雑誌企画で、『カッコーの巣の上で』ロケ撮影の舞台に使われた実在する精神病院・オレゴン州立精神病院の、映画では触れられなかった女性患者たちが入院して寝起きしている女性病棟を、病室に長期宿泊しながら密着撮影。それまで映画スチル写真の写真家として『アリスのレストラン』『キャッチ22』『愛の狩人』『サテュリコン』などのスチル写真を撮影していた女性写真家メリー・エレン・マークさんが人物ちゃあむぽいんとボヂクリ出し密着型どきゅめんたり写真家として世界的活躍をするきっかけにもなった精神病院お写真集の名作『写真集・病室85号』にオマケ頁もちょっこしついた新装増補版が、問屋在庫もうすうすになつたおかしなタイムングで当店ショウルウムに到着してくれました。マヂカル人体実験みすてりぃ乗合い大型あしっどバスのケン・キージー原作小説やジャック・ニコルソソの大ヒット映画をつうじて小説も映画もみていないひとの脳ミソのなかにさえ「精神病院」幻想の花粉や綿毛を飛び散らかしている今は無き「オレゴン州立精神病院」がまで現役バリバリだった映画公開直後の1976年に現場撮影を敢行。女性患者の入院病棟に部屋の外からカギがかかり完全な監禁状態になる重監禁病室がある州内では唯一の病院であつたために全国大会ラベルのスポーツ大会みたいなかんぢでオレゴン州ぢゅうのあっちこっちからワッサワッサと集められた自傷他傷の前歴をもつワイルドな女性たちのなかに、発表を前提にして写真機をかかえた撮影者が入っていくとゆーことは、撮影者のネライ次第で見る側の印象が180度も370度も違う「精神病院」写真が撮影できあがったり出来損なったりするてゆーことでもありそうな気もしなくもないかと思われなくもないわけですが、本写真集でメリー・エレン・マークさんご自身が作文のなかで「撮影のために病室85号のトナリの病室の鉄格子のなかで寝起きしているうちにスッカリ落ち着いてみんなと同化してしまつた。写真家として必要なことすべてを教えてもらった(*超誤訳)」と当時を懐かしんでおられるよおに、写真家メリー・エレン・マークさんのお写真のいちばん目立つ特徴になっている、憧れの映画スターに出会って感激している熱狂的ファンみたいな目線でモデルの側にいるひとたちを抱きしめる肝っ玉かあちやん的包容力がすでに全開モードになっているおかげで、ワイルドな精神病患者のレッテルをべったり貼られてそこにいるハズの女性入院者たちひとりひとりが、実は1970年代のB級アクション映画のスクリーンからハツラツと飛び出してきたイキのいい女優さんたちなのレスと言われれば大方の読者がコロリとダマされてもおかしくないぐらなカッコよさ。杉本美樹や梶芽衣子にもヒケをとらないカッコよさのあまりに、実際に精神病院に入院している精神病患者の女性たちを撮影しているのではなく、悪だくみにハメられて「精神病」のレッテルを貼られしまい精神病院に監禁されているものの、逆襲のための脱走計画を実行する直前だつたりするのかもなどとゆー型にはまった空想をそそり立てるよおなポーズんぐも構図も照明んぐも思い切りドラマちっくにバッチリ決まつたうえに人肌のヌクヌク感もたっぷりなメリー・エレン・マークさんお写真わあるどを満喫できるスバラしーお写真集。しかもその上にこの新装増補版では、『写真集・病室85号』おりじなる版の紙焼き版作成や『写真集・病室85号』展覧会などのためにリチャード・ゴードンさんが、発表写真+未発表写真の全体から作業用にこさえた通し番号つきインデツクスカードぷりんとのうち10点を巻末にオマケとして初公開もあり。空想のなかのオバケ屋敷ぢみた精神病院のヲドロヲドロなイメエヂとは遠くかけ離れ、精神病院を舞台にした宝塚歌劇団のお芝居でも見ているかのようなダイナミックな女性たちのダイナミックな仕草や表情の連続が、精神病つて何なのかとゆーギモンも忘れて見入つてしまう目からウロコっぷりが、何だかわからないけれどカッコよさ毛なエネルゲンを読者へと放射してくれる貴重な1冊を、赤まむしドリンコやユソケル肯定液がわりにグイっとどでしおか。なにしろ大至急っぽいかんぢでお問合せ&ご注文は当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどおぞ。。[記:2015.04.06:PM22時55分]


1970年代精神病女性バトルロワイヤルお写真集
写真集・病室85号(新装増補版)
by 写真=メリー・エレン・マーク、序文=ミロシュ・フォアマン
発行=2008年(初版1979年)。from ボローニャ。英語版。
大きさ:本体=ヨコ308せんちxタテ230せんちめいとる。
  重さ= 約950ぐらむ。
外見:はあどかば。オールシロクロお写真集。全112頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥6500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::精神変容工場150405
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年04月04日のホカホカ新入荷本    ♥♥

