♥ 世界のキテレツ洋書&デヘブヒデヘ専門店「どどいつ文庫」です。
ご連絡は
dobunko@mail.goo.ne.jp「コニチワど文庫」係まで大至急に。

メニウでゴザル

●最新頁はアチラ
最新頁
dobunko.jp/
◎ご来店あんない
コチラです
◎ご注文方法

ご注文は25ぢかんOK

※ホ〜モ頁にのつていない本やDVDのお問合せもどおぞ。。
◎おメエル連絡先
お問合せご連絡は、 dobunko@mail.goo.ne.jp
まで。いつでもどうぞ。
25ぢかん受付中
※ホ〜モ頁に出ていない本やDVDもお探ししします。。


〈ふりだしへ戻る〉

2015年9+10月のホカホカ入荷!
*お好きな順番で画像の上をゴキっゴキっと押っぺしてのぞいて見みみてください。


    ♥♥  2015年10月26日のホカホカ再入荷本    ♥♥

複製幻覚再生あ〜と集団虫干し凶作集

 
どおゆう神経なんぢゃい!ヘンタイ的人物造形いん亜米利加ア〜ト1960年代から現在まで
・・ムツカしーゲイヂツ用語でチョーショー的に描けば描くほど絵をみるひとが理解できない高級なゲイヂツになつていくとゆう流行がまだインチキ美容整形外科の包皮レーザー光線切除しりつよりも大勢の信者を世界的にかかえこんでいた時分から、現実から一気に遠ざかつていくチューショーとゆう鈍行ロケツトの運転ハンドルの方向を180ど逆回転して、現実とよばれている無数の幻想のクモの 巣のうえでグラグラと揺れているテレビや映画やマンガなどの大量複製映像の森に大激突。いつかどこかでみたよおな気がする何かとグタイ的なかんぢでソックリであればソックリであるほどにホントウらしさの皮がムキムキと露茎されてみているヒトを落ち着かない気分にさせるよおな絵・彫刻・写真などのア〜チスト活動さんを北亜米利加地方でやつていたヒトたちの作品を1960年代から現在までの作品を所属グルウプさんごとに並べた展覧会『「どおゆう神経!」展:ヘンタイ的人物造形いん亜米利加ア〜ト1960年代から現在まで』の作品図録をかねた重量感ずつ尻の凶作お作品集が、この作品集にも収録のシカゴのヤサグレおもろ歌謡ア〜ト集団「ヘアリー・フー(=Hairy Who,毛深い誰かさん)」単独の新刊作品集発売のドサクサまぎれっぽくなくもないタイミソグで当店どどいつ文庫ショウルウムへも再入荷しておます。展覧会の開催会場がロードアイランドデザイン学校美術館だつたこともあり、爆音のいずろっくばんどライトニング・ボルトめんばあのブライアン・チッペンデールが参加した「ちからこぶの場(ふぉーすふぃーるど)」のメキスコ仮面ぷろれすらー風な全身ニット製タイツ着用での幻覚的野外徘徊ぱふぉーまんす記念写真だとか、アイドルあ〜ちすとバンド、デストロイ・オールモンスターズのアイドル係担当ナイアガラさんが描いたオカルト好きな女子学生が描いたみたいなお絵描きだとかゆうた、ヲンガクふぁんのみなみなさまにも興味津々なぶぶんもあれば、「ふぁんたすちつく・ふぉお」「えっきすめん」「キャピテンあめリ力」などのちょ〜有名マンガ家ジャック・カービィや、ニポンの雑誌に連載をしたこともあるこれまたちょ〜人気マンガ家ゲイリー・パンターなどホンモノのマンガ家さんの作品が掲載されているのと同時にお絵描きの毛穴を換気するためにマンガの窓から外に散歩にでかけたマンガ家さんよりもずずっとお気軽にマンガを踏み板がわりに空中高くへ飛び出してカミナリ雲で感電したみたいなピーター・ソウルさんやカール・ワーサムさんグラディス・ニルソンさんジム・ナットさんウィリアム・コプレイさんなどそれぞれに感電している部位のちがいがクッキリとわかるお作品のかづかづ。そしてまた平面さくひんだけでなく立体さくひんも、大雑把にくくればマンガぽい単純性とナマなかんぢの事件現場性がひとつのオニギリぽく結ばれていて、オモチャ屋さんや雑貨屋さんには絶対に不似合いなかんぢ。趣向とりどりな多数あ〜ちすと作品が収録されているだけでなく、左の頁と右の頁に並んでいる一人のおなぢア〜チストの作品を見比べてもずいぶん違う雰囲気だつたりも珍しくないかんぢなので、ゼヒぜひ当店ショウルウムで本書の現物を座り読みしてご検討くらはいませ(とはいいながら、通信販売ももろちん大歓迎だつたりなのですが)。なにしろご注文&お問合せはいますぐ当店どどいつ文庫あて電気メエルをでどどおぞ。。[記:2015.10.23:PM22時00分]


複製幻覚再生あ〜と集団虫干し凶作集
どおゆう神経なんぢゃい!ヘンタイ的人物造形いん亜米利加ア〜ト1960年代から現在まで
ダン・ナーデル
発行=2014年。 from ろおどあいらんど。言語=英語版。
大きさ:本体=ヨコ212xタテ254みりめいとる。
  重さ=約1.1きろぐらむ以上(当店の計量器の測定限界オーバー)。
外見:そふとかば。オールカラー作品集。頁数=348ぺーじ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥5400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::地下漫画芸術141013
前のペエヂもどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年10月23日のホカホカ入荷本    ♥♥

ノリノリどつきゆん修道女カレンダー2016

 
元祖・遊ぶ尼さんカレンダー2016年版
・・ピィピィヒョロロと明日は昨日の風が風速50メートルで吹くのだか一昨日の風がトンコロリと風力3ぐらいで吹くのかが分かつていたりするわけでもないのに来年2016年用のカレンダーの心配をはやばやとはじめるバカバカしさを満喫するのには、せっかくなら1分1秒でも早めなほうがよいのぢゃあなあな山のあなあななな、今月10月の小大晦日までであと1週間もあるいまから今年のことは先おくりにしておいて、まずは来年365日ぶんの心配をつまみ喰いしてみようかしらンとゆう食いしん坊なみなみなさまに、ザンゲをもとめることは一切せずその代わりに、遊ばなきゃ遊びませう遊ぶべし遊ぶことは遊ぶこと遊べ遊べべべ〜と笑顔で無言の励ましを送り届けてくれる例年吉例のカレンダァ『元祖・遊ぶ尼さんカレンダー』2016年版が当店に早くも入荷。そして初回入荷ぶんは早くも売切れてしまい、目下、再入荷ぶんのお予約を受けつけちうでござります。ガチガチに厳格な戒律のもとでウカツにくしゃみをしたりブウっとオナラをしたりもできなさそうな禁欲的で儀式ばつた刑務所の在監者みたいな日々をすごしている不満がたまりにたまつて多岐川裕美の映画『聖獣学園』みたいなマンガを日記にかいてウサばらしをしているみたいな、湿度が高くて内向的なかんぢな紋切り型のイメエヂとは靴下と手袋ぐらいにかけ離れているよおな遠いのに近いようなかんぢで今回の2016年版も例年どおりに写真のなかでは修道服しか着ていないので安心して見た通りのまま修道女と極め付ることができる修道女のひとたちが、デヂタル記念写真を自撮りで撮影していたり、アイススケートリンクのうえで一度に大勢の修道女のひとたちが制服姿でツルツルしていたり、遊園地の乗り物や遊具でキャアキャアいいながら遊んでいたり、黒い呪術師アブドラー・ザ・ブッチャーのように両手を斜めに大きく広げて教会のベンチのうえに立ち上がってみたり、サッカーボールを全力で蹴飛ばしてみたり。タコ焼きを焼くためのタコ焼き装置だけをみれば今年も去年も来年も目立った変わりバエはしないのに、タコ焼きの味は絶えまなく安っぽい出来上がりのほうに退化していきがちだとゆうたふうな、水でうすめたチビしい現実にウドンコをまむした笑いの透明なオブラートをワイルドな修道女たちの修道服に重ねたかんぢのヲメデタさを安直にお願いすることもドシドシとゆるされそおな太っ腹感がまぶし毛な定番ものとなつているよおです。年末年始のプレゼントにも、特定の宗教にコリかたまつている方を例外としてほぼ誰にでもホツコリ気分にひたってもらえそな『元祖・遊ぶ尼さんカレンダー』2016年版、お問合せ&お注文はいますぐ大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどおぞ。[記:2015.10.23:PM22時00分]


ノリノリどつきゆん修道女カレンダー2016
元祖・遊ぶ尼さんカレンダー2016年版
モオリン・ケリー、ジェフリー・ストーン
発行=2015年。from=あめりご。英語版。
大きさ:本体=ヨコ330xタテ265みりめいとる。
  重さ:約250グラム。
外見:そふとどかば。オールカラー写真かれんだ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::幽遊暦書151023
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年10月21日のホカホカ入荷本    ♥♥

ピラミッドぱわぁオレオレ写真集

 
金字塔(ぴらみっど):マイク・スラック写真集
・・ツルカメ食堂や聖徳太子がさかだちしてもかなわな毛げな4000年以上もおよぶ誤解とド忘れの長い長いのれきしにグルグル巻きにされているにもかかわらず、おフロのお湯にピリッとした刺激が欲しいときに電気ウナギのお世話になつているヒトたちよりは、ピラミッドパワーを利用してシヤワセ幻想にひたっているヒトたちを探し出すほうがカンタンそうに思えなくなくないほどに、ソレがもともとは何だつたのかみたいなことは今でわ完全にどどでもよいことになつているピラミッドとゆうものの世界的にグレイトなインチキっぽくた悪趣味なナゾの説得力をフル活用。万能博士アタナシウス・キルヒャー師や太古日本のピラミツドの超古代文献ぺてん師酒井勝軍など、ぢぶんの鼻息の熱さのエネルギーだけでピラミツド妄想をUFOのよおに空高く飛ばしてみせた「オレのピラミッド」派の系譜に連なるかのよおに、マイクさん本人以外のわだぐぢども(誰?誰?)からみればどうみてもピラミツドぢゃないものばかりを、「いやいやコレはもお絶対にピラミッドでせう」と写真家マイク・スラックスさんてゆーひとがキメつけ一本やりでポラロイド撮影したおしの、世にもキミャウなピラミッドぽらろいど写真集でありまする。なにかを知りたいにゃあ伝えたいわんてゆうときに、たとえばそれがピラミツドであれば、明らかにピラミツドとは思えないものをたくさん並べていくことで外堀を埋めるようにしてピラミツドのストライクぞーんのあるところにニヂリよつていく、てゆうヤリかたと、これがピラミッドでしょと思うものをスラララ〜とたくさん並べていく、てゆうヤリかたの、どちらがヲモしろい間違いをたくさんしでかしやすいかは、考えるまでもなく、どっつもどっつ、とゆいますか、どっちゃもどっちゃで、最初はどこまでもガンコに「コレハぴらみっどデス」と言い張つて譲らないようにみえたマイク・スラックスさんんの金字塔(ぴらみっど)ポラロイド写真も、しばらく見ていると、そおでわなく、「もちろんコレはピラミッドぢゃありません。が、それならば、ピラミッドて何のことだか貴様さまは知つておられますのか」と写真をみている読者にむかつて逆ギレをしてかみついてくるよおな気もしてきたり。「金字塔(ぴらみっど)」つて何だ!ドレだ!てな調子でボーと頁をうしろへ前へ右へ左へとめくっているうちに、いつのまにかアリを追い掛けてアリジゴクの穴ぼこをシッポで踏み砕いたアリクイみたいなかんぢで、そんなの誰が本気にするかとバカにしていたはずのピラミッド幻想の奴隷に少なくともこの写真集の撮影時期には成り果てていたかもしれない写真家マイクさんのバイブラ効果のせいなのか、ツメのアカよりも巨大に微細なかんぢのピラミッドパワーにふれているよおな気分になつてこないこともないともあるとも言えない赤城山埋蔵金ドリィムをかきたてるたっぷりした余白ペエヂまでここちよく、すっきり出来上がった写真集のお手本のよおにすっきり出来上がった写真集となつています。これまた問屋在庫がもおほぼ品切れに近いのが困りものではありますが、現時点ではまだ当店ショウルウムに最終在庫1冊残っています。年末年始のプレゼントおよび年始と年末にはさまれた時期のプレゼントにもぺったりんこ系のこの写真集、お問合せ&お注文はとにかく大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどおぞ。[記:2015.10.21:PM20時50分]


ピラミッドぱわぁオレオレ写真集
金字塔(ぴらみっど):マイク・スラック写真集
写真=マイク・スラック
発行=2009年。from=かりふぉるにや。英語版。
大きさ:本体=ヨコ177xタテ230みりめいとる。
  重さ:約460グラム。
外見:はあどかば。カラーぽらろいど写真集。ページ数=80頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥5500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::太古のピラミッド151021
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年10月19日のホカホカ入荷本    ♥♥

