♥ 世界のキテレツ洋書&デヘブヒデヘ専門店「どどいつ文庫」です。
ご連絡は
dobunko@mail.goo.ne.jp「コニチワど文庫」係まで大至急に。

メニウでゴザル

●最新頁はアチラ
最新頁
dobunko.jp/
◎ご来店あんない
コチラです
◎ご注文方法

ご注文は25ぢかんOK

※ホ〜モ頁にのつていない本やDVDのお問合せもどおぞ。。
◎おメエル連絡先
お問合せご連絡は、 dobunko@mail.goo.ne.jp
まで。いつでもどうぞ。
25ぢかん受付中
※ホ〜モ頁に出ていない本やDVDもお探ししします。。


〈ふりだしへ戻る〉

2016年5+6+7+8月のホカホカ入荷!
*お好きな順番で画像の上をゴキっゴキっと押っぺしてのぞいて見みみてください。


    ♥♥  2016年08月30日のホカホカ入荷本    ♥♥

確信犯的ダメだめ写真づくり応援お写真集

 
撮り損なおお!:失敗をヒラメキに、大失敗を大成功に変えるコツとヒント
・・失敗は失敗のもと、成功は失敗のもと、すべての道は失敗に通じる、などなど、失敗のコツやありがた味をホメたたえる金言名言はきのおおととい以前からもずずっとあったわけですが、ソチラの方面に関してはひょっとこすると世界初ではないともあるとも言えそおな、写真撮影に失敗するためのコツを伝授してくれる実例満載お写真集。もそっと平べったく噛みつぶしていへば、わざと撮影に失敗するとゆー邪道的テクニックをつかって上手な写真を撮影するコツを豊富な実例で伝えてくれるお写真集とゆーことでありますて、そこまで聞いてピピンと来たみなみなさまのご想像どおりに、誰がみてもヒドい写真ダメな写真をわざと撮影したうえで、そのダメさ加減を「これわサイコー」「むちゃくちゃヲモシロくろひ」などとどこまでも言い張つて、失敗写真を大成功写真として強引に押し通すための開き直り根性を植え付けようとしてくれる余計なオットセイ、ぢゃなくてオッドジョン、ぢゃなくて御節介が、1冊の本のふりをして物体化&商品化まですることになったのは、ひとえに本書の著者であるあのあのエリック・ケッセルさんのソノ道の世界的大御所としての過去の功績のおかげ。古道具屋さんやフリーマーケットなどで買いあさりつづけていた、いつどこで誰が誰を何のために撮影したのかもわからなず実質的には1点モノの珍品ぞろいの「見つかつた写真」の厖大なコレクチョンをネタ元して限りなく意味不明スレスレなのに見るひとのキモちを強烈に吸引する特殊コレクション写真集を次から次と刊行して、いまさらふりかえれば20世紀写真史の最終章だつたよおに見えなくもない「見つかつた写真」これくしょんブウムをひきづりまわしたオランダの出版社ケッセル&クレイマーズ社代表としてのスバぬけ毛た眼力にたいしての世界的な尊敬や知名度から生まれた本書は、オモテ表紙とウラ表紙の内容が逆になつているよおに見えることからはじまって、ダメだめ失敗写真の実例もどれもが、読んでもヲモシろくない文章が邪魔してくれているおかげで失敗写真そのものなダメ写真にしかみえなかったりして、写真集としての出来栄えも失敗しているよおにしか見えないように作ることに成功しようとする熱意が壊れかけのクーラーみたいな調子でモワ〜ンと伝わってくるかんぢで、実にヒドい無価値本としての無価値の高さが鈍く光る1冊となつているよおです。ヒドい本好きマニアへの挑戦状みたいなこの写真集をみて心身ともにガックリしてみたい物好きなみなみなさまは当店あて大至急に電気メエルでお注文お問い合わせお連絡をばどどどぉぞ。。[記:2016.08.30:PM20時40分]


確信犯的ダメだめ写真づくり応援お写真集『撮り損なおお!:失敗をヒラメキに、大失敗を大成功に変えるコツとヒント
by 編=エリック・ケッセルズ
発行=2016年。from=ろんどん/にゅうようく。英語版。
大きさ:ヨコ120xタテ178みりめいとる。ページ数=168頁。
外見:外見:そふとかば。オールカラー写真図版まんさい
重さ=約225ぐらむ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥1800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::スッパィ写真塾160829
前のペエヂもどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年08月26日のホカホカ入荷本    ♥♥

精神病者共生しせつ利用者ア〜トお作品集

 
カンネンの家:精神病院画集
・・ドイツ・ミュンスターで1888年に創設された緑いつぱいの広大な敷地に赤レンガづくりの建物が点在するキリスト教修道院のなかにあるので外見的には超ゼイタクなヨォロピヤン民宿みたいな精神病院「カンネンの家」が1983年ごろに利用者サービズの一部として開始した「あ〜と療法(*あ〜ちすと気分にどっぷりひたりきることで精神状態のこんがらかった感じをゆるめる非言語対話的お遊戯)」10年間の積み重ねによる数え切れない失敗と成功のうちでいちばん成功してるぽくみえる成果の部分を、作者のひとたちの写真いりで摘み取つてならべたキレイな精神病あ〜とお作品集でありまする。「カンネンの家」では、建物のあ本書に収録されている「あ〜と療法」作品が建物のあちこちに飾られてあることで、パキパキピキンコパキピンコな色彩や光線で空間全体も輝きだして、そこにいる誰もかれもの気分も大フィーバー状態になりますねむ(*意訳)的なことが前書きにちょろっと書いてある毛であるのですが、本作品集を手にとって眺めていると、「カンネンの家」利用者のひとたちの「お絵描き」が、スッキリと整理された「精神病絵画あ〜と」として完成されていく途中の、「あ〜と療法」係のひとたちの暗示やそそのかしによるコックリさんつかい的な誘導テクニツクのご利益みたいなものがスカシのように浮かび上がっているよおな印象を全体のさくひんをつうじて本書ほど感じさせる作品集はめづらかし毛で、貴重なかんぢかもかも。精神病とともに暮らしたことがないひとは見たことがない苦さや甘さのただよお夢や夢のなかの生活を全身がそれぞれの仕方が体験してきた作者たちひとりひとりが「絵」のかたちで伝えてくれる、絵よりもコトバよりも近くて遠くにあるナゾのレシピによって出来上がったフシギにキレイな出来事の予感についてのおたよりの数々を電気うなぎドリンコお風呂にひたるよおに全身あちこちの意外な毛穴から体感できる珍味もりあわせ画集となつているよおです。古本のため在庫は1冊かぎり。お注文お問い合わせは大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでお連絡どどどぉぞ。。[記:2016.08.26:PM19時00分]


精神病者共生しせつ利用者ア〜トお作品集『カンネンの家:精神病院画集
by 編=エリザベス・リンクマン
発行=1993年。from=みゅんすたー。どいつ語版。
大きさ:ヨコ232xタテ300みりめいとる。ページ数=160頁。
外見:外見:はあどかば。半透明カバーつきオールカラー画集
古本:状態:まづまづ良好ぽいかんぢです。
重さ=約870ぐらむ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::精神化芸術160825
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年08月22日のホカホカ入荷本    ♥♥

20世紀どいつコラア〜ヂュあ〜ちすと作品集

 
魔術的りありすと:フランツ・ロオ
・・1920年代ワイマールドイツあちこちの大都会のなかではロコツに野蛮ないめえぢのミュンヘソで、「魔術的リアリズム」「後期表現主義」などの流行語を発明し、最先端あ〜と展覧会企画の旗ふり役として場違いなかんぢの活躍をしたおかげで、ナチス政権に「退廃芸術家」の烙印をおされ、ダッハウの絶滅収容所で3ケ月の保護観察処分をくらった芸術史家フランツ・ロオ(1890-1965)さんが、公表の機会をまったく考えずに1920年代から制作し、最晩年の1960年代までは作品の存在さえも一般に知られていなかった40年ちかくにもわたる魔術的コラ〜ヂュあ〜と作品集でありまする。フランツ・ロオさんのコラーヂュは、19世紀西洋の古新聞古雑誌の挿絵から切り抜いてきたよおな西洋木版画(木口木版画)の切り貼りものと、みずからがそのリロン家でもあつた「新興写真(1920年代とかのア〜バンギヤルド写真)」の切り貼りものとの、どちらもいかにも元祖ポツプア〜ト的駄菓子風味満点なのがもちあぢで、とくに制作当時すでにとっくの昔に古臭いカビ臭さがいのちだつたはづの木版画コラ〜ジュは、21世紀の昨日今日明日にかけて、お手軽な電気信号的コラこらコラ〜ヂュや修正加工合成画像があふれかえりまくればまくるほどにに、フリダシから上がりまでのすべての順路が、ビミョ〜にいぢわるサイズの図版も経歴紹介などのカサましぽさもひとかたまりにで表紙から本文まで1920年代むうどもたれかかりの黒と白と赤の3色レイアウトにスツキリとまるまこめれた中から外から、彫り込みコラージュの異次元ミゾから影のなかに影を織り込むよおにわきだしてくるカワひい迷路たいぷの軽やか作品集に仕上がつているよおです?お注文お問い合わせは大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでお連絡どどどぉぞ。。[記:2016.08.22:PM21時00分]


20世紀どいつコラア〜ヂュあ〜ちすと作品集『魔術的りありすと:フランツ・ロオ
by 解説=アルミン・ツヴァイテ
発行=2015年。from=みゅんひぇん。どいつ語版。
大きさ:ヨコ143xタテ210みりめいとる。ページ数=72頁。
外見:外見:はあどかば。コラージュ図版24点収録
重さ=約270ぐらむ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3200
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::新即物趣味160821
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年08月08日のホカホカ入荷本    ♥♥