出没!キノコ天国お写真集

 
写真集・キノコ収集家
・・ちよっと臭いヨ、ニセクサハツのことだヨととキノコ図鑑には書いてある学名「rossula pectinatoides」を欄外に手書きしたキノコと紙マッチの写真に、著者による「1.それわテツドがボクちんにキノコ写真のたばをプレジェントしてくれたことから始まつたのだつた(*超誤訳)」みたいな活字の文章を添え、半分以上がたっぷり余白の白いペイヂのうえにペったんこと鎮座している表紙から、影のなかと影のそとに出たり入つたり、ぐるぐる目まいをともないつつ、海のキノコみたいな貝ガラのお宿で落ち着くまでの1ケ月、キノコの影に追われながらの夢日記ふうフラフラ写真旅。退屈写真の大御所マーチン・パー氏などの大絶賛を集めた2010年刊行の絶版お写真集写真集・キノコ収集家が、ぜーたくな余白を少しスッキリさせて寝床や便所はじめ各種個室などへの持ち運びにもぐぐっと好都合な成人男子の手のひらサイズのソフトかばあ版になつて再登場。どさくさついでに当店どどいつ文庫ショウルウムへも少し恥かしげに入荷してみてくれましぃた。作者ジェイソン・フルフォードさんは、写真集にツオい出版社「J&L(じぇい・あんど・える)ブックス」のミスタァ「J(じぇい)」氏として日頃から膨らませたりシボませたりを繰り返してきた編集&お写真プロヘッソなるならでわの写真集マニヤごころを、最大限に余白をイカした本づくりとゆーかたちで、ふにゃふにゃしたキノコの影たちが大好きな腐敗臭がひそむ寝室としてのお写真集をお見事なかんぢでひとつの小さな宇宙ぽく、ドヲブツだか植物だか不明ながらもハッキリと呼吸をしている同居人ぽくまとめてくれていて、いつまでも手もとに置いておきたいムウドたつぷり。途中の写真きゃぷしょんで「ジョン・クーパー・ポウイスはぢぶんの影に憑依されていた、てゆー話を読んだことがありまするン(*超誤訳)」と名前を呼んで読者に目くばせで合図を送つているっぽい『ウルフ・ソレント』ぢゃなくて『孤独の哲学』だとかウィリアム・ジェイムスからの少し長めの引用文だとか、関係があるとかないとかゆーことに関係があるのかないのかはどどでもよさ毛なところから顔をにゅーっと伸ばしては引っ込めてどこかにいなくなってしまうキノコたちが写真機に憑依して影のようにつきまとい、次にオツムや手足をのばすための着地点を物色しながら、自然のゆたかな郊外の村や街をウロツキまわって気配をさぐりまわっているかのような、つかみどころもなく何のアテにもならない魔法ちっくな夢見ごこち気分が、丸や三角や四角になつてみたり赤・青・黄色くなつてみたりアシの裏やワキの下をコチョコチョするような邪道系の荒技を投入することもためらわずに読者をクスぐったいキノコの接近きぶんにひきづりこみながら影のなかにそとにどこまでも軽々しく浮かんでは消えていくジェイソン・フルフォードさん謹製お写真のダシ汁と、デツド氏がフリーマーケットで発見したとゆー人物不詳さん謹製キノコ写真コレクシオンのダシ汁と。2つの異質なダシ汁が1人二役かと錯覚するほど絶妙な交通安全教室の腹話術おばさんもビックリの発酵ぶりをみせてくれるチャンポンミツクスきのこ汁お写真集となつているよおです。万能ダシ的に各種どんなプレゼントにもペッタリ毛な軽装版写真集・キノコ収集家のお問合せ&ご注文は当店どどいつ文庫あて大至急っぽいかんぢで電気メエルでどどどおぞ。。[記:2015.04.04:PM21時50分]


出没!キノコ天国お写真集
写真集・キノコ収集家
by ジェイソン・フルフォード
発行=2004年。from ???。英語版。
大きさ:本体=ヨコ128せんちxタテ179せんちめいとる。
  重さ= 約280ぐらむ。
外見:そふとかば。オールカラーお写真集。全192頁。*限定2500部刊。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::キノコ借り150403
前のペエジもどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年04月02日のホカホカ新入荷本    ♥♥

ゲテものレコード超マニアつくこれくたぁ本

 
世界史上最悪のレコードじゃけっと集
・・世界でいちばんアホみたいなひとはどこにいるか、だとか、世界でいちばんクダラナひ場所は一体どこなのか、だとかゆー、現代世界人類文明の最尖端的な魔境、秘境へのスケベいな好奇心を全身マツサージ的に満足させてくれる最新式電気式ヲトナのヲモチャとして、いまどきのコンピウタンなど足もとにも及ばないほどの霊気にみちた存在感をまき散らしていた頃のレコード盤かるちゃーの、いまでは忘れられているとゆーだけでなく、発売された瞬間から何十年ものあいだ関係者以外からは存在を認知されたことさえもぼぼ絶無にひとしーような、駄盤ちゅうの駄盤だけにしか興味がなさ毛な著者ニック・ディフォンゾさんの、2007年に当店ホ〜モ頁で誤あんないした深刻にヒドいレコードじゃけっと集をさかのぼること3年前の2004年に刊行されたゴミくずレコードあるばむカバーこれくしおん本でありまする。1頁に1点ずつゲテモノ駄盤LPレコードじゃけっとがCDぐらいの大きさのオールカラー写真で掲載され、写真のしたにアルバム名&演奏者名ぷらす解説文が4、5行とゆーつくりになつていて、100メートル8秒台ぐらいの早足でばばばーっと一気に頁をめくっていくと、目つきがすごく怪しかつたりムウドがすごく怪しかつたりなヒトたちの写真がやたらに目につく印象が強く。その理由は著者まえがきを曲解するならば、レコード音楽の性的魔力を盛り森もりあげる、落ちこぼれカルチャーの3本柱は、魔薬と性的コーフンと宗教なのだそーで、キソスト教を自称する超零細新興宗教集団が無数に乱立しているアメり力では、魔薬と性的コーフンをエネルギィ供給源にしている駄盤レコードを上回るような規模で、超零細新興宗教集団系の駄盤レコードの大洪水があって、中古レコード店でも蚤の市でも駐車場セエルでも腐るほどいっぱいあるらしー新興宗教ハマりすぎ系で製造から販売までじぶんたちだけでやり尽くしたらしー笑顔も怪しければ髪型も目つきもスミからスミまで怪しいカツプルや怪しい家族たちのレコード群が、ジャンル的にはこの本のなかでほとんど主役級なのかもで。他には、どちらがどちらに操られようとしているのか分からない腹話術師と人形の怪しいレコード群とか、聞きながら美容体操をするためのレコードや重量挙げのバーベルを持ち上げながら聞くためのレコードや四角い小さなカーペットのうえでスクエアダンスを踊るためのレコードなど美容と健康系とか、植物を育てる音楽のレコードやらセールスマンの営業術のレコードやらクレープが上手にやける縄跳びが出来るようになるレコードやらハウツー系とか、催眠術には絶対服従系のレコード群や、片腕がない歌手だとか地雷の爆発で指を落とした片目のバイオリン弾きだとか肉体的な悪条件をチャアムぽいんととして強くアピィルするレコード群など、怪しさとセクツーさががっちりコキまざつたレコードもずいしょにちりばめられていて、全体としての地獄発アノ世ゆき各駅停車の旅きぶんドンブリ一杯の、ゲテモノれこーど音楽愛好家のみなみなさま必携の1冊となつているよおです。古本のため当店の手持ち在庫は1冊のみでありますゆへ、お問合せ&ご注文はなるべく大至急に当店どどいつ文庫あてに電気メエルでどどどおぞ。。[記:2015.04.02:PM21時50分]


ゲテものレコード超マニアつくこれくたぁ本
世界史上最悪のレコードじゃけっと集
by ニック・ディフォンゾ
発行=2004年。from ろんどん。英語版。
大きさ:本体=ヨコ176せんちxタテ176せんちめいとる。
  重さ= 約450ぐらむ。
外見:はあどかば。オールカラーお写真集。全92頁。*古本です。
古本:保存状態=ふつーです。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2800*古本です
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::珍盤奇盤アワー150401
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年03月30日のホカホカ新入荷本    ♥♥