魔女まぢょババロンお絵描き作品集

 
キャメロン画集:ヲンナ魔法使いのための歌
・・デコレエシヲン・ケーキを泥つきのゴム長靴でコネくつたよおなお化粧を何十年も見慣れているようなスカウトマンでも目をさますよおな強烈なお化粧顔が一度みたらマブタの裏に貼付いてとれない悪趣味映像の魔術師ケネス・アンガー映画『快楽殿の創造』出演時の「バビロンの大淫婦」役の赤い髪と泣きボクロの唇ぽってりヲンナとして地下映像史上にもその残像を残しつづけている全身まぢょ魔女あ〜ちすとキャメロンことマジョリー・キャメロンさんのお絵描きを一般むけに大々的に陳列した初めての展覧会、カリフォルニア現代美術館での2014年10月11日〜2015年1月11日『キャメロン:ヲンナ魔法使いのための歌』展の図録をかねた記念出版的お作品集でありまする。オカルトふぁんのみなみなさまはご存知のよおにキャメロンさんの最初のおっとジャック・パーソンズさんてば、アガペーろっぢとゆうてA・クロウリィの東方聖堂騎士団のアメり力で最初の支部のあった建物の提供者で支部のリーダーをつとめていたひとで、赤い髪の女キャメロンさんこそ、ぢぶんの召喚魔術のイタコ「緋色のヲンナ」だとのめりこみ、魔法修行をつませたりしてオカルト道楽の最愛最良のお相手としてやりたい放題をやりつくしかけている途中で謎のバクハツ事故でキャメロンさんをあとに残してぢぶんは先にアノ世へでかあけていってしまった1946年の死後のちのちのいまも伝説の怪人。そして、ジャックさんを最初のおっとにしたキャメロンさんてば、ジャックさん周辺の超オ銭もちのひとたちと交際してマンハツタソ計画で原爆の起爆装置開発に参加していた科学者が作品を買ってくれたり、映画『快楽殿の創造』出演やビートにくす世代のカリスマ的びぢゅあるあ〜ちすとウォーレス・バーマン編集の雑誌『Semina』1955年創刊号にキャメロンさんの「ぺよおて幻覚」が掲載されり、デニス・ホッパーの初主演作『夜の流れ(=Night Tide、ニポン未公開)」に出演したりとかニギヤカしい時期もありつつ、幻覚体質をもてあまし反抗的な不良少女として育つた生まれついての風来坊ぽいかんぢで、地方新聞にファッションイラストを描いたり第二次世界大戦中の海軍で地図作成の仕事をしたりしてくすぶっていたところに、いまではその方面で伝説の人物となつている超一流のロケツト燃料技術者でオカルト道楽者のジャック・パーソンズさんと運命の出会いてゆうコトバのバカバカしさを心底からバカバカしい真剣さで実現してしまつたことで、その後はすべてがオカルト色おんりぃで塗りつぶされたキテレツ人生をトコロ天突き器に入れられた生クリームみたいに自由奔放とガンジガラメの2本箸でくぐり抜けてしまいにはヒルデガルトの聖女ビンゲンを杖がわりに放浪生活にはいつていった分裂感覚はそのまま、スッキリとビアズレー風な魔術ドロイングと、魔女の特製シチューといっしょにかき回された無意識のせかいから伸びてきた指が絵具をかきまわした風な魔術お絵描きとゆうかたちでこの画集におさめられているお絵描きにもそのまま反映しているかのよおで、魔法かと思えばア〜トみたい、ア〜トかと思うとやっぱり魔法みたいだつたりして、なんど見ても実際には何を見ているのか分かることがないのかあるのか思い出せない魔法お絵描きの世界の奥へ手まへへと引きづり回してくれそおな魔術系幻想お絵描き集となつているよおです。そそしてヲソロすいことに、この画集、今年はじめの刊行直後に当店に入荷してから今回の誤あんないまでモタモタしている間に問屋では在庫品切れになつてしまい、すでに古書価格が暴騰していまして、当店ショウルウム在庫分が売切れてしまうと今後の入手はお坊さんにワイロを積んでお願いするしかなくなつてしまうかも。まいどお願いばかりで相済みませんぐわ、お問合せ&お注文はとにかく大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどおぞ。[記:2015.10.19:PM23時10分]


魔女まぢょババロンお絵描き作品集
キャメロン画集:ヲンナ魔法使いのための歌
Cameron:Songs for the Witch Woman
編=ヤエル・リップシュッツ
発行=2015年。from=かりふぉるにや。英語版。
大きさ:本体=ヨコ238xタテ306みりめいとる。
  重さ:約700グラム。
外見:はあどかば。カラー&シロクロお絵描き集。ページ数=80頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥8500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::魔法儀式芸術151019
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年10月17日のホカホカ入荷本    ♥♥

天然遺産盗難スンマヘンお写真集

 
ふしやわせ、熱く溶けた石:化石の森のお詫びの手紙と写真集
・・地面に埋もれて長い年月のあいだギュウギュウ圧迫された古代の植物が、まるで鉱物の結晶と植物のあいの子みたいになつたものを珪化木(けいかぼく)とか木化石とか呼ぶそおなのですが、森の妖精さんたちがおやつにたべるキレいな手づくりお菓子みたいな外見がどとてもカワい毛なこの珪化木(けいかぼく)がお花畑ムウドでゴロゴロころがっているとゆうので世界でいちばん有名なのが、アメり力・アリゾナの「化石の森国立公園」。持ち出しなどはもちろん論外な、何億年もの歳月をへて形作られた地球遺産である貴重な珪化木(けいかぼく)を、ついつい出来心でこっそり失敬して持ち帰ってしまう観光客があんまりにも多いのが、100年以上も前からの「化石の森公園」のお悩みだとゆう話は、そりゃあそうだろべーとツルツル呑み込みやすいわけですが、そのせつはドヲモごめんなさいでした・・とお詫びの手紙を書き添えて、持ちかえった珪化木(けいかぼく)を「化石の森国立公園」あてに郵便で返却してくるヒトたちも、ビックリするほど多いのだそおで、公園の一角にある「虹の森博物館」には、返却された珪化木(けいかぼく)と一緒に、それを返却してきたヒトたちからのお詫びの手紙が1200枚以上も保管されているのだとか。そすて本書は、この事実を出かけた先の「虹の森博物館」で初めて知ってビックラこけた著者たちが、コレ、みなさんもゼヒぜひ見てみてヲモスロがつてくだせーませ、と、お詫びの手紙の写真&盗まれた珪化木(けいかぼく)の写真をかわりべったんに陳列。著者の前がきによると、お詫びのお手紙に何が書いてあるのか片っ端から読んでみると、ぢぶんに不運がつづくのは、盗んできたこの珪化木(けいかぼく)のタタリのせいではないかと思い込みで極め付けて、厄介ばらいのつもりで送り返してきているヒトが多いのだそおなのですが、この本のなかに収録されたているのをちょっこしのぞいてみると、受取人になっている「化石の森国立公園」の日付いりのゴム印を、担当係のひとが、ぺったんぺったんと押してある手紙と、押してない手紙のふたつがあったりする変拍子なかんぢ。そすて、丸めたり破ったりしてゴミ箱に捨てた手紙をも1度拾い上げてシワを伸ばしたりセロテープで貼り合わせたりしたよおな手紙だとか、現代あ〜ちすとなどにはなかなか真似のできないワイルドな雰囲気があちこちでタバコの煙をもくもくさせているようなお手紙のなかみを四苦八苦しながら解読しやすいところだけ解読してみると「3年間、悪運つづき」とか「悪いことが起きる前に返します」とか、何とわなしどちらの方角から流れてきたのか想像できなくもない都市伝説で脳みその一部をエグリとられているみたいだつたり、「80年前にうちのオバアちゃんが持ってきたものですゴメナさい」とか「うちの父がわるいのです、スマセン」とかお部屋の壁や天井にバットで叩いた穴ぼこが何個もありそうだったりとか。おマヌケさのスキマから寄生虫のよおに切なさとムツカしさと息苦しさが頭をのぞかせたりひっこめたりするよおな、ニンゲンさま臭さがムンムンにたちこめているかと思うと、お手紙のすぐ隣か頁をめくったすぐの頁には、盗まれて返却された珪化木(けいかぼく)の、ニンゲンさまの事情など知つたことぢゃありませず風な、ニンゲンの年齢で数えれば数億歳にも相当する涼しげなたたづまいのお写真が、盲目のマッサーヂ師と相撲女子レスラーのガチンコ対決っぽいかんぢで何度も何度も激しくぶつかり愛。綺麗な珪化木(けいかぼく)のキレいな写真をのせることには著者たちがほどんど気をつかつてないよおに見えるのも何だかツゴいかんぢで、まつたく意味不明のカンドーがひたひたソフトに断固として押し寄せてくる毛な、やりたい放題ワガママめいっぱい気分が何だかゼイタクなキテレツお写真集ともなつているよおです。お問合せ&お注文は大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルで今すぐどどどおぞ。[記:2015.10.17:PM20時10分]


天然遺産盗難スンマヘンお写真集
ふしやわせ、熱く溶けた石:化石の森のお詫びの手紙と写真集
編=ライアン・トンプソン、フィル・オーア
発行=2014年。from=かりふぉるにや。英語版。
大きさ:本体=ヨコ190xタテ270みりめいとる。
  重さ:約500グラム。
外見:そふとかば。カラーお写真集。ページ数=144頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::化木人のなぞ151017
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年10月15日のホカホカ入荷本    ♥♥

世界ニンゲン昆虫図鑑もどき写真集

 
写真集:21世紀の人間たち
・・1992年11月9日午後12時30分から13時30分までの時間帯にオランダ・アルンヘムの路上で目撃された真っ赤なジャンパーやコートで歩いていた男女の1人1枚ずつの写真がヨコ1列5人分の3段重ねで1ペエヂに全部で15枚=15人並んでいる写真にはじまり、いちばん最後は、2013年11月10日午後13時30分から16時30分までの時間帯にオランダ・アムステルダムの路上で目撃された真っ赤なダウンジャケットの女性たちがヨコ1列4人分の4段重ねで1ペエヂに全部で16枚=16人並んでいる写真まで、オランダ・アルンハイムのお写真あ〜ちすとハンス・エイケルブームさんが1992年に開始した、その日その日どこかの路上で出会いがしらに撮影した見ず知らずのヒトたちの肖像写真の束で出来ている写真日記のなかから、服装の柄だつたり色だつたり状態だつたり持ち物の特徴だつたり連れ合いだつたり、見た目の上で何かしらの共通点によつて本人たちも気づかないまま偶然にお互いどうしが「お仲間」状態になっているひとたちを抜き出して、各1頁ごとに、同じ共通点をもつ住人だけがすんでいる四角い箱型のアパートの部屋のドアとゆうドアがスクリーンなって外を歩く住人の姿を投影してるみたいなかんぢでレイアウト。頁ごとに移り変わっていく「お仲間」状態のひとたちは、その頁につめこまれた写真の全部のひとに共通して、たとえば、フトンが入っている袋を手に持っているヲトコのひとばかりだつたり、上下とも真っ白な服を着て首すじや胸元やお腹や太腿を露出しているヲンナのひとばかりだつたり、きんにくムキムキの上半身はハダカで胸を張って街かどを歩くハードゲイっぽいヲトコのひとばかりだつたり、アニマル柄のヲバちやんばかりだったり、雨ふりでポンチョをかぶって自転車をこいでいるひとばかりだつたり、異人種カップルばかりだつたり、ムスメとカアちゃんに見えるほどカヲがよく似た二人連れの女子だつたり、デッカい顔を印刷したTシャツを着ているひとばかりだつたり、腹だかヘソだかをなぜか露出するために上着のシャツをワザワザめくりあげて歩いているひとばかりだつたり、カバンを提げマスク着用の背広すがたのヲトコのひとばかりだつたり、同じ店のものらしい同じよおなフクロを持っているひとばかりだったり、とゆうた調子で、その一方ではパっと見で何しろとにかく似たようなひとたちばりを集めている頁も数多く含まれていたり。エイケルブームさんの地元であるオランダから、周辺のベルギー、スェーデン、ドイツ、パリあたりから、モロッコやケニア、インド、上海、トヲキヲ、モスクワ、ニューヨウクなどにまで広がつている写真の撮影地点の土地土地のムウドや空気が、誕生と同時に崩壊する「お仲間」たちを結びつけている偶然性のバカバカしさをより一層バカバカしくもヌクヌクとくるんでいることで、1人1部屋で総戸数9〜20戸の3〜5階建て鉄骨アパートふうに大小メンコさいずの人物お写真を積み重ねたレイアウトの土台をユサユサとあやしく揺すぶつるよおな、そんな紙面が全編にわたって500頁ほども延々とつづき、出てくるひとたちの名前やアダ名を想像するだけでも何日も何ヶ月もたのしめそお。写真集ずきなみなみなさまは最初からお気づきのとおり、書名のゆらいになっているアウグスト・ザンダー写真集『20世紀の人間』と見比べて妄想をあれこれふくらませるたのしみだとか、妖精さん探しや心霊写真さがしで遊ぶたのしみだとか、何しろ収録写真点数がどとても多いのでホヂくり返し甲斐もたつぷりな、世界ニンゲン昆虫図鑑ふうヘンテコお写真集となつているよおです。ニソゲソ好きなかたへのプレゼントにもニソゲソぎらひな方へのプレゼントにも共通でよさそおとゆう意味でもどとてもヘンなお写真集、お問合せやお注文は大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルで今すぐどどどおぞ。[記:2015.10.15:PM21時50分]


世界ニンゲン昆虫図鑑もどき写真集
写真集:21世紀の人間たち
写真=ハンス・エイケルブーム
発行=2014年。from=にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ175xタテ220みりめいとる。
  重さ:約1.1キログラム以上(当店計量器具の測定限界値越え)。
外見:そふとかば。カラーお写真集。ページ数=512頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥5200
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::ジンジンバン151015
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年10月13日のホカホカ入荷本    ♥♥