死蔵在庫セ〜ル☆焼けクソ怪奇残酷れとろマンガちょ〜愚作集

 
ブキミまんが出版社・最悪傑作集
・・もともと本人も幼稚ていすと濃厚なプロの怪奇マンガ家くづれで実際的なマンガのウンチクはたっぷりあるものの、ケンカをすると会社の社内でも平気でピストルを相手に向けて射撃したりするサイテ〜級のダメだめヲヂさんマイロン・ファスさんとそのお仲間が怪奇マンガぶうむに便乗して創業したおかげで、発表されたマンガ作品の出来栄えウンヌンてゆ〜次元でのサイテ〜自慢やサイテ〜競争よりもずっと手前の、マンガ出版社として読者をあんまりにもバカにしきつた編集方針のデタラメさが世界マンガ史上にも珍しい悪例として伝説的なことになつている「ブキミ出版社」。「マンガ本」でわなく「雑誌」だから、とゆーヘリクツで、マンガ本業界が「マンガ本」を対象にして取り決めた「マンガのなかで描写・表現してイイ範囲とダメな範囲」の規制を完全に無視しただけでなく、規制がはじまった1953年以前の無規制時代の3流怪奇まんがをタネ本にしてその上から、ベトナム戦争のニュース映像で見られるよおな血まみれ残酷描写をかぶせて描き直すとゆー驚異のレイヤー合成方式でつくられていることを知りながら眺めると、言われてみれば確カニみたいなかんぢで、1950年代ごろの古いマンガの登場人物たちのヲトナしく控えめな表情の描写のあいだに、突然なにか発作が起きたのかと驚くほどのオーバーな反応や、急激な破壊や崩壊にさらされて変形した肉体や表情の荒々しい描写が頻繁に割り込んでくるときの、ゴハンと血まみれゴハンを重ねた2段重ね弁当の、高気圧と低気圧の境目みたいなギザギザ感をできるだけ隠しとおしていこおとして反対に目立たせてしまっているよおなブサイクな不自然さ、ツギハギむうどが吹き出している部分をひとつずつ見逃さずに探し当てていくヲモシロくろさ、バカバサしさは、他のどんなサイテーまんが復刻コレクション本とも異質、ちょっと前に瞬間的に流行したポケモソGO栄道豪太郎の大相撲野球賭博事件とも異質な、異次元体験、別世界体験への扉や通路をかぱかぱ開いたり閉じたりしながら、みなみなさまの本棚にたどりつくことを祈願しているかのよおです。 サイテー、サイアク好きなみなみなさまの自分から自分へのガックリプレゼントにも好適な本書をお手本にして、コノ世とアノ世とゆー2つのレイヤーをサンドイッチにして食べてしまうお絵描きやマンガとゆーものの底知れないヲトトロしさを改めて思い知らせてくれる毛な異常に興味深い怪奇まんが駄作集を、どの機会かわからないコノ機会に是非ぜひお求めになつてくださへませ。お注文お問い合わせは大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでお連絡どどどぉぞ。。[記:2016.08.08:PM22時40分]


死蔵在庫セ〜ル☆焼けクソ怪奇残酷れとろマンガちょ〜愚作集『ブキミまんが出版社・最悪傑作集
by 編=マイク・ホウレット
発行=2014年。from=サンディエゴ。英語版。
大きさ:ヨコ225xタテ280みりめいとる。ページ数=156頁。
外見:外見:はあどかば。復刻カラー図版豊富
重さ=1.1きろぐらむ以上(*当店の計量器具の測定限界をおーばーしました。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::天地反転漫画141223
前のペエヂもどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年08月04日のホカホカ入荷本    ♥♥

地中海&大西洋岸のキノコ採集がいど

 
砂丘のキノコたちの小さな本
・・キノコといえばドンヂャラホヘと踊りが苦手なヒトは穴をほって逃げ隠れしたくなるほどにも、森の木蔭の野ぐその近くや枯葉の寝床のあたりからアタマをのぞかせたかと思うといつの間にかいなくなつてしまつたりするヂットリした場所の好きな妖精さんポイひとたちなのかしららら。。とゆうた童話のせかいのジョーシキを季節感&時間帯的にどんぐり返したみたいな、お陽カンカンとまぶしひ地中海や大西洋の海辺の砂丘にはえている色々なキノコさんたちをオールカラー図版いりで紹介した海辺のキノコ狩りガイドぶっくでありまする。紹介されているキノコは全部で49種類、すべて生育地点で撮影したカラー写真いり。ハドリアヌスタケ(アカダマスッポンタケ)Phallus Hadriani、スナヤマチャワンタケ Peziza ammophila、キホコリタケ Lycoperdon lividum、ツネノチャダイゴケ Crucibulum laeve、ヒメツチグリ Astraeus hygrometricus、スナジクズタケ Psathyrella ammophila、ウスベニハラタケ Agaricus menieri、・・などのよおに調べてみると和名らしきものがあるキノコもちらほら混ざつているものの、Arrhenia spathulata、Chroogomphus Fulmineus、Galerina graminea、Gyrophragmium dunalii、Gyroporus ammophilus、Inocybe arenicola、Lepiota brunneolilacea、Leucoagaricus cinerascens、Limacella subfurnacea、Morchella dunensis、Phallus caespitosus、hodocybe malenconii,Scleroderma meridionale, Sericeomyces subvolvatus,Stropharia halophila、Suillus bellinii、Xerula mediterranea・・などなど調べても和名がわからないので何となくマニアっくムウドなキノコも大漁に収録。間近に海がみえる砂浜や砂丘の灰色の砂のうえに生えていて、引っこ抜いて海水で洗えばそのまま食べて腹痛やハキ気、意識不明で倒れながらキノコのバター焼きの夢をみることになるのかも知れなくなくもなくなさ毛な正体不明のキノコ写真をたのしめる薄ぺらぺらさが食欲ひかえめな御自分(誰?)から御自分(誰?)へのじどりプレゼントにもぺったいそおな、邪魔にならないキノコがいど本となつているよおです。お注文お問い合わせは大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでお連絡をどどどぉぞ。。[記:2016.08.04:PM21時40分]


地中海&大西洋岸のキノコ採集がいど『砂丘のキノコたちの小さな本
by ジャック・ギンベルト
発行=2011年。from=おふらんす。おふらんす語版。
大きさ:本体=ヨコ120せんちxタテ210みりめいとる。
外見:そふとかば。カラー写真図版豊富。ページ数=108頁。
重さ=約 180ぐらむ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2200
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::海浜キノコ160805
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年07月29日のホカホカ入荷本    ♥♥

何処さ行くだよ手描き地図コレクシヲン本

 
コッチからアッチへと:手描き地図協会の奇妙なコレクシヲンより
・・おうちの天井裏に住んでいるネズミさんのホームパーチの案内状だとか近所のノラネコが近日回転予定の蛇骨ラーメン屋さんの宣伝だとかをこさえてあげるのに、手描きの地図を作りたいのだけれど、参考になる本はないのかちらし寿司?とゆうたお悩みをおモチのみなみなさまが何毛に手にとって毎秒10頁ぐらいの速さでペラペラと頁をめくってノゾキみると、どこがヲモしろいのかちょっとも気づかないで終わってしまうた地味な印象のなかに、カヲやカラダのあちこちに出来たり消えたりした吹き出物の数々を記念した地図。だとか、ヒジの折れ目の線を中心にした焼きノリ食べかけ2枚ぶんほどの狭小スペエスに30コも40コも並んでいる注射のアトのどれがいつのだかわかるようにするために作られた南極大陸とか月面とかの探検歴史地図みたいの。だとか、夢のなかに繰り返し出てくる場所に目がさめているときに行けるようになるかも知れない地図。だとか、9歳児が描いた空想のなかのトナリのくにの地図。だとか、太陽系のそれぞれの惑星からでも地球上にあるぢぶんの事務所の場所がひとめでわかるように示した地図。だとか、パソコンゲームのなかでキャラくたあが動き回る空間をGPSデータにあてはめて現実の地理空間内にあてはめたまるでポケモソゴル力士GO栄道の先取りみたいな地図。だとか、とかとか、説明をされながら見せられたらば3人ちう1人か2人ぐらいの好奇心と、ひょっとこしたら間違って何かの参考に使えるかも的なスケベいごころをコチョコチョされてしまいそおな興味ぶか毛な手描き地図のそれやこれやも紛れ込んでいつつ、途中で誰かが落としたか投げ捨てただかして道ばたに落ちていた、ただの道案内のメモにしかみえない地図だとか、余計なひとことを冗談で書き込んだせいで彼氏と彼女の痴話ゲンカの原因になった地図だとか、輸入ご禁制のキツネの毛皮を売っている店に抗議に押しかけるための地図だとか、小さな島が無数にある想像上の半島をチリやノルウェイの地図を大胆にマネしながら描いてみた地図だとか、とかとかとか、説明をされながら見せられたとしても3人ちう1人か2人ぐらいのハイテンションなヒトの触覚をもそもそする震度1弱ほどの地図のあいだに埋もれているあたりに、この本をつくつたヒトの、1コでも数多くの手描き地図を収集すること自体が目的になっている偏執っぷりがモロみせ状態になつているのも奥ゆかし毛な手描き地図収集マニアのオール1点もの手描き地図コレクシヲン本でありまする。何かの役に立つ立たないはどどでもよいとしても、脳みそのどこかに隠れていて、ふだんは刺激されることが少なめな「地図を描きたい欲」みたいなツボをめがめて、これでもかとゆうほど立体的にあちこちの角度から刺激が押し寄せてくるのは間違いなさげな、敷居の低さと高さをあわせもつこのコレクシヲン本をそれっぽいヒトやぢぶん自身にプレゼントすることで、たのしー見返りを期待してみたくなるタノシげ本となつているよおです?お注文お問い合わせは大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでお連絡をどどどぉぞ。。[記:2016.07.29:PM21時40分]


何処さ行くだよ手描き地図コレクシヲン本『コッチからアッチへと:手描き地図協会の奇妙なコレクシヲンより
by 編=クリス・ハージンスキィ
発行=2010年。from=にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ128せんちxタテ190みりめいとる。
外見:そふとかば。オール原色(カラー&しろくろ)手書き地図これくしょん。ページ数=224頁。
重さ=約 240ぐらむ。
推定対象読者年齢:20才〜120才
ど特価:=¥2000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::地図のある足袋160729
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年07月19日のホカホカ入荷本    ♥♥