全身感覚異次元化アドベンチヤ体験お作品集

 
ジュリア・ワクテル作品集
・・ヒトを写した動く映像や写真、ヒト型ロボツト、マネキン人形などなどをはじめとして、ニソゲソさまをモデルにしてニンゲソさまっぽく作られているものがゴチャマンとあふれかえっているなかで、誰にでもカンタンに描こうとおもえばスイスイホイホイと描けるせいなのか何なのか、いちばん軽々しく扱われている毛な、幼児がお絵えがきのお手本にしたがるマンガみたいな絵。ゲイヂツ製造販売業界ピラミッドのなかでは最底辺のスミッコでほそぼそと白湯をすすっていそおな、コドモ・ヲンナむけマンガ雑誌や、そのまま出せる誕生日お祝いカードに出没する、おセンチメートルな無名キャラクターいらすとを、毎回かならずオニギリにいれる定番の「具」のように、それがなければぢぶんの大好きなオニギリにならないワー、とゆー特別なコダワリをもったお作品づくりで20年以上の芸歴をもつ女性お絵描きあぁちすとジュリア・ワクテルさんの、去年2014年10月から今年2015年1月までクリーブランド美術館の「トランスフォーマーすていしょん」での展覧会開催を記念した図録をかねた愛蔵版お作品集でありまする。マンガきゃらくたーのイメーヂを芸術的に拡大したポップア〜チストと呼ばれるひとたちと違うのは「小さいときからマンガの絵みたいなのを描くのがずずっとずずっと大好きだったそのままの延長線上でヒネクレているあたり(*本書収録いんたびうを超誤訳)」とうれしそーに語る?ジュリア・ワクテルさんのとくに初期さくひんは、作品の一部分には、ヲトナの雑誌から切り取ってきたようなロックスタァや映画スタァやヌウドダンサザがいたり、社会的な流血事件の現場や録画用ビデオカメラだらけの部屋の写真をうつしとったシルクスクリンがあったり、原始じんるい文明じだいのハニワぽい人形の写真みたいな絵?があったり。そのオトナリに、コドモもヲトナも外見上の年齢は6才未満の妖精ニソゲソしか出てこないカラーてれびアニメ最初期の登場人物をイラスト化したみたいなヒトたちが指をしゃぶったりアタマをかいたり鼻のアナを指でホヂったりしながらポヨヨ〜ンとした驚きや悲しみやよろこびを顔やカラダだけでなく髪の毛かざりから服装から絵の背景の模様まで全部つかって露出しながら立っている絵の部分が組み合わせられていて、全体としては、ヲトナの味とコドモの味がひっついた2段重ね3段重ねのサンドイツチみたいになつてい升。そすて、マンガきゃらくたーのイメーヂを芸術的に拡大したポップア〜チストと呼ばれるひとたちと違うのは「小さいときからマンガの絵みたいなのを描くのがずずっとずずっと大好きだったそのままの延長線上でヒネクレているあたり(*本書収録いんたびうを超誤訳)」とうれしそーに語る?ジュリア・ワクテルさんのサンドイッチあ〜と最大のとくしょくは、ヲトナ味ではなくコドモ味のほうがいつでもお味の主役になっていることで、年季を積み上げるのとともにヲトナあ〜ちすとジュリアさんの力量ラベルが上がるのにつれて、マンガきゃらくたーは画面から徐々に姿を消していきながらも、ヲトナあ〜と的なものををワヤくしゃにするジュリアさんのコドモあ〜ちすとジュリアさんの破壊力はひたすらパワァあつぷしていくとゆー、果てしないドロボウと探偵ごっこのオモシロくろさと、お作品を見終わったときからずずっとあとに引きづられていくモヤモヤ感のフラツシュバツクにあったり無かったりなのかもで。ジュリア・ワクテルさんのお絵描き作品をしばらくみたあとには、それまでは何とゆーこともなく見過ごしていた平面的お絵描きのなかのヒトたちに無駄に感情移入しやすくなってしまう後遺症に一時的にひたっていると、あしたカラスに生まれかわって道ばたに落ちている駄菓子のフクロをつついたときにも、ひと味ちがった夢にひたることができそーだつたりの、目玉と脳ミソと全身感覚のアドベンチヤ体験を満喫できる独特さくひん集となつているよおです。幼稚イラストとおゲイヂツの二股愛好家のみなみなさまには見過ごせないジュリア・ワクテル作品集のお問合せ&ご注文は当店どどいつ文庫あてに電気メエルで大至急にどどどおぞ。。[記:2015.03.30:PM16時40分]


全身感覚異次元化アドベンチヤ体験お作品集
ジュリア・ワクテル作品集
by ジュリア・ワクテル
発行=2014年。from くりいぶらんど。英語版。
大きさ:本体=ヨコ248せんちxタテ310せんちめいとる。
  重さ= 約950ぐらむ。
外見:はあどかば。オールカラーお写真集。全112頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3900
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::マソガあぁと150329
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年03月25日のホカホカ新入荷本    ♥♥