ペケペケ映画ポスタァあ〜とウルトラ駄作集

 
愚裸不異来(ぐらふぃかる)な絶頂感ぱあと2:亜米利加ペケペケペケ映画ぽすたぁ集1970-1985
・・現代せんそう最前線から伸ばされた電気コソピウター計算機によるニンゲン破壊の魔の手が映画界の最底辺までドンデン返すことなどは夢精のタネに夢みられることもほどんど無かつたべな1970年から1985年までのアメリ力ソハードコアー映画解禁直後の黄金期に制作された手コキ感覚が大好評のおピンク洋画ポスター集『愚裸不異来(ぐらふぃかる)な絶頂感:亜米利加ペケペケペケ映画ぽすたぁ集1970-1985』の続編ぱあと2が、早くも当店どどいつ文庫ショウルウムに入荷ちうでっす。いまだにニポンの映画館では1度も上映されたこともない無修正版ハードコアー映画本編のドギツくエゲツなひイメエヂから想像していると、ぬわわんとも意外なことに収録されているポスターはどれもどれも、激辛ライスカレーを頼んだつもりが、ざるそば定食が運ばれてきたどころではなく、真夜中の真っ暗闇のつもりで鼻の下を伸ばしかけていたら、真っ昼間かと思うような照明が輝いていてビックラするようなパッと見の品のよさ。けれども落ち着いてぢ〜つくりとみていると、耳の穴にごべりついた耳くそにむかってモグモグささやきかけて脳内のホノ暗い奥へ奥へと誘い込むよおな密着感や密室感をそそりたてる、アノ手ソノ手がはしばしにめぐらされているのは前作同様で、オール手作業でつくられていた最後の時代のボッタクリ映画ポスター無名職人さんたちのお色気しごとをまとめてどっさり見られれるありがたさ。そしてまた、映画公開から30年40年以上てゆうものスゴい時間のへだたりも作用しているのか、出演しているハードコアお色気女優さんたちをモデルに描いているらしひポスター中のヲンナのひとたちが、そろいもそろって的にかもしだしている、最大限にヨイ意味でのイナカ臭さがツボにはまつてしまうと、これわもお、知らないあいだにいつのまにか極楽てゆうのはココのことなのかとゆうハッキリとした錯覚にむけて自己暗示をかけたいよおな、辛抱たまならさも滲みでてくるよおな泥臭さ一杯でカミしめ甲斐のあるスルメっぽさを秘めたゴミくず映画ポスタ〜あ〜とコレクシヲン本となつているよおです。お問合せやお注文は大至急にぢつくりご検討のうえ当店どどいつ文庫あて電気メエルで今すぐどどどおぞ。[記:2015.10.13:PM20時00分]


ペケペケ映画ポスタァあ〜とウルトラ駄作集
愚裸不異来(ぐらふぃかる)な絶頂感ぱあと2:亜米利加ペケペケペケ映画ぽすたぁ集1970-1985
編=ロビン・ブジー
発行=2015年。from=えげれす。英語版。
大きさ:本体=ヨコ245xタテ275みりめいとる。
  重さ:約840グラム。
外見:そふとかば。オールカラーぽすたあ集。ページ数=144頁。
推定対象読者年齢:20才〜120才
ど特価:=¥4500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::焼肉陥落苑151013
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年10月11日のホカホカ再入荷本    ♥♥

サイバァぞんびフェチお色気たいむマツーンお写真集☆再入荷

 
機械仕掛けの幻覚:ジェフリー‐スコット(1019)の工業的超現実主義
・・誰がナマ身のセクツィ美女で誰が人造ニソゲソで誰が死霊にあやつられるゾンビィなのかをどおして分けることができるのか見分ける必要がないのかどおかもわからねいほどに、激しく先を争いながらニソゲソと機械文明の合わせヒキ肉ハンバーグ化と霊と肉のトッピング的サイドめにう差別化がとめどなくズンズンと進んでいる妄想の未来的環境セツトを多用しまくつた廃人系エロース写真を追求した写真家ジェフリー‐スコット(1019)さんの、2007年刊行の絶版本機械仕掛けの幻覚:ジェフリー‐スコット(1019)の工業的超現実主義の死蔵在庫分が、新刊本の問屋さん経由で当店ショウルウムに入荷ちうです。本書が最初に当店に入荷したときhttp://dobunko.jp/index35.html#70513を着地点にして目めぐるぢい時代のドンブラコから切り離され、8年ものあいだ置去りにされていたこのお写真集、いま改めてペエヂをめくつてみるとアレレレ??とヲドロキの連続で、いまのいまの時点てゆう色つきコンタクトレソズを通してみると、セクツィボデーて何だろべ?てゆうアレレ??からはじまつて、人造美女ヲトコつて何だろべ?ボンディジふぁっしょん小選挙区て何だろべ?骨董機械フェチつて何だろべ?破壊的お耽美むうどて何だろべ?見世物小屋アンドロイドイドつて何だろべ?人肉ドレイあぱれる市場て何だろべ?人工フリークス知能て何だろべ?無炭素さいばあパンクて何だろべ?どれもこれもの印象が8年前の刊行直後と現在でわビフォー&アフター的にまつたく別次元のオーラをばらまいていて、2007年最新式のオサレなスケベいむうどを真空保存したタイムカプセル感がすでにムンムン。これから先ずずっと手元に置いておくことで、この先10年後20年後にもいちどペエヂを開くたびに、時間のハシゴをストトンとすべり落ちたり駆け上つたりするたのしみを、今からあてにできそうなかんぢもあつたり。海外の古書店ではお店によつてはだいぶ前からづいぶんなプレミヤねだんで鳥ひきされていたりもするこのお写真集をゼヒこの機会にどどでしおか。お問合せやお注文はそれこそ大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルで今すぐどどどおぞ。[記:2015.10.11:PM20時00分]


サイバァぞんびフェチお色気たいむマツーンお写真集☆再入荷
機械仕掛けの幻覚:ジェフリー‐スコット(1019)の工業的超現実主義
by ジェフリー・スコット(1019)
発行=2007年。from=ろさんぜるす。英語版。
大きさ:本体=ヨコ216xタテ279みりめいとる。
  重さ:約470グラム。
外見:そふとかば。カラー写真集。ページ数=96頁。
推定対象読者年齢:20才〜120才
ど特価:=¥3400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::人体改造工場070513
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年10月09日のホカホカ入荷本    ♥♥

森の木陰でいなないバア画集

 
画集:消えていなくなる術
・・木立ちと聞けば近所の中学校の裏手のほうにあるエロDVDの空き箱が捨ててあつたり上下いつでも赤ジャアジしか着ていないヘンタイおとこ赤ヂャアジ出没のウワサが出たりヘッコンだりするよおな、隠れようとしても足あとや落としたチリ紙ですぐにバレてしまうセコい木立ちしか思い浮かばないほど現代ニポンのリトル東京近郊的かんかくがシミついているわだぐぢ(誰?)などには想像するのもムツカし毛な原生林ぽい森の風景がいまでも美容院や歯医者さんどころではなくウジャウジャと残されているのが地球スケールでいえば広いようでいて地球スケールでいえば狭いところをニンゲンさまが体感するときの途方もない奥行きの果てしなさのなかにある、川の水や風のゆっくたりした流れを折り曲げてこさえたヒダでできている透明なカーテンがヒトの姿を隠してくれる原生林ぽい光景や、その甘く煮詰めたミドリのやすらぎムウドのなかに、透明なカゲをもつと透明にしたがつている毛なヒトたちや濃厚なカゲそのものみたいなドヲブツたちモノノケたちが出没する女性あ〜ちすとモキさんの霊的マイナスいおんマシマシな森林浴お絵描き集でありまする。アダ名みたいな「モキ」とゆう芸名でア〜チすと活動をしているモキ・ミオケ(Moki Mioke)ことモキさんのおうまれは1982年ドイツのライン川の支流のルール川の支流のメーネ川てゆうのが流れているらしいブリオンとゆうところで20才ごろからはエルベ川の支流のアルスター川の河口にあるハンブルクを拠点に(*紹介によつてはミュッゲル湖と大ヴァンゼー 湖を結ぶシュプレー川のあるベルリンがモキさんの活動拠点てゆー話も?)活動してきたのだそお。書名どおりの「消えていなくなる術」にチヤレンヂしたこの画集でも、川ぞいの渓谷にある眠りの森の洞穴のミドリのベッドにむかって倒れこみムグリこみ、消えていこうとしてたり、すでに消えてしまつていたりするモロモロが、モキさんのモチ味である、金魚鉢で泳がせて鑑賞もできそうな上等なソーメンのような触覚をいきいきと活かして、古典絵画ふうでもあり写真ふうでもありアニメふうでもあるのにゴッタ煮ふうに濁らずにすべらかに描きあげられているよおで。カラー頁ではじまり、途中で色まで単色のモノクロ頁になり、さらに進むとまたカラー頁になり、さらに進むともう一度モノクロ頁になつたりと、月や太陽まで順番に消えていなくなつていくカクレンボーやオニごっこへと強引に読者をご招待することで、いくつもの異世界を重ね合わせるように描かれた絵のなかで目の焦点をずらすことで見えたり見えなくなったするものだけでなく、絵のなかには描かないようにして伏せてあるものまで、それが一体全体なんなのか探しあてたいよおな気分になつたり。お昼寝ぢかんに寝付かれないときなどに眠りにおちるのを邪魔する雑念を追い払うためのオマヂナイびぢゅあるイイメエヂれっすん本にもなりそおだったりと、ココほれワンワン的なたのしみの賞味期限がと〜ても長そおなお作品集となつているよおです。ショウルウム座り読みのお問合せやお注文は当店どどいつ文庫あて電気メエルで忘れないうち今すぐにどどどおぞ。[記:2015.10.09:PM20時00分]


森の木陰でいなないバア画集
画集:消えていなくなる術
by モキ
発行=2010年。from=バークレィ。英語版。
大きさ:本体=ヨコ285xタテ220みりめいとる。
  重さ:約1.1キログラム。
外見:布装はあどかば。ページ数=140頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::隠れン某151009
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年10月05日のホカホカ入荷本    ♥♥

ボロボロぬいぐるみハレ姿お写真集

 
写真集:ぬいぐるみクマひゃんのおはなし
・・みるひとの視線のスケベイ度によつてはまるで「本」とゆうものとソツクリなかんぢが無くも無いかんぢで、誰かにもらわれた瞬間にゴミ箱にポイされてしまうのもあれば、まえからの同居人が亡くなったあとにも同居人を次から次へと乗り換えていきコノ世とアノ世の架け橋を何度もしぶとく行ったり来たりしていたり、ああっちうまにボロボロになったりいつまで経つてもあやしくコぎれいだったり。ひとが寝静まった夜に体育会系のヲモチヤたちが箱のなかから飛び出てチャッチャッチャと散々な無拍子でヲドリをヲドリつているあいだにベツドやおフトンのなかにむぐりこんで同居人の寝間着や素肌にまとわりついて浮世絵ゴッコをしていたり。ニンゲンの年齢でいえば中高年からご長寿にも相当するほど年季をつみに積み重ね、度を超えて息ぐるぢぐなるほどニソゲソさまのヨダレ臭さオチッコ臭さにぺっとりまみれたご長寿ヌイグルミんさんたちは、どこからやってきてどこに行こうとしているのか。そんなかんぢの愚問を見ず知らずのひとに突然きかれたりすることが今から3秒後にあるとしてもしなくても、この写真集をつねに持ち歩いていれば大丈夫!?コドモのときに夜ねているスキにカアちやんに捨てられたコパンてゆう名前のヌイグルミに、離別してから何十年もたつたあと偶然に蚤の市で再会することができた49才のときの大感激をゼヒゼヒみなしゃまにもお伝えしたいデッスとゆふ使命感に燃えた女性写真家シルヴィ・ヒュエットさんが、世界中どこにでもウジャウジャいるのにどこにいるのかわからないご長寿ヌイグルミの写真を撮影させてちゃぶだいませ思い出ばなしもお聞かせちゃぶだいませ、とネットを通じて呼びかけたことでモワワンと実現した、シヤワセご長寿系ヌイグルミお写真集でありまする。登場するヌイグルミのお年は若くても40〜50才台で80才90才台。トミー・ウンゲラーの絵本『オットー ・ 戦火をくぐったテディベア』のモデルになつた実在のヌイグルみのクマの「オットー」さん(年齢不詳)が登場したり、イトぉヨぉカドー系ファッションでざいなぁジャン・ポール・ゴルチエさんがコドモのときオバアちゃんの化粧品でカオに化粧をして遊んだヌイグルミのクマの「ナナ」さんが登場したり、とゆうた、ヌいグルみ目線からはどんなウレシさがあるのか分かりづらいかんぢのスペツルサービスらしきものも盛り込みつつも、大半以上はどこの何なのだかわかる必要も全然ないヌイグルミたちが入念なブラッシんぐや毛並みのナチュらるスタイルんぐなどエステ下ごしらえ準備も万全にととのったうえっぽく熟年ヌイグルミならではのしっとりした官能美、肉体美をおし毛もなくご開帳。ところどころに、熟年になるずずっと前のぢぶんも同居人もまだコドモだったりした何十年もむかしの懐し記念写真がそおにうされて流れる時間の波のドンブラコむうどを盛り盛りあげさげしたり。どれほどエゲツない妄想を浴びせかけられても受いれる熟年ヌイグルミたちのキケソな魔力にめろんとろんな熟年女性写真家シルヴィ・ヒュエットさんによるただカワい毛とゆーだけでは済まされない後ろ影がちょっこしヲトロし毛にも見えたりで、お自分以外へのかたのプレゼントには好適なのか不適当なのかビミョ〜なかんぢの演出はちょこっと濃厚ぎみな味わい系お写真集となつているよおです。お問合せ・お注文を当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどおぞ。[記:2015.10.05:PM20時50分]


ボロボロぬいぐるみハレ姿お写真集
写真集:ぬいぐるみクマひゃんのおはなし
by シルヴィ・ヒュエット
発行=2014年。from=えげれす。英語版。
大きさ:本体=ヨコ176xタテ202みりめいとる。
  重さ:約520グラム。
外見:はあどかば。ページ数=172頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::熟年ドヲブツ型151005
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年10月03日のホカホカ再入荷本    ♥♥