ドイツ解剖医学標本コレクシヲンお写真集

 
最高の陳列棚:ドイツ・ハレ市のメッケル財団コレクション
・・ムチや革靴、ハードえすえむマニヤックとゆうた類いの「ドイツといえば」にまつわりつく真偽ふめいなモワンとしたイメエヂとは密接なよでも無関係なよおでもある「むかしの医学の本場」の評判どおりに現在でも充実した医学系博物館やコレクションの数々が首都だけでなくあっちこっちの地方都市にもぎょうさんある毛なドイツのなかでも収蔵展示物件の量・質ともに最高級と自画自賛するのもナルヘソな驚異の陳列棚がズラズラらら〜と並べらている、マルティン・ルター大学の解剖および細胞生物学研究所付属メッケル財団コレクションを、おうちに居ながらにして疑似体験できる重量感ずっしりお写真集でありまっす。解剖学者&植物学者&産科学者だつたヨゼフ・フリードリヒ・メッケル(1724−74)博士から始まって息子、孫まで3代かけて医学研修と医学研究のための解剖標本1万数千点を収集し、1835年にマルティン・ルター大学が買い取り。いまのいま現在も、ヨゼフ博士の息子フィリップ博士の全身骨格や、ヨゼフ博士の2番目の奥さんとの間に出来た息子の頭蓋骨、孫の頭蓋骨などヨゼフ博士ふぁみりーの標本を陳列した「メッケルの小部屋」が展示されているヘンタイっぷりでも知られているのだとか。ばくぜんと医学解剖博物館とゆーても、解剖の実習や研修や研究に実際に使われて専門的な要求を満足させてきた質のたかい医学標本ぞろい。サカナの干物のようなかんぢで時間をたっぷりかけてゆっくりと、ニンゲンの頭蓋骨やら内臓やらの水分だけを飛ばしてこさえた「乾燥」系や、「注入」系、「腐食」系など、剥製術にも通じるよおな職人芸を駆使して完成された生メンたいぷ?の人体標本たちのビュ〜チふるな生ゴミぽさにありありと顕れているよおな、お科学とおゲーヂツの境界線だけでなく、それやこれやのコッチとアッチの境界線が自然消滅してしまつているかのよおな、さかのぼっていくとある時点までは生きていた人体そのものから作られた医学用人体標本ならではのキケンな誘惑むうどをかもしつつ漂わせつつ、標準的な健康状態の成人や幼児の人体標本と病理学的標本、胎児の人体標本や畸形学的人体標本、比較解剖学のためのドオブツやトリやおサカナなどの解剖標本などなどを通じて、大げさでも何でもなく淡々と、地球に生まれ落ちたわだぐぢたち(誰?)ドヲブツがふだんは気にしないことにしてる進化とその行き止まりてゆーナゾナゾもんだいの正解を、知識からではなくぢぶんぢしんが人体標本の材料として陳列棚に無責任なアテずっぽうで直感的にわかつたよおな妄想さえ堪能できなくもなさそお貴重標本の数々を写した貴重お写真集となつているよおです。お注文お問い合わせは大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでお連絡をどどどぉぞ。。[記:2016.07.19:PM21時40分]


ドイツ解剖医学標本コレクシヲンお写真集『最高の陳列棚:ドイツ・ハレ市のメッケル財団コレクション
by 編=リュディガー・シュルトカ、写真=ヤノス・シュテコヴィックス
発行=2012年。from=どいつ。どいつ語版。
大きさ:本体=ヨコ252せんちxタテ330みりめいとる。
外見:はあどかば。オールカラーお写真集。ページ数=296頁。
重さ=約 1.1きろぐらむ以上(当店計量器具の測定限界超え)。
推定対象読者年齢:20才〜120才
ど特価:=¥8800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::解剖芸術劇場160719
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年07月13日のホカホカ入荷本    ♥♥

再入荷☆合法売春施設密着お写真集

 
ネバダの売春宿
・・夜の夜中までギコギコ音をたてて使われている真っ最中の新しひ建物のハヅなのに、上下左右のどこをみても「廃墟」写真よりもずずっと濃厚な廃墟感で覆い尽くされているかのよおな、アメり力唯一の合法売春地区内で営業する25件の売春宿の建物の外観から客室から従業員室までを潜入密着取材した2004年刊行のお写真集『ネヴァダの売春宿』が何をいまさらの再入荷ちうです。収録写真の撮影じきは、ネヴァダ砂漠の一画にある全米唯一の合法売春地帯で、初めてHIV検査が義務づけられた1986年ごろから2002、3年まで。2016年のいまのよおに世界有数の貧困大国としての不動の地位をきづくチョイまえの時期だつたとはいいながら、そおして、賭博観光の魔窟ラスベガスからの地獄の一本道を車で1、2時間のほど遠さだとはいいながら、わざわざそんな場所までノコノコとどこのトンチキ紳士が出かけていきたがるのかと不思議なきぶんでこの写真集をめくりはじめると、照明器具の怪しいうつろさが煽り立てる、仮設テントの見世物小屋にも通じるよおな蜃気楼ムウドは、催眠術的な賭博場あそびでオツムが完全にイカレてしまつたヒトたちの荒れてすさんだ気分と、これでなくては吊り合いがとれなさそー、とゆいますか、トコトンまでダメなひとたちのためのダメだめ空間を演出しようとしているかのよおで、車寄せには電気で光るタケノコだとか「日本のフロ」と殴り書きしたハリボテのトリイがおいてあったり、ベッドルームのミラーボールが天井やカベのウンコ色のペンキを反射してくすみきつていたり、真昼の太陽の光の下にさらけ出されてみると無一文のひとが廃材を集めてこさえた掘建小屋にしか見えなかったり、廃墟っぽいどころではなく実際にすでに壁が崩れ落ちていたり。ラスベガス観光ついでのお客さん以外には唯一、ネバダ砂漠の核へーき爆発実験関係者たちが出入りしてそうな気配ともども、現代社会史の凶々しい片隅にわだかまる屈折したデザイソ感覚最末端をとらえた貴重なキロク写真集を是非この機会にどでしおか。お注文お問い合わせは大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでお連絡をどどどぉぞ。。[記:2016.07.13:PM16時00分]


再入荷☆合法売春施設密着お写真集『ネバダの売春宿
by 写真=ティモシー・ハースレイ
発行=2004年。from=にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ203せんちxタテ254みりめいとる。
外見:そふとかば。オールカラーお写真集。ページ数=192頁。
重さ=約 700ぐらむ。
推定対象読者年齢:20才〜120才
ど特価:=¥3200
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::職場訪問41109
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年07月05日のホカホカ入荷本    ♥♥

再入荷☆自己PR用ブチャイク宣伝合戦お写真集

 
タイヘンな顔面写真:陽の当らないアメり力芸能ぢんの祭典
・・キューヂンの面接を受けに行つて精神を破壊されて帰つてくることが当たり前のよおになりかけているヲトロし毛な世の中や世の外を泳ぎわたつていく手段として、まわりの空気を読むのぢゃあなく、全身ありたけのぢぶんの臭いを押し込めるだけ押し込んだ空気で面接相手の抵抗をマヒさせるぐらいな勢いのある泡沫Z級芸能人のたちの、全部で50000件にも及ぶ自己PR写真と自筆の経歴書の山のなからから、格別に味わい深いエグミの強烈なやつばつかりを選びぬいた驚異の自己PR用ブチャイク宣伝合戦お写真集タイヘンな顔面写真:陽の当らないアメり力芸能ぢんの祭典。当ホ〜モ頁で2009年7月に誤あんないのしばし後から現在まで絶版になつているのですが今回は、ひさびさに当店ショウルウムに古本で1冊のみ入荷ちうですありまする。以前の誤あんない時には、この写真集に登場するZ級芸能人男女各自めいめいのブチャイク自己PR写真の、記憶の鼻のアナをむづむづさせる毛な、誰かに似ている気がするけれどビミョ〜なかんぢとゆいますか、もそっとチマチマいいかえるならば、何人もの人気有名スターのイイところをあちこちらか拾い集めて寄せ集めてみたかんぢなのに、出来上がって目の前にある顔は、ゴチソウの残りを全部いっぺんに投入してフライパンでファイア〜してみたらゴミ箱直行料理が出来上がっているみたいなヲモチロさばかりに気をとられていたのですが、今回の再入荷で改めてペラパラと紙面を眺めていて今さらながら感心させられたのが、自己PR用ブチャイク写真と並べて見開きで掲載されている泡沫Z級芸能人さんたち全員に共通する毛な、押してもダメならもっとウ〜ンと押してみな根性まるだしの経歴書。セリフが一言もないよおな端役やエキストラの1日限りの現場でも、演劇教室やレッスンの参加歴でも、芸能とは無関係そうな技能や特技でも、アピールしたことは何でもかんでもアピールしまくったうえに、経歴書を記入するときの文字を飾り文字にしてみたり、貼る必要のないところにぢぶんの写真をぺたぺた貼りつけてみたり・・いまどきの求職活動のジョーシキに照らしたら即座にその場で求職者失格のでっかい烙印をじゅじゅじゅっと押し当てられてしまいそおな、本人以外の誰からみても真底から無意味で無価値としか思えない自己あぴーるを、下から目線の猫目づかい式に悪びれること一切なしにクイクイと押し上げていくヅ太くもチマチマした成り上り根性のしづくを活字中毒的に片目で舐めづりながら頁をめくつていると、誰がどおみてもスター街道とはまったく無縁の生涯すみっこのケモノ道路線まっしぐらな無名ゲーノー人中の無名ゲーノー人が発散する、みづ知らずの赤の他人であるわだぐぢたち(誰?誰?)を励ましてくれる毛な、なんともウレすひ脱力パワーの素晴らしさにうっとりせずにはいられない、密度濃厚なお写真集となつているよおです。在庫は古本1冊のみ。お注文お問い合わせ当店ショウルウムお予約はいますぐ大至急に当店どどいつ文庫まで電気メエルでお連絡をどどどおぞ。。[記:2016.07.05:PM22時00分]


再入荷☆自己PR用ブチャイク宣伝合戦お写真集『タイヘンな顔面写真:陽の当らないアメり力芸能ぢんの祭典
by 編=パトリック・ボレリ、ダグラス・ゴレンスタイン
発行=2008年。from=にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ188せんちxタテ231みりめいとる。
外見:そふとかば。ぼぼオールカラーお写真集(*シロクロ頁も少し有り升)。ページ数=160頁。
古本:状態=そこはかとない哀愁あり。
重さ=約 575ぐらむ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::修羅しゅしゅ160705
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年06月29日のホカホカ入荷本    ♥♥

インド映画監督いらすとポスターでざいん集

 
遠くまでみる:サタジット・レイぐらふぃっく作品集
・・もしも映画館で映画をみている最中にスクリーソ上でチカチカピカピカおどっている映像のヅヅヅと先の先の遠くまで見て見てけろ〜!てなことを突然お願いされたとしたら、頭蓋骨のうしろに望遠鏡をはめこんでデングリ返しをしてみるといつたよおな難易度の高い柔軟体操にとりくむための準備体操として酢ダコ用の酢を飲んで頬っぺたを赤くする必要があるのかしら?などと心配になつた映画ファンのみなみなさまでなくつとも名前はどこかで聞いたことがきつとあるハヅな、映画『大地のうた』三部作や『チェスをする人』で世界的巨匠としてしられるインドの映画かんとくサタジット・レイ(ライ)が映画監督になる前の時分に広告美術デザイソの仕事をしていた頃に、広告紙や雑誌や単行本や一枚ものの印刷物などとして発表され、発表後には所在場所をいちいち調べて探し当てることさえ大変な、広告原稿や本の表紙デザイソ、挿し絵、映画ポスターから、そのホルモンのところをまとめてドサっと絞り出して収録した、映画監督サタジット・レイ(ライ)氏謹製びじゅあるわぁくお作品集でありまする。絵も描けて、音楽もできて、詩もつくれて、書芸もたくみで、つくり話も上手で、商売の才能にも恵まれていて・・みたいなヒトたちが先祖代々うじゃうじゃいるよおな家柄に生まれ育つたのがよかつたのかどおなのかインドを植民地支配していたエゲレス帝国文化のオイシ毛なところを器用に受け入れつつインド的なレンズで歪めながら、同時に、インダス文明以来の伝統的インド庶民文化のオイシ毛なところはエゲレスせれぶのおクチにあうよおに歪められてもいるとゆーた風な2重の歪みと2重の屈折のおかげで、結果的にはここに収録されているサタジット・ライ氏謹製びじゅあるわぁくが発表された時期がそこにペタリとはまりこんでいる、インドでもなくエゲレスでもないエゲレス領インド帝国最後の日々の、明け方にニワトリの鳴き声が聞こえてきて逃げ出す直前の、影が薄くなりはじめた吸血鬼のズウズウしさと物哀しさがこきまざったよおな独特な空気が、インドちっくなラリラリパツパむうどをしっとりまろやかに包み込んでいるよお。サタジット・レイ(ライ)ふぁんやインド映画ふぁん世界映画ふぁんは無論のこと、被植民地域の商業デザイソあ〜と愛好趣味のみなみなさま(誰?誰?)にも興味の尽きないモンドえきぞちかなこの1冊、これまた新刊本問屋はすでに在庫切れ状態で、今回が入手の最後の機会かもかもです?お注文お問い合わせ当店ショウルウムお予約はいますぐ大至急に当店どどいつ文庫まで電気メエルでお連絡をどどどおぞ。。[記:2016.06.29:PM21時30分]