世界のヒドい自動車レコードジャケツト大これくしおん

 
自動車レコード道:自動車てぇまのスゴいレコジャケ500点
・・もうじき死語になりそうな「ヤバい」調子でゆいますと、レコード盤と自動車タイヤの外見がよく似ているとゆー、カツコよくてヤバい黒い円盤つながりもあれば、自動車のタイヤをグルグルまわす燃料源のガソリンの原料である原油からレコード盤の原料のエチレンの原料のナフサとゆーものが作られていたりする点で、カツコわるぐでヤバい原始地球遺産スネかじり文化商品つながりもあつたりする、自動車&レコードのド腐れ縁をこれ以上なく楽し毛にロコツにアピィールした、ジャケットでざいんに自動車が使われているレコードを世界ぢゅうから500枚、ほぢくり集めにほぢくり集めた珍奇まにあっくコレクション本でありまする。著者のジャック・プチさんは趣味のラベルをはるかに超えたクラシックカーと自動車おもちゃコレクターとして世界的に有名なひとなのだそーで、パリで経営している自動車おもちゃ専門店もその道では世界的有名店なのだとか。そすて、14才でロック熱にとりつかれ、自動車おもちゃを探して世界ぢゅうを旅するあいまあいまにレコード屋をのぞき、カバージャケットに自動車の写真や絵が少しでもでていれば何の迷いもなく必ずすべて買い集めてきた積み重ねで、自動車タイヤとレコードのグルグルまわりが大きく小さく大きくシンクロなスイスイ踊り歌い黙りニコニコむっつり珍妙なポーズで固まつたりしていて、ひとつひとつの質の低さよりも欧米の主要国だけでなくマダガスカルやジャポンやトルコやハイチなど世界のあっちこっちでつくられた、音楽ジャンルも王道ロックありジャズありアコーディオン歌謡ありジャーマンロックありフレンチポップあり映画音楽あり自動車競争の生録音ありスターだか馬の骨だかまったく分からないのもウジャウジャまざってる500枚とゆー大量なヒドいレコードジャケット量全体の全部がバラバラな集団乱交プレーならではの圧倒的な圧迫感&熱迫力もあり。過去の全地球のレコード&CD屋さん史上まだ誰ひとりとして思いついたことが無かったに違いないだけでなく、今後将来だれかが真似をするとゆーことも無いに違さ毛な、ジャケットでざいんに使われている自動車のタイプ別でレコードを分類するとゆう整理方法が採用されているのも本書の重大なチャームぽいんとになつていまして、メルセデス社やフォルクスヴァーゲンやトラバントなどドイツ製自動車がでてくるレコードジャケットの部をなぜだか先頭に、アメリカ製自動車がでてくるレコードジャケットの部、エゲレス製自動車がでてくるレコードジャケットの部、おフランス製自動車がでてくるレコードジャケットの部、イタリア製自動車がでてくるレコードジャケットの部、以上以外の世界かくち製自動車がでてくるレコードジャケットの部。生産国別の自動車レコジャケが続いたあとは、第二次世界大戦前のレコードジャケットの部。競争スポーツ用自動車のレコードジャケットの部。改造車、公道競争、波乗りに向かう自動車レコードジャケットの部。自動車&ミュウジしゃんを写真ではなく絵やイラストでレイアウトしたア〜トわ〜く系レコードジャケットの部。通行中の自動車を撮影した街頭写真風レコードジャケットの部。最後はトラックやバスなど大型車両系の自動車レコードジャケットの部。LPレコードの寸法よりほんの少しだけ小さいタテヨコとも29センチ四方の紙面の1ページに1枚のレコードジャケットがのっているページと、1ページに4枚のレコードジャケットのページがちゃんぽんにでてきて、たまに1ページにタテヨコ3枚x3枚=9枚のページもはさまっていたり。商業音楽と自動車が現実からの脱出や自由や夢の幻覚的ツンボルとして世界ぢゅうのひとたちのホルモン分泌を促進していた広告宣伝業界ウハウハ期1950年〜1970年代初期のヒドい自動車レコードジャケットを化石観察きぶんでたのしめて他に類書のない珍奇おミュヂックでざいん本となつているよおです。問屋在庫も僅少となつていますので大至急に当店どどいつ文庫あてご注文を電気メエルでどどどどおぞ。。[記:2015.03.25:PM21時00分]


世界のヒドい自動車レコードジャケツト大これくしおん
自動車レコード道:自動車てえまのスゴいレコジャケ500点
by 写真=ジャック・プチ
発行=2006年。from えげれす。英語翻訳(*原著はおフランス版)。
大きさ:本体=ヨコ290せんちxタテ290せんちめいとる。
  重さ= 約550ぐらむ。
外見:そふとかば。オールカラーお写真集。全150頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3600
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::塩化の花道150325
次の記事もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年03月21日のホカホカ新入荷本    ♥♥

地球ご臨終系廃風景お写真集

 
写真集:核爆弾の風景
・・ヒョットコしたらもしかして、まだ誰も一度も見たことがない写真をとることができるかも、とゆー悪魔のささやきが、報道写真ジャアナリストの耳の穴に、どれほどトロリとしたハミミツたっぷり感があるのか、どれほどものすごくあることなのか。立入り禁止面積1350平方マイル(=217万2619平方メートル)におよぶネバダ沙漠の地上&地下核爆弾実験場や、2分間以上は車外に出て撮影することも禁止されているワシソトソ・ハソフォードの核開発実験施設、凶悪なサメの大群に狙われながら海上からボートで接近して撮影するしかない太平洋マーシャル諸島ビキニ・エニウェトク環礁の地上核実験場の残骸など、通常は撮影禁止だけでなく、そばに近づくことも困難な核施設関連の巨大な絶滅エリアへと、それまで誰もまだチヤレンヂしたことがなかった公的機関とのメンドーな交渉を積み重ねた末に前例がなかった撮影許可をゲツトして、真っ正面からボンジョルノ。プロレスラーのヨコヅナや曙太郎から大勢のクローン人間をつくってタバになってもかなわない核爆弾のものすごい破壊力を浴びせられるのと同時に、うるとらヘビィで執念深い性悪な放射能でモーレツに冒されているために、体長10マイクロメートル未満の目に見えない空飛ぶ猛毒ヘビの大群が何十万年も何億年も空気中に隠れて人体内にむぐりこむための穴ぼこを探りながら泳ぎ回つているのと変らない状態になっている放射能ヘビ地獄のような沈黙の悪夢の風景が、バカでっかいスケール感のなかどこまでも空しく荒涼と広がつていく、地球人類から無人宇宙への逆もどり感たつぷりな特殊風景お写真集でありまする。イキモノの進化のはしごのテッペンに上り詰めたつもりでいたニソゲソさまとゆーあほあほドヲブツ集団のなかで特に何だかがどうだかと思い込んでいるらしひ一部のがよってたかってこさえあげた世界終末兵器実験施設の、ほとんどが跡形も無く吹き飛ばされたあとにのこったほんの少しの残骸でありまするとの説明がもしなければ、残骸のチッポケさと無人沙漠の壮大さとのあんまりにも極端なコントラストのちがいのせいで、現代あ〜ちすとの野外イソスタレイションかと勘違いをしそうなネバダの核爆発実験場。1950年代Z級SF映画で地球せいふくを狙う宇宙人の手先になったワルい地球人科学者たちの巣窟みたいな邪悪むうどいっぱいのハソフォード核施設群に悪夢のいろどりをチラホラとそえている植物たちは、南洋マーシャル諸島に海洋核実験遂行のため作られて今はすっかり廃墟化している格別に頑強な要塞のまわりで呪わしい楽園むうどをもりもりもりたてて、人類誕生以前の若さを取り戻そうとしている地球を祝う踊りを踊つている毛でもあつたりなかつたりもするヲトロシさ。恐怖がかくれんぼをするためのお化粧がわりになるようなお色気や美的なクルクルパー成分も何もかも絶滅させられて和式便所バキュームカーのホースで首をぐるぐる巻きにされている毛な窒息感に支配されていて、通常の廃墟系お写真集ではなかなか行き届かない後味の悪さが激しく静かにいつまでも糸をひく世界終末3分前系廃風景お写真集となつているよおでありまする。どなたへのプレゼントにも特に好適とゆーことは全然なさ毛ではあり升が、古本で在庫1冊限りのため、ご注文お問合せは大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどどおぞ。。[記:2015.03.21:PM22時40分]