世界終末幻覚あ〜ちすとオぉルスタぁ凶作集☆再入荷

 
終末がニャ〜!:黙示録&千年王国&不在理想郷の幻覚画集
・・地球人類全員が滅亡したあとのニンゲンさまには誰一人みえないはずの光景でも、映画館の暗闇に座つてさえいればおせんべいを食べながらお客さん気分で見物できるべな風な迷信が世界的にはびこつたほどに映画館とゆう建物を通じて映画と魔術がミソ汁のミソと汁のようにひとつに溶け合つていた20世紀のどんづまりをニギヤカしたノストラダムス1999年世界滅亡大予言ブウムにワルのりしきつたタイムングの1998年に当時は悪趣味趣味の世界的本場だつたバルチモアのアメり力ソ幻覚美術館で開催された『終末がニャ〜!:黙示録&千年王国&不在理想郷の幻覚画』展。123コの変名をもつ空間恐怖症ふぁんたぢぃ画家Vonn Stropp(これも仮りの名前のひとつ)さんや、神学学校を途中でやめて食料品店や八百屋さん花やさん最後にパン屋さんをやったあとは奥さんと2人で世間からひきもっこり自己流幻覚あ〜とに没頭したユージン・フォン・ブリュンチェンハインEugene von Bruenchenheinさんらの宇宙大爆発的イメエヂが次々に炸裂する「ビツグバン理論」の章からはじまって、「お絵描きではなく堆積物のようなものを作つてる」と語り、横幅200メートルの作品を完成したりしているユーゴスラピア出身のボールペン絵師Vojislav Jakicさんやローマじだいの奇跡的スペクタクル場面を描いた銭湯のペンキ絵みたいなマッケンドレィ・ロビンス・ロングMcKendree Robins Longさん、人獣合体魔宴画家クリスティーヌ・セフォロシャChristine Sefoloshaさん、悪霊ゲノム解析画家ジョー・コールマンさんなどなどひしめきあう「なにをしたいのか?」の章、教室用学習図解風味の幻覚まんだら絵師ポール・ラフォレィさんや離婚した奥さんとのイザコザをきっかけにぢぶんのイエの中や外にSF好きな中学生みたいな宇宙ふぁんたぢぃ絵を描きまくるよおになった預言者ローヤル・ロバートソンProphet Royal Robertsonさんなどが幻視する「素晴らしき新世界」の章、さらにわ「体制をぶつとばす」の章、「予言と投影」の章を経て最後は「黙示録」の章まで誰も誰もがナゾナゾだらけにイビツで強情っぱりの手相をもつ奇人変人ツワ者ぞろい総勢60人近い孤島の鬼みたいなア〜チストたちの作品を一挙に収録した本書の支離滅裂っぷりの凄まじさは、美術展の図録をかねた開催記念出版的お作品集とゆ〜のもバカバカしひほどで、精神病院長期利用者のヒトたちの作品だけを集めたアウトサイダ〜あ〜とでは見かけないような、お笑いスター誕生だとかザ・テレビ演芸だとかM字ビターングランプリなどのテレビ画面には写らない楽屋裏での脳内ひとりごとバトルをホーフツとさせるよおな異様なハイテンシオンぶり。品切れかと思いつつの新刊本問屋への再発注から日時もだいぶ過ぎ忘れかけてたいまごろに再入荷したこの機会に改めて奥付の発行年1998年の当店をふりかえれば、ショウルウムまだなく、当店ホ〜モ頁もスタートしていなかつたかもで、インタァネット接続じたいも2、3ケ月とか半年に1度していたかいなかつたか、本の販売は紙に印刷したホチキスどめの自家製かたろごを通じての通信販売やら行商やら、屋号もまだ現在の屋号になる前の旧屋号。その頃に初めて見てみたときの感激が、あと3年で刊行20周年になる今みても同じ鮮度の輝きを保っているかのようにみえるモォレツなイソパクトの驚異的ロン毛セラー本なのでありますた。次回入荷時期は未定ですので、まだお持ちでない方だけでなく、本の山の下に埋もれて本書がどこにあるか分からなくなつているみなみなさまも今すぐに、お問合せ・お注文を当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどおぞ。[記:2015.10.01:PM20時20分]


世界終末幻覚あ〜ちすとオぉルスタぁ凶作集
終末がニャ〜!:黙示録&千年王国&不在理想郷の幻覚画集
by 編=ロジャー・マンレィ
発行=1998年。from=ろさんぜるす。英語版。
大きさ:本体=ヨコ252xタテ255みりめいとる。
  重さ:約880グラム。
外見:そふとかば。ページ数=192頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::ペソペソ草151003
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年10月01日のホカホカ入荷本    ♥♥

五体超満足写真お研究書

 
反=適性の写真:物乞い、畸形芸人、シロウト、その他の写真的語りくち
・・臭いフェチの鼻毛をくすぐるよおな出来立てホヤホヤのニオイをまだ漂わせていた新発明の「写真」が、同じイメエヂの複製をバカスカ作つてジャンジャンばらまくことができる唯一の手段としての格別なオーラで輝きまくつていた100年まえ150年まえ。お色気エキスをまむしてヲトナの社会とか呼ばれてみたりするアリクイのパン喰い競争よりもカコクな超とくだい障害物競走に対して肉体的適性とゆうモノサシでは測れないニンゲンさま的総合力で適応しているヒトたちが、障害物競走の外や中で生き延びていく手づるとしてどんなふうに「写真」を利用してきたのか。変態畸形見世物業界に愛読されつづけている他言無用の見世物小屋ネタばらし本の怪著『フリ〜クス見世物』の著者ロバート・ボグダンさんにしかできないそっちこっちへの目配りと同好の先生2名の協力によりホヂホヂ作業を通じて寄せ集めてきた貴重なシロクロ写真図版200点以上を、見世物小屋おみやげ用の畸形芸人ぽぉとれいと写真の部、ヲモライ業者の営業促進用写真いりカードの部、おナミダちょ〜だい式に肉体面での異質性を訴えて募金者のサイフのヒモをゆるようとする慈善活動業者がつくる「世にもかわいそおなコドモ」たちのポスターの部、精神病を「特別」視したさまざまなタイプの「精神病院」写真の部、活躍できない遺伝子みな殺しとゆう意味不明の迷信でボケてるヒトを擬似科学的にさらしものにする優生学的な擬似医学写真の部、肉体面で異質なヒトたちのさまざまな魅力を商品販売促進の手段として横取りする広告宣伝写真の部、怪奇映画やホラー映画に登場するアブなひ怪物や怪人たちの映画宣伝用静止写真の部、ゲーヂツ職人やあ〜と職人さんたちが肉体的な多様性をそなえるモデルさんを器用した写真さくひんの部、超満足な肉体をもつフツーのたちがフツーの生活のなかでフツーに撮影したフツーの写真の部、とゆうた仕分けで驚異の大収録。ボグダンさん持ち前のお料理ののっていた食器をペロペロしてもまだ満腹できずおハシまでしゃぶりかねないような旺盛な消化力を発揮して、収録お写真の1点1点がそれぞれおサカナの丸焼ききでもあるかのように、写真のなかに写っているヒトたちは言うまでもなく写真のなかに写っているモノや背景から写真を写した写真家の素性やその他のお仕事まで含め、身やホネをときほぐしてシャブリ尽くすようにして、五体超満足なヒトたちが写っている古い古い写真から吸い出すことのできる過去の現実や人生のいろいろとりどりと言うも愚かなさまざまっぷりを読者のまえに鮮やかにご披露。いわゆる写真集ではなく写真研究本でわあるものの、肝心要の文章は全部スルーするーことにしてさえも、図版から図版への視線の移動や頁をめくる速度をゆっくりゆっくりするだけでも、選びに選ばれたデぃープぅなシロクロ写真図版ひとつずつの謎めいたドラマちっくな世界にグイグイ引き込まれていくよおな吸引力を感じる図版満載の書物書物したご本のよおです。変態見世物マニア特殊写真史マニアのみなみなさまを中心に幅せまくおススめしたい資料価値高濃度なこの1冊、お問合せ・お注文は当店どどいつ文庫あて電気メエルで今すぐお連絡をどどどおぞ。[記:2015.10.01:PM20時20分]


五体超満足写真お研究書
反=適性の写真:物乞い、畸形芸人、シロウト、その他の写真的語りくち
by ロバート・ボグダン
発行=2012年。from=にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ220xタテ288みりめいとる。
  重さ:約1.0キログラム。
外見:はあどかば。ページ数=200頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥7000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::写真解剖151001
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年09月29日のホカホカ入荷本    ♥♥

19世紀えきぞちか植物画集

 
マリアンヌ・ノース:とつても大胆な画家
・・園内で栽培している植物の種類の多さも知名度も世界随一といわれ、植民地政策立案にも重大な役割を果たして来たエゲレス王立植物園キューガーデン内に1882年に本人からの建物ぐるみの作品寄贈とゆーかたちでオぉプンしたお絵描き女史マリアンヌ・ノースさんの「ギャラリー」。エゲレスの首相を10年以上つづけたこともある政治家の父親をもつご令嬢として生まれ育つたマリアンヌ・ノースさん(1830年生まれ、1890年死去)の独特お絵描きの、世界旅行熱とマニアっくな植物愛と趣味の素人画家としの素朴なお絵描き術が混然一体とこきまざつて最近の流行語でゆうアウトサイダーあ〜とスレスレ気味の脱力的余韻を長期保存できるおミヤゲぷれぜんとみたいなかんぢで、キューガーデン自身で刊行し植物園内の売店で販売してもいるマリアンヌ・ノースさんお絵描き展示図録がいど本が新刊本問屋さん経由で当店ショウルウムに入荷ちうでありまする。全体はざっくり3幕仕立てになつていて、第1幕は、マリアンヌ・ノースさんが遺した『回想録』をもとにしたマリアンヌさん(*マリアン・ノースさんと表記されることもあるよおなのですが、どちらがよいのかわ???)の略伝で、木立の中でお絵描きちうだったりセイロンに旅行ちうだったり植物でおおわれた自宅玄関前にたたづんだりしているマリアンヌさんのナマ写真の図版や、24歳のマリアンヌさんを描いた肖像画、マリアンヌさんが描いた実家とお庭の風景画など、おにぎりを包んでいる海苔のよおに、マリアンヌさんの生涯を植物と趣味のお絵描きでぐるりとくるんで軽くなぞったあとの第2幕は、本書のみどころにもなっている、マリアンヌさんの世界植物お絵描き旅行の巻。海外旅行の道づれだったおトヲさんが死去したあと1871〜1885年までの15年のあいだにマリアンヌさんがひとりで海外15ケ国へ植物お絵描き旅行に出かけた時期のエキゾちっくムウド満点の植物画832点に、マリアンヌさん本人がどれほどの愛着をかんぢていたかは、その全てをのちに専用ギャラリィ新築計画まで込みこみでキューガーデンに寄贈することだけからしても想像するのにムツカしくはないわけなのですが、馬車や船にゆられてたどりつく見知らない土地で初めてみる見知らない植物の発散する気配を、この世の外での衝撃体験としてお絵描きにいちいちキロクしていくマリアンヌさんの植物お絵描きはほとんど恐山のストゥージーズ狂のいたこの伊太郎状態で、本書ではそれを土地別、しがらみ別ふうに「北あめりか篇」「ジャマイカ篇」「換金作物篇」「ブラヂル篇」「テネリフェ島篇」「ジャポン篇」「シンガポール篇」「ファンタすちっこ果実篇」「ボルネオ篇」「ジャワ島篇」「スリランカ篇」「神聖植物篇」「インド篇」「薬用植物篇」「オーストラリア篇」「ニュージーランド篇」「有用植物篇」「南アフリカ篇」「チリ篇」、それにマリアンヌさんの絵とその場所の現在の風景の写真を並べてみくらべた「ジャマイカのむかしと今」「スリランカのむかしと今」。そして最後の第3幕は「マリアンヌ・ノースギャラリー」の巻で、キューガーデン内でのギャラリーの沿革と修復保存作業の様子など。最後の見返し折り込み頁には、園内施設ちうのマリアンヌ・ノース関連ぽいんとの詳細カラーいらすと地図もあり。南国の極楽風にさらされて爛熟期まで蒸し上がった銭湯のペンキ絵みたいな風情のマリアンヌ・ノースさんの植物画を寝転んだまままったりとたのしめる薄ぺら感もうれしいお気軽画集となつています。お問合せ・お注文は当店どどいつ文庫あて電気メエルで今すぐお連絡をどどどおぞ。[記:2015.09.29:PM22時15分]


19世紀えきぞちか植物画集
マリアンヌ・ノース:とつても大胆な画家
by ミシェル・ペイン
発行=2011年。from=えげれす。英語版。
大きさ:本体=ヨコ240xタテ191みりめいとる。
  重さ:約380グラム。
外見:そふとかば。ページ数=94頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2900
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::閉口植物150929
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年09月27日のホカホカ再入荷本    ♥♥