インド映画監督いらすとポスターでざいん集『遠くまでみる:サタジット・ライぐらふぃっく作品集
by 編=ジャエンティ・セン
発行=2012年。from=インド。英語版。
大きさ:本体=ヨコ210せんちxタテ230みりめいとる。
外見:そふとかば。紐とぢ。オールカラー(*一部しろくろ)作品集。ページ数=本体160頁。
重さ= 580ぐらむ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::大地のうたたね160629
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ



    ♥♥  2016年06月25日のホカホカ入荷本    ♥♥

妖怪植物ニソゲソ変態化お絵描き集

 
カワとホネ:トレントン・ドイル・ハンコックのお絵描き20年
・・もしも鉛筆を削ることを忘れた赤瀬川原平なみのお筆先能力といわさきちひろ中毒の駄菓子屋さんみたいな色彩感覚を全身の筋肉さいぼうに埋め込んだ太鼓たたきの魔薬中毒者エルヴィン・ジョーンズの死霊の表意文字化した安田大サッカーズのクロウちゃんが修業のために水木しげる漫画大全集の既刊分全巻読破した長期滞在のあとのマンガ喫茶お泊まり部屋のカベ一面にびっちりと何重にも重ねて描かれた落書きみたいなものを想像してもらうと場合によつてはドンぴしゃりな現代アメリカソ黒人あ〜ちすとトレントン・ドイル・ハンコック(1978年生まれ、太っちょ、ヒフのいろは黒系。絵を描いたり、音楽演奏したり、映画をこさえたり、)さんの、ヌワワンともウレシひ初作品集でありまするン。ヲンナコドモのための残酷浪漫童話とマンガとイラストとア〜トのミックスふらい定食系で天災ぱんくマンガあ〜ちすととして極東ニポンでも知られることになつたゲイリー・パンターもメンビャ〜のひとりだつた「とかげカルト教団(Lizard Cult)」を生んだ東テキササス州立大学(現・テキキサスA&M大学コマース校)に在学ちうの自費出版でこさえていた週刊まんが本「伝染病」に収録されていた初期のアングラ新聞のヒトこままんがぽいお絵描きの、描き手トレントン・ドイル・ハンコックさんのヒフもホネもまだ無色透明だつた時期の作品をトリの糞から地面に落ちた一粒二粒の木の実が、ニソゲソさまの精液がその木の実にコキまざり誕生した動物性脂肪100%のでこぼこした樹皮にくるまれた妖怪ニンゲンがうろちょろする森に成長するまでの、地球の還暦60億年単位の出来事が、あれれよあれれれよという間に遠いむかしからの既成事実になつているヲドロキ。どのカガミをのぞいてみても見るヒトに妖怪としての自覚を強制する役にしか立たないげカガミをスルスルと通り抜けてメデタくもグロテスこな妖怪植物人間に変態化したトレントンさんのサイケでりっくにルンルンした森のなかの花園からの招待状のよおなこの作品集、お愛用の魔法のカガミの前で眺めてみたりすると、通常の美容たいそーやエステでは不可能なカワのなかホネのなかからドロドロしたものをしぼりだす効果さえ期待できなくなくもなくなさそおな、見るひとも巻き込んでいくスリルんぐなヒトリ相撲のテンションの高さが魅力の1冊となつてもいるよおです。誰も見た事のない神話のコネあげと取り壊し解体作業がルンルン気分で同時進行しているぽいクルクルぴゃあ〜な妄想世界への扉をひらいてくれつ毛なトレントン・ドイル・ハンコックさん作品集『カワとホネ』問屋在庫はすでに空っぽで当店在庫の1冊が最終入荷になるかもかも。お注文お問い合わせ当店ショウルウムでの座り読みお予約は大至急に当店どどいつ文庫まで電気メエルでお連絡をどどどおぞ。。[記:2016.06.25:PM21時45分]


妖怪植物ニソゲソ変態化お絵描き集『カワとホネ:トレントン・ドイル・ハンコックのお絵描き20年
by トレントン・ドイル・ハンコック
発行=2015年。from=テキサス。英語版。
大きさ:本体=ヨコ240せんちxタテ285みりめいとる。
外見:そふとかば。シロクロ画も含むオールカラーお絵描き集+復刻まんが冊子。ページ数=本体152頁ぷらす別冊32頁。
重さ= 870ぐらむ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::全霊お絵描き家160625
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年06月24日どどいつ文庫ショウルウムからのお便り    ♥♥

♣ 『メエるマガづん復刊準備マイナス0度号』近日後悔・・ ♣

 
必要なものは必要。必要なものは不必要。意味ふめひひひなサアビス根性の押し付けで自己満じょきに耽溺りたひ下心ギトつかせつつ、廃業寸前の当店どどいつ文庫ショウルウムのゾンヴィー蘇生を祈願して、ぼぼ放置じょうたいにも仁当店別室のブログすぺーすを利用した「宣伝PR」ばつかりなわけでもなく「餓えつブウまがぢん」でも「メエルまがぢん」でもないよおなそおでもないよおな、本やオンライン資源の発掘をハシゴにしてネツトの外側にうさんくさく実在する例えば当店ショウルウムだったりとかのわけわからないリアル臭をスコスコあっぴぃーるーしたいものと、ハリキリすぎた結果として、ホ〜モ頁の更新もできづ、かとゆーて、廃刊ホヤホヤのメエルまがづぃんの、全面リニウあるパワーあつぷ版復刊準備あと1歩というところで、足踏みループ状態にのめり込んでしまひ、表面的には梅雨空もよいのさみしい展開になつた今週ではあるまするのですが、水面下ではちんあなごのよおにユラユラしてお来店お待ちています。今週、来週と、ひきつづき、毎日の当店ホ〜モ頁ちえつく&お注文&ショウルウムお予約メエルなど、どどおぞよろしうお願いしますです。 [記:2016.06.24:PM21時00分]


    ♥♥  2016年06月19日のホカホカ入荷本    ♥♥

美麗死体幻想お写真集

 
犯罪の乳房
・・全身の毛穴からホトばしぃる怒号や悲鳴や絶叫や異音の洪水でデベソやイボ寺が張り裂けても気がつけねいほどウルさいに違いなさそうな殺人現場とゆう場所から加害者が姿を消したあとにキズだらけ血まみれの被害者だけが死体になつてそこにいる光景が、写真にとってキロクされたことで、それを撮影しているケーサッツの係のひとたちの足音が消え、写真機のシャッターの音が消え、心臓や血管や呼吸や神経などもろもろろの音まで消えてしまって、現実にありえないほど見事に静かな、息ぐるしさのない水の底にへばりついている影のよおな世界へと、読者をひたひた沈みこませてくれる毛な、パリけーしちょー保存庫お蔵出しの19世紀末〜20世紀初期の殺人犯罪現場お写真&検死室お写真集でありまする。全230頁のうち前半120頁がお写真で後半110頁は解説編。収録写真はシロクロとはゆーても4色印刷の鮮明シロクロ写真にレトロい色調がトップんぐされていて、写真が撮影された当時に遠い地球のドいなかで流布していた「写真機はヒトのタマシヒを抜き取る機械」てゆー迷信を思い出さづにはいられなくなくもなく。それでなくてもヲドロしげーな写真のなかに写つている、理解できない悲惨な死体にされたヒトたちの破壊された肉体をみるとどーしても、肉体とタマシヒがもしも別々のものだとして、さらにもしもヒトの死後にタマシヒが肉体から離れるのだとしたらば、こんなに手ひどい目にあいながらも肉体がかろうじてまだ生きていた時点で体内のタマシヒも相当ずいぶんボロボロになつていないはづはなかつたのではないかしらんてゆーギモンがふつふつと湧き上がつてきて、写真のなかに写っているのが肉体の死なのかタマシヒの死なのか見分けがつかないよーな気分にとりつかれたり。致命傷ぽいかんぢの深い穴や大きめのキズぐちが、肉体からタマシヒが脱出するときの通り道のよおに見えてきたり。死んでいるヒトを撮影することはできても、ニンゲンさまの死そのものてゆー冷凍ナゾナゾを解凍するためのお道具としての適性はかぎりなく低い写真機の限界に居直り強盗的に開き直って、現実の死体を幻想のなかの暗いファンタヅーへと変身させてみせてくれる、あやしくもあやしげな美麗したい幻想ちっくお写真集となつているよおです。ジョエル・ピーター・ウィトキン編『医学写真傑作集』の雰囲気の殺人現場お写真集と思つてもらえば当たらずといえども近からず。父の日プレゼントなどには一番不似合いそおな、お耽美ふぁん注目の保存版お写真集を父不在の日のおぢぶん用プレゼントにどでしおか。お注文お問い合わせ当店ショウルウムでの座り読みお予約などすべて当店どどいつ文庫まで電気メエルで大至急にどどどおぞ。。[記:2016.06.19:PM22時00分]


美麗死体幻想お写真集『犯罪の乳房
by 編=フィリップ・シャルリエ
発行=2015年。from=おふらんす。おふらんす語版。
大きさ:本体=ヨコ173せんちxタテ220みりめいとる。
外見:そふとかば。美麗白黒お写真集。ページ数=230頁。
重さ= 800ぐらむ。
推定対象読者年齢:15才〜120才
ど特価:=¥5400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::冥土キャフェ160619
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年06月15日のホカホカ入荷本    ♥♥