地球ご臨終系廃風景お写真集
写真集:核爆弾の風景
by 写真=ピーター・ゴーイン
発行=1991年。from メリーランド。英語版。
大きさ:本体=ヨコ304せんちxタテ241せんちめいとる。
  重さ= 約550ぐらむ。
外見:そふとかば。オールカラーお写真集。全152頁。
*古本です:保存状態=並み。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4500(*古本です)
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::吸入被曝防護150321
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年03月17日のホカホカ新入荷本    ♥♥

鬼毛キモ化羽カワ魔法人形あ〜ちすと大狂宴お写真集

 
人形たちのいる場所:世界の狂つてステキな手づくり人形コレクシオン
・・ヒトのカタチをしているイキモノといえばヒトに決まつているはづなのに漢字に直すとふつーのイキモノではない特別ワクのイキモノにだけまざれる「人形」てゆー何だかになつたりするところにもポロリと顔をのぞかせる、人形の不正確なモトのかたちとしてのヒトと、人形でないヒト以上にヒトらしさであふれかえっている毛な人形との、見比べれば似ても似つかないところだらけなのに、どっちがどっちのカガミなのか、見ればみるほどにわけがわからなくなっていく人形たちの、そのなかでまた見比べると似ても似つかないところだらけな、いちばん少なくひかえめに数えても、人形ア〜チストの数と同じぐらいにひとりひとり違いがある人形たちの、個性とゆーよりもそれぞれの夢日記のなかに繰り返しでてくる意味不明のシルシみたいなブツブツつぶやき声が響き渡るせかい鬼毛キモ化羽カワ魔法人形あ〜ちすと25名お写真点数300点越え大狂宴おおるカラーコレクシヲン集でありまするン。農薬や食品添加物の入れ過ぎで暴走状態の遺伝子にしか現れなさそうな超腐敗系の妖しい色彩で発光する皮膚を天使ぽくアピィルするスペインぢんあ〜ちすとナヌーカさんのお人形たち。廃品廃物集積場で貴族趣味の磁石をひきづりまわしてこさえたみたいなススケた気品がただようパリぢゃんジュリアン・マルティネスさんのゾンビィ系ゴスロり人形たち。皮膚科のセンセイとサソリヲがコラボでこさえた幼稚園ラベルにカラフルなオコちゃま用お化粧シールふう塗り薬みたいなものを大量投与されて変装したノッペラボー状態になりかけているシンガポールのデザイナー、カラベローさんのお人形たち。80代90代のヲンナ占い師が正体を隠して手ぐすねひいてる風なドールハウスの凝りようも見所の360度まつげでチョコレート中毒カラーの超ウルトラ先輩上級生むうどスペイン・トレドのレバッカ・カロさんの少女人形たち。有害キャンデー屋さんのポツプな包装紙デザイソをレトロい少女イラストのキュウトさにまむしたスペインのマリア・フランセスカさんのお人形たち。ボンデイジ系ピンナップからジャパニメイドまで世界のガーリーピンナップあーとをかどわかしたおすオランダ時計仕掛けのクロックワークエンゼルさんのお人形たち。金属あくせさり細工の繊細さバツグソなロツアぢんマリナ・ビュチコワさんの半べそ美形人形たちは、当ほ〜もぺーぢで誤あんないして大好評のお作品集 魔法まみれの人形たちのようにビュチコワさんワールド全体を網羅していないぶんだけ逆に集中的に「泣きべそ」ポイントだけをおセンチに浮かび上がらせていたり。。。そんな具合に人形ア〜チストひとりずつの魅力をお立ち台に一瞬のせて乱暴なコメソトをつけてもつけても伝えきれない魅力てきな人形たちの魅力のソレもあるアレもあるとゆーところだけを強引にももっと短めに列挙しておきますと、ぽっちゃりクチビル肉感的SFX特殊メイク整形美女ふう人形たちがい升、サイケでりっくモコモコ編みぐるみアニマル多毛児人形たちがい升、あなくろハリウツドスター蝋人形館ふう人形たちがい升、死にかけっぷりアピールそこまでしなくても系オサレふぁっしょんもでるゾンビー人形たちがい升、キヅキヅでもなければ流血もないフツーのコテコテぶ厚いお化粧大好きなファソシィ人形たちも少しはい升。。。とゆーあんばいで、人形さまたちの分身としてのニソゲソさまのキラキラしたイタイタしさやカラツポなハナヤカさやをはじめいろ色々な可能性ぽいものを見せつけてくれる目まい感ぐるぐるノンすとっぷタイプのお人形あぁっと大狂宴お写真集となつているよおです。ご注文お問合せは何となく大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどどおぞ。。[記:2015.03.17:PM19時30分]


鬼毛キモ化羽カワ魔法人形あ〜ちすと大狂宴お写真集
人形たちのいる場所:世界の狂つてステキな手づくり人形コレクシオン
by 編=ルイス・バウ
発行=2014年。from マサチュウセツツ。英語版。
大きさ:本体=ヨコ165せんちxタテ216せんちめいとる。
  重さ= 約550ぐらむ。
外見:そふとかば。オールカラーお写真集。全256頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2900
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::人形異人館150317
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年03月13日のホカホカ新入荷本    ♥♥