世界悪趣味レコードジャケットこれくしをん

 
2度と聞くことができないレコードたち
・・レコードを買いたいとゆう欲望を失くさせるために一生懸命に考えた天災的アイデアのたまもの、としか思えないよおなヒド過ぎてヒドい最悪サイテーなデザイソのレコードジャケットこれくしょん本は、いままでにも深刻にヒドいレコードじゃけっと集などこの道の通人ジャック・ディフォンゾさんがエゲレス&アメり力で刊行したコレクチヲンしりぃずをはじめ目につくごとにそれこれと誤あんないしてきましたが、今回のこれは出版元が英米でなくおフランス版。中心になっているのは英語圏のゴミくずレコォドなのですが、おフランス語圏やおドイツ語圏のゴミくずレコォドなどもちょろりちょろりと入りまぢっているのがちょっと目新しく新鮮ぽいかんぢ。文章はほとんどなく1頁につき1〜6点のオぉルカラァ図版でほどんどの頁が埋め尽くされていて、基本的には見開き2頁ごとにレコォドジャケットの悪趣味テーマが変わつていき、テーマがなにかとゆー説明も省略してあるそそつかしい展開で、「いちぢるしく太ったヲンナやヲトコのセクスー写真」「素っ頓狂ぶらざぁす」「髪型が異様に盛り上がっているシスターズ」「ぷっしぃキャットたち」「ニンゲンとドヲブツの無茶なカラミ」「しんぷるな女性おヌウド」「双子もどきや腹話術人形など分身もの」「イチャつきが似合わないイチャつきカップル」「神さま探し」「代理ちんちん」「ぺろぺろ」「またぐら」「悪魔ばらい」「イヌっ可愛がり」「ガキんこ」「セツクス」「身長がひくいヒト」「狂信者ぐるうぷ」「ハードロックばか」「胸毛じまん男性歌手」「コスプレ男性歌手」「セクハラ男性歌手」「熟女歌手」「黒い下着のヲンナたち」「おっぱい」「目つきがあぶない男性歌手」「メガネや目つきがヲカシひ男性歌手」「おしり」「トイレの便器」「車イス」「缶づめ」「ヒドい髪型」「眼帯」「南洋むうど」「ホラー怪人」「クリスマス」などのテーマごとに整理してヒドいレコードジャケットを並べてあるなかには、仮面女性歌手ゴールデンヴェール.のシングル盤「命こがして/ 私、明日はないの」まぶちゆうじろうオールスターズ『花と涙:魅惑のテナーサックス』『知りすぎたのね:魅惑のテナーサックスムード』など極東ニポン産レコオドもちらほら紛れ込んでいたりもしつつ、おマヌケむうどとお下品ムウドがこきまざりつつ何がテーマとゆうこともなくただヒドいことだけは見間違いよおもないよおな、強迫観念に責めたてられて表面的なカタチとしてのセクツーぱたあんをなぞってみたらセクツーとは正反対のオカちぃ状態になつているのにちょっとも気づいていないヒトたちや、正体不明の強烈な信念がメラメラしている以外はどこからどうみてもフツーのひとっぽい2人組やグルウプのヒトたちをフューチャりんぐしたヒドいレコードジャケットもどっさりこんと混ざり込んだ珍味じゃけっとレコードオンリーの回転すし詰めベルトコンベアーにのせられたヲンガクびぢねす業界さいはてヅンドコの黄泉のくに旅きぶんを、お便所臭い印刷インキの臭気にまむして満喫させてくれる毛なヲンガクふぁん必携ぽい1冊となつているよおです。お問合せ・お注文は当店どどいつ文庫あて電気メエルで今すぐお連絡をどどどおぞ。[記:2015.09.27:PM22時15分]


世界悪趣味レコードジャケットこれくしをん
2度と聞くことができないレコードたち
by ロドルフェ
発行=2014年。from=ふらんす。ふらんす語版。
大きさ:本体=ヨコ168xタテ238みりめいとる。
  重さ:約330グラム。
外見:そふとかば。ページ数=160頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::廃盤アワアワ150927
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年09月25日のホカホカ入荷本    ♥♥

西洋マネキン人形美術史500年大展覧会

 
沈黙の同伴者:芸術家とマネキン人形
・・ジョルジュ・ヴァザーリ『美術家列伝』(1550)のすみっこにもちょこっと記録があるとゆーぐらいに古くからゲーヂツ制作活動に欠かせない大道具として美術工房に置かれているのがフツーだつたとゆうのに、生身のモデルさんにお願いするのはどとてもムツカしひマネキン人形のような静止ポオズで長い時間ぢいっとしていることもへいちゃらで、何のみかえりもお手当もないのに一言の愚痴もこぼさず人前に出て来ることもまったくない、ゲーヂツ家の無口でおとなしひオメカケさんみたいな立場で数百年間をすごしたホンモノのマネキン人形さんたちの、これまで誰にも注目されることのなかった長い日陰もの時代から、日なたへ、そして真夜中の太陽の下へとひっぱりださされるようになるまで。ゲーヂツ家の無言の同伴者、人体等身大マネキン人形をめぐるウラとヲモテの美術史500年をふりかえつた初めての展覧会沈黙の同伴者:芸術家とマネキン人形展。2014年から15年にかけてロンドン・ケムブリッジ大学付属フィッツウイリアム博物館で開催されパリに巡回した同展出品のマネキン人形関連美術図版250点以上を収録した、マネキン人形愛好家必携の半永久的保存板資料本でありまする。ミケランジェロもティティアーノもプーサンやドガやクールベもセザンヌも、ニンゲンさまの似姿を通じてカミちゃまの似姿を描いているのかと思つていた西洋古典お絵描きの天才親方たちの絵が、実際の制作の過程では、マネキン人形さまの似姿を通じてニソゲソさまの似姿を描いていたとゆう事実が500年間のベールをはぎとられて目の前に示されるヲドロき。最初はバラバラな部品を寄せ集めてその都度一時的に組み立てられ使い終わると跡形もなく消え失せていた初期のマネキン人形が、人体解剖学の発達と歩調をあわせるようにして、骨格や関節などもしっかりと充実して本格的な等身大の人体模型の風格を身につけていくのにつれて、ゲーヂツ家たちが、ヒトの道からハズれた人形愛や人造人間愛の深みへとマネキン人形たちに引きずり込まれていくスリルんぐな過程。出品提供のめんでもこの展覧会に多大な貢献をはたしている19世紀ロンドン最重要の画材&人体模型業者チャールズ・ロバーソン商会(1810-1985)の創業者・初代チャールズ・ロバーソンさんの業績と伝記が特に1章をさいて紹介されてもいたり。神経病学者ジャン=マルタン・シャルコーがサルペトリエール病院で発明したヒステリー女性たちのドラマちっくなポーズんぐとマネキン人形の独特なお色気とのあやしー関係。デ・キリコ、デルヴォーやマン・レイ、ハンス・ベルメールなど超現実主義者たちの超マネキン人形。どれも選りすぐりの豊富な図版の量に負けないほどに文章量もたっぷりあるのですが、図版の質が高いのとレイアウトがしつかりしているので、文章を無視して図版だけを眺めるだけでも、十二分にたのしめそおな、どとても素晴らしい出来映えのどっしりした1冊となつているよおです。お人形屋敷の本棚になくてはならないこの1冊、お問合せ・お注文は当店どどいつ文庫あて電気メエルで今すぐお連絡をどどどおぞ。[記:2015.09.23:PM22時15分]


西洋マネキン人形美術史500年大展覧会
沈黙の同伴者:芸術家とマネキン人形
by ジェイン・マンロオ
発行=2014年。from=ニュウヨォク、ロンドン。英語版。
大きさ:本体=ヨコ236xタテ296x厚さ31みりめいとる。
  重さ:約1.1キログラム以上(*当店の計量用器具の測定限界をオぉばあ)。
外見:はあどかば。ページ数=276頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥8500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::マネキソ紹介所150925
前のペエヂもどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年09月23日のホカホカ入荷本    ♥♥

暗黒の核兵器文化史お写真集

 
原爆の写真
・・ニコニコ顔のサーカスのピエロロさんだとか甘口の激辛地獄ラァメンだどかをはじめ地球上あちこちにコワイものヲトロしーものがアフリカえっているなかで、浅草花やしきのジェットコースタを走る湯船にしてナイル川でワニのしっぽを避けながら露天風呂をたのしむ熟年アイドルの湯けぶり映像を無限につくりつづけることなどもホイホイできる「写真」てゆうものヲトロシさが、核兵器や原子力発電機が出来るまえは地球には存在していなかった目にも鼻にも見えねいウルトラ猛毒をふりまく「放射性物質」をめぐるヲトロシい場面に向かっていくときのヲトロシさは、写真のなかに外にどれほど目には見えないヲトロシさの汚染範囲をひろげているのか。ひろしま、ながさきに落とされた原爆の製造開発にアメり力、エゲレスとともに参加した過去をもつカナダにあるオンタリオあ〜とぎゃらりぃを会場に2014年7月から2016年1月まで開催ちうの写真展原爆の写真に展示されたア〜ト写真、報道写真、科学写真、観光写真、洗脳宣伝写真、レトロ写真、現代写真などそれぞれに特有のセセコマしさで縛られた狭い視野からながめたヒロシマ・ナガサキからチェルノブイリ・東京電力ふくしま原発事故までの世界あちこちで発表された「核」をめぐる写真300点以上を収録。ぢぶんが発見した放射線を「エックス線」とゆうまるでプロレスラーのリング名のよおな愛称で宣伝したレントゲン博士が1895年に奥さまの指輪をはめた手を撮影したレントゲン写真、1945年トリニティで実験中の世界初の原子爆弾の写真、宇宙開発局で核ロケツト模型の前に並んで立つているウォルト・デズ二一とナチ軍事科学者フォン・ブラウン博士の写真、トリニティでの最初の地上核実験での爆発30秒後、90秒後のキノコ雲の写真、ネバダ核実験場のキノコ雲や、20コも30コもの巨大クレーターが一面に荒涼とひろがるネバダ核実験場の写真、南太平洋ビキニ環礁での水爆投下実験クロスロード作戦の超巨大キノコ雲の見開き写真、ビキニまぐろの放射能測定写真、ン連セミパラチンスクの秘密核実験都市、自国の兵隊さんや住民をモルモット代わりにした地上核実験の爆心地体験人体実験、山端傭介や土門拳、東松照明、石内都などなどの忘れようとしても必ずどこかで何度も見ることを避けられない写真はもちろん、ダイアン・アーバス撮影の「戦争賛成運動の青年」の写真、1960年代はじめのエゲレスでの反核デモ参加者の写真、濱谷浩の1960年日米アンポ反対写真、1980年美浜原発のみえる海水浴場のにぎわい、2005年中国で刊行された書籍『原子弾演習』のキノコ雲の表紙、1960年の核災害演習で頭に袋をかぶって退避する「被爆やけど」患者の写真、北コォリアの人文字ピストル、バーバラ・クルーガーやブルース・コナーのキノコ雲あ〜と、1955年の死の灰の砂風呂の写真などなど、こんな写真もあつたのねーとゆー写真も盛りだくさん。1枚1枚の写真がどれもどれも、その写真が撮影されることになった背景をどれくらい知らないかとゆーことに応じて、写真のなかに写っているものの意味も、写真のなかには写されていないものの意味も、理解できずに取り残されてしまうとゆうヲトロしさが、15年先20年先50年先過ぎてもある日突然に重大な健康被害をうみだす原因になる放射能汚染とゆうもののわけのわからないヲトロしさと将棋だおし的におりかさなりながら、ギンギンの放射能汚染列島でこの本を眺めるとゆーよりにもよってなヲトロしさをいちぢるしく増幅してもくれそお。編者であるブリテッシュコロンビア大学の文化歴史学教授ジョン・オブライアンさんの「核の地獄花」や豊崎博光さんの「隠され忘れられたヒバクシャたち:核の忘れ形見」など写真図版いり解説7篇も収録。逃げも隠れもする超ウラン元素の目にみえないヲトロシさを金魚すくいのポイですくい上げようと夢中になつているような苦々しさをぢっくりかみしめるのに好適な、黒歴史好きなみなみなさまのためのお写真集となつているよおです。お問合せ・お注文は今すぐに当店どどいつ文庫あて電気メエルでお連絡をどどどおぞ。[記:2015.09.23:PM22時50分]


暗黒の核兵器文化史お写真集
原爆の写真
by 編=ジョン・オブライアン
発行=2015年。from=トロント、ロンドン。英語版。
大きさ:本体=ヨコ190xタテ250みりめいとる。
  重さ:約1.1キログラム以上(*当店の計量用器具の測定限界をオぉばあ)。
外見:はあどかば。ページ数=304頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::原水爆禁撮150923
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年09月21日のホカホカ入荷本    ♥♥