幻想旅行大使館あ〜ちすと画集

 
スタニスラオ・レプリ作品集
・・ネコ夢あんない女性ア〜チスト、レオノール・フィニイが映画監督フェリーニと離婚したあとにヲンナひとり&ヲトコふたり合計3人の乱倫共同生活を1940年代後半から80年代までズッキュンバッキュンしていたときのお相手のヲトコの2人のうちのひとりで、大ぶんごーヴィトルド・ゴンブロヴィッチが「おらっちの分身ぐらいのつもりで国外に紹介してくれろ」と押しまくりーたポーランドぢん作家コンスタンティン・ジェレンスキーじゃないほうのお絵描き好きなイタリヤ大使館員(途中まで)スタニスラオ・レプリ(1905-1980)さんの、幻獣と謎の儀式がどこまでも自然なかんぢで不自然にはびこっている異次元世界の野外風景をカメラ代わりに絵筆をにぎりしめたテレビレポーターみたいに擬似写生した幻想博物誌ちっくお絵描き76点をオールカラーで収録。1980年にパリ第6区役所で開催された没後10年めの「スタニスラオ・レプリ展」の図録をかねたお作品集でありまする。ヴィクトル・ブローネルやルネ・マグリット、マックス・エルンストとゆーたフィニーさんのお絵描きともだちからも絶賛されたことも、ジョルジュ・バタイユやマルセル・ブリオン、それに本書にもちょこっと推薦文を寄稿している「ロマン派的苦悩」のマリオ・ブラーツなどなどの文章家らからも大絶賛を浴びていたとゆーことも、レプリさんのお名前ともども世間にはぼぼまつたく知られていない毛なのはどどでもよいとして、中世になつても21世紀のきのお&きょうになっても、原始時代のころからずずーっと変わつていないニンゲンさま生活の大部分を占めている集団催眠状態のなかでの奇妙なふるまいや集団催眠状態で眺めたときの風景や服装や建物などの、どれほどショツキングな光景であつても、それがいつかどこかで見たことのあるありふれた光景の範囲のなかに座敷牢監禁ちっくな強引さで無理やりに押し込められた画面が生み出す時空をネヂくつたり歪めたりするチカラは、絵をながめるわだぐぢたち(誰?誰?)のオツムのもともとの建てつけがヨクなくなくなければヨクなくないほどツヲく働いて、ページをめくっている途中にでも最初からでも作者スタニスラオ・レプリさんのお名前を忘れたり思い出せなくなつたりしたとしても何の問題もなくパジャマのまま水のないプールで泳ぎだすよおな感覚で、イキナリ作品世界を自由自在に泳ぎ回つてブクブク溺れていく毛な気分へとまっさかさまにホイさっさ。ウイキ屁出アの「レオノール・フィニ」には「フェリーニが『そして船は行く』に登場させるサイはレプリの絵にインスピレーションを得たともいわれている(レプリは多くのサイの絵を描いた)」と記されてあるのですが、。レオノール・フィニの分身みたいなネコもいつぱいレプリさんの絵のなかに出てくるうえに、フェリーニ映画よりもずずずっとホドロフスキー映画をホーフツとさせるよおなびっくりムウドもいつぱいの充実したお絵描き集となつているよおです。在庫ぶんは古本で、図版の欄外や序文などに書き込みありの痕跡本が1冊限り。お注文&お問い合わせは大至急に当店どどいつ文庫まで電気メエルでどどどおぞ。。[記:2016.06.15:PM22時33分]


幻想旅行大使館あ〜ちすと画集『スタニスラオ・レプリ作品集
by 序文=レオノール・フィニ
発行=1990年。from=おふらんす。おふらんす語版。
大きさ:本体=ヨコ250せんちxタテ250みりめいとる。
外見:そふとかば。オールカラーお作品集。ページ数=記載なし。
古本:状態=外見&図版は良好。欄外に書き込みがあります。
重さ= 840ぐらむ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥5800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::夢先案内獣160615
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年06月10日のホカホカ入荷本    ♥♥

お万国お珍奇物品お写真集

 
シャトルー博物館・驚異の小部屋
・・1864年フランス・アンドル県シャトルーで地元代々の金満一族のおぼつちやんジュスト・ヴェイヤさんてゆーひとが個人で収集した「驚異の小部屋(ヴンデルカムマー)」趣味コレクシヲン物件を「みやこホテル」に寄贈したのがはじまりで、収蔵品がふえるに連れて1972年には最初の別館をフランシスコ派修道院に間借り、1992年にはブルージュにあるベリー博物館にも間借り。「みやこホテル」から「ホテルベルトラン」に移動した博物館本館とあわせて合計3つの場所にまたがっている「シャトルー博物館」の真偽不明な世界骨董ガラクタ珍品物件の数々が次から次へとおタカラ登場。金ピカさかげんもホコリ臭いムウドもどちらも満点な、開けてビックリマンシール的お写真集でありまする。ごくごくフツーに「驚異の小部屋」コレクシヲンときけば、多かれ少なかれオカルト神秘学的な世界観に毒された王侯貴族や学者ゲーヂツ家などの神経症的に過敏な息づかいをどこかに感じさせるよおなものが想像されがちな気がしなくなくもなくないわけですが、コノお写真集に収録のシャトルー博物館コレクシヲンをつぶさに眺めていくと、墓場で発掘されたカロリンガ朝時代の巨大指輪もあれば、アマゾン・ヒバロ族のニンゲンさまの干し首もあれば、中世の南京錠もあれば、チチカカ湖の草笛もあれば、ニポンのサムライの弓やニポン刀の鍔や根付もあれば、フリぃメイスンのメダルもあれば、フランソワ・ラブレーが座ったイスだとかジョルジュ・サンドのデンドライトだと建築家アルベール・ラプラードの風見鶏かもあったり、地球に帰ってきたヲトコが宇宙みやげに持ち帰った月のカケラだとかもあったりだとかで、風呂上がりにはステテコ一丁でくつろぐ田舎紳士のホッコリ蒸しあがったジャガイモのような指で、普段は神棚や仏壇におまつりして拝むよおな状態になりがちな「驚異の小部屋」趣味を、低俗世間のド田舎にんげんであるわだぐちども(誰誰??)と同じラベルの海抜0メートル地点に陳列しなおしてくれていて、教養的なレンズを通さずに「驚異」にまつわるインチキ臭さやガラクタ臭さ時代錯誤ばんざい主義などを直視するときに最後の最後まで残る割り切れなさをとことんまで堪能できるタイヘンに充実したオールカラーお写真集となつているよおです。インチキ手品などが大好きなインチキふれんどへのプレゼントなどにもモロチン最適なこの1冊、お注文&お問い合わせは当店どどいつ文庫あて電気メエルで大至急にどどどおぞ。。[記:2016.06.10:PM22時22分]


お万国お珍奇物品お写真集『シャトルーの博物館・驚異の小部屋
by 編=シャトールー・ベルトランホテル博物館
発行=2015年。from=おふらんす。おふらんす語版。
大きさ:本体=ヨコ227せんちxタテ287みりめいとる。
外見:はあどかば。オールカラーお写真集。ページ数=190頁。
重さ= 約1.1きろぐらむ以上(*当店使用の体重計の測定限界超えのドッシリ本です)。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::珍品堂旅館160609
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年06月06日のホカホカ入荷本    ♥♥

写真のない写真だけの写真集

 
不在という輝き:AMCツウ会報12号
・・『絵のない絵本』にあやかつて、パンを置いてないパン屋のアンデルさんを開店したらば、パン屋のつもりでお店にはいったヒトはさぞ困るっぺーと同情したくなるばつかりなわけですが、「写真のない写真集」づくりにチヤレンヂをしてみらら、意外なことなのか予定どおりなのか、こーんなにもラブリィな退屈お写真集が出来ちやいましたー!てゆう世にも不思議なお写真集であります。ペエヂをめくれば仕掛けは見たとおりで、題字と奥付のほかは文章や説明は全然なくって、オモテうらの表紙も本文もすべて、貼ってあったはずの写真は剥がされてどこかに消えてしまい写真が貼られていたときの痕跡だけが残つている写真アルバムの頁や写真台紙を被写体にして撮影した「写真のない写真」「いつでも写真を見ることができるよおに用意されたビミョ〜に秘密めいていなくもなくヌクヌクした場所から、なぜだか写真がいなくなつている写真」ばっかしで出来ているのですが、ひとつひとつの「写真のない写真」が、どんなモンでぃッ!と言わんばかりの鼻息の荒さで見事にビューチふるな出来栄えに仕立て上げられていまして、消えた写真を妄想してたのしむたのしみのなかに、「写真のない写真」のなかに「写真のない写真」を鏡地獄的にハメこむためしみを、現代悪趣味あ〜とちっくにぐぐっとインチキぃ臭く盛り上げ下げしてくれているよお。パチンコ依存の後遺症をひきづつた金魚すくい名人のような集めまくり大フィーバー感覚と海辺に潮干狩りに出かけて黄金の貞操帯を掘り出すバター犬のよおに異常発達した嗅覚を駆使してリサイクルしょっぴや不用品即売場などで漁りまくり集めまくつてきたどこの誰が映つてんのかもいつどこで誰が何のために撮影したのんかも分からない撮りビト知らず写真のなかから一連の、ハキダメにツルぴかハゲ丸くん的な毛色のかわったヲタカラ写真をスラスラ取り出しては珍テーマの珍品お写真集を連発している手品師みたいな手さばきをみていると、どれほど大量のゴミくず写真を漁りホヂくり収集しまくつたらこんなことが可能になるのか毎回ひたすら驚かせてくれる拾いもの写真陳列怪人エリック・ケッセルさんでなければ思いつかなかつたに違いなさ毛な、写真術発明から現在までの百数十年のあいだに手をつけたヘソ曲がりのヒトたちさえほぼ皆無であつたかもかもな人類写真愚行史上の大発明ラベルでみょーちくりんなこの「写真のない写真ばかりの写真集」。もともとの発行部数も少量のため、問屋在庫もすでに品薄状態になつています。お注文&お問い合わせは当店どどいつ文庫あて電気メエルで大至急にどどどおぞ。。[記:2016.06.06:PM06時66分]


写真のない写真だけの写真集『不在という輝き:AMCツウ会報12号
by 編=エリック・ケッセルズ
発行=2015年。from=あむすてるだむ。英語版。
大きさ:本体=ヨコ200せんちxタテ280みりめいとる。
外見:そふとかば。オールカラーお写真集。ページ数=120頁。
重さ= 約830ぐらむ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::写真失踪写真集160605
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年05月30日のホカホカ入荷本    ♥♥