大正・昭和へんたいファッションいらすと魔人お作品集

 
アラステア:どろぉいんぐ&イラスト作品集
・・「編集長はサド侯爵の亡霊で、専属モデルは、第一次大戦後イタリヤでいっちゃんワガママでオゼゼのあるヲンナ奇人との尊称を受けていたルイーザ・ カサッティ侯爵夫人たったひとりの、地獄むけファッション雑誌のイラスト画家」ともいわれ、発行部数限定版豪華本挿し絵イラスト画家として活動した大正から昭和初期(1914〜1929年)の短い期間から最近までおヘそまがり趣味に凝り固まった退屈マニヤのあいだでだけおもにチヤホヤされてきたハンス・ヘニンク・フォン・フォイト男爵(Hans-Henning von Voigt)ことアラステア。タイハイ的な同性愛者のザンコク趣味とゆー、アラステアさくひんのなかで、20世紀はじめの同時代のひとたちの目にはドギツクくっきりと浮かび上がってみえていた部分が、いまではホノボノと穏やかっぽく見えるのは、わだぐぢたち(誰?誰?)21世紀住民のザンコク目線のせいなのか何なのか。ふだんから顔を白塗りにしてピエロの衣装を身につけたり、女装をしたりするのも大好きで、毎朝6時には起床して体操をしたり歌やダンスの練習をしたりもしながらお絵描きのケイコにも打ち込んでいたとゆーアラステアさんのお絵描きは、ふつーの小説の挿し絵のように小説のなかの人物やストォリィを絵で表すとゆーよーなお約束をまるきり無視してしまい、元の小説をジャンプ台にして、どこまでも遠くに飛んでいっちゃってるんですよー、とゆー解説ありまして。たしかにアラステアさんの挿し絵いらすとでは、小説の作者とはまったく無関係に、登場人物たちの誰も誰もみんな超スペシルにホンワリ軽く密着したり風船のように膨らんだりするシソプルで複雑奇怪な倒錯衣装を着用しているわけですが、雲のうえの花ばたけで昼寝をしてるみたいにフハフハぴっちりした着せ替え人形わあるどにクラクラしつつよくみれば、登場人物たちのなかには細いムチを握つていたりナイフを振り回していたり首に矢が刺さっていたり心臓に刀何本にが刺さっていたりギロチン台の前でぢぶんの頭を抱えている無頭人がいたり。ねどこは眠るためのもの、衣服は目がさめている時に着るもの、とゆー通常のせいかつ感覚とはまるまるアベコベの、ねむりのなかの夢だけが目ざめの時間で、寝間着から着替えた衣服がモバイルねどこみたいになっている毛な軽やかさが妖しの風に吹かれて思い切りふくらんだり風が病んでしづ毛さに襲われたり。メリメ『カルメン』ヴェデキント『地霊』などの挿し絵を収録したアラステアさん最初の作品集『43枚のどろぉいんぐ』(1914)や、世紀末雑誌『イエロー・ブック』の発行人だったジョン・レインが刊行した少部数限定版の、オスカー・ワイルド詩集『スフィンクス』、『サロメ』、バルベイ・ドールヴィイ『ある女の復讐』、ハリー・クロスビィ詩集『赤い骸骨』、ウォルター・ペイター『セバスチャン・フォン・ストーク(短編集『架空の肖像』より)』、ポー『アッシャー家の崩壊』などなどから採られたアラステアさん挿し絵イラストが1頁に1点ずつ全部で110点ずららららーと並んでいまして、アラステア入門にピッタリのお手頃な作品集となつているよおです。いままで以上にこれからますます忘れていかれらそおな置いてけ堀ふぁんのかたや、切れ味のないコンニャク風味好きなかたなどへのプレゼントにも好適かもなこの作品集、ご注文お問合せは、当店どどいつ文庫あて電気メエルでまったりとどどどどおぞ。。[記:2015.03.13:PM18時50分]


大正・昭和へんたいファッションいらすと魔人お作品集
アラステア:どろぉいんぐ&イラスト作品集
by 編=デヴィッド・ベローナ
発行=2011年。from あめリ力。英語版。
大きさ:本体=ヨコ213せんちxタテ278せんちめいとる。
  重さ= 約550ぐらむ。
外見:そふとかば。オール原色(=しろくろ&カラー)画集。全128頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::洗素手庵150313
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年03月09日のホカホカ新入荷本    ♥♥

怪奇ふぁんたじぃ雑誌表紙いらすと女王お作品集

 
マーガレット・ブランデージの誘惑あ〜と
・・ヘンタイちゃんばら時代劇マニアのみなみなさまが大好きな、家柄ご身分おリッパな箱入りムスメやおひーさまなどが誘拐者や盗賊や化け物変化などに囚われて身動きのとれない涙目のヅンドコ状態でア〜レ〜お助けを〜とゆう場面を、どこにもチョンマゲや生け花は見当たらない代わりに空飛ぶ円盤が自転車がわりの宇宙人やロオマ風呂で行水をあびる剣闘士ならごちゃまんといる空想世界ならすんなり受け入れられるひとたち向けの絵に描いたらこ〜んなかんぢになりまっしぇー的ななな?露出度の高い超セクツー衣装から生身の裸体がこぼれそうになっていたりこぼれきっていたりする女性たちが弱々しくカラダをのけぞらせながらも大きな目を催眠術師のように大きく見開いて、アレやコレやとムウディにアホアホっぽくイヤラしい超自然的魔力で変装した性的不能者たちの振り回すオドロオドロしくブキミな暴力を、目ヂカラひとつで釘づけにして押さえつけている妖かしの倒錯お描きで、引退後も死後もどんな女子プロレスラーにも負けない人気を集めつづけている馬糞紙雑誌いらすとの伝説的女王マーガレット・ブランデージさんのほぼ大全集ちっくな作品集でありまする。シカゴでフリぃのファッションでざいんイラスト描き仕事をしていたマーガレットさんを怪奇幻想えろちぃくイラスト画家に変身させたのは、信心家で病院ぎらいのせいで体を悪くした老母と生まれつきハンデのある息子の生活費を稼ぐために、どんな雑誌を刊行しているのかも知らずに原稿を持ち込んだ地元で唯一の出版社が、よりにもよって怪奇幻想SFふぁんたぢい小説雑誌「うぃあぁど・てぃるず」で、持参した原稿のなかに「うぃあぁど・てぃるず」の姉妹雑誌「おりえんたる・すとぉりぃず」にぴったりなアラビアンナイト風の東洋的えろちぃく幻想ぽいものが混ざっていたとゆー運命のイタヅラのお導き。マーガレットさんが水彩パステルで描いた、戦前ニポンのエログロナンセンスぶうむの絶頂から絶滅までと煮たり酔ったりな世界金融大恐慌から第二次世界終末戦争突入期あたりにあたる昭和6年(1932)から昭和15年(1940)にかけての雑誌「うぃあぁど・てぃるず」の表紙絵イラストからは、世界終末戦争どまんなかの性的失業者たちの、チビしすぎる現実からの逃避幻想を満たしてくれる何やらかんやらへのハラペコ感の餓鬼のようなすさまぢさや、背中とお腹がくっつくほど薄くなつた幻想のお腹の皮にぴったりとはまりこんでネコにマタタビ入りキャットふーど弁当以上のホルモン吸引力をふりまいたマーガレットさんの、ロウソクや月明かりを光源にした幻燈を夜の黒い海に浮かべている毛な倒錯幻想いらすとをコウモリ仮面のヲンナのあたまからコナンの全身を絞りあげる大蛇のシッポまでまるごとを満喫できるだけでなく、さらにこの作品集には、雑誌「うぃあぁど・てぃるず」の前にマーガレットさんが発注をうけた「おりえんたる・すとぉりぃず」「(おりえんたる・すとぉりぃず改題)魔法の絨毯」の、表紙絵全作品(といっても分量は少なめ)も収録されているうえに、さらには、マーガレットさんがまだ高校生時代に編集長をしていた学校新聞に描いた絵、さらには高校・大学の同級生でマーガレット編集長に原稿をボツにされることもあったとゆーウォルト・デズニーが学校新聞に描いた絵なども収録。そしてまた、M・ブランデージがぢつはマーガレット・ブランデージとゆう女性であることを、表紙絵イラストあ〜ちすととして人気を集めていた真っ最中に「うぃあぁど・てぃるず」誌上で編集長に明かされたこと以外は素性も私生活も謎のままだったマーガレットさん(1900年12月9日〜1976年4月9日)本人やマーガレットさんのお絵描きモデルさんのおヌウドなど貴重なお写真も収録。さらに晩年のマーガレットさんに貴重なインタビュウを敢行したマニアのひとたちのエッセイや、それらのインタビュウではモグリ酒場のオーナーで女たらし、とゆーた表面的な紹介しかされていなかった元・夫のマイロンさんとマーガレットさんの、高校生当時からのフリー・スピーチ運動へのかかわりや、黒人ルネサンス、ビートニクスとの交流など、馬糞紙雑誌表紙いらすとに隠されてた意外な怪力ぱわあにええっと驚かされる世間ばなしなどまで発掘調査されていまして、眺めてよし、持って積んでおくのもまたよしのどとても貴重なお作品集となつているよおです。1950年代びざあるフェティッシュいらすとやその後21世紀ピクシブDIDいらすとの頼もしい大先輩にあたるマーガレット・ブランデージさんのイラストお絵描きをぼぼ網羅した本作品集、ご注文お問合せは、当店どどいつ文庫あて電気メエルで大至急にどどどどおぞ。。[記:2015.03.09:PM21時50分]