19世紀プラハ心霊科学幻想画家お作品集

 
ガブリエル・フォン・マックス画集
・・アンドレ・ブルトン編集の雑誌『超現実主義、さえも(Le Surrealisme,meme)』第3号(1957)の表紙を飾り、「この絵のヲンナは生きているの?死んでいるの?」超現実主義女性あ〜ちすとジョイス・マンスールやメレット・オッペンハイムが首をぐらぐらさせた、ホラホラ、あのあの、ガブリエル・マックスの、とか言われても誰だか分からないのが当たり前だつた過去とはこの画集をさかいにサヨヲナラあんどコンヌちわ。27歳で描いた代表作のひとつ『切支丹殉教者』が1867年のパリ万博の初公開で大評判になつたこと、その2年後の『解剖学者』が深刻作家ストリンドベリを打ちのめしたこと、1877年ゴッホがガブリエル・マックス作品の写真をみて弟テオあての手紙に「いいんじゃん」と書いたこと。エルンスト・ヘッケル博士をはじめ第一線の科学者たちの協力で当時のヨオロッパでの個人コレクシヲンとしては最大規模の6万〜7万点にのぼる科学標本を収集しこと。その生前のお仕事が第一次世界大戦ちうの1915年に亡くなつたときには、もお時代遅れぽくなって忘れられそうになっていた「生死不明のヲンナたち」と「尻尾がある人類の親戚としてのサル」の絵師ガブリエル・フォン・マックス(1840−1915)を100ぷらす40〜50年後のいまに蘇らせたそれぞれ別個の内容の3つのガブリエル・フォン・マックス展の最後3番目に、2010年チェコと2011年ミュンヘンに続き2011年シアトルで開催された「ガブリエル・フォン・マックス:尻尾のある親戚たちとタマシヒの亡霊」展を記念して刊行された英語版としては初めての『ガブリエル・フォン・マックス画集』でありまする。お作品『切支丹殉教者』のなかの十字架にハリツケにされている女性や、キリストが受けたのと同じ釘を打ち込まれた聖なる傷跡が手のひらの真ん中にあらわれた当時話題の霊感女性をモデルにした作品『恍惚の処女アンナ・カタリナ・エメリック』や、千里眼のフリーデリケ・ハウフェエをモデルにした『天井的眠りにつくプレヴォストのヲンナ幻視家』などガブリエル・フォン・マックスの代名詞である「生死不明のヲンナたち」系統の作品ももちろん収録さている他に、静物画の模写に使われる花瓶をどんぐり返して喜んでいたり肖像画のモデルさん風情をかもしてポーズをきめていたりする「尻尾がある人類の親戚としてのサル」系統の作品も充実。そしてまた意外なことに「生死不明のヲンナたち」のイメエヂとはほどんど正反対みたいなかんぢの薔薇色ほっぺたのムッチリしたヲンナたちの絵もそれこれと収録。5、6年まえまではマボロシでさえなかったプラハ生まれの心霊科学幻想画家ガブリエル・フォン・マックスのお絵描き作品を解説文たっぷりに鑑賞しつつ、「流血ずき」「イヤミつぽい」「邪悪」「退廃」「恍惚系」などとゆーたホメるときもケナすときにもいまでもふつーにドギツいかんぢで使われているコトバを150年前のヨオロッパのお上品な身分のひとたちはどんなものを見たときに使いたくなるのかをオサライしたよおな気分でペイヂをめくるうちに、ドギツつさをキャッチんぐする触覚や嗅覚の表面のホコリをメガネ拭き専用布でこすり落としているよおな夢見ごこちにもひたれそおな、タイムトンネル的異文化たいけんに連れ出してくれる毛なレトロい高級悪趣味画集となつているよおです。アリャマタコリャマタ先生の『悪夢の猿建ち』に収録されたビュフォンの『一般と個別の博物誌』やシュレーバー『哺乳類誌』のサルたちよりもずずっと悪夢なサルの絵のあれこれは、サル年の来年2016年や次のサル年2028年の年賀状づくりのヒントにもウッキッキ。2度めないし早くも3度めの忘却のフチに腰掛けているガブリエル・フォン・マックスのお絵描き世界に是非この(どの?)機会におタッチされてみてはどどでしお。お問合せ・お注文は今すぐに当店どどいつ文庫あて電気メエルでお連絡をどどどおぞ。[記:2015.09.21:PM21時45分]


19世紀プラハ心霊科学幻想画家お作品集
ガブリエル・フォン・マックス画集
by 編=ジョアン・バーニィ・ダンツカー
発行=2011年。from=フロリダ。英語版。
大きさ:本体=ヨコ266xタテ292みりめいとる。
  重さ:約1.1キログラム以上(*当店の計量用器具の測定限界をオぉばあ)。
外見:はあどかば。ページ数=128頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::人類退化論150921
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年09月19日のホカホカ入荷本    ♥♥

ミニミニ珍スポォツ珍名所お写真集

 
ミニちゅあゴルフ場の小さなほん
・・夢のなかでは見るのがムツカしいよおなデキソコない感いちぢるしくファンタヂっくな小さく大きいハリボテが、歩道で野糞をして通行を邪魔しているおスモウさんのような障害物として鎮座ましましている小さい小さいゴルフこおす1コースだけしかないのと、走り過ぎる自動車のまどにむけてモーレツに自己主張する派手ハデしい巨大看板広告との2つがお約束の、アメり力ソ道ばた珍スポツトの定番ちうの定番「ミニちゅあゴルフ場」の短命な歴史のはじまりからオシマイまでを数々の貴重写真や宣伝おみやげ印刷物などでたどる絵ハガキさいずの小さなビヂュアルぶつくでありまする。映画『フリークス』の監督トッド・ブラウニングが映画化を望んで実現しなかつたことでも知られている、しばらく絶版になっていて最近復刊された翻訳小説『彼らは廃馬を撃つ』で辛うじて記憶されている「マラソン・ダンス」とぼぼ同時期の世界大恐慌まっさいちゅうの1930年代前半、展望台のあるお山の上の観光ホテル「妖精のくにイン」の経営者夫妻が客寄せにおもいついた元祖「親指トムのゴルフ場」が安い食べ物と安い娯楽に餓えていたひとたちに熱狂的に受け入れられた「ミニちゅあゴルフ場」初めての大ブウム当時の、後々には「ミニちゅあゴルフ場」の代名詞になる芝生の代用品の人工芝もまだ無く、肥料につかう綿実のカラが使われたりしていたワイルドな野趣が漂う貴重写真などをふりだしに、1950年代の観光旅行ブウムに便乗してやって来た2回めの「ミニちゅあゴルフ場」黄金時代にあちこちに登場した、インチキくささではデズニヒらんどを圧倒的に上回るファンタヂックなできそこないハリボテもカラふるに続々登場する「ミニちゅあゴルフ場」らしい満点の「ミニちゅあゴルフ場」の写真、そして最後には1970年代以降から現在まで完全な滅亡期にはいった「ミニちゅあゴルフ場」の草に埋もれたり廃墟化したりした現場写真まで。ニポン全国あっちこっちにある「ミニゴルフ」が、「障害物の無い平らなコースで、パターでラウンドをまわる形式のゴルフ(*引用ふろむ「ウイキ屁デア」)」とゆーこと普通にスポーツとして公認されているのと比べると名前が紛らわしいだけで実際には冠二郎とラーメソ二郎ほどにも似てなくて、「バス停留所の到着待ちに次いで世界で2番めに体力のいらないスポーツ」との謳い文句で親しまれたてゆう「ミニちゅあゴルフ場」。そのコドモだまし以外のなにものでもなさ毛な魅力が、コドモだましぽい小さなサイズの本のなかにぎゅぎゅっと詰め込まれた濃縮度の高いビヂュアルこれきしおん本となつているよおです。ゴルフぎらいの方や、何をどうしても真っすぐにボールを飛ばしたくないゴルフ好きな方へのプレゼントにも、射的で命中ぽくピッタリなミニちゅあゴルフ場の小さなほんのお問合せ・お注文は当店どどいつ文庫あて電気メエルでお連絡をばどどどおぞ。[記:2015.09.19:PM19時00分]


ミニミニ珍スポォツ珍名所お写真集
小さなミニゴルフ場のほん
by ティム・ホリス
発行=2015年。from=フロリダ。英語版。
大きさ:本体=ヨコ152xタテ114みりめいとる。
  重さ:約150グラム。
外見:そふとかば。ページ数=120頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥1900
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::ゴルフ奇想曲150919
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ

    ♥♥  2015年09月15日のホカホカ入荷本    ♥♥

燃える南ア昆虫軍団大図鑑

 
南アフリカ昆虫野外観察図鑑
・・アフリカの昆虫といえば、ヲトロしい奇病「眠り病」をひきおこす寄生虫をはこぶツェツェバエだとか、感染するひとが激減してききたとゆうのにコドモを中心にまだ毎年60万人近くが亡くなっているてゆうマラリアの原因になる寄生虫をはこぶハマダラカだとか、アフリカについての暗黒大陸的妄想のなかでは呪術師の子分たちみたいなイメエヂを思い切り小さくする効能と思い切り大きくする効能の両方を兼備。南アフリカでの昆虫採集は、一方では、ドヲブツやニンゲンのカラダにも有毒な化学的殺虫剤でムシを殺すことへの規制がなくムシの生存環境が絶えず脅かされているのと、もう一方では、大陸的スケールで広大な自然公園ではムシの捕獲が禁止されていたりだとか、いろいろヤヤコシひらしーのですが、ケープタウン大学で動物学の先生をなさっている本書の著者マイク・ピッカーさんチャールズ・グリフィスさんらのおかげで2002年に、現地・南アフリカ内外でもそれまでは類書が出版されたことがなかった初めての南アフリカ昆虫図鑑南アフリカ昆虫野外観察図鑑。その2004年改訂新版が、11年がかりでドンブラコと当店どどいつ文庫ショウルウムに漂着ちうでありまする。表紙に大きくカラー印刷されている、小さいトゲトゲがついていて付け根から最初の関節までは水色の脚が他の脚とは逆向きに空中のほうにむかってナナメに伸びて生えているせいで、まるでお腹のしたにもう1人の別の虫を押しつぶしてのしかかっているように見えるトゥルー・リーフ・キリギリス(Zabalius aridus)やピカソの絵みたいな柄を背中にしょった甲虫ピカソ虫(ピカソバグ Picasso bug)、リーガル・フルーツ・シェイファー(小甲虫、Taurhina splendens,regal fruit chafer)、アフリカメダマカマキリ(Pseudocreobotra wahlbergii)、ファンタズマ・カマキリ Phillocrania paradoxa  アフリカ・フラワー・カマキリ(Harpagomantis tricolor)など本書をちょっこし見るだけで誰(?)もが感じる本書の魅力と効能は、昆虫や昆虫のお絵描きをするのが大好きなみなみなさまだけでなく、ものすごくつまらないたとえでいえば五輪ピツクの宣伝マークなどももちろんのこと各種雑多なデザイソ作業をするときのコピーやナゾリ、あてはめ、パクリの参考にも貴重なネタがギッシリ&ズッシリとつめこまれているスズメのお宿みやげにも見えたりもすることで。トビムシ目(粘管目、Collembola) シミ目(シミもく、総尾目、Thysanura)イシノミ目(古顎目、Archaeognatha) カゲロウ目(蜉蝣目)Ephemeroptera 蜻蛉目(せいれいもく、トンボ目、Odonata) カマキリ目(蟷螂目、学名:Mantodea) ゴキブリ目 (Blattodea) ハサミムシ目(革翅目、Dermaptera)シロアリ目(等翅目・Isoptera) ナナフシ目 Phasmatodeaとかとかとか、地域的には南アフリカから赤道アフリカまでの範囲のムシたちを視野におさめ、分類上の大きな幹になる昆虫グループごとの分類にそってオールカラー写真図版1200点とそれぞれの解説を収録。南アフリカに住んでいる昆虫たちを網羅しているわけでは決してありまへん、とゆー著者たちの謙虚さがそのまま自負心のあらわれとも思えるようなたくさんの貴重な珍しひムシたちの姿と出会える写真図鑑本となつているよおです。南アフリカの出版社の刊行物のため再入荷待ちのばあい通常の倍以上時間がかかつてしまいます。お問合せ・お注文はとりま大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどおぞ。[記:2015.09.15:PM22時30分]


燃える南ア昆虫軍団大図鑑
南アフリカ昆虫野外観察図鑑
by マイク・ピッカー、チャールズ・グリフィス、アラン・ウィービング
発行=2004年。from=南アフリカ。英語版。
大きさ:本体=ヨコ148xタテ210みりめいとる。
  重さ:約850グラム。
外見:そふとかば。ページ数=446頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥6500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::昆虫大図鑑150915
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年09月12日のホカホカ入荷本    ♥♥

異次元お祭り異装ファッショソお写真集

 
英吉利の神仙郷;現代えげれす民話ちっく肖像写真
・・エゲレスといえばシヘェクスピャ〜の真夏の夜の妖精の動物園やヒャ〜ロツク三毛猫ホームズの作者コナン・ドイルのインチキ妖精写真事件のころからずずずっと妖精さんたちの本場ちうの穴場ちうの本場の穴場。そすてまた幽霊やオバケについても、シヘェクスピャ〜のむかしから20世紀のハマープロの怪奇映画まで、ヲンガク方面ならばばベツレム精神病院在所のひとを讃えたりロンドン橋が落ちるのを讃えたりする民謡からゴング、コーマス、マッチングモールなどなど20世紀の人気おサイケばんどまで。何百年もの間にわたつて世界ぢゅうにゴチャマンとばらまかれてきたエゲレスは妖精やオバケの本場ちうの穴場ちうの本場の穴場なイメエヂが、実際にもやっぱり間違いどころか、だいたいその通りだつたのかも??とゆう真偽不明の思い込みをガンコな信念にまでコヂらせてくれる毛な、全身まるごと妖精&妖怪たいぷの伝統的エゲレスおまつり衣装でバッチリかたまったフツーのひとたちのハレの日ふぁっしょんお写真集でありまする。草や木のハッパで頭から足だでカラダじゅうを覆い、顔や首や手など露出しているところもミドリ色にぬって全身ミドリ色づくめの姿のひとたちがゾロゾロ練り歩くので有名な毎年5月の緑色ニソゲソ祭り(*呼び名はグリーンマン、ジャックいんざグリーン、ジャッコ・グリーンとかいろいろ)を中心に、1年ぢゅうエゲレスのどこかで催されている伝統的おまつり衣装のひとたちに声をかけてモデルをしてもらつている模様なのですが、誰もだれも白いカベを背にして立っている状態の肖像写真におさまっているせいで、もしもこのままそこいら辺を散歩しはじめてしまつたら、吹き矢を打たれたり槍で突かれたりしても文句がいいづらいかんぢの、異空間からの侵入者ファッションショウみたいな雰囲気の紙面になつていて、写真をながめているわだぐぢたち読者(誰だれ?)の背中をとんとんと叩いき後ろからナゾの妖精語だとかででいきなり声をかけてきてもオカシくなくなくもないよおなかんぢ。妖精ぽい衣装のほかに商店街主催の歴史まつりの扮装みたいなヒトたちをコキまぜたりもしつつ、異文化お祭りファッショソそのものよりも、異文化お祭りファッションのなかにムグリこみつつもモソモソとどこかで寸法がギコシャコしているヒトたちが、その違和感を軽い虫歯のよおにガマンしている様子のほうにピントをあわせずにはいられない写真家ヘンリィ・バーンさんの先天性おヘソまがり体質が、ニンゲソを簡単に辞めちゃって妖精に変身するのぢゃなくて、ニソゲソのままでいながら妖精にもなってみたいとゆー心底から欲張りなヒトたちの、あっちこっちたくさんの陰影のヒダが折り畳まれているヨロコビの日の表情をみつめていて、ひとくちガブりとしただけではオイチいのかオまづいのか見分けをつけがたいかんぢの、ザワワザワワとどとても木に鳴るお写真集となつているよおです。エゲレスやアイルランドのトラッド音楽おサイケ音楽ふぁんのみなみなさまから誤シック妖精コスプレィふぁんのみなみなさままで幅狭くおススメできそおな、古代ロオマ辺境の洞窟で繰り広げられた異教徒たちのヒミつの宴会むうどいっぱいのストレンヂぃでファンタヂぃくなお写真集、お注文や当店ショウルウムでの座り読みなどお問合せもろもろは当店どどいつ文庫あて電気メエルで大至急にどどどおぞ。[記:2015.09.12:PM20時00分]