精神びよいん発ヲトメちっく世界旅行お絵描き集

 
電動エンピツさん:州立第3精神病院入院ちう画集
・・自称「電動エンピツさん」ことジェイムズ・エドワード・ディーズ・ジュニアさんは、1908年オザーク山脈ふもとの農場にうまれコドモのころ農民のちちをやに激しい虐待を受けながら育ち、ある日ぢつの弟にオノを振りかざす騒動を演じたのが原因で家族のもとを追放されそうになったのを悲観して服毒自殺を図り、世界大恐慌真っ最中に地元ミズーリ州ネバダにある州立第3精神病院に強制入院。拷問そのものとして世間の非難を浴びて尻すぼみになっていった電気ショック療法がまだ精神病治療の手段の仲間入りホヤホヤだった1950年代頃から、他人にも本人ぢしんにも危害をくわえる心配が消えたてゆー医師たちの判定がでて1973年65歳で州立第3精神病院から退院することになる3年前に手違いでお絵描きノオトがゴミとして捨てられてしまうまでの間に、色鉛筆や水彩絵の具を使つて病院の会計帳簿用紙に描きためた、オドロオドロしい世界を突き抜けたカワいいいお人形さんたちのカワいい洋服のカワいいボタンの針穴みたいな瞳孔をカワいくくぐり抜けた向こう側にひろがるカワいいい人類だけがカワいく過ごしているカワいい異次元世界でのカワいい旅日記ふうなお絵描きを、電動エンピツさん本人が1番から282番まで通し番号をつけて数字の順番どおりに並べて1冊の本に仕立てていたのと全く同じ順番に完全復元。暗黒そのものだつた精神病院長期入院ど真ん中で作り上げた証拠に、事情に精通したヒトがみれば電気ショック医師や電気ショック用器具を絵のなかに発見することが出来ますヨと言われはするものの、ただふつーにボーッと頁をめくっている限りでは、カワいい洋服のカワいいボタンの針穴みたいに黒々しい暗点のよおな瞳孔をもつカワいいいお人形さんのよおなヒトたちがカワいいモデル役を演じる世界ぢゅうアチコチのカワひひ住人たちやドヲブツさんたちやヲサカナさんたち草花さんたち窓がたくさんあるカワいい世界ぢゅうのカワイイお店やさんやカワいい建物やカワいい海のなか、などなどのあいだを、いかにも19世紀っぽいカワいいひ蒸気船や汽車や熱気球などを交通手段として次から次とカワいく移動していくので、カワいい精神病院内でカワいい妄想世界旅行を満喫していた「電動エンピツ」さんことジェイムズ・ディーズさんの現実逃避ロケツトえんじん全開っぷりのしり馬にのって本書を拝んでいるだけで、ぐんぐんとカワいい現実逃避ぱわーを妖精できる毛なレトロ風味もありつつの色鉛筆+水彩によるカワいひくてヲトメちつくな幻覚的世界旅行お絵描き本でありまする。香水のよおなニオイのするウンコの気持ちわるさだとか、ウンコのよおなニオイの香水から漂うヨイにおいだとかを、どっちがどうだこうだとゆうのに近いよおなビミョ〜なところなのですが、たとえば、ありゃまたこりゃまたセンセイの対談本『脳内異界美術誌・幻想と真相のはざま』(2016)とゆーオモチロイ本でアウトサイダア〜トのヲトロしさやブキミさばかりに焦点をしぼりすぎたためにおハシがすべってつかめなかつた感のあつた、カワイさを引き立てるために薬味としてカワイさに寄り添っているだけのブキミさを無視してもカワいいところににさらに薬味のブキミさがトツピングされているカワいさをオドロ目線でわなくルルル目線でめでるたのしさの静かな楽園状態とゆいますか、イタヅラものの妖精さんたちと人形ごっこで遊んでいるよおな、消えれば一瞬で跡かたもなく消滅してしまうはかな毛な夢のよおな「電動エンピツ」さんのお絵描きプチ宇宙に肩までどころかオツムのてっぺんまでゆっくり浸つてぢんわり同化してみたくなるよな独特お絵描き作品集となつているよおです。お注文&お問い合わせは当店どどいつ文庫あて電気メエルで大至急にどどどおぞ。。[記:2016.05.30:PM22時30分]


精神びよいん発ヲトメちっく世界旅行お絵描き集『電動エンピツさん:州立第3精神病院入院ちう画集
by 画=ジェームス・エドワード・ジュニア、序文=エドワード・ウッドマン
発行=2015年。from=にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ190せんちxタテ240みりめいとる。
外見:そふとかば。オールカラーお絵描き集。ページ数=272頁。
重さ= 約830ぐらむ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3800
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::密室世界旅行160529
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年05月26日のホカホカ入荷本    ♥♥

癒ニャし系アニマルらぶイケメソお写真集

 
ヲトコたちネコたち
・・おネコさまがカオを洗っているのをみかけると朝からカオを洗いたくなってしまったり、おネコさまがサカっている声が聞こえてくると発情してきたりとゆーたよおに、ネコをお手本にしてネコのすることを片っ端から全部マネしてみたいとゆーニンゲンさまに先天的にうえつけられた性癖をそのままフル活用。左ページには恥かし毛もなくネコのマネをしていることに気付いていないかのよおなニンゲンのヲトコたちのセクスぃ写真、右ページにはヲトコたちのセクスぃ写真のお手本になっているらし毛なおネコさまたちのご真影を並べて見開き2頁ごとにヲトコとネコがどこまでも脱力的なセクツー対決を繰り広げる夢のよおな人獣交歓らぶりぃお写真集でありまする。写真集の現物を当店ショウルウムでぺらぱらめくつて見てみていただけると数秒のうちにわかるこのバカバカしーさ。キホンの基本的な部分でホニュウ類の四足ドヲブツとしての土台だけをみれば、どこからどおみてもソックリなのに、カラダの柔軟性やお毛毛の分布や分量だけをみれば圧倒的にすぐれていてるのがどちらでミジメで滑稽なのがどちらなのかは誰がどうみてもハッキリしているのに、お毛毛ふさふさのおネコさまたちのポーズんぐを、筋肉もりもりでイケめその白人ヲトコさまたちがマネしようとするオモしろさが、ぱっと見では、ヲトコがネコのマネをしようとしているのでわなく、ネコたちがヲトコたちのポーズをふざけてマネしようとしているよおにしかみえないとゆー2ヒネリ3ヒネリのきいたヲモしろくろさが毛玉のようにこんぐらかって、見ればみるほど式にじんわりと激しく脱力と笑いのツボを刺激してくれそおな癒ニャし系アニマルらぶお写真集となつている毛です。そそして何より、「どんなヲモしろ毛な本だとしてもカワひーおネコさまの写真集など買うのはテレくさくて恥かしー」とゆーみなみなさまにおかれましても、単なる筋肉ばんばんセクツーいけメそ男性お写真集をだからとゆーことを口実にして、何の恥かしさもなく堂々と、おネコさま写真集を手に入れる貴重なチヤンスでもあり。とくに、プレゼント用に意味不明ぎみでびみょーなヲモしろくろさのあるカワひーお色気写真集をお探しのかたには最適な1冊となつているよーです。お注文&お問い合わせは当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどおぞ。。[記:2016.05.26:PM19時30分]


癒ニャし系アニマルらぶイケメソお写真集『ヲトコたちネコたち
by マリ・エヴァ・ガテュアン、アリス・シャイノウ
発行=2015年。from=にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ257せんちxタテ325みりめいとる。
外見:はあどかば。カラー&しろくろお写真集。ページ数=頁数記載なし。
重さ= 約280ぐらむ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2200
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::猫目大僧160525
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年05月22日のホカホカ入荷本    ♥♥

悪趣味セレブ押しくら饅頭えほん

 
ヲトナのえほん:魚尾掘(ウォーホル)をさがせ
・・20世紀後半のいつだつたかに局部世界的超特大ベストセラーになつた、特徴らしい特徴がないヒトたちで埋め尽くされた大群衆のなかから、紅白のシマもようのシャツにメガネをかけてニンゲンに変装したチンアナゴみたいなヒトとゆー特徴もふくめて特徴らしい特徴がないヒトの代理人そのものな魚売ぃーさんを追跡してあそぶヒマつぶし絵本『魚売ぃー(ウォーリィ)を探せ』に遅れること30年。特徴らしい特徴がないお絵描き芸人の代表席をぢぶんでこさえて真っ先に着席して局地世界的アイドルのお仲間いりをしたのも遠い昔ばなしになりかけている毛な風情もただよお黒メガネで革ヂャンパーの金髪ボサ毛のアンディ・魚尾掘(ウォーホル)さんのお姿を大群衆のなかから目つけだす『魚売ぃー(ウォーリィ)を探せ』そのままのヒトさがしゴッコ絵本でわあり升のですが、それと同時に、それだけでわいくら何でもサービス不足と考えたつもりなのかどおなのか、一時期は15分間以上の知名度をほこつたこともある魚尾掘(ウォーホル)さん以外の有名人無名人の姿も大量豆乳されていて、ゴチャゴチャした大群衆のなかから1人ずつヒマにまかせて探し出していくとゆー、よっぽどの悪趣味中毒者でなければガマンができない盛大な退屈サービスをあわせててんこもり。見開き2ペエヂごとに場面転換をくりかえす魚尾掘(ウォーホル)さん探しの舞台が、魚尾掘(ウォーホル)さんに直接敵にゆかりのある、1966年にニコ嬢を道連れに自作の映画『チェルシーガール』を抱えておウチにお邪魔させてもらったロンドンあ〜と業界の大御所ロバート・フレーザー氏とビートルズ周辺のヒトたちだったり、夜な夜な毎晩のよおに出没したとゆー1970年代マンハツタン伝説のディスコ・スタジオ54だつたり、野宿あ〜ちすとジャン・ミシェル・バスキアにたかられた1980年代はじめの地下鉄らくがきヒップホップパンクすたーがたむろするワツントンスクエア公園だつたり。あるいは、1980年代の魚尾掘(ウォーホル)さんに「ヴェスビアス火山」シリーズがあるからとゆーのでブルワー・リットン卿の小説『ポンペイ最後の日』にちなんだ有名人としてアンドレ・ブルトンやマルセル・デュシャンやジュリアス・シーザーまで出没する「ポンペイ」が舞台のひとつに紛れ込んでいるのはまだマシなほうで、俗世間への貴族的な嫌悪感に染まつているところが共通するからとのコヂつけで「マリー・アントワネットの処刑場」に魚尾掘(ウォーホル)さんが出没したり、反復の美学が共通的とのコヂつけで「イブ・クラインの講道館柔道けいこば」に藤田嗣治や黒帯8段のプウチン大統領やノーベル賞山中博士やA級戦犯死刑囚の広田弘毅首相やトヨタ奥田会長や作家井上靖やヘーシンクらにまじって出没してみたり、コドモのころ病弱だったのが共通するからと「フリーダ・カーロ回顧展会場」に出没してみたり。本書の巻末にある登場有名人の一覧を手助けヒントに、エリザベス・テイラーやイブ・サンローランやエルトン・ジョンやダイアナ・ロスやマイケル・ジャクソンやジョン・マッケンローやギュスターブ・フローベルとその美神エリザ・シュレシンガー、モーツアルト、ジグムント・フロイト、クロード・モネ、ロベースピエール、ダントン、アルフレッド・ヒッチコック、ミケランジェロ、ダヴィンチ、モナリザから、ディスコの黒服係やローラースケート娘ローラリーナまで、何のためにそこにいるのかわかりたくなることも全然ないよおなひとたちを、まるで精神病院のお庭みたいな静かな大混乱のてんやわんやのなかから、見つけだしてあげる苦しい楽しみを満載。噛めばかむほど味毛なさがしみでるよおな意味不明プレゼントには最適な1冊となつているよおです。性転換父の日プレゼントやゲイ父の日プレゼント、代理父の日プレゼントなど、どれもこれも無関係な方はぢぶんからぢぶんへのプレゼントなど、今年から来年にかけてプレゼントしぃずん真っ只中のこの時期にあわせて今すぐ大至急ぽいかんぢでお注文&お問い合わせは当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどおぞ。。[記:2016.05.22:PM19時30分]