怪奇ふぁんたじぃ雑誌表紙いらすと女王お作品集
マーガレット・ブランデージの誘惑あ〜と
by 編=ステファン・コーシャック、デビッド・スパーロック
発行=2013年。from ふろりだ。英語版。
大きさ:本体=ヨコ231せんちxタテ305せんちめいとる。
  重さ= 約1070ぐらむ。
外見:そふとかば。オールカラー画集。全184頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::怪奇製造人150309
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年03月05日のホカホカ新入荷本    ♥♥

珍宝がらくたビヂュアルこれくしょん集

 
みんなのモノ集めマニアたち
・・ひとくちにガラクタ的なビヂュアルとゆうてもお宝ぽいのからゴミくずまであるうちのガラクタのなかのガラクタぽいかんぢで、質屋に持って行っても追い返されたりドロボーに盗まれたり火事で焼けてしまつてもゼロ円以上の保険金ももらえないどころか、道ばたの石コロにタレントのモノマネをさせたりミミズにカラオケを歌わせたりする路上のインチキ魔法使いにさえダメ出しをされたり呆れられたりしそおな、おカネに換算できるお値打ちもなさ毛なうえにフェチ的呪物としての魅力がどこにあるのかないのかもどどでもよさ毛にしか見えようがないためにふつーのひとが見物に行けるよおな博物館や美術館が収蔵したり展示したりすることは間違ってもありえないガラクタから、まさかまさかのあり得ないチャアムぽいんと天然成分を絞り出す眼力にかんしては、屯田兵もハダシで逃げ出しそおな、キレテツ系がらくた物件コレクションやそれ系コレクターの発掘に町内会的スケールの情熱大陸をもやし炒めまくる人類らぶらぶ集団「みんなのモノ集めマニアたち」の、代表代行マーク・フィッシャーさんの経歴に物差しをあてれば30年近い活動歴からエキスやホルモンのおいちいところを寄せ集め。体内におヘソがぶり寄りムシのように姿を隠しているウマ味成分DNAを、コンナのもありまっしぇコンナのもありまっしぇと並べ立てた奇天烈ガラクタ無価値系ごみくずビヂュアル物件大試食まつりコレクヒョンぶっくでありまするン。巻頭には、上映前の予告編か観光地駅前の旅館の客引き合戦みたいな雰囲気で、何をアピールしてるのかまったく意味不明のゴミくずカラー口絵の歓迎行進や序文ちょっこしのあとの、本編その1は、メキシコほかスペイン語圏の学校教材として使われているのだとゆー狂犬病や健康な性生活や労災事故やウサギの解剖図や環境破壊などなどのいろいろな場面をラテン系情熱的っぽく体温高めな絵柄で描いた切り貼り用図解のぷちコレクシヲンのまき。本編その2は、塀の外では映画マニヤでマンガ本コレクター、刑務所内で獄中のひとたちがこさえた手作りグッヅのイラスト図解本『囚人たちの発明』を執筆したことでもプチ有名なアンジェロさんが獄中でのコレクション癖の渇きをいやすため自分でせっせと描いたのを獄内からハードコアパンク友達である本書の著者マーク・フィッシャーさんあてに郵送してコレクションしてもらった百科事典の挿し絵みたいな博物図鑑ふうお絵描きぷちコレクシヲンのまき。本編その3は、著者マークさんの地元シカゴで毎年開催されるガラクタ露天市の祭典「すわっぽらま」のホラー映画むうど満点な現場写真ぷちコレクシオンのまき。本編その4はインターネツトぶうむ以前にこれも著者マークさんの地元シカゴで発行されていたアッチコッチの劇場&スポーツ施設場内の座席指定番号がひとめでわかる一覧表がいどぶっくのまき。本編その5は正体不明の宗教団体信者が街角で配ったりしていた勧誘用小冊子の洗脳デザイソ表紙コレクション。本編その6はレコードの以前の持ち主が弟のレコードと区別するためだったりデスクジョッキをするときの目印のためだったりとゆうたつまらない理由でアルバムジャケットの元のデザインが消えて見えなくなるのも全然気にせず大胆に大きく色をぬったり文字や数字を記入したりテープを貼付けたりした世界で1つだけの自分専用レコードジャケットのプチコレクシヲンのまき。本編その7は個人営業のイレズミ店の広告ビらとかブツツユ大とうりょう就任抗議デモ告知ビラだとか迷子のマルチーズ犬さがしポスターだとかゲイサウナ閉鎖抗議びらだとか1980年代〜2012年ごろにステファン・パーキンスさんとうーひとがもらって集めて自宅の便所を会場に展覧会をしたこともあるのだとゆーサンフランツスコ街角ちらしプチコレクシヲンのまき。本編その8は1980年代ごろに「ぺんぱるぶっく」とゆー呼び名でパンクふぁんじんと一緒に郵送回覧されていた落書き寄せ書きノートみたいなののプチコレクシヲンのまき。本編その9は南アフリカの電信柱に貼付けてあったりするのだとゆー、セツクスお悩み解消の秘密のハーブ業者や心霊治療師の広告びらのプチコレクションのまき。と、ここまででやっと前半半分を誤あんないし終わったぐらいのかんぢでありまぢで、後半も、雑多とゆうのもバカバカしひほどの脈絡のなさで、意味があるのに意味不明みたいなガラクタびぢゅあるのプチコレクシオンが続いていく、わけのわからないメニューで途方に暮れるほどのお腹いっぱい感をイヤンとゆうほど満喫させてくれる、実にどーもタイヘンなビヂュアルこれくしおん本となつているよおです。新刊ほやほやなのに最初から問屋の在庫が思い切り薄めで、珍本の悲しい宿命や身の上を案じたくなつたりもする本書のお問合せ、お注文は当店どどいつ文庫あてに電気メエルのお問合せ&ご注文を大至急どどどどおぞ。。[記:2015.03.05:PM21時20分]