異次元お祭り異装ファッショソお写真集
英吉利の神仙郷;現代えげれす民話ちっく肖像写真
by 写真=ヘンリィ・バーン
発行=2015年。from=ろんどん。英語版。
大きさ:本体=ヨコ200xタテ265みりめいとる。
  重さ:約960グラム。
外見:はあどかば。ページ数=192頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::妖精養成祭150911
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年09月10日のホカホカ入荷本    ♥♥

19世紀ヴィクトリア朝奇人変人製造マシン設計図コレクシヲン本

 
世界をぜんぜん変えなかつた発明たち
・・世界最大の奇人変人の産地として名高いエゲレスの歴史上でもいちばんバカバカしいヴィクトリア朝じだい。巷にあふれかえったヘッポコ発明狂のひとたちが自信満々でこさえた珍発明のバカバカしさが、いままで英国立文書館に死蔵されて眠っていたとは信じられないほどカラフるるな、特許申請時の提出書類にそえられていた図案代書屋さんたちに代筆してもらった設計図を通しておトウフのカドにつまづいて転びそうな勢いで目の前にまろびでるバネ仕掛けと歯車と蒸気機関ぢだいの珍々発明いらすと240点を集成。20世紀はじめごろのアルコール先生こと喜劇王チャップリンの映画でも、日常せいかつのなかで使う意味のない機械化された器具をわざわざ使うことで、それがなければカンタンに出来ていたことがややこしくてヒチめんどう臭い曲芸みたいな混乱状態になってしまう場面がありまぢだが、本書に収録されている珍発明の数々はまさにそのそれ。お便所のスリッパをはくために発明された自動式スリッパはかせ器具や、天井からゴムでぶら下げた子供を連続ジャンプで遊ばせる着脱式の遊具、移動式風呂場などなどの新発明を収録した「家庭とお庭」の章からはじまって。巻き取り式の針金が長くのびるのだけが取り柄の糸電話とかイナヅマ型のペンほるだあとかショボい発明が多い「農場と工場」の章。カカトの回転ダイヤルで好きな方向に体の向きを変えられる靴だとか、ランプや蒸気発生器を組み込んだ携帯用の帽子型くずれ帽子器具だとか、おシャレ用具を強引に機械化した「彼と彼女」の章。現在のスマートホンの原型とはいいづらい携帯用の電報発信装置とかベッドに早変わりする乗馬用のクラとか、馬車や汽車などを利用したお出かけブウムを反映し「お出かけと旅行中」の章。連続式浣腸装置や子宮脱出症患者用の避妊装置など「予防薬と万能薬」の章。歯車がいくつもついた機械仕掛けの吹奏楽器や自動楽譜めくり機などヲンガク系もある「スポーツとひまつぶし」の章。そして最後は、溺れているひとを救助するための巻き付く重石をつけたヒモっぽい器具とか永久にネズミをとりつづける器具など19世紀の大都市が生み出す数々の危険や危機に立ち向かうための発明を集めた「安全と防御」の章。ヌルめのお湯に長くひたっているかんぢとゆいますか今どきコトバでゆうシワシワのチワワがジワジワとがぶり寄つてくるような珍発明イラストを満載。これも今どきでいえばコンピウタんプログラマほどマジメな顔つきでこーゆーものを必死で考えて発明完成時にはうれしさのあまり天狗十王精のお面のような顔になつていたに違いない無名の発明狂のひとたちが自分で考えた発明品にヤセ我慢を押し通してつきあうのに四苦八苦している様子を妄想して思わずニタニタと嬉しさがこみあげてくる楽しさもありそおな、そして一方ではほどんど現代ア〜トみたいなレトロびじゅある本となつてもいるよおです。蒸気機関パンクふぁんやUKエヂソンふぁんダウンタウソの発明将軍ふぁんのみなみなさまから設計図解図鑑いらすとマニヤや奇人変人マニヤのみなみなさまにまで幅広く狭くおススメできそうなこの1冊、お注文お問合せは当店どどいつ文庫あてに21世紀ぽく電気メエルで大至急にどどどおぞ。[記:2015.09.10:PM21時30分]


19世紀ヴィクトリア朝奇人変人製造マシン設計図コレクシヲン本
世界をぜんぜん変えなかつた発明たち
by ジュリー・ハリス
発行=2014年。from=ろんどん。英語版。
大きさ:本体=ヨコ176xタテ245みりめいとる。
  重さ:約870グラム。
外見:はあどかば。ページ数=224頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::発明不要品150909
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年09月08日のホカホカ入荷本    ♥♥

まる三角四角幻想オルタナばんど系ライプこんさぁとポスター集

 
次から次へと;ダン・スタイルズのポスターとアァト
・・南太平洋に次々と出現した巨大なキノコ雲の傘から地球ぢうに人類滅亡のたねが降り注ぐなかで順番に大流行した1950年代の南国ぱらだいす幻想や1960年代70年代おサイケお花畑臨死体験幻想がコキまぜられたみたいなマル三角四角の組み合わせと土台にしたハラホレヒレハレゆ〜とぴあのイメエヂを21世紀式デ痔タルところてん突き器具としてのコンピュウタンを通してツルっと押し出したみたいなカラフルな画風でミューヂク業界でもひっぱりタコの現代お絵描き師ダン・スタイルズさん。本書は、オルタナちぶ系ロックバンドのコンサートポスターを中心にダン・スタイルズさんのおしごと150点以上を収録。ソニック・ユース、オブ・モンスターズ・アンド・メン、シガー・ロス、テーム・インパラ、バットホール・サーファーズ、ガイデッド・バイ・ヴォイシズ、アイアン・アンド・ワイン、ウィルコ、メルヴィンズ、アニマル・コレクティブ、グリズリー・ベア、ステレオ・ラブ、ムームなどなどなど、みなみなさまの好き嫌いがまちまちバラバラなのが当たり前みたいに毛色がちがうたくさんの人気バンドやロックふぇすちばるなどのお仕事を片っ端から引き受けて、虹色マルさんかく四角のトコロテン飴細工でカラーふるに刷り上げられていくスタイルズさんのポスターは、1950〜70年代楽園幻想のポカポカぬくぬくしたシヤワセむうどが土台にどっしり流れているおかげなのか、押しつけがましくない以上に控えめでありつつ、作品から1、2歩後ろに下がったところには必ずマスクとサングラスで顔を隠した作者が立っているのがわかるみたいな。とゆい升か、極彩色のレントゲン写真を眺めているような、影の世界と光の世界がグルリと入れ替わつて、いままで見えていたものが見えなくなるのと引き換えで、目に見えないはずの世界が一時的に目に見えるよおになる体験をしているよおなフシギな感覚を味あわさせてくれるみたいなダン・スタイルズすたいるにドツボリひたれる上に、オマケ的にスタイルズさんの企業ピィアァル作品やコドモむけ作品、書籍の表紙カバー作品、スタイルズさんがコンピウタァ嫌いだったことろの手コキ作品、シルクスクリーン作品なども収録。ところどころに、重ね合わせの術や色づかいの術、フォントについてなどなど、スタイルズさん本人が創作のヒミツをちょこちょっこっと明かしてくれるところもあったりして、スタイルズすたいるのお絵描きをマネして遊ぶお手本にもペッタリ。上のほうに並べたバンドのファンのみなみなさまや、シャグやティム・ビスカップ、ジム・フローラ、ミルトン・グレーザーやヘインズ・エーデルマンなどなどのファンのみなみなさまの、秋のご自宅内キャンプのおともにも好適な本書のご用命やお問合せは当店どどいつ文庫あて電気メエルで大至急にどどどおぞ。[記:2015.09.08:PM21時30分]


まる三角四角幻想オルタナばんど系ライプこんさぁとポスター集
次から次へと;ダン・スタイルズのポスターとアァト
by ダン・スタイルズ
発行=2015年。from=にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ218xタテ278みりめいとる。
  重さ:約910グラム。
外見:そふとかば。ページ数=174頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::音楽図案150907
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年09月06日のホカホカ入荷本    ♥♥

愛蔵版Z級ゴミくず映画びじゅあるデザイソこれくしょん本

 
ビデオぱっけいぢお絵描きデザインあ〜と
・・むか〜し昔の貸本屋さん並みに、それが最後に町から消えて無くなったのが大正昭和のはなしなのか江戸時代のはなしなのか思い出せるヒトが急速に激減している1980〜1990年代のレンタルビデオ屋さんの店内でスキと油断だらけのレソタル客をドツボにめりこませるためにズララララ〜と棚に並んで待機していた、廃人らべるのマニヤのみなみなさまでさえ多分あんまり聞いたこともなさ毛なほどのハシにもスプーンにもかからないZ級ゴミくず映画ビデオの箱をひたすらドギツく彩っていたビデオぱっけいぢビヂュアルデザインあ〜とが百鬼夜行パレードもおどで大集結。収録されているビデオぱつけいぢぃは、ニポンの映画館では未公開とゆーだけでなく、劇場未公開のZ級映画が手当たり次第ぽくぢゃんぢゃんビデオ化されていた1980〜1990年代にビデオ化もされなかったほどのゴミくず映画ちうのゴミくず映画がほどんどなのですが、映画じたいの作品評価的おネうちが地面をシャベルでほぢくるかんぢで低ければ低いほど、ゴミくずビヂュアルでざいん鑑賞物件としてのビデオぱっけいじのおネウちは、穴ボコのまわりにほぢくりかえした地面の土の山が積もるよおにして、ヅンズンと高くなっていくような錯覚を錯覚と感ぢられなくなるのが、ゴミくず物件ならでの不思議なヲモしろくろさ。レンタル店の店頭ではビデオテープ箱外側のビニールに差し込まれていたりとかいろいろで瞬間的にみて瞬間的に忘れてしまうのがフツーだつたビデオぱっけいぢのビヂュアルデザインを、オモテ側&背中&ウラ側までヒト目で見られるように1ペエヂに1作品ずつ全部おッぴろげた状態で240作品以上のぶんが全オールカラー収録してあつて全編にヲタく臭さ満開。間違いなく1度も見たことがないののに、何度となくハッキリと似たような何かを見たことがある記憶をキツく刺激する毛な、大ヒット有名映画を低予算でテキトーになぞった3番煎じ4番煎じムウドで本書全体が煮えくりかえっているためにアクシヲンものコメディーものホラーものキッズものSFものスリラーものとジャンルごとにざっくりと整理されているにもかかわらず、どこのジャンルにまざっていても、アクシヲン的でもありホラーぽくもあり幼稚なコメディだとしてもキッズものだとしてもSFやスリラーだとしても何でも異違和感があり。書収録のなかでは数少ない有名スター主演映画の『プロジェクトA』ビデオぱっけいぢ2種類に描かれているジャッキィ・チェンのイラスト画でさえ、絵のモデルはジャッキィ・チェン本人ぢゃなくジャッキィ・チェンのあんまり似てないソックリさんかと思つたり、『スペクトルマン』の英語版ビデオ(「3 Headed Dragon/A Battle to the Death」と「Spectreman the Invincible」の2話分収録や、「The Giant Salamander」「Killer Smog」)にしても類似作かしらん?と首をヒネるぐらいに、Z級男優女優が演じる有名スターのモノマネ感もありあり。そおして時代はまだコンピュウターお絵描きがフツーになるよりもビフォオのヒトの脳みそが圧縮空気絵筆やらヒトの手やら動かしてお絵描きをしていた味がたっぷりある時代のものばかりなので、ビデオぱっけいぢもレンタル客に強く大きな印象をあたえるオモテ側には、圧倒的に多くのばやい、写真よりもイラスト画が採用されていて、どこの誰ともわからないZ級プロフェッソなるお絵描き職人さんたちがゴミくずぽい題材に腕をふるった、上手だけれどそれほど上手でもなくて町はずれの夜道みたいなムウドいっぱいのヲンナたちヲトコたちあんどバケモノたちガキんちょたちのドッスンバッタン絵巻をいつまでも見ていたい気分にもなってくる毛な、秋の夜長にぴったりの愛蔵版Z級ゴミくず映画びじゅあるデザイソこれくしょん本となつているよおです。お注文もお問合せも忘れるまえに今のうち当店どどいつ文庫に電気メエルで大至急にどどどおぞ。[記:2015.09.06:PM21時30分]


愛蔵版Z級ゴミくず映画びじゅあるデザイソこれくしょん本
ビデオぱっけいぢお絵描きデザインあ〜と
by 編=トム・ホッジ
発行=2015年。from=ぺんしるべにや。英語版。
大きさ:本体=ヨコ300xタテ245みりめいとる。
  重さ:約630グラム。
外見:はあどかば。ページ数=264頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4900
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::レソタル解禁150905
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年09月04日のホカホカ入荷本    ♥♥