悪趣味セレブ押しくら饅頭えほん『ヲトナのえほん:魚尾掘(ウォーホル)をさがせ
by キャサリン・イングラム、アンドリュウ・レイ
発行=2016年。from=ろんどん。英語版。
大きさ:本体=ヨコ257せんちxタテ325みりめいとる。
外見:はあどかば。カラー絵本。ページ数=表記なし。
重さ= 約580ぐらむ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥2400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::虎刺繍160521
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年05月17日のホカホカ入荷本    ♥♥

ヒネクレ系ふぇちしづむ大展覧会お写真集

 
流行のなかの不液地沈無(ふぇちしづむ)
・・お日さまギンギン時間帯の流行物件として使い倒されたりして食べ終わった菓子パンのビニル袋ほどにもカラスさんやハトさんの興味さえひくことがマレな、お日さまギンギン時間帯の流行おくれ物件のよおにみなされがちな、特殊専門ヘンタイ用語でゆう「ふぇち」物件に、かつてのマニヤっくな日蔭もののみなみなさまたちだけに偏愛されていた頃の毒花的なニホヒとコーフンを取り戻すことは全然出来ないのかそうでもないのか。そんなドスケベいな下ごころをモロ出しに掲げて2013年オランダ・アルンハイムのドへんたいファッション鼻炎ナーレのお目玉企画として開催された写真展『流行のなかの不液地沈無(ふぇちしづむ)』の図録をかねた愛憎保存版お写真集でありまする。写真集を手にとると、紐パンツ風の赤いゴムばんどが上下左右から写真集にからみついているせいで、ねりこまれたムシ歯に沁みるよおな不自然に甘たるいニホヒにくすぐられながら赤ゴムばんどをずるずると取り除かないとペエジを開いてなかを見ることが出来ない緊縛&おアヅケさーびすで読者のみなみなさまをお出迎え。大御所オサレふぇち写真家アーウィン・オルフ作品がたぶんニポンではほどどんど聞きおぼえなさ毛な「ヂャポンふぇち」ペエヂに収録されていたり、もお絶版になつているあふりかん路上見世物写真集ハイエナ人間たちのピーター・ヒューゴーさんのアフリカン猿回し芸の写真が「哲学ふぇち」ペエヂに収録されていたり、魔薬ちうどくの手打ちラーメン屋さんが小麦粉をコネくる麺射ち実演ショウのように画布上で人体をコネくりまわす現代えげれす女性画家ジェニー・サヴィルさんの作品が「皮膚ふぇち」ペエヂに収録されていたりと、各種フェチ食べ放題バイキング的に目うつりするよおな珍奇フェチ各種をとり揃えてあるとはゆうても、フェティシズム全書ぽいかんぢに、すでにヂャンルとして確立されている毛な特定のフェチ路線にのっかってひたすらマニア度をコヂらせる方向で泥沼の暗い深みへズブズブとむぐりこんでいくのでは全然なく、まるでオツムにかむった帽子のなかから取り出したチロリアソ饅頭のなかから取り出したハトの糞のなかから取り出したレインボーマン色のネイルエクステンションのうえでフンコロガシに鼻くそを丸めさせる芸当のような手つきで、たとえば衣装フェチのなかにはスピ系もあるでよバカ系もあるでよロマンチック系もあるでよレヂェンド系もあるでよ買い物中毒系もあるでよ地元ぢまん系もあるでよ御国ぢまん系もあるでよ非定住系もあるでよ霊媒系もあるでよ、だとか、リー・バウリーおぼえてるでしょとか、アニマルふぇち、前掛けフェチ、縫い糸フェチ、お花フェチ、仮面フェチ、素材フェチ、獣人ふぇち、有機物フェチ、さかなフェチなどなど。熱狂的な真性マニアのひとたちには見向きもされずフェチとわ呼ばれもしないのかもしれない重箱のスミをことさらにつっつきまくるヲモシロくろカラー写真おおよそ150点前後が収録されていて、未知のフェチデザイソのアイデアやヒントをさがすための踏み台やハシゴ段のよおな細部がどっちゃり詰めこまれた重量感あるお写真集となつているよおです。これまた先着1名さま限定で¥500割引きサービスありですゆへ、お注文&お問い合わせは今すぐ大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルでどどどおぞ。。[記:2016.05.17:PM18時30分]


ヒネクレ系ふぇちしづむ大展覧会お写真集『流行のなかの不液地沈無(ふぇちしづむ)
by 編=フィリップ・フィマーノ、文=リデウェイ・エーデルクルト
発行=2013年。from=あむすてるだむ。英語版。
大きさ:本体=ヨコ230せんちxタテ290みりめいとる。
外見:はあどかば。カラーお写真集。ページ数=238頁。
重さ= 約1.1きろぐらむ以上(*当店計量器具の測定限界超え)。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥5000
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::不液地沈無160517
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年05月13日のホカホカ入荷本    ♥♥

再入荷☆露出度サイテー級ハァドコア西洋ピンク映画ポスタァ怪作集

 
愚裸不異来(ぐらふぃかる)な絶頂感ぱあと2:亜米利加ペケペケペケ映画ぽすたぁ集1970-1985
・・アメリ力ソすけべぃ文化史上のムツカし毛な専門用語でゆう「ポルのノ解禁」直後1970年のいきなり発情絶頂期から絶倫満開期をへて倦怠没落期に差し掛かかつていた毛な1985年ぐらいまの15年間の、これまたマニヤ専門用語でゆう「ハードコア」ぽるの映画の劇場公開時のポスターが、「ハードコア」ポルノと聞いて思い浮かぶ「ハードコア」な絵柄とは、マギャクもマギャクで、生殖器周辺の描かれているポスターがひとつもないだけでなく、女性の乳くびを描いたポスターもひとつもなし。映画の中身に対してのデザイソが、これほどにもイチヂルしく反比例している特殊映画ヂャンルとそのポスターつて一体全体なんなんなのなの??とゆーあたりが超絶的に見どこになっている特殊な特殊映画ポスターこれくしょん本『愚裸不異来(ぐらふぃかる)な絶頂感ぱあと2:亜米利加ペケペケペケ映画ぽすたぁ集1970-1985』が当店ショウルウムに引き続き在庫ちうでっす。ポルノ映画そのものは、水中生物が陸上生物に進化するよおに、ビフォー「ポルノ解禁」からアフター「ポルノ解禁」へと深化したハヅなのに、収録されているアフター「ポルノ解禁」期ポルノ映画ポスターのどれもこれもが、半歩も先に進むこともなくビフォー「ポルノ解禁」状態で、おケケ隠しておソソも隠し、ちんこもオイドもモロ隠しで、足踏みを繰り返しているどころか、映画館まで客足をひっぱってくる努力を忘れて「ハードコア」ぽるの映画神話のベッドのなかで退化した性のクルクルパー状態になりかけているよおなアヤウくもおマヌケな勘違いの気取りやお上品ムウドのぬわんともいえない退屈なヲモしろくろさが充満した大判図版でぼぼ9割以上の紙面が埋め尽くされていて、サイテー映画ふぁんのみなみなさまだけでなく、退屈ぶっけん愛好家のみなみなさまの催眠ちゅうすう直撃なミリキだけでも満腹度が高いこの本。ひさびさにチラミをしたとろこ、大判図版のヨコっちょに40才以上の老眼読者には相当に読みづらい小さな活字でつめこまれた文章にも、たとえばハードコアポルノの名監督のひとりとして知られた原題『桃とクリイム(PEACHES AND CREAM、邦題バイブホール/快楽処女)』や原題『夜のアマンダ(邦題、テクニシャン/貴婦人)』の監督ロバート・マッカラムがぢつは、映画『ドラキュラ対フランケンシュタイン』や映画『オーソン・ウェルズのフェイク』の撮影監督ゲイリー・グレイヴァーの変名だとゆー話だとか、一時行方不明になっていた人気女優マリー・メンダムが60才代になって無惨な変死をとげた話だとかゆうた、知つても誰に話すこともないハードコアむだばなしが随所にうめこまれていて、その当時にはズタボロ修正検閲済みバアヂョンのナンちゃってハードコア映画しかみる機会がなかつた50才代以上の往年の洋画ピンク映画ふぁんのみなみなさまの全く無駄な郷愁をそそるのも必至。それやこれやと手元に置いて忘れた頃に何度もみたくなる駄本のカガミのような目の保養本となつているよおです。今夜もお注文先着1名さまにかぎり本代を¥500円割引き特価でご提供。お注文&お問い合わせは今すぐ大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルをどどどおぞ。。[記:2016.05.13:PM22時30分]


再入荷☆露出度サイテー級ハァドコア西洋ピンク映画ポスタァ怪作集『愚裸不異来(ぐらふぃかる)な絶頂感ぱあと2:亜米利加ペケペケペケ映画ぽすたぁ集1970-1985
by 編=ロビン・ブジー
発行=2015年。from=えげれす。英語版。
大きさ:本体=ヨコ245せんちxタテ275みりめいとる。
外見:そふとかば。オールカラーぽすたあ図版コレクション集。ページ数=144頁。
重さ= 約840ぐらむ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::焼肉陥落苑151013
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年05月09日のホカホカ入荷本    ♥♥