珍宝がらくたビヂュアルこれくしょん集
みんなのモノ集めマニアたち
by 編=マーク・フィッシャー
発行=2014年。from にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ170せんちxタテ228せんちめいとる。
  重さ= 約530ぐらむ。
外見:そふとかば。オールカラーびじゅる集。全222頁。。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::真空増大器150305
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年03月01日のホカホカ新入荷本    ♥♥

19世紀えげれす剥製どおぶつショウお写真集

 
ウォルター・ポッター氏の奇妙な剥製のせかい
・・ビイトルズLP『サーヂャント・ペッパーズ』のアルバムジャケットでざいんで知られるエゲレスのポップあ〜ちすとピーター・ブレイクさんが15才のときおトヲちやんと1度だけ田舎の小さな博物館でみたときの驚きとヨロコビにひきづられてその55年後に競売で入手した珍蔵これくしおんの展示や全体の監修のお手伝いもした2010年ろんどんでの現存品ひっかき集め大回顧展覧会の大盛況によってゲテモノ好きな世間のちうもくをふたたび集めだした、19世紀えげれす剥製ぶうむの立役者ウォルター・ポッターさん謹製の、ニソゲンとして舞台でアチャラカ芝居を演じているみたいな剥製ドヲブツわあるどが目の前にまろびでる珍妙お写真集でありまする。およそ100匹ものトリの剥製が人里離れた森の一角むうどの墓地のセットのなかにひしめきあう「コマドリの死と葬儀」と命名された作品は、ポッターさんが19才のときから7年がかりでこさえた初めての剥製セットであったのにもかかわらず、出来映えのあまりの見事さに、ポッターさんの父ちやんが働いていた酒場のあった宿屋「ホワイトライオン」(のちのキャッスルホテル)の亭主が、客引き用にちょうどよいからとゆーので、ポッターさんのために、ドヲブツ剥製ショウ展示専用の建物を一軒、道路をはさんだ宿屋の向い側に貸してくれることになり、のちのポッターさんのドヲブツ剥製ショウ博物館の出発点になったりもしたり。いまだにポッター代表作のひとつとゆうだけでないくヴィクトリア朝時代えげれすでお部屋のインテリアとしても大流行したドヲブツ剥製あ〜との代表作と見られているほどのものを、最初からいきなり作つてしまつたのをみても目にあまるほどだつたポッターさんの剥製師としての申し分なく異常な才能に拍車をかけてくれたのが、1851年ロンドンで開催された世界で初めての万国博覧会場の水晶宮に展示されていた、ドイツの剥製師ヘルマン・プルケット(Hermann Ploucquet)作の『狐ものがたり』、床屋ガエル、お茶くみネコ、イタチ小学生など、ニンゲンの衣装をつけたドヲブツの剥製をニンゲンに見立ててコントの一場面を演じさせるドヲブツ剥製のかずかずだったのだそお。それをみてビックリ魂消たオドロイぃたポッターさんが、それからせっせここさえはじめた、その時点ではまだエゲレスでは誰も知らなかったドイツやオーストリア流の舞台コントまがいの擬人化ドヲブツ剥製セットのウサン臭さとカワイいっぽさがごちゃごちゃつめこまれてあやしひ魅力をばらまくドヲブツ剥製セットのうち現在も保存されているものの数々が、この写真集最大の見どころとなつていまして、花嫁ネコ花婿ネコの婚礼衣装やお持ち物類などはもちろんのこと列席者の婚礼装束までが耳飾り首輪からブーケやドレスまでばっちり決まっている「ネコの結婚式」剥製ショウ、「ギニーピッグのクロケット試合と楽隊」剥製ショウ、「子ネコたちのお茶会とクロケット」剥製ショウ、などなど、永遠ぽくみえるパカバカしい時間を静止しているのか思うほどにゆっくりと横切っている真っ最中のドヲブツ剥製をオールカラー写真図版でゆっくり見物できる一方で、古いシロクロ記念写真をひっぱりだして、いまは無き元祖ポッター氏の剥製博物館ありし日のすがたをしのぶシミジミむうどのコオナァや、元祖ポッター氏の剥製博物館で販売されていたおみやげ用ガイドブツクや、密かな名物だったアタマや手足の数が多かったりするフリークどをぶつ剥製をうつした写真絵はがきなどを図版で拝観するコオナァもあったり。お品のよいドヲブツ好きなみなみなさまにも、ドヲブツもお下品も好きなみなみなさまにも、それぞれおたのしみ頂けそうなのはもちろんのこと、ビクトリア朝ファッションに興味をおもちの明治文明開化スチィムパンクふぁんのみなみなみさまから、着ぐるみヌイぐるみ人工生命体ふぁんのみなみなさままで、カワいひもの好きなみなみなさま全般に幅広くおすすめをしてみたい楽しあやしいお写真集となつているよおです。お問合せ、お注文は当店どどいつ文庫あてに電気メエルのお問合せ&ご注文をどどどどおぞ。。[記:2015.03.01:PM18時30分]


19世紀えげれす剥製どおぶつショウお写真集
ウォルター・ポッター氏の奇妙な剥製のせかい
by パット・モリス博士、ジョアンナ・イブンステーン
発行=2014年。from にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ224せんちxタテ236せんちめいとる。
  重さ= 約660ぐらむ。
外見:はあどかば。総天然色お写真集。全132頁。。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::鳥獣剥製所150301
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ



翌月のペエヂはアチラ          先月のペエヂはアチラ

この頁の先頭に戻る

お問合せ‐ご注文は今スグ大至急なんとなくdobunko@mail.goo.ne.jp「どどいつ文庫」まで
inserted by FC2 system