奇天烈アヴァンぎゃるどジュエリィ大全

 
世界でひとつだけのデザイソ:ドナ・シュニーア女史コレクシヲンにみる現代てき呪鋭離異(じゅえりぃ)
・・ジュエリィとランジェリィの違いがちょっこし怪しいわだぐぢ(誰?)のようなシロウトにとっては、セレブぃなファッショソモデルさんやヤミ金融成金みたいなヒトたちがギラギラどギツく扇情的なキラメキを振り回す凶器の刃物みたいなイメエヂしかなかつたダイヤモソドや真珠や金銀宝石などなどがピカピカきらきらする珍奇な発光物体としての催眠術だけではヒトを幻惑しきれなくなつてきた第二次世界大戦以降。極東ヌッポンにまで前衛絵画や前衛映画、前衛音楽、前衛陶芸、前衛生け花、前衛俳句、前衛俳句などなどとゆうた形で押し寄せた、斬新でキバツで前例がなければ何でもアリの世界的アヴァソギャルドぶうむの大浪小波にゆすられて宝飾品業界にも登場し忘れられていつた「現代てき呪鋭離異(じゅえりぃ)」ないし「アート呪鋭離異(じゅえりぃ)」あるいは「スタジオ呪鋭離異(じゅえりぃ)」などとも呼ばれる奇天烈へんてこデザイン呪鋭離異(じゅえりぃ)を一挙に公開。19ヶこく88人のア〜チストによる132点のアヴァンぎゃるど呪鋭離異(じゅえりぃ)で現代宝飾工芸ひすとりぃの失われかけていた1頁を19くっきりと蘇らせた2014年5〜8月ニュウヨウク近代美術館での世界でひとつだけのデザイソ:ドナ・シュニーア女史コレクシヲンにみる現代てき呪鋭離異(じゅえりぃ)展の図録をかねた資料価値も高いオールカラー版図録写真集でありまする。これらすべての元々の持ち主でそれをニュウヨウク近代美術館に寄贈したドナ・シュニーアさんとゆうヒトは宝飾品卸売り業者で、1980年代ごろアヴァンぎゃるど呪鋭離異(じゅえりぃ)道楽にハマリこみ、コレクション&着用&ショウルウム展示&販売などアヴァンぎゃるど呪鋭離異(じゅえりぃ)による公私混同的な盛り上がりを目指したもののもくろみが軌道にのらなくて結局はすべてのコレクシヲンを手放すことになつたよおなのですが、ただただ好きだからという以上にア〜トびぢねす的なお値打ちのしっかりしたものとゆー見方で1960年代1970年代までのアヴァンぎゃるど呪鋭離異(じゅえりぃ)から新しいものでは2000年代以降までの奇品珍品が網羅的にコレクシオンにふくまれているため、お下品ぽくいえば多種多様、お上品ぽくいえば支離滅裂。ミックスジュース製造機のなかに野菜や果物の代用品として、ダイヤや真珠と一緒に、19世紀末のルネ・ラリックやルイス・コンフォート・ティファニー、バウハウスやデ・スチル、1930年代アレクサンダー・コールダーや20世紀中葉のモダニスト、アート・スミスやサム・クレーマー、抽象、概念主義、必要最低限主義、アホーマンス、ポツプ主義、服飾、彫刻などを次々に投入し何十分も何時間もグィーングィーンといくらコキまぜたとして絞り出せないだけでなく、金銀ダイヤなどの貴金属類がどこに使われているのかよくよく探してみないと気がつけない埋蔵金発掘系ジュエリィもぞろぞろと。パッと見には装飾品と思えないよおなアヴァンぎゃるど呪鋭離異(じゅえりぃ)のかずかずとの組み合わせを想像することで、お相撲やペンキの塗り方から農作業や寝間着の着方まで、なんでもかんでも最短距離で楽をしたがる脳みそを時代錯誤感ばりばりなアヴァンぎゃるどなおツユでトロかしてくれそおで、それこれのプレゼントにもそれこれと好適かもな、奇天烈でざいんコレクシヲンとなつているよおです。お注文・お問合せはせっかくのこの機会にゼヒぜひ当店どどいつ文庫に電気メエルで今すぐどおぞどおぞ。[記:2015.09.04:PM21時30分]


奇天烈アヴァンぎゃるどジュエリィ大全
世界でひとつだけのデザイソ:ドナ・シュニーア氏コレクシヲンにみる現代てき呪鋭離異(じゅえりぃ)
by 編=スーザン・ラムローク
発行=2014年。from=ニュウヨウク。英語版。
大きさ:本体=ヨコ242xタテ228みりめいとる。
  重さ:約630グラム。
外見:そふとかば。ページ数=236頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3600
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::奇奇ン属150903
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年09月04日のホカホカ入荷本    ♥♥

奇天烈アヴァンぎゃるどジュエリィ大全

 
世界でひとつだけのデザイソ:ドナ・シュニーア女史コレクシヲンにみる現代てき呪鋭離異(じゅえりぃ)
・・ジュエリィとランジェリィの違いがちょっこし怪しいわだぐぢ(誰?)のようなシロウトにとっては、セレブぃなファッショソモデルさんやヤミ金融成金みたいなヒトたちがギラギラどギツく扇情的なキラメキを振り回す凶器の刃物みたいなイメエヂしかなかつたダイヤモソドや真珠や金銀宝石などなどがピカピカきらきらする珍奇な発光物体としての催眠術だけではヒトを幻惑しきれなくなつてきた第二次世界大戦以降。極東ヌッポンにまで前衛絵画や前衛映画、前衛音楽、前衛陶芸、前衛生け花、前衛俳句、前衛俳句などなどとゆうた形で押し寄せた、斬新でキバツで前例がなければ何でもアリの世界的アヴァソギャルドぶうむの大浪小波にゆすられて宝飾品業界にも登場し忘れられていつた「現代てき呪鋭離異(じゅえりぃ)」ないし「アート呪鋭離異(じゅえりぃ)」あるいは「スタジオ呪鋭離異(じゅえりぃ)」などとも呼ばれる奇天烈へんてこデザイン呪鋭離異(じゅえりぃ)を一挙に公開。19ヶこく88人のア〜チストによる132点のアヴァンぎゃるど呪鋭離異(じゅえりぃ)で現代宝飾工芸ひすとりぃの失われかけていた1頁を19くっきりと蘇らせた2014年5〜8月ニュウヨウク近代美術館での世界でひとつだけのデザイソ:ドナ・シュニーア女史コレクシヲンにみる現代てき呪鋭離異(じゅえりぃ)展の図録をかねた資料価値も高いオールカラー版図録写真集でありまする。これらすべての元々の持ち主でそれをニュウヨウク近代美術館に寄贈したドナ・シュニーアさんとゆうヒトは宝飾品卸売り業者で、1980年代ごろアヴァンぎゃるど呪鋭離異(じゅえりぃ)道楽にハマリこみ、コレクション&着用&ショウルウム展示&販売などアヴァンぎゃるど呪鋭離異(じゅえりぃ)による公私混同的な盛り上がりを目指したもののもくろみが軌道にのらなくて結局はすべてのコレクシヲンを手放すことになつたよおなのですが、ただただ好きだからという以上にア〜トびぢねす的なお値打ちのしっかりしたものとゆー見方で1960年代1970年代までのアヴァンぎゃるど呪鋭離異(じゅえりぃ)から新しいものでは2000年代以降までの奇品珍品が網羅的にコレクシオンにふくまれているため、お下品ぽくいえば多種多様、お上品ぽくいえば支離滅裂。ミックスジュース製造機のなかに野菜や果物の代用品として、ダイヤや真珠と一緒に、19世紀末のルネ・ラリックやルイス・コンフォート・ティファニー、バウハウスやデ・スチル、1930年代アレクサンダー・コールダーや20世紀中葉のモダニスト、アート・スミスやサム・クレーマー、抽象、概念主義、必要最低限主義、アホーマンス、ポツプ主義、服飾、彫刻などを次々に投入し何十分も何時間もグィーングィーンといくらコキまぜたとして絞り出せないだけでなく、金銀ダイヤなどの貴金属類がどこに使われているのかよくよく探してみないと気がつけない埋蔵金発掘系ジュエリィもぞろぞろと。パッと見には装飾品と思えないよおなアヴァンぎゃるど呪鋭離異(じゅえりぃ)のかずかずとの組み合わせを想像することで、お相撲やペンキの塗り方から農作業や寝間着の着方まで、なんでもかんでも最短距離で楽をしたがる脳みそを時代錯誤感ばりばりなアヴァンぎゃるどなおツユでトロかしてくれそおで、それこれのプレゼントにもそれこれと好適かもな、奇天烈でざいんコレクシヲンとなつているよおです。お注文・お問合せはせっかくのこの機会にゼヒぜひ当店どどいつ文庫に電気メエルで今すぐどおぞどおぞ。[記:2015.09.04:PM21時30分]


奇天烈アヴァンぎゃるどジュエリィ大全
世界でひとつだけのデザイソ:ドナ・シュニーア氏コレクシヲンにみる現代てき呪鋭離異(じゅえりぃ)
by 編=スーザン・ラムローク
発行=2014年。from=ニュウヨウク。英語版。
大きさ:本体=ヨコ242xタテ228みりめいとる。
  重さ:約630グラム。
外見:そふとかば。ページ数=236頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3600
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::奇奇ン属150903
前のペエヂもどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2015年09月01日のホカホカ入荷本    ♥♥

最新ゴミくずハプニングあ〜と作品集

 
ア〜トはゴミくず
・・画材屋さんでの店先では絶対に買つたり売つたりしていない一番ぴちぴちした画材として、ゴミ袋とゆー名前で道ばたに置いてあるとゆーだけでゴミだと思われたり、ゴミとゆー名前で呼ばれているとゆーだけでゴミ以外のなにかだと思われることがとーても少なくなつているものが入っていそうだと思われるだけでゴミとして片付けられていくゴミ袋てゆーナゾの物体を、2次元と3次元を切れ目なしに出入りする変身ニンゲン人形ア〜トの素材として使い倒し。美容師さんや歯医者さんにはかなわないにしてもどとても世界の数多い道ばた置去りア〜チストのなかでも自覚的にそればっかりやってたヒトはまだ誰もいなかつた毛なのにどこで話題になつているのかはどどでもよかつたスペイン出身のゴミくず落書きア〜チストのフランシスコ・デ・パハロこと芸名「ア〜トはゴミくず」さん。2009年ごろからの、「ア〜トはゴミくず」さんのア〜トをみるひとのほどんどが、スペイン・バルセロナの路上のゴミ袋や粗大ゴミを通りすがりの通行人やゴミ回収車のしごとをしているヒトたちで、ゴミ回収車のしごとをしているヒトに見られた瞬間に、ゴミとして回収されていた時分の「ア〜トはゴミくず」さんア〜トの遺影や、ア〜チスト仲間のお招きでスペインの外に出て行けるよおになつた2013、14年あたりの世界的巨大ゴミ都市ロンドンやニウヨウクの無尽蔵のゴミでいよいよ加速した路上を画廊に変身させる「ア〜トはゴミくず」活動の記念写真、さらには、バルセロナ「地下室画廊」とロンドン「西海岸画廊」をア〜トのゴミ捨て場に変身させた画廊内ゴミあ〜と展のキロクなど、ふるくからの「ア〜トはゴミくず」さんの同伴出勤がかり的お写真家ペイガンさんの貴重なお写真で一挙にドドバババっまとめて披露してくれる立ててビツクりコロンブス靴店の玉子型くつべら的お作品集でござりまする。道ばたに生えている草をバリバリ食べる術をえとくしたヒトにとつては、野草と野菜を区別することに食生活上の意味が消えてなくなつたり、公園でうろうろしているカラスのくちばしにくわえられて空をとぶ術を会得していないヒトにとつても、熱海温泉旅館の大ローマ風呂と雨ふりでできた水たまりを区別することに水あそび的にカラダが濡れる点では煮たり貝アムウル貝。ゴミ袋のななかの超ニソゲソ臭い体臭をかぎあてる、電柱をみれば足の間からオチッコがでてくるワンこにも匹敵する「ア〜トはゴミくず」さんの嗅覚のおかげで、ただただゴミ袋にみえていたり粗大ゴミにみえていたりしたハズの無価値っぽい物体が凄まじい速度とあたり前に自然なかんぢで、ヘタクソな妖怪マンガの落書きみたいなものが2本足で立ち上がったり転んで倒れたり住処を追われて絶滅寸前のアメり力先住民集団がおウマにまたがって逆襲に押し寄せたり。ゴミくずがゴミくずのままでおタカラとも違うイキイキとしたヘンなものへと次々に変身していった現場をみていると、次にゴミ収集場所や道ばたのゴミ袋や粗大ゴミとさっきまで思い込んでいたものをみたらば、どんなに今までと違つて目に映ることになるか。妄想するだけでもワクワクペエヂをめくる指ききプルプル目からはウドンコが飛び出しそうな真冬でもずずっと夏休み感覚あふれかえる最新ゴミくずハプニングあ〜と作品集となつているよおです。お注文・お問合せ当店どどいつ文庫あてに電気メエルで今すぐどおぞどおぞ。[記:2015.09.01:PM23時30分]


最新ゴミくずハプニングあ〜と作品集
ア〜トはゴミくず
by フランシスコ・デ・パハロ(=「ア〜トはゴミくず」氏)、写真=スティーブ・ペイガン
発行=2015年。from=バルセロナ。英語版。
大きさ:本体=ヨコ185xタテ276みりめいとる。
  重さ:約840グラム。
外見:はあどかば。ページ数=192頁。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::無分別回収150901
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


翌月のペエヂはアチラ          先月のペエヂはアチラ

この頁の先頭に戻る

お問合せ‐ご注文は今スグ大至急なんとなくdobunko@mail.goo.ne.jp「どどいつ文庫」まで
inserted by FC2 system