死蔵在庫☆水中ツンデレふぁんたぢア〜チストお作品集

 
ジョー・ソレン作品集:絵画と彫刻2004-2010
・・温泉玉子にも煮たお目目の玉てゆう仕組みのフニャフニャしたお助けもあって、見きわめようとすればするほどにトロ毛ていくばっかりの水の惑星であるらしぴ地球さまがかかえている無数の水たまりの表面張力の表面上に浮かんでいるのか中の奥のほうに閉じ込められているのかも見きわめられず、どこがぢぶんに似ているのかもクッキリとはわからないだけにカワゆるくホンノリひみつめかしたヒトびとの影の居場所をおたづねして、夕焼けの粉末スープを溶いた綿菓子の海のようなところにスルスルと何の抵抗もなく無限に長いおハシのように滑り込んでいきクルクルおどりまわるカリフォルニヤ在住の2000ゼロ年代あ〜ちすとジョー・ソレンさんが5年前に刊行した第1作品集。以前に1度、東日本原発大震災から10日めの2011年3月21日てゆーとんでもない日にアホみたいに何くわぬようすで当ホ〜モ頁でちょめちょめしたことがあったのですが、当店どどいつ文庫ショウルウムの死蔵在庫ぶんを今夜は雨ふりちうの水虫ぼし的にひっぱりだして見ましりた。この画集にまとめられている時期にジョー・ソレンさんが好き好んでほどんどそればっかり絵の題材にとりあげていた小さいヲンナのコのいめーぢは、どれもこれも立ち込めている特徴のよおにもみえる屈折した「出戻り」ムウドのよおなもの。それがいったい何なのかは、その絵が地上の風景そのものではなく、地球とおなじぐらいの大きさの水滴でこさえた水素水晶玉か金魚鉢ごしに映っているのがジョー・ソレンさんのお絵描きわーるどだと思つてみるほうがより一層間違った決めつけによる間違った断定に早々と落ち込んでいけそおに思えるとゆーのはつまり、屈折に屈折を何度も掛け合わせてあいまいにしたような錯覚のおかげで逆にそのものズバリ的モロ出し状態になつているソレンさんのちょっこしツンデレめかした自画像をソレンさんの画房ででソレンさんのお隣りに座って一緒にみているうちに名前を消されたぢぶんの水死体に死化粧をほどこすソレンさんの指先のこちょこちょを幻覚して鳥肌がゾゾ毛立つよおな逃げ場のない金魚鉢の金魚か激安ふぐ料理店の水槽のなかのフクみたいな気分を刺激されてみたり。回数券を手にいれて湯けぶりにくもるスーパー銭湯の壁画を繰り返したのしむよおなつもりで手元にいつまでも置いておきたいかんぢの死蔵在庫もの愛憎版お絵描き&ブロンズ彫刻もちょこっと入った作品集です。黄金週間明けの死蔵在庫分サービスとして先着1名さまにかぎり本代を¥500円割引き特価でご提供しますですどす。お注文&お問い合わせは今すぐ大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルをどどどおぞ。。[記:2016.05.09:PM21時50分]


死蔵在庫☆水中ツンデレふぁんたぢア〜チストお作品集『ジョー・ソレン作品集:絵画と彫刻2004-2010
by ジョー・ソレン
発行=2010年。from=かりふぉるにや。英語版。
大きさ:本体=ヨコ260せんちxタテ300みりめいとる。
外見:はあどかば。カラー写真集。頁数=120頁。
重さ= 約1050ぐらむ。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥3500
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::ホルマリン美110321
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年05月05日のホカホカ入荷本    ♥♥

古本☆怪人トミー暗毛裸(雲毛裸)30代の準代表的お作品集

 
暗駄亜暗倦無島(あんだあぐらうん ど)すけっちぶっく
・・どっちの読み方がいーのかハッキリしないまま雲毛裸(ウンゲラー)とも暗毛裸(アンゲラー)ともニポンでは呼ばれつづけて半世紀、志村けん&田代マサーシィがカビャ〜したクレイジイキャッツの1969年メキシコおりんぴこ便乗歌謡曲「ウンジャラゲ」の霊感源になった可能性をいうのが恥かすい昭和6年生まれで今年85才になる絵本作家トミー・ウンゲラー(アンゲラー)さんがまだ30代だったころのエログロ路線の代表作『フォルニコン(Fornicon)』(1969)の5年前に発表され、その当時からニポンでは植草甚一氏が雑誌や単行本でホメちぎりの文章をぎょうさん書き残しておいてくれたおかげで『フォルニコン』の蔭に隠れて埋もれるとゆーこともなくトミー・アンゲラー(ウンゲラー)さんエログロゆーもあ路線の準代表作として根強い知名度をたもっている暗駄亜暗倦無島(あんだあぐらうん ど)すけっちぶっくの当店ショウルウム死蔵在庫本。1964年ヴァイキングぷれす(Viking Press)初版なのですが、表紙カバのふちがボロボロになつているのを上から透明ビニールカバーでくるんで保護してある状態です。本書の序文を参考にしつつ50年前の植草サソによるお紹介をすこし書き写してみますると「・・アンゲラーの人間たちは混沌とした世の中を測るモノサシになってしまった。切断された男女が、さかんに出てくるし、切断された箇所には、いろいろな種類の機械がはめこんである。つまり人間と機械との区別がつかなくなり、それなのに喧嘩し合っているという混沌状態の世の中なのだ。そういったとき男と女との関係はどうなるだろうか。それが、アンゲラーのスケッチの狙いでもあり、彼らはお互いに満足するために、特殊な使い方で機械を利用するのだ。機械化された二十世紀の片鱗を、そんなところに窺うことができる。それと同時にアンゲラーはアウシュヴィッツやアルジェリア戦争の芸術的な落とし子だったといえるだろう・・」とゆーふーなのですが、いまさら同じその本のペエヂを開いてヲドロかづにいられないのは、恐怖とお色気の板ばさみでウンゲラー(アンゲラー)さんを悩殺した「機械化された二十世紀」が具体的には、電球や電線やコンセントや1本の金属ネジだったりパンチカード式電気計算機用の紙テープだったりで。1964年ごろの世界的大都会ニュヨウクあたりの夜ごとの生活の機械化の進み具合は、今どきのモノサシでいえば、藤岡弘の探検隊が襲いかかる猛獣や毒虫をしっしと追いはらいながらようやくたどりつくことができる秘境の奥の奥に孤立した集落がいまはこんなかんじ、とゆーぐらいに、10億分の1ミリメートル単位で生活のすみずみのすみずみのすみずみにまでむぐりこんだ今時の電気機器の集積度の高さとの凄まじいへだたりっぷりは文字どおりに逆方向にむかって目がくらむほど。東京ツイカツリーでも東京デス煮ランドでも体験できないタイムマツーン気分にひたりながら、体内時計の運転速度を際限なしにどこまで減速きるものなのか、パソンコの電源コードをひっこぬいてみるのを手はじめに、電気釜の運転ラムプをうちわで扇いでみたり、ヒトが無愉快になる手品のタネを探してみたくなるよおな、骨董本いぢりのダイゴミを感じさせてくれる古本へと熟成されきつているよおにも見えるのですが、どでしおか。古本で在庫1冊限りのため、お注文&お問い合わせは今すぐ大至急に当店どどいつ文庫あて電気メエルをどどどおぞ。。[記:2016.05.05:PM21時50分]


古本☆怪人トミー暗毛裸(雲毛裸)30代の準代表的お作品集『暗駄亜暗倦無島(あんだあぐらうん ど)すけっちぶっく
by トミー・アンゲラー(ウンゲラー)
発行=1964年。from=にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ220せんちxタテ185みりめいとる。
外見:はあどかば。カラー写真集。頁数=記載なし。
重さ= 約470ぐらむ以上。
古本:状態=ふちっこがボロボロの表紙カバーを透明ビニルで補修してあり升。書籍本体はイタミなし。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥4500(*古本です)
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::ねじ巻パンチ60505
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


    ♥♥  2016年05月01日のホカホカ入荷本    ♥♥

再入荷☆ミニチュア殺人現場人形ハウスお写真集

 
不可解な死亡現場をめぐる木の実サイズの調査
・・犯罪の犯人さがしに必ずつきもののヒトまちがい逮捕の冤罪や事件のデッチ上げに一見もっともらし毛な「科学的」とゆーマクラ言葉がつくようになつてからまだ100年でこぼこ足らず。名門ハーバード医学大学院(めでかるすくうる)に法医学教室が初めてもうけられた1930年代にいろいろなタイプの殺人事件現場捜査のキホンを勉強するための教材として殺人現場捜査実習用ドールハウスをこさえたらどうだんべてゆーヘンな企画の最適任者として地元の警察当局から白羽の吹き矢を命中されてしまったフランシス・グレスナー・リーさんとゆー生涯独身の奇人金満家女性が警察提供の実際の殺人事件捜査資料をもとにしてシナリオ・設定から装置と人形のデザイン・設計・制作のすべてを素材にまでテッテ的にこだわりぬいた本物そのままのミニチュア版としてヒトチでこさえあげた殺人事件現場人形ハウス全18戸のナゾに肉迫しまくりのお写真集不可解な死亡現場をめぐる木の実サイズの調査が当店どどいつ文庫ショウルウムに再入荷ちうでありまする。「殺されてイノチを失つたニソゲソの死骸」の似姿を演じているお人形さまたちの気分てゆーありえないものを、お人形さまたちの側に寝返りをうって空想してみるならば。生きてるニソゲソさまを鏡に写したぽい雰囲気をかもすために、生きてるわけでもなく死んでいるわけでもなくとゆー実際のところを最大限にあいまいにすることが、人形が人形らしさをかもすために必要不可欠ぎみに大事な演技のぽいんとなのかと思ったら、そもそも最初かなイノチが無かった事実はあいまいにして、イノチのぬけがらでござります死体でござりますとゆーそぶりをするほうが人形としてはラクちんだったとゆーだけのことかもしれなくなくはないのですが、俗世間のきわみのような数々の殺人事件のヲドロヲドロしひ舞台にしつられなれ死体の人形の住処となりながらも現実的な意味ではどこまでも何ひとつ起こらない人形ハウスとゆーものの底知れない静けさの影から、カレー汁にとけこんだリンゴとハチミツのように隠されている人形殺人事件の真犯人ともみえるその作者の金満女性の孤独がぢゅわぢゅわにじみでている毛だったり。てらいも恥かし毛もなく多用しまくりーた影とボカシのくどい色どりもワザとらしくてどキキメ満点ぽい女性写真家コリン・メイ・ボッツさんの、刊行後10年たっても新鮮な怪作お写真集なのでありました。問屋在庫僅少ですゆへ、お注文&お問い合わせは今すぐ電気メエルで大至急に当店どどいつ文庫あてどどどおぞ。。[記:2016.05.01:PM23時10分]


再入荷☆ミニチュア殺人現場人形ハウスお写真集『不可解な死亡現場をめぐる木の実サイズの調査
by コリン・メイ・ボッツ
発行=2004年。from=にうようく。英語版。
大きさ:本体=ヨコ210せんちxタテ280みりめいとる。
外見:愛蔵版はあどかば。カラー写真集。頁数=224頁。
重さ= 約1.2きろぐらむ以上(当店計量器具の測定限界超え)。
推定対象読者年齢:0才〜120才
ど特価:=¥5400
お問合せ先: dobunko@mail.goo.ne.jp
お問合せ番号::人形の楽園50214
次の本もどおぞ       前の本もどおぞ


翌月のペエヂはアチラ          先月のペエヂはアチラ

この頁の先頭に戻る

お問合せ‐ご注文は今スグ大至急なんとなくdobunko@mail.goo.ne.jp「どどいつ文庫」まで
inserted by FC2